濡れにくい体が濡れやすい体に!簡単にできるテクニックを紹介!

「濡れにくい」という悩みを抱える風俗嬢は意外と多いです。濡れにくいとプレイのときに痛みが出やすくなりますし、なかなか濡れないことでお客様に気まずい思いをさせてしまうこともありますよね。逆に風俗嬢が濡れていると興奮度が増すという男性は多いため、風俗でバリバリ稼ぐためには濡れやすい体にしたいものです。 そんな「濡れやすい体」にするためのテクニックを紹介してきます。

この記事に関連した求人

濡れにくいのは体内の水分不足が原因?

実は体の構造上、水分不足の状態が続いていると、アソコもなかなか濡れなくなってしまうんです。
つまり水分を充分摂取している状態が続ければ、アソコが濡れやすくなるということ。

こまめな水分補給を欠かさないように心掛けていきましょう!

目安としては1日の摂取水分量がトータルで2リットル程度になることです。
水分を摂るメリットは濡れやすくなるだけでなく、新陳代謝が促されて老廃物が排出され、肌のキメが整いやすくなるなど美容効果も高まります。

血流が良い女性=濡れやすい女性

アソコから分泌される愛液というのは、血流が良い女性ほど多く分泌されています。
体が冷えていると血流が悪くなり濡れにくくなってしまうので、血流を改善することが濡れやすくするコツになります。

就寝前ではバスタイムにゆっくりと湯船に浸かったり、ホットドリンクを飲んだりして指先が冷えないようにしておき体が冷えないようにすること。
また、バランスの良い食事や睡眠時間が充分摂れていないと血流を悪くする要因になるので、ここも注意しておきましょう。

股関節のストレッチで濡れやすい体に

股関節のストレッチも血流改善につながります。
あぐらをかくように座り足の裏を合わせ、上から膝を床につけるように押しながら上半身を前に倒すストレッチが最適です。

股関節のストレッチを毎日続けていけば血流が改善されて濡れやすくなるだけでなく、体が柔らかくなるので様々な体位でのプレイが楽にできるようになるメリットがあります。

食事習慣で濡れやすく

食事から女性ホルモンの分泌を促すのも、濡れやすい体にするための有効な方法です。

大豆イソフラボン、たんぱく質、亜鉛などの成分が多く含まれる食品をいつもの食事の中に取り入れていきましょう。
手頃な食材で言えば、納豆や豆乳、卵、アボカド、脂肪が少ない赤身肉、白身魚、チーズといったところです。

ダイエットをしている女性は特に亜鉛が不足されがちなので、意識的に取り入れていってください。

体に仕込むタイプのゼリーを活用する

様々な工夫をしてもなかなか濡れやすい体にならない風俗嬢もいらっしゃいます。

そんな方は潤滑ゼリーやローションを活用するというパワープレーがオススメです。
前もってゼリーやローションを仕込んでおけば、プレイ中に自然に濡れてくるので安心して接客できます。

生活習慣をいちいち改善するのが面倒という場合は、こういったアイテムを上手に取り入れるのもアリです。

ここまでのテクニックまとめ…

こまめに水分補給をする-1日約2リットル目安
血流を良くする-体を冷やさない、股関節ストレッチ、充分な睡眠をとる
大豆イソフラボン、たんぱく質、亜鉛を含む食品を摂る
専用アイテムを使う

特に難しい内容ではないので、さっそく実践してみましょう!

濡れやすくなることで体の負担は軽減し、お客さんにも喜ばれ、指名アップにもつながり、結果たくさん稼げるようになります。
濡れやすい=売れやすい」と言っても過言でありません。

そしてもっと言えば、優良店で働くことができれば、稼ぐことだけじゃなく客層や環境も恵まれます。

はじ風」は優良風俗店の求人がたくさん載ったサイトです。
エリアや業種、待遇からでも見つけることができるので、是非チェックしてみてくださいね♪

「はじ風」で探してみる♪

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

幅広いニーズに柔軟に応えるWebライター。コツコツ型。知らないジャンルもしっかり調べてなんでも書きます!アイコンはみんな大好きチーズケーキ。差し入れ大歓迎~(*´○`)♪