セクキャバや風俗で働いていることを彼氏に打ち明けるかどうか迷っている時の対処法

セクキャバや風俗で働いていることを彼氏に打ち明けるかどうか迷っている時の対処法

彼氏にセクキャバや風俗で働いていることを言おうか迷ってないですか?

現在セクキャバか風俗で働いているが、そのことを彼氏は知らずに付き合っている…。彼氏には内緒で働こうか悩んでいる…。
打ち明けた方が良いのか内緒にして付き合っていく方が良いのかわからずにずるずると時間だけが過ぎてしまってはないですか?
打ち明けたとしてもどんな反応をされるのか怖かったり、彼氏がどんな風に思うのか不安だったりとどうしていいかわからず思い悩むことが多いでしょう。
また打ち明けると決めても急に言い出すのはよくありません。きちんと打ち明けるまでのステップがあったりもします。
悩みを解決するためにこの記事を少しでも参考にしてくれれば嬉しいです。

セクキャバや風俗に対する男性の本音

そもそも男性がセクキャバや風俗で働く女性をどんな風に思っているのか、そういうお店で働いている女性と付き合っている時の男性の多くが思っているであろう本音をまとめてみました!
意見は人それぞれありますが共通して見えるものがあります。良い側面と悪い側面がそれぞれありますのでどちらも把握しつつ男性の心理を理解していきましょう!

キャバ嬢や風俗キャストに対する男性が抱いているイメージ

悪いイメージ

『軽い』…多くの男性が抱いているイメージがこれです。「男性との接し方がラフなのだ」と思ってる人も少なくないです。

『過激なサービスをしてそう』…セクキャバや風俗に対して色々な想像が膨らんで、本来ならやらないようなサービスをしているんじゃなかと勘違いしているパターンです。

『楽して稼いでいる』…これも男性の多くが持っているイメージの一つです。接客サービス業ならではの大変さもやっぱりあるのに、そこの部分がわかってくれない男性もいたりしますよね。

『お金遣いが荒い』…過激な接客で稼いだ分お金遣いが荒いんじゃないかと思う男性もいます。高級ブランド品を多く買ったり、ホストで散財したりと派手に遊んでいるイメージを持ちがちです。もちろん実際は貯金を貯めていたり家族のために遣う子も多い一方、派手に息抜きする子もいるのでそっちの印象が強くなっているのではないでしょうか。

良いイメージ

『いろんなお客様に優しくできる』…どんなお客様でも笑顔で接客できるのは、プロの仕事であると尊敬している男性もいたりします。

『目標のために頑張って稼いでいる』…自分の将来のために稼げる時に稼いでいる堅実な女性というイメージを持たれることもあります。目標のために嫌なことでもそれを乗り越えるだけの力強さを感じる人もいるでしょう。

『女性ならではの華やかさがある』…夜の接客業にしか出せない高級感あるヘアスタイルやファッション、キラキラした雰囲気に見惚れてしまう男性は多いようです。

彼女が働いていたら彼氏はどんな不安を持つのか

良いイメージと悪いイメージを持たれる中、セクキャバや風俗で働いている女性を彼女に持つ彼氏はどんな気持ちを抱いているのでしょうか。彼氏である立場なので一般の男性とは違った不安やイメージを持っています。職業が職業なだけあって実際の接客よりも過激な想像をしている場合も少なくありません。

客に過剰なサービスを要求されて強引にさせられていないか、大胆なプレイをしていないのか、実際にはどんなことをしているのかわからないといった心配をする傍ら、浮気されるのでは?もしかしたら他の男性に気が替わってしまうのではないかといった不安の気持ちもあります。何より一番多いのはその仕事をやめて欲しいと思う男性が大半でしょう。

また別の考え方としてセクキャバや風俗で働く女性とは真剣に付き合わないという最初から割り切った考え方をする男性も中にはいます。

彼氏に打ち明けるメリットとデメリット

打ち明けることのメリットとデメリットを出してみる

打ち明けるかどうか考える時に『得られるメリット』と『デメリット』を出して比べてみると考えやすくなります。それぞれ出した時に改めて自分の気持ちがわかったり心の迷いの整理がしやすくなるので、明確化させましょう。

具体的に考えられるメリットとしては、『悩みがなくなり気持ちがスッキリする』、『堂々といられるので仕事に集中できる』、『隠す必要がないのでストレスがなくなる』、『今後の付き合い方がハッキリする』などといったもので、くよくよ思い悩む種がなくなり次のステップに進められて彼氏との関係が深くなれる可能性が大きいです。

デメリットとしては『あなたのことを悪いイメージの印象に変わる』、『職業に対するイメージが悪いと険悪な関係になるかもしれない』、『彼氏に不安な気持ちを与える』といった彼氏の気持ちを揺るがせてしまう可能性があります。

今挙げた例はあくまで一般的なものなので、彼氏との親密度や付き合い方によっては違う意見が出てきます。普段の過ごし方や彼氏の考え方からメリットとデメリットを出してみましょう。

彼氏に打ち明ける前にセクキャバや風俗の印象を聞いてみる

メリットとデメリットを出した結果、打ち明ける気持ちが強くなったとしてもまだ先にやることがあります。それは彼氏にそれとなくセクキャバや風俗に対する印象を聞いてみるということです。

この段階を踏まないで打ち明けたとしてもこちらは散々悩んでいたけど、彼氏からしたら急に言われるので動揺せざるを得ないです。なので、彼氏との間でセクキャバや風俗の話題を出して空気感を作っておけばいざって時にそんなに重い空気感ではなくなります。

またこれをしておくことの大きなメリットは彼氏の抱いている具体的な印象を知ることができるということです。打ち明けるかどうかは彼氏の本音の部分を聞いてからでも遅くはありません。『友達がセクキャバで働いててさ…』や『知り合いが風俗で働き始めたんだけど…』と嘘をでっち上げて聞いてみるのもいいかもしれません。

そしてこの話をして彼氏に打ち明けてもいいか判断します。ただし聞く時の注意点があります。あまり聞きすぎないことです。話題に出したけど詳しく聞けなかったからといってしつこく聞いてしまうと『もしかして…』と思われてしまいます。なので、何日か経ってから聞き方を変えて聞くようにしましょう。

いざ打ち明ける

きちんと説明できるように考えておく

いざ打ち明けると決めたら、今度は話す内容を整理して話すタイミングを決めます。話す内容をまとめずに打ち明けてもきちんとした説明がされないので、彼氏に気持ちが伝わりません。なので、『自分が働く理由』や『将来のこと』など気持ちを整理しておけば感情的にならずに話し合いができます。

『働く理由』もやりがいを感じていることや目標の為など、決して楽ではない環境の中で頑張っている気持ちを伝えましょう。そしてそれは将来のために我慢して、今しかできないことのだとハッキリさせます。

彼氏は『そこまでして働く理由がわからない』から嫌なイメージばかりが先行してしまうのです。そしてそれをしっかり話し合いの場で作って言うことも大切です。真剣さが理解されなければいくら説明しても伝わりません。

『辞めて』と言ってきても説得しよう

いくら自分が『働く理由』を説明したとしても嫌な顔をしたり、辞めるように言ってくることはあります。そういった場合は自分のしているサービスを淡々と説明して、やっていることとやっていないことの線引きをしっかり伝えるのです。自分が我慢できるサービスとお断りしているサービスがあって、お店も働くには安心できる旨を言いましょう。

どんなことをしているかわからない彼氏の不安を取り除いてあげるのです。そういった彼氏の疑問や不満を一つ一つ説明してあげれば自然と理解されていきます。

打ち明けた後に彼氏とうまく付き合っていくには

『好き』という気持ちを伝えていく

打ち明けたからといって100%彼氏の理解を得られたわけじゃありません。言葉で納得したとしてもどこかで不安な気持ちはあります。なので彼氏とうまく付き合っていくには安心感を与えていくのが大切です。『彼氏のことを一番に思っている』という気持ちを言葉や行動で示していくのです。彼氏も理解したいという気持ちはあるので、その気持ちに応えるように心掛けることが今後の関係を良くしていく秘訣になります。

また仕事の話を極力しないことも大事です。彼氏としてもあまり考えたくはないだろうし、そのことについて話もしたくないと思っているのでうっかり口に出さないように注意が必要です。

どうしても『辞めて』と言ってきた場合は

打ち明けて説得をしたが後になってやっぱりやめて欲しいと言ってくることも考えられます。後になって言ってくるのは気持ちが固いという証拠です。この状態でもう一度説得してもお互い譲らない可能性が高いので、そうなってしまった場合取れる選択肢は『辞めたフリをして働き続ける』か『本当に辞める』か『別れる』かです。

『辞めたフリして働き続ける』を選択するにはバレないように行動しなくてはならないので注意力が必要となります。『本当に辞める』を取る際には彼氏に代案を求めていいです。辞めさせるにはそれ相応の歩合の良い仕事が条件ですのでそこの主張はするようにします。そして『別れる』は最終手段です。これを選択するには今の彼氏と付き合っていくことが大切なのか、それとも目的のために仕事をするのが大切なのか比較してから考えましょう。

内緒にしながら付き合っていくためには

別の接客の仕事をしていることにする

彼氏に言われてとりあえず辞めることに了承するもそのまま働き続けるというパターンもあります。嘘をつくので気が引けるかもしれませんが、彼氏にずっと言われ続けるストレスを考えたらこの形を取るのもアリです。しかしそうする場合、アリバイ工作が必要になるので用意しておきましょう。例えばガールズバーやスナックといった割とライトなイメージの水商売が無難です。職場も不自然ではない場所にして勤務時間や給料も似たようなものにしましょう。

ただ内緒にしながら付き合っていくのにも限界があります。ずっと隠し続けるのは至難の業でいずれバレてしまうものなので、そうなる前にどっかのタイミングで話し合いをして説得を試みましょう。

今後の付き合い方を改めて考える

今の彼氏と別れるという選択肢

打ち明けたことで彼氏があなたのことを理解せず内面までも否定してきたならそのまま付き合っていても時間の無駄かもしれません。
そういう相手はいくらこちらが説明や説得をしても理解してくれないのが大半です。その場では好きという気持ちがあるかもしれませんが、それは一時の感情で将来のことや目的のことを考えた時に生活の邪魔になるのならいっそのこと『別れる』という選択がベストな場合もあります。彼氏がいなくなる喪失感はあるかもしれませんが、その人とそこまでして付き合って今の仕事を続ける意味があるのか疑問に思うはずです。それだったらセクキャバや風俗に理解がある男性と付き合うか、働いている間は彼氏を作らないという選択を取った方が良いでしょう。

まとめ

打ち明けることが今後の自分にとって大事なことなのか、彼氏との関係にとって重要なことなのか考える必要がある。

これまでのステップで打ち明けるかどうか迷った時の考え方を伝えてきましたが、重要なことは

『打ち明けることのメリットとデメリットを比べる』
『打ち明けてもいいのか判断する』
『なんのために働くのか』

ということです。

打ち明けることが今後の自分にとって、今後の生活にとって大事なことなのか、また彼氏との関係にとって重要なことなのか、それを考え出すことが迷いを吹っ切る糸口になることでしょう。

夢のためにしっかり稼ごう!お仕事情報

The following two tabs change content below.
ポンポコおなかのたぬき

ポンポコおなかのたぬき

ピッチピチ20代のライターです♪風俗系から恋愛系まで女性向けに記事を書いています!甘いものだ~いすき♪