たまごとひよ娘(札幌ハレ系) | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
北海道・東北の風俗求人バイト

人気の業種から探す

人気の業種から探す

  • ソープランド(ソープ)
  • ホテルヘルス(ホテヘル)
  • デリバリーヘルス(デリヘル)
  • イメージクラブ(イメクラ)
  • エステ・マッサージ
  • メンズエステ(非風俗)
  • オナクラ・手コキ
  • ピンサロ(ピンキャバ)
  • SMクラブ・M性感
  • 人妻系
  • ライブチャット
  • プロダクション
  • セクキャバ・いちゃキャバ

人気のエリアから探す

人気のエリアから探す

HajiQ(はじキュー)インタビュー

女の子想いのお店 サービス内容は やれる範囲でOK!

この業界に入るキッカケは…スマホの画面に出てきた広告!?

―入店されてから9ヶ月ほど経ちましたが、お仕事は慣れましたか?

そうですね、週3日で6~9時間ほど出勤しているのでもうだいぶ慣れました。分の都合に合わせてシフトを組めるのが良いですね。

―週3日っていうのは何か他にお仕事をされてるからってことですかね?

昼職でオペレーター事務の仕事をしているんです。それで空いた時間に『たまごとひよ娘』に入ってるって感じです。

昼職をやられているのにどうしてこの業界で働こうと思ったんですか?

金銭的に心もとないというのが一番大きいですね。これの前はアパレルをやってたんですけど、転職していざオペレーターの仕事をやるってなった際に掛け持ちも必要だなって。それでいろいろ探していくうちに『たまごとひよ娘』に辿り着いたんです。

―じゃ全くの未経験ではじめられたわけですね。どういうふうにお店を探したか覚えてます?

元々この業界で働こうとは思ってなくて…別のコールセンターとか探してるときにスマホの画面下に出てくる広告に目が留まって(笑) そこをタップしてどんどん飛んでいって見つけました。

―珍しいパターンの見つけ方ですね(笑) 他にもたくさんお店があったと思うんですけど、どうして『たまごとひよ娘』を選んだんですか?

このお店が“女の子が自分で出来ることを選べる”っていうサービス内容に惹かれたんです。例えば、私はディープキスが苦手なんですけど他のお店だと必須になっちゃうところNGにできたり、他のオプションもできるものだけでいいので。

―お店からの強要もないし、はじめての方は安心して働けますね。

“緊急ボタン“があるハレ系の店舗型が安心!

―ヘルスと言えばデリヘルもありますが、そちらでは検討されなかったんですか?

デリヘルはどういうお客様が来るのかもわからないし怖いなって思ったんですよ。知り合いがいたら最悪ですし。それで面接の時に教えていただいたんですけど「デリヘルは近くにスタッフがいるワケじゃないから、いざとなった時に守ってくれるような状況ではないよ」って。

―デリヘルは完全にお客様と2人っきりになりますからね。

業界は初めてだし、そういう状況に陥った時に、自分できちんと断れるか、逃げられるかって考えたら「出来ないかもしれない」と思ったのでデリヘルは無理だなって。それにここは“緊急ボタン”があるので、安心できます。

―押したらどうなるんですか?

スタッフさんが駆け込んで来ます(笑) 「どうしました!?」って。だから鍵とかも付いてないんです。近くにスタッフさんがいるから何かあってもすぐに来てくれるって意味での安心感から店舗型を選びました。

―なるほど、常に女の子を守る環境が整ってるってことですね。

LINEなら気軽に質問できるし返信も早い!

―お住まいはすすきのなんですか?

今は札幌市内に住んでます。元々アパレルやってた時は市外にある実家住まいだったんですけど、転職となると引っ越しもするし、そうなってくるとやっぱり札幌かなって(笑)

どうしてすすきのエリアを選ばれたんですか?

通いやすいエリアだし札幌の中心と言えばすすきのなので。あと人が多い分、お客様も多くて効率的に稼げると思ったんです。

―いろんな面を考慮してすすきのにしたと。お店には最初どういうふうに問い合わせされたんですか?

LINEで送りました。メールと比べて楽なので。それで応募したというより聞きたいことがあったので「質問があるんですけど良いですか?」って送ったのが最初です。

―どんなことを聞かれたんですか?

アリバイ会社の記載があったので、そこについて詳しく聞きました。あと、この業界が初めてだったので、保険とかがどうなるのか不安だったので。何点か聞きたいことをまとめてLINEでお伺いしました。

『たまごとひよ娘』は最初から最後まで、優しく丁寧な店長さんがいます!

―LINEで日程を決めて面接をされたわけですが、どうでしたか?

面接してくださったのがLINEの対応もしてくれた店長だったんですけど、ずっと笑顔で話してくれて雰囲気も良くてお店のことをイチから全部、端末を使って説明をしてくれました。実際にお店に入ってからも1つ1つ丁寧に教えてくれているので、入って良かったなって思います。

―「このお店だったらやっていけそうだな」と思ったんですね。

そうですね。初めての子でも分かりやすいようなっていますね。

―面接の際に必要な物ってありましたか?

面接の時は特になかったと思います。もし体験入店をするなら住民票だとかそういった物が必要になると思うんですけ、私の時は別の店舗と迷っていたので体験入店はしなかったです。

―ちなみに、そのもう1つの店舗の面接には行かれたんですか?

別グループの店舗に行きました。説明を聞いた感じとか対応してくださったスタッフさんだとか、そういったものを総合した時に『たまごとひよ娘』が良いなってなりました。

―なるほど、他にも面接に行ったからこそ判断できたわけですね。面接行く前はどんな人が出てくると思ってました?

漠然と怖い感じの人が出てくるのかなって思ってました。でも怖さはそんなに見てなくて、私がメモしているときにどういった感じで待ってくれるのかとか、何気ないときの仕草とか、そういうとこを見ちゃうんですよね。

―しかもそれで出てきた店長さんが方だったから尚良かったですよね。

本当に(笑) それで『たまごとひよ娘』は最初から最後まで凄く丁寧に接してくれて、面接する場所も詳しく教えてくれて。方向音痴だったので助かりました(笑)そういう対応を全部をひっくるめて、良いところだなって思いました。

HP、スタッフブログ、写メ日記…隅々までチェックして決めました

―お仕事前に講習とかはあったんですか?

実技での講習はなくて全て口頭で教えてくれました。分からないことは随時聞く感じで。でも入店した後も、1人接客が終わるごとにすぐスタッフさんが「大丈夫だった? 分からないことなかった?」って声を掛けてくれてたので助かりました。私が聞かれないと自分から発信できないタイプなので。

―そういう細かい気遣いができるのって大きいですよね。いざ働いてみて、面接内容と違うところとかはありませんでしたか?

特になかったです。実は応募する前にいろんなサイトで『たまごとひよ娘』のことを調べてたんですよ。HPとかスタッフさんのブログ、女の子の写メ日記、メルマガも登録して読んだりとか。

―めっちゃ読みますね!(笑)

どういうのを発信してるのか、そういうのを全部チェックしてから決めているので。そういうのも全部ひっくるめて『たまごとひよ娘』が一番良かったです。

働いてみたら思っていたイメージとは全く違った

―白雪さんがこのお仕事を始めたとき、始める前の風俗業界のイメージとの違いってありましたか?

始める前はお客様に対して「怖い」イメージがあったのと、風俗って聞くとソープのイメージが強くて。そういうところしかないんだと思ってたんですよね。

―風俗を知らない子からすると細かい業種の違いなんてわからないですからね。

そうなんですよね。でも面接の時にそれぞれの業種のメリットやデメリットも教えてくれて。だから入店したあとも違っているところはなかったので、そこまで辛いって感じなかったですね。

―お客様にはどんな「怖い」イメージがあったんですか?

例えば本番強要だとかソープじゃないのにソープみたいなことをさせられるんじゃないかって。お店の人も面接の時はそう言っていたけど、実際は「分かってるでしょ?」って言われたり(笑)

―でも実際のスタッフさんが全くそういう感じじゃないのはご存知の通りですね。お客様についてはどうですか?

優しい方が多いですね。年齢層的には30~40代の方がメインで、たまに20歳くらいの方やご高齢の方って感じなんですけど、6割くらいが道民で残りは観光のお客様っていう客層になってます。

―両方のお客様に対してアプローチ出来るのは良いですよね。

そうですね、自分が知らないこともたくさん聞けるので、そういうところでは楽しいなって思います。美味しいお店の情報をお客様から聞いて、逆にそれを観光の方に教えることも出来ますし(笑)

待機室はWi-Fi完備!お店はアットホームな雰囲気!

―『たまごとひよ娘』に入店して良かったことってなんですか?

スタッフさんで凄く優しい方が多いところです。何気ない雑談でも話を聞いてくれたり、プライベートな相談にも親身に乗ってくれたりとか。あと女の子たちも雰囲気が良いところも。アットホームな感じがあります。

―女の子同士の交流って結構あるんですか?

そこまで親密ってわけではないんですけど、例えば廊下ですれ違った時に挨拶はきちんとしてくれますよ。スタッフさんを交えて3~4人とかでちょっとワイワイしたりとかもありますし。

―基本的に待機は集団になるんですか?

基本は個室待機になります。私の場合は昼職もあるので、仮眠をとったりしてます。あとWi-Fiが飛んでるので、ケータイで動画を観たりゲームをしたり。絵を描くのが好きなので、それをしたり。女の子たちは基本自由に過ごしてますね。

部屋がいつも綺麗なのはわけがあった…

―白雪さんが思う『たまごとひよ娘』のお店自慢ってなんですか?

お店が全体的にキレイですし、部屋が広いところですかね。お客様にも「靴どこで脱ぐの?」とか言われますし(笑)

―お部屋はスタッフさんがいつもお掃除をされてるんですか?

基本的にスタッフさんが掃除をします。部屋に入ると女の子用のお掃除のアンケート用紙みたいなのがあるんですけど、例えば汚いところがあったらそれを書いてBOXに入れておくと次回からスタッフさんが掃除してくれるようになってるんです。

―おー! これは掃除に力が入りますね。衛生面って大切ですし清潔感も維持されるいい方法だと思います。

この仕事をはじめたことで意識していること

―白雪さんの周りでこのお仕事のことを知ってる方っているんですか?

友達3人くらい知ってます。ホントに仲の良い子たちなので、自分から話したんですけど。そしたら「実は私も…」て返ってきて(笑)

―まさかの展開(笑) でも、そういうお友達がいると安心しますよね。業界の悩みとか話せますし。

そうですね、そういう子じゃないと話せないですね。あとはお店で仲良くなった子と話すくらいで。プライベートで話せる相手がいるっていうのは安心できます。

―でも基本的には内緒にされてると思うんですけど、バレないようにしている工夫とかってありますか?

例えば、突然高いものを買ったりとか、金遣い荒くなったりとか。そういうことをしないようにしています。急に身に付けるものが変わってくると近くにいる人たちは気付くと思うんで。なんとなく態度も変わっちゃいそうだし(笑)

―お金遣いの話じゃないですけど、この仕事はじめてから性格など自分が変わったことってありますか?

元々人見知りなんですけど、逆に喋るタイプなんですよ。沈黙が嫌で。けど今はそうじゃなくて、ただ単純に人と話すのが好きになってるんですよね。喋るのが嫌じゃなくなるというか。そういうところが『たまごとひよ娘』に入店して変わったなって思います。

白雪さんの収入をズバリ聞きました!

―大体6~9時間ほど勤務されていますが、1日の平均ってどのくらい稼げてるんですか?

結構バラバラなんですけど、最近は1~2万円くらいですね。多いときだと3~4万円って感じで。月にすると15万円くらいになります。

初日のお給料って覚えてますか?

覚えてます。時間の関係で1人しかお仕事出来なかったので…1万円弱だったと思います。60分くらいのコースでNGのオプションも多かったから。でも今は出来るオプションも増えてきてるのでお給料も上がっていってます。

―初めてお給料を貰ったときはどんなことを思いました?

緊張が凄すぎて金額というより「今の人優しかったな。他の人もこんな感じだったら続けられそう」って感想のほうが強かったです。お客様が優しくて紳士的な方だったので、良かったなっていう印象ですね。

―そういった部分でもお店の方が配慮してくれたんですね。昼職でやってるオペレーターのお給料はどれくらいなんですか?

週3日入って、9~10万円くらいです。だから合わせたら月に大体25万円くらいの収入になりますね。ただお金はあまり使わず、1人暮らしの生活費か貯金に回してます

―普段からプライベートでもしっかりされていますね。お給料の金額がかなり変わって来たと思うんですけど、生活に変化ってありますか?

旅行に行けるようになりました。2~3ヶ月に1回くらい関東方面に行ったりしているので、その旅費にしたりとか。あとは洋服を買ったりとかです。

高収入でもオンオフをしっかりしてないともたない!

―白雪さんが思う、高収入のお仕事の良いところと悪いところってなんですか?

ただ単純に高収入って部分が長所であるならば、貯金だとか自分の好きなことに使える分が増えるのは良いことかなって思います。
ただ仕事の内容を考えた時に、休む時はきちんと休むとか自分でオンオフをつけないと、どれだけ高収入を得られても自分の精神面が続いていかないから、そこは難しいんじゃないかなと思います。

―どの仕事もそうなんですけど、ストレスってあるじゃないですか。白雪さん流の発散法ってあるんですか?

単純なんで大体のことは寝たら忘れちゃうんです(笑) だからホントに疲れてる時はきちんと寝て、食べたい時に食べる。

―確かに基本ですが、睡眠や食事って大事ですよね。

あとは趣味ですね。絵を描いたり、描いた物をたまに友達とかスタッフさん、女の子にも何人かあげたことがあって。それキッカケで仲良くなることもあるので。自分の好きなことをして、向こうも喜んでくれるとストレス発散にもつながります。

いろんな人が気に掛けてくれるのがやりがいになる

―9か月働いてきてますが、今までで楽しかったことや嬉しかったことってありました?

自分のルックスや内面に自信がなかったんですけど、お客様に内面も外見も褒めてもらえることが増えたり、ちょっとしたことでもメッセージを送ってくれたり気に掛けてくれるのが嬉しいなって思います。私の写メ日記を見て、好きな物をリサーチして「差し入れだよ」って持ってきてくれる方もいて。

―大したことじゃなくても自分のことを考えてくれてるってわかると嬉しいですよね。

あとはお客様との会話の中で知識になることもあるので、そういうところは楽しいなって思います。自分の幅が広がる感じがして。

いつかのときのために貯金は貯めていきます

―貯金って今どれくらい貯まってきてますか?

100万円くらいですかね。

―貯金の目標金額はありますか?

はっきりした目標はないです。ただ、もし今後何かあった時にすぐに使える金額は欲しいなって思っています。心配性で不安なんです。老後のこととか…。

―じゃ今のところ夢とか目標は見つけてない感じで?

そうですね、特にないんですよね。あえて言うなら現状維持です(笑) 明るく楽しく過ごせれば良いかなって。

―このお仕事はどのくらいまで続けようかなって思ってます?

今のところは、あまり考えてないですけど、その時々の状況とかもあるんで、出来る限りは続けて行こうかなって思ってます。

未経験の子に向けてアドバイス

―初めての子にとっては風俗業界って不透明な部分が多いイメージがあるので、
すぐに行動出来ないじゃないですか。そこで経験者として、そういう子に向けて何か一言アドバイスをいただければと思います。

私の場合は、最初に問い合わせする時も2~3週間くらい悩んだりして不安でいっぱいだったんです。でも実際来てみたらスタッフさんが良い人だったりお客様も「全然緊張しなくて良いよ」って優しくしてくれたり…意外と怖い世界じゃないってわかったんです。

―自分の目で確かめてわかることですね。

そうですね、話聞くだけでも良いですし、嫌になったらすぐに辞められるんでとりあえず来てみてもいいと思います。

―『たまごとひよ娘』なら優しいスタッフさんたちがいますからね。インタビューは以上になります!ありがとうございました!

ありがとうございます。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気の業種から探す

人気の業種から探す

  • ソープランド(ソープ)
  • ホテルヘルス(ホテヘル)
  • デリバリーヘルス(デリヘル)
  • イメージクラブ(イメクラ)
  • エステ・マッサージ
  • メンズエステ(非風俗)
  • オナクラ・手コキ
  • ピンサロ(ピンキャバ)
  • SMクラブ・M性感
  • 人妻系
  • ライブチャット
  • プロダクション
  • セクキャバ・いちゃキャバ

人気のエリアから探す

人気のエリアから探す

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む