日焼け予防&アフターケアで美白肌!

日焼け予防&アフターケアで美白肌!

夏は楽しいイベントが盛りだくさん!日焼け対策を万全にしていたつもりでも、うっかり日焼けをしてしまった!なんていう経験のある人も多いはず!そんな時でも正しいアフターケア方法を知っていれば大丈夫!今回はおすすめの日焼け予防&おすすめの最強アフターケアで美肌・美白ができる対策方法を紹介します!

正しい日焼け止めの塗り方

正しい日焼け止めの塗り方は、日焼け止めを一度手の平に取ってからお肌に塗りムラができないように丁寧にまんべんなく伸ばして塗っていきます。

絶対に日焼けしたくないという人は、2時間おきに日焼け止めを重ねて塗ることで日焼け止めの効果を存分に発揮してくれます。美肌・美白の対策として、毎日日焼け止めを使用して日焼け予防をしましょう!

化粧下地に日焼け止め成分が入っていても実は効果がない理由

化粧下地に日焼け止め成分が入っているものも多いですよね。だけど、それだけでは日焼け対策にはなっていないってご存知ですか?

化粧下地の本来の目的は化粧ノリよくするものです。+αの効果として日焼け止め成分が入っていても、“日焼け止め”として販売される商品とは効果が違います。

化粧下地ですから厚塗りにならないように薄塗りをする人も多いですが、化粧下地に使用するよう量だけではしっかりと日焼け予防する量には足りないんです。だから化粧下地を塗る前に日焼け止めを顔にも塗るようにしてくださいね!

日焼け後のお肌にはしっかりと保湿ケア

日焼け止めを塗って日焼け予防をしていても、夏の日差しでお肌はとてもダメージをうけて乾燥しやすくなっている状態なので、毎日しっかりと保湿ケアをしてあげることが大切です。

美肌・美白を夏でも手に入れるためには、美肌・美白に効果のある化粧水でお肌をしっかりと保湿してあげてくださいね!

美肌・美白を手に入れたいならビタミンE誘導体がおすすめ!

うっかり日焼けをしてしまっても、早めのアフターケアで対策をすれば大丈夫です!

美肌・美白を手に入れるためには、ビタミンE誘導体が配合されている化粧水がおすすめ!ビタミンE誘導体には、お肌の炎症や酸化を抑制する効果があるので日焼け止めにも効果があるだけではなく、美肌・美白作用の他にも保湿に大切なセラミドの量を増やしながら保湿作用を上げてくれる効果があります。

うっかり日焼け後の、しっかりアフターケアにもビタミンE誘導体の配合されている化粧水で保湿がおすすめです!

日焼けをしてお肌がヒリヒリするときのアフターケア方法

もし日焼け後のお肌がヒリヒリして痛いというときには、いきなり化粧水を塗って保湿をするという方法はオススメできません。
お肌が炎症をおこしてヤケドしてしまっている状態なので、まずは一度鎮静させることがとても大切です。
ヒリヒリする場所を保冷材や冷たいお水で濡らしたタオルなどをあてて冷やしてあげましょう。
全身がヒリヒリしているというときには、冷たい温度のシャワーを浴びるというのもとても効果的です。

日焼けのアフターケア+美肌・美白は食生活でも取り入れて!

日焼けをするとお肌が焼けるだけではなくシミやシワの原因にもなります。
普段から食生活にビタミンCやビタミンE、ベータカロチンの含まれる食べ物をバランスよく食べて、日焼けによるシミやシワ対策のアフターケア+美肌・美白を目指してくださいね。
特にビタミンCとビタミンEを一緒に摂取することで、日焼けをしたお肌の回復効果にとても効果的なのでおすすめです!

まとめ

日焼けは、予防をしないと防げません。少しの外出だから大丈夫、と日焼け止めを塗ることを面倒くさがっていると、日焼け止めを塗らない癖ができてしまい、うっかり日焼けを起こしやすくなってしまいます。

普段から少しの外出でも日焼け止めを塗る習慣を心がけるようにしましょう!もちろん毎日の保湿ケアをしながらこの夏も美肌・美白の焼かないお肌を目指してみましょう!

日払いで稼げる!求人情報

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

スイーツ大好きライター(*'▽')♪幅広いネタ収集のために実地調査もいとわない!最近の楽しみは仕事帰りのコンビニスイーツ。