出稼ぎにおすすめなのはソープ?デリヘル? それぞれの特徴を大調査!

短期間でガッチリ稼ぎたい! そんな女の子に最適の出稼ぎ風俗バイト。 中でも出稼ぎの2大人気業種「ソープ」と「デリヘル」を大調査。 それぞれのおすすめポイントと注意点をご紹介します。 しっかりチェックして、見極めましょう! あなたが稼げるのは、あなたにぴったりなのは、さぁ、どっち?

この記事に関連した求人

ソープ&デリヘル、出稼ぎにおすすめはどっち?

「本業は別にあるけど短期間でまとまったお金を稼ぎたい!」「風俗の仕事で稼ぎたいけど、彼氏や家族や会社の人に絶対バレないようにしたい」そんな女子大生やOLさんにおすすめなのが、ズバリ、出稼ぎ風俗バイトです。

出稼ぎバイトなら、学生さんの春休みや夏休み、OLさんのゴールデンウィークやお盆休みなどを利用して、短期でしっかり稼げるシステムがあります。また地元の風俗店で働くと家族や会社の人にバレる不安がつきまといますが、離れた土地なら身バレの心配もほとんどありません。

さらに稼ぎながら、観光したり、旅行気分も楽しめて一石二鳥!「でも、風俗っていろんな業種があるから、どれを選べばいいの?」そんなあなたのために、出稼ぎ風俗バイトの中でも人気を二分する「ソープ」と「デリヘル」を調べてみました。自分にぴったりなのはどちらか、ぜひ参考にしてください。

ここが出稼ぎの魅力!

ソープとデリヘル、それぞれの特徴を説明する前に、出稼ぎバイトがなぜ人気なのかをおさらいしておきましょう。

給与保証がある
通常ソープやデリヘルなどの風俗業のお給料は完全歩合制なので、接客数が多ければ稼ぎも多くなりますが、お客様が1人もつかない日は日給は全くなし、0円です。けれど出稼ぎバイトの場合は「給与保証制度」を設けているところがほとんどです。給与保証とは「お客様がついてもつかなくても最低のお給料は保証する」ということ。保証額は業種やお店によって設定が違いますが、万が一お客様が1人もつかなくても1日につき設定された保証額のお給料はもらえるのです。※応募時にプロフィールに詐称があったり、お店が設定した写メ日記の回数や条件をクリアしないと保証金が出ない場合もありますので、ご注意くださいね(^-^)/

短期間で稼げる
出稼ぎバイトの場合、1週間~10日程度の短期間の出勤でOKというお店もかなりあります。学生さんやOLさんがお休みを利用してまとまったお金を稼ぐには最適です。

指名が取りやすい
出稼ぎバイトの女の子は、お店にとっては新人さんです。お客様の中には新人さん好きの方がたくさんいます。しかも在籍期間が短期の期間限定となれば、お客様もせっかくならその女の子の出稼ぎ期間中に遊んでおきたい!と予約が集中するのです。

身バレの心配が少ない
地元から離れた土地で働くため、家族や知人、会社の人にバレる可能性がほとんどないのも出稼ぎの大きなメリットです。

旅行気分も楽しめる
仕事の合間に観光したり、あるいは勤務期間が終了した後に稼いだお金でホテルに泊まりそのまま旅行を楽しむ。そんなことができるのも出稼ぎならではの魅力です。

出稼ぎは「ソープ」と「デリヘル」どっちがいいの?

出稼ぎバイトの人気のヒミツがおわかりいただけましたか?ではいよいよ、ソープとデリヘルの特徴をご紹介しますね。それぞれにおすすめポイントと注意ポイントがありますから、しっかりチェックしてください。

ソープランドの場合

おすすめポイントその1 ~集客~
数ある風俗業の中でも、最高峰のサービスを提供するソープランドは男性に人気絶大です。風営法の関係で現在ではソープランドは新規オープンができないうえ、お店が集中するエリアが限られるため集客率もよく、どのお店でも働く女の子はたくさん確保しておきたいのが当然。常に女の子を募集していますし、短期の出稼ぎバイトでも歓迎してくれます。

おすすめポイントその2 ~お給料~
究極のサービスを提供するのですから、数ある風俗業の中でもソープのお給料はトップレベル。とにかく手っ取り早く稼ぎたい!そんな女の子には一番人気です。

おすすめポイントその3 ~時間のロスがない~
店舗型のソープランドはデリヘルと違い、仕事場まで移動する時間的ロスがなく、効率よくお仕事ができます。

ソープランドの求人はコチラ

ソープの注意すべきポイント

注意すべきポイントその1 ~体力が必要~
お店のレベルによって違いがありますが、そこそこの高級店では基本サービスにソープならではの体力が必要なプレイが入っていることもあります。もちろん、その分女の子のお給料も高額です。ですが、デリケートゾーンが痛くなりやすい人などには向きません。手っ取り早く稼ぐか、体への負担を考えるか、どちらを優先させるかはあなた次第です。

注意すべきポイントその2 ~1日の接客数~
店舗型のソープランドは、基本的に店に常駐していなければならないので、仕事と仕事の合間時間が短くなります。特にゴールデンウィークやお盆などの時期は、お店も繁忙期となるため、出稼ぎバイトの女の子もかなりハードになってきます。回転の早い大衆ソープランドなら、1日8人以上接客ということも。まさに体力勝負です。あらかじめ1日何人を接客するのか、はスタッフと話し合っておきましょう。

デリヘルの場合

おすすめポイントその1 ~顔出ししやすい~
通常のデリヘル店では、パネル写真に顔出しの場合、顔はモザイクをかけたり、口元から下だけしか出さないことが多いですが、高級店になると、顔出しは必須、下着姿の露出も必須というお店もかなり。そのため身バレを気にする地元の女の子が集まらず、出稼ぎの女の子を多く採用する傾向にあります。もちろんそんなお店はお客様単価も高額で、女の子へのバック率も高いのが特徴。容姿には自信があるし、地元から遠く離れた土地でなら顔出しできる!そんな方は、顔出しがウリの高級デリヘルの出稼ぎで高収入を狙ってみては?

おすすめポイントその2 ~様々なコンセプト~
今やデリヘルも多様化し、さまざまなコンセプトのお店が出現しています。例えば「ギャル系」「アイドル系」「人妻系」「熟女系」「ぽっちゃり系」などなど。たとえ容姿に自信がなくても、自分のキャラクターに合ったコンセプトのお店を選べば人気嬢になれる可能性大です。出稼ぎのお店を選ぶ際には、お給料や条件だけでなく、まずそれぞれのお店のコンセプトを調べて決めることが稼げるポイントです。

デリバリーヘルスの求人はコチラ

デリヘルの注意すべきポイント

注意すべきポイントその1 ~コンセプトが仇に~
多様化するデリヘル店のコンセプトは、自分のキャラにぴったり合うものを選べばメリットになりますが、ひとつ間違えば全然稼げないという悲劇も。例えば落ち着いた人妻風の雰囲気のあなたが、「アイドル系」のお店を選んでしまうと、お客様はつきにくいでしょう。自分に合ったお店を見つけるためには求人欄だけでなく、お客様向けのサイトもチェックして、どんなタイプの女の子が多いかを調べてみましょう

注意すべきポイントその2 ~自宅派遣は?~
デリヘルはお客様の元へ行ってサービスをします。場所はホテルだったり、お客様の自宅の場合などお店によってさまざまです。「ホテルはいいけど、お客様の自宅に行くのはちょっと…」そんな方は、応募前にお店にしっかり確認するのをお忘れなく。また地方には、同じデリヘルでも、自分の地元と違うシステムが主流ということもありますので、送迎や待機などについても、事前に確認しておくことが大切です。

ソープとデリヘル出稼ぎするなら、さぁ、どっち?

出稼ぎ風俗バイトの2大人気業種、「ソープ」と「デリヘル」をご紹介しましたが、あなたにおすすめの業種はどちらか?

それは一概には言えません。というのが結論。

どちらが稼げるかは、あなた次第です。それぞれのメリットとデメリットをしっかり把握して、自分の年齢や体型、キャラクターに合うのはどちらかまた自分の体力を考えると、働きやすいのはどちらかを見極めてください。

安心して出稼ぎに行くなら「はじ風」で!「はじ風」は、女の子のための風俗求人サイト。全国の出稼ぎ大歓迎のソープやデリヘルもたくさんご紹介しています。旅行先を選ぶ気分で、気軽にチェックしてみてください。

はじめての女の子も安心して、ガッチリ稼げるお店がきっと見つかります( ´ ▽ ` )ノ

「出稼ぎ✈はじ風」はコチラ

全国の「出稼ぎ/短期可能」求人

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!