オンライン面接(Web面接)OKの風俗求人について!【メリット・やり方・注意点など】

オンライン面接(Web面接)OKの風俗求人について!【メリット・やり方・注意点など】

風俗業界に限らず一般職でも、コロナ禍における採用方法として「オンライン面接(Web面接)」を導入するお店や企業が増えてきました。

アプリを導入するだけで、パソコンがなくてもインカメラのついたスマホがあればiPhone/androidどちらでも面接可能!新型コロナの感染拡大に伴い一般的になってきたこの「オンライン面接」方法について解説します。

オンライン面接(Web面接)とは

自宅で風俗の面接ができる

オンライン面接(Web面接)とは、パソコンやスマホのビデオ通話機能を使ってやりとりをする面接方法のことです。インターネットを介してのやりとりなので「オンライン」です。

応募者と面接官が直接会わずに面接できるので、新型コロナウイルス感染拡大防止のために取り入れる風俗店が増えてきました。一般企業でも広まってきており、中には最終面接や内定後の面談までオンラインで済ますところもあるようです。

オンライン面接で使用される無料Web会議サービスは「Zoom(ズーム)」「Skype(スカイプ)」「Whereby(ウェアバイ)」「GoogleMeet(グーグルミート)」などがありますが、風俗店や応募する女の子でもやりやすいのはスマホアプリ「LINE(ライン)」を用いたLINE面接でしょう。LINEのビデオ通話機能でやりとりします。

スマホとインターネット環境さえあればオンライン面接できるので、風俗店の事務所へ行かなくても自宅で安心して面接を受けられます。自宅には家族がいるという方は、通話可能なネットカフェやカラオケの個室などから連絡することも可能です。

メリット

オンライン面接のメリットは、不要な外出を減らせるということの他にも色々あります。その場の雰囲気で流されることがない(迷っているのに即入店即接客になるリスクがない)ですし、希望する風俗店の候補がいくつかあって面接で見比べてみたい人にとっても便利ですよね。

オンライン面接のメリット
★移動がないので忙しくても都合をつけやすい
★好きな場所で面接できるから便利
★直接会わないので安心安全
★面接後のやりとりを冷静にできる
★不要な外出を控えて、体験入店まで話を進められる

「面接後のやりとり」というのは、例えば面接でお話をして「いったん時間をおいて考えても良いですか?」という流れで通話を終えた場合のその後のことです。

「断りたかったけど直接顔を見ながら言うのは気が引けて…」という場合、LINEでやりとりしていたなら今度はビデオ通話ではなくメッセージ(文章)でお断りの旨を伝えることができますよね。

風俗未経験で不安が多い女の子にとって、安心してやりとりできる方法だと言えるでしょう。

もちろん、即入店を希望する際は通話中にそう伝えることができますし、あとから考えてもやっぱり入店したい!という時も連絡がスムーズです。

オンライン面接OKの風俗求人

写メ面接・出張面接との違い

オンライン面接はビデオ通話なので、ライブチャットのように動画でのやりとりです。そのため「写メ面接」や「出張面接」とは根本的に違います。

「写メ面接」はメールやLINEなどで、自分の写真(自撮りまたは他撮り画像)を送って文章でやりとりをします。直接面接が不安な方や、遠方から応募する際にまずは写真を送って簡易面接…という方のための面接方法で、コロナ以前から一般的でした。

「出張面接」は面接官が応募者の希望する場所に出向いて面接をする方法です。例えば最寄り駅や事務所近くのカフェや飲食店で面接したり、近隣県であれば多少遠くても車を出して面接しに来てくれたりします。風俗店の事務所に入るのが不安な方や、交通費の無い方、出稼ぎ希望の方のための面接方法として需要があります。

やり方と注意点

オンライン面接のやり方は、どのツール(アプリ)を使うかによって違うので、お店に確認してください。PC/スマホどちらにも言える注意点としては、インターネット接続環境が整っているかどうかと、インカメラ&マイク機能があるかどうかです。

ネットがぶつぶつ切れてしまうような場所だと、うまく通信できずお互いにストレスとなってしまいます。
パソコンに内蔵マイクがない場合は、イヤホン付きマイク(ヘッドフォンマイクでも可)を使うと良いでしょう。

面接の際のマナーと注意点
★カメラの角度に気を付ける
★背景や生活雑音に気を付ける
★服装はきちんとする
★面接時間の3分前にはスタンバイしておくと安心
★ゆっくりでもいいのでハッキリしゃべれると良い

まずカメラの角度ですが、変に上目遣いになったり、見下ろすような角度にならないように気をつけましょう。スマホの場合は本やティッシュ箱などに立てかけて角度を調整し、カメラに映らない場所にメモ帳を置いておくと安心です。面接直前に調整しようとすると焦ってしまうので、事前に試しておくと良いですね。

背景は壁が理想的ですが、自宅でやる場合はどうしても家具などが映り込んでしまうこともあるでしょう。散らかっていると印象がよくないので、掃除をしてきちんと整頓しておけば問題ありません。テレビやエアコンの音にも気を付けておきましょう。

ちなみにオンライン面接用のバーチャル背景というものもあります。部屋の中を見せたくない時に便利ですが、面接に適した無難なものを選び、事前に映り方を確認しておくと良いでしょう。

服装は普通のお仕事やアルバイトの面接と同じように、清潔感があって女性らしい恰好なら特に問題はありません。自宅で面接できるからといって、パジャマやスウェット姿で出ないようにしてくださいね!お店の人は、カメラに映るあなたの雰囲気で風俗バイト(接客)に向いているかどうかをチェックしています。

話し方についてですが、オンラインということでマイクの調子や周囲の雑音により、直接話すより聞き取りづらい場合もあるかと思います。焦らずゆっくりでも大丈夫なので、ボソボソ声ではなく相手が聞き取りやすいようにお話しできると良いでしょう。

いざ面接となると緊張してしまうのは当たり前!お店もそれはわかっていますから、面接予定の3~5分くらい前に待機して、少しでも気持ちを落ち着けて挑みましょう。

オンライン面接対応のお店情報

当サイト『はじめての風俗アルバイト』では、オンライン面接に対応しているお店の求人情報を多数掲載しています。ぜひこちらからお探しください。

オンライン面接OKの風俗求人

※詳しいやり方や、今もオンライン面接OKかどうかはお店に直接確認してくださいね。『はじ風』はあなたと良いお店との出会いを応援しています!

お仕事探しははじ風で!

The following two tabs change content below.
水蜜

水蜜

東京在住/2013年よりWebライターとして活動するミレニアル世代。猫の肉球よりも手の甲から指にかけての曲線美を愛してるんですがわかる人いますか。Twitter【@peche_2020】