ここに注意! ひと目で「風俗キャスト!?」と見破られない傾向と対策

気付かれてない、と油断は禁物。家族や友達、恋人。。。まわりはうすうす感づいてるかも。だからおさえておきたい「風俗キャストと見破られない傾向と対策」。安心してお仕事を続けるためにも、ここに注意!バレない対策を!

ひと目で「風俗キャスト!?」と見破られない傾向と対策

風俗キャストのお仕事で本指名もそこそこ付いてきた、同世代のOLしている女の子よりは断然収入もいいし、誰にも気付かれてないし、このまま続けてもいいかなぁ。。。そんなあなた、慣れて気がゆるむ頃こそバレやすいんですよ。家族や友達、そして彼氏など、身近な人だけじゃない、街中や電車の中の見知らぬ人だって、風俗のお遊びを少しばかり楽しんだことのある男性なら、「は~ん、あのコは風俗やってるな~」って思ってるかも。そこで気付かれてしまうポイントをリストアップしてみました。こんなこと、あんなこと、自分にないか Check it out!!風俗キャストとしてまだまだ頑張りたい人は、自分のためにも、現状の平和維持のためにも、ここらで気を引き締めてまいりましょう。

POINT 1 安い洋服に高級バッグ、コーディネイト浮いてますよ!

最近は普通なOL風ファッションを心がけうキャストも増えてはきていますが、やはりよく見るとぺらぺら素材の安物感が満載。ニットに毛玉ができていたり、スカートやブラウスがシワシワだったり、さらに残念なお知らせも。そのくせバッグや小物は高級ブランド。「お仕事で服はすぐ脱ぐし汚れたら嫌だし、いい服は必要ない。でもせっかく稼いでいるんだから、ブランド品は持ちたい」そんな気持ちの表れですよね。でも、まわりの人から見れば明らかにちぐはぐ。このアンバランスコーデこそが無言のうちに「私、風俗キャストです」をアピールしてしまっているのです。バレないためには、洋服の質を少しグレードアップするか、普段のバッグや小物はがんばり過ぎないブランドにするか。浮かないバランス、コレ大事です!

POINT 2 夜でも雨でも、デカサングラスにすっぴん

日よけでもなければ、ファッションに合わせているわけでもない、これは顔を隠すため、つまり「身バレを防ぐため」と思われてしまいがち。すっぴんならお仕事のシャワー後かな?と、さら疑惑に拍車がかかります。オシャレのためと押し通すなら、自分の輪郭や雰囲気に合うデザインや大きさを選んで、普段からかけ慣れたこなれ感をマスターして。

POINT 3 ややたら荷物が多い

携帯電話、タイマー、メイクグッズはもちろん、ボディソープや保湿用クリーム、さらに風俗キャストの三種の神器 イソジン・グリンス、ウスウォッシュなどに加え、私服とお仕事服と分けている人なら着替えと、荷物の量は旅行レベル。通常のバッグとでっかいトートバッグのダブル持ちや、普通のOLファッションなのにコロコロキャリーバッグとか。やたら荷物が多いのが不自然。お荷物の持ち歩きはできるだけコンパクトに。

POINT 4 お金遣いが荒い

高級ブランドのものを頻繁に買うのはもちろん、年齢の割に飲み屋やバーで散財する。高級レストランやホテルのバーではないのも特徴。やはりキャストのお仕事が終わるのは真夜中とい場合が多いもの。空いてる店は限られますもんね。顔見知りのマスターとかも増えたりしますが、友達には言わない、連れて行かないこと。なんでこんなにいろんなとこ知ってるの?って疑われる原因に。

POINT 5 ケータイのふたつ持ち

プライベート用とお仕事用、携帯電話をダブル持ちしているキャストも多いですよね。それは家族にも友達にも、まして彼には絶対に知られてはなりません。どうして携帯がふたつも要るの?もしかして。。。とバレる可能性大。トイレや洗面所など、片時も携帯を離さない場合も怪しまれます。

いかがですか?思い当たることありませんか?これはほんの一例。いわゆる一般の人に気づかれるポイントだけでもまだまだあります。

まして同業者であるキャストの目はさらに鋭くあなたを見ています。

番外編 風俗キャストあるある

同業者だからこそ見破る「あのコはキャスト間違いなし!」

靴が傷んでる、汚れてる

えっ、そんなとこまで見てるの!?靴とどう関係があるの?そう思いますよね。でも、たとえバッグは高級ブランドでも洋服と同じく靴には気を配っていないキャストの方が多いのですね。お仕事はホテルからホテル、またはお客様のもとへと移動もかなり。安物の靴ではすぐにすり減って、汚れも目立ちます。靴は安いものでも何足か用意して続けて履かないこと。これだけでもかなり違います。

電車の中で普通の服装なのに髪がかすかに濡れている

もうこれはお仕事帰りを思わせて当然。ジョギング後、スポーツジム帰りの言い訳も苦しいかも。

時間を分単位で言う

例えば1時間を60分、1時間半を90分、ここまではわかるとしても、2時間を120分と言っちゃったらアウトかも。風俗のサービス時間は分刻みで言うことが多いからついついだけど、気を付けるしかないですね。

口臭が強烈なイソジン臭

イソジン消毒は風俗キャストの鉄板。普通のうがいで使うくらいでは他人がわかるほどの臭いはしませんよね。お仕事後に電車やエレベーターなど乗るときは特に要注意。

誰にも知られずに風俗キャストのお仕事を続けるのって、けっこう大変。当サイトでは安心して働けるお店や、あなたに合った業種なども豊富にご紹介しています。ぜひのぞいてみてください。

風俗求人をお探しなら【はじ風】で!

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!