難波のセクキャバ、2ショットの違いは何?「ハジフー知恵広場」【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト
『ハジフー知恵広場』では風俗バイトをする際の疑問や質問にスタッフがお答えしています!よくあるご質問はピックアップして掲載していくので、お気軽にお悩み投稿してくださいね。はじ風は未経験の女の子の味方です☆
カテゴリー 関西
ご質問

難波のセクシーキャバクラで働こうと思っています。
セクキャバとツーショットキャバの違いは何ですか?

難波のセクシーキャバクラで働こうと思っています。
セクキャバとツーショットキャバの違いがわからないのですが、同じお仕事ですか?

高収入のお仕事に興味があるのですが、下半身をたくさん触られたりあんまりハードなことには抵抗があります。
かといってお酒も多くは飲めないし会話が少し苦手なので、キャバクラは難しいかなと思いました。
それでセクキャバの仕事を探していたのですが、ツーショットキャバというのが出てきて違いがわかりません。

この2つの違いは何ですか?働く場所は難波で考えています。
また、知り合いが来た時や、生理的に無理だなと思うお客様が来た時は外してもらうこともできるのでしょうか?

回答

セクキャバとツーショットは名前が違うだけで同じ業種です。
関西ではツーショットと呼ぶことが多いみたいですね。

お仕事内容はキスや胸へのタッチがメインで、男性の下半身へのサービスはありません。
男性側から女性への下半身タッチはオプションでOKなお店と、全面的にNGなお店とあるようです。

お仕事の時は下着やコスプレ衣装などがあり、トップレスになることもありますが全裸でのサービスは無いです。
ハードサービスではなく体への負担が少ないので、未経験で始める女性も多い業種です。

アリバイ対策をしているお店なら、知人が来た時にも柔軟に対応してもらえるでしょう。
苦手なお客様についてですが、こればかりはスタッフの方に相談してみてください。

基本的にセクキャバ(2ショットキャバ)は店舗型風俗店なので、あまりにも不潔な方や泥酔客、女の子に乱暴なことをするような方は受付でシャットアウトしてくれるはずです。店内には常にスタッフが見回っているので、万が一の時にもすぐにかけつけてもらえます。この点がデリヘルのような派遣型風俗店との違いですね。

セクキャバのお店自体が少ないので求人を探すのは大変ですが、『はじめての風俗アルバイト』なら難波のセクキャバの求人情報を掲載しています。お店選びは焦らず自分に合いそうなお店を探して、応募してみてください。

このQ&Aを見た方はこんなQ&Aも見ています

オススメ求人

オススメ求人

検討中店舗

検討中店舗があります

オススメ求人