ワンチャンあるかも!?風俗業界へ戻るなら効率的に稼げる“出戻り”がオススメ!

風俗バイトの「出戻り」とは?元いたお店に出戻る方法

風俗業界を一度は卒業したものの、「昼職に就いたけど上司や同僚との人間関係が面倒くさい」「毎日定時で働いているのにお給料が安い」「結婚したけど、欲しい物がたくさんある」など、様々な事情を抱えて元女性キャストが業界へ舞い戻る“出戻り”。確かに業界で良く聞く「風俗嬢あるある話」だけど、“出戻り”ってそんなに美味しい話なの!?ワンチャンあるかも知れない出戻りのメリットとデメリットや、円満な出戻り方をご紹介します!

この記事に関連した求人

“出戻り”って何!? なんで風俗業界では出戻る人が多いの!?

そもそも“出戻り”とは、一度風俗業界を卒業した後、何らかの理由で再び業界へ戻って働くことを意味する業界用語です!

どんな業界でも従業員やスタッフの出戻り(再雇用)はありますが、風俗業界では特に多く、一度は卒業して昼の一般職に就いてもやはりキャスト時代のお給料との違い金銭感覚のズレが戻らないなど、経済的な事情を抱えて出戻る方が多いようです! 

確かに風俗業界は、体力的や精神的にきついことも多く、収入が安定しないという不安はありますが、自由出勤制なので自分のライフスタイルに合わせて勤務が出来たり、頑張れば頑張るほど稼げるので、一度業界を離れてみると、その魅力を改めて実感して出戻ってしまう……というのも納得出来ますよね! 

そして、風俗業界自体も“出戻り”に慣れているので、お店を辞める際によっぽど印象が悪い辞め方をしていなければ、お店側はキャストの出戻りを歓迎してくれるハズ!お店側は慣れたもので、『過去は過去』として割り切って対応してくれるようです!
もしも今、風俗業界への出戻りを検討している方は、気軽に以前働いていたお店へ連絡してみましょう!

キャストの“出戻り”はお店にとっても好都合!

「いざ出戻りたい……」と思っても、「今更カッコ悪いかな!?」とか「あの時、自分勝手な理由でお店を辞めたから、スタッフへ迷惑をかけたかも知れない」と、色々な不安が頭をよぎり、なかなか一歩踏み出せない方が多いようですが、お店にとって実はそれほど大きな問題では無かったりします!

逆に、お店側としては“出戻り”キャストの存在が好都合で、一人でも多くの女性キャストに出勤して貰える方は売り上げUPに繋がる上、お店のルールや仕事をある程度理解しているので、ゼロから教育する必要が無く即戦力となってくれたり、過去のお客様が戻ってきてくれる場合もあるので、『出戻り歓迎』としているお店がほとんど!

ただしスタッフやお客様とのトラブルを抱えたままだったり、急に音信不通のままフェードアウトしてしまうなど、明らかに円満ではない形でお店を辞めてしまった場合は、お店側から断られてしまうこともあるので、お店へ連絡する前に、辞めた時の状況を思い出してみましょう!

また、働いていた当時にあまり稼げていなかった場合は、そもそもお店のコンセプト自体が自分自身に合っていなかった可能性もあるので、この機会に、新たなお店へチャレンジしてみることをオススメします!

ワンチャンあるかも!? “出戻り”のメリットとデメリットをご紹介!

“出戻り”の最大のメリットと言えば、お店のルールやお仕事の流れなどをわかっているため、働きやすく、効率的にお金を稼げることです! その一方で、いくつかのデメリットもあるので、ご紹介します!

メリット

★入店手続きなどを省略できて効率的に働ける

★お店のルールやシステムをゼロから覚えなくて済む

★お店の雰囲気やコンセプトにすぐ馴染める

★以前のお客様が戻ってきてくれて指名して可能性が高い

デメリット

★お店自体のコンセプトやターゲット層が変わっている可能性アリ!

★容姿や年齢が変わったことで、以前よりも稼げないかも!?

★当時苦手だった女性やスタッフが現在の人気キャストやトップになっていることも!

★当時あまり稼げていなかった場合、お店側がどう売り出して良いかわからない!!

ちなみに、“出戻り”の場合、求人募集サイトに記載されている『新人特典』等が付かない場合が多いので、上記メリットとデメリットを理解した上で、出戻るのか、心機一転で新しいお店へチャレンジした方が良いかを検討してみて下さい!

円満に出戻るための方法は!?

いよいよ“出戻り”を決めたら、まずはお店へ連絡してみましょう!連絡方法はお店が忙しい時間帯を避けて電話やメール、LINEなど、自分自身が連絡を取りやすい方法で大丈夫です!

あとは「また働きたい」という意思を伝えるだけ!その際、もし過去の辞め方が円満ではなかった場合、「あの時は大変申し訳ございませんでした。身勝手ながら、また働かせていただきたいと思い、ご連絡させていただきました」と、低姿勢で丁寧に素直な気持ちを伝えるようにすることが大切!! その気持ちが伝われば、過去の過ちは水に流して対応して貰えるかも知れません!

その後、円満に話が進むようであれば、現在のお店のコンセプトやキャストなどを確認した上でターゲット客層やお仕事の流れ、気になるキャストやスタッフが現在どのような立ち位置にいるかどうかを聞いておくと、より安心ですね!

本当は出戻りたいのに、あと一歩勇気を出せないという方は、ワンチャンあるかも!? ぜひこの機会に一歩踏み出してみましょう!

お仕事探しは「はじ風」で!

The following two tabs change content below.
Yoidore-mama

Yoidore-mama

三度の飯より酒が好き!……でも、やっぱり飯も好きな育児中のライター。卒乳と同時に、やっとお酒が解禁されたので、毎晩呑んだくれてはいるものの、めっきりお酒に弱くなった今日この頃(^^;)