お客様の興奮もMAXに!風俗キャストがマスターしたい焦らしテクニック

お客様の興奮もMAXに!風俗キャストがマスターしたい焦らしテクニック

風俗プレイで焦らしながら前戯を進めていくと、次第にお客様の興奮も高まってくるもの。お客様の満足度をアップさせるためにも、お客様が「もっと気持ちよくなりたい」ということしか考えられなくなるほどじっくりと焦らしてみましょう。 男性の興奮を煽る、さまざまな焦らしテクニックを紹介します。

前戯でじっくりと焦らす

まずは首元や胸元、ふとももなどをソフトタッチで撫で、お客様が感じやすい部位を探してみましょう。
キスをするときにも焦らしのテクニックを取り入れてみてください。少し恥ずかしそうなそぶりを見せつつ、軽く触れるだけのキスをするのがポイントです。

乳首を攻められると感じてしまうという男性は意外と多いもの。お客様の反応を見つつ、乳首回りを焦らしながら舐めてみましょう。

お客様を焦らして感じさせるのなら、言葉攻めも効果的です。「もっと触ってほしいの?舐めてほしい?でもまだダメ」「まだ触ってないのに気持ちいいの?」といった言葉を耳元で囁いて感じさせてみましょう。

フェラや手コキなどの焦らしテクニックを活用

焦らしプレイをするのなら、いきなりペニスを攻めるのはNGです。プレイを始めるとお客様は「早く触ってほしい」という気持ちでいっぱいになります。だからこそ、焦らしに焦らしてから満を持してペニスを攻めるのが効果大なのです。手コキやフェラをする前には、

💖ペニスにフッと息を吹きかけたり
💛ももを軽く舐めたり
💕全身リップをしたりして焦らすのもオススメ。

いきなり亀頭を触ったり咥えたりするのではなく、タマを愛撫したり竿の中間を触ったりと焦らし続けましょう。こうすることで男性の理性も少しずつ崩れていき、興奮度合いもどんどん上がっていきます。

焦らしプレイでお客様の興奮を高める!

風俗には、女性がプレイの主導権を握ることができるというメリットがあります。お客様が「こうしてほしい」と望んでいることをあえて避けつつ、ギリギリの刺激を与え続けるのが焦らしプレイのポイント。

ちょっとMっ気のあるお客様は、悶々としたじれったい焦らしプレイにどんどん感じてしまうもの。プレイのときにはちょっとSっ気を出しつつ、お客様が「もうイカせて」「出させて」と懇願したくなるぐらい、たっぷりと焦らしてみましょう。

さまざまな焦らしテクニックを駆使すればお客様の感度もどんどん上がるので、きっと満足してもらえるようなプレイになるはずです。男性の理性を手玉に取るような気持ちで、じっくりと焦らしてみてくださいね。

お仕事探しは「はじ風」で☆

The following two tabs change content below.
Lightning

Lightning

美容・ファッション・恋愛テクニック系の情報収集が好きなので、記事もオシャレを目指したい!風俗で働く女の子をみんな可愛く♡センスアップのために今日もあちこちにアンテナ張って頑張ります!