大和ナデシコ/夢のために貯金中!優良デリヘルで月収50万

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―実際にお店で働く、ののかさんに直接インタビューして来ました。

―本日はよろしくお願いします。

お願いしまーす。

―まずはお名前とご年齢からお願いします。

はい。『大和ナデシコ』の「ののか」です。年齢は26歳です。

―ののかさんは入店されて大体どれぐらいたたれますか?

2年半ぐらいになります。

―勤務時間って大体何時から何時ぐらいまでですか?

私は大体10時半とか11時ぐらいから、終わりは16時~17時です。

―昼間から夕方までですね。今他にお仕事とか何かされてるんですか?

いや、今は『大和ナデシコ』1本です。

―ちなみにお一人暮らしですか?

一人暮らしです。

―次にお店への連絡方法や面接について伺ってみました。

―一番最初に『大和ナデシコ』様に連絡した方法って何でしたか?

お店のホームページを見て、電話をしました。

―面接はどこでされたんですか?

ここです。事務所です。

―面接はどんな雰囲気で行われましたか?

私はここが初めてなのですごく緊張しながら来たんです。でも結構軽いって言ったら変ですけど、そんなに固い感じではなく。フレンドリーな感じで面接してくださったんで、ちょっと和みました(笑)。

―一対一でされたんですか?

いえ、事務所で面接だったので。端のほうで社長に面接をしてもらって、横では何人かいっぱいいらっしゃって、お仕事されてました。

―なるほど。面接自体は和やかな感じでしたか?

はい、そうですね。

―時間的には何分ぐらいでしたか?

全部で30分くらいでした。書くものとかがあったんで、それ入れて30分ぐらいだったんじゃないですかね。

―その時、何か必要な物とかってありましたか?

何も持っていかなかったです。身分証ぐらいですね。

―わかりました。面接官の人は、フランクな感じでしたか?

そうですね。私の時は社長でしたけど、フランクな感じでした。

―話しやすい感じなんですね。

「緊張してるやろ?」みたいな感じで言われました(笑)。

―次にこのエリア、お店を選んだ理由について伺ってみました。

―ののかさんは、この香芝エリアで働いてる理由って何かあるんですか?

今住んでる所から遠くもなく近くもなく。30分くらいの、程よい感じの場所なんです。

―近すぎもせず、ですね。このエリアの中でも『大和ナデシコ』様を選んだ決め手は何だったんですか?

決め手は店の名前ですね(笑)。

―あ、『大和ナデシコ』。

ぶっちゃけあまり奇抜な名前の所には行きにくかったのと、おとなしそうな名前やったんで、ここにしました。アハハハ。

―和って感じですもんね。結構いろんなホームページとか見てたりしたんですか?

見ました。見て、ここが一番柔らかい感じがしたんで、ここにしました。

―わかりました。最初は体験入店されましたか?

一応、「最初は体験っていう形でいいよって」言ってくださって。で、「2~3日やってみて合わなかったから、もういいからね」って言われました。初めてのことやったんで。

―体験期間を2~3日設けてくれるんですね。

はい。それでやってみて、できそうかなって思って入店しました。

―わかりました。ホームページの求人内容と、何か違うこととかってありましたか?

うん、あんまり変わりはなかったと思います。思ってたより、働きやすかったかな(笑)。

―いい意味で結果オーライな感じですね(笑)。

そうですね、結果オーライです。ウフフ。

―次にお仕事を始めたきっかけや入店して良かったことについて伺ってみました。

―ののかさんが、一番最初にこの風俗のお仕事を始めたきっかけって何だったんですか?

きっかけはもうお金ですね(笑)。収入面で、ちょっと入り用があったので始めました。

―やっぱり他の仕事に比べて、稼げるからってことなんですか?

はい。短期間で欲しかったので。

―そうなんですね。2年半前は、他にアルバイトされてたんですか?

はい、してました。事務や営業あたりです。

―『大和ナデシコ』様が初めての風俗店なんですね。入店して良かったこととかありますか?

はい。このお店に入店してまず思ったのは、皆優しいし、社長もあんな感じやし、女の子も仲いい子がたくさんできたんで。待機場でも和気あいあいと待てるんで、それは良かったかなって思います。

―他の女の子とも結構関わりがある感じですか?

うん。待機場所が大部屋待機の子とは仲いいです。

―集団待機の他に、個室待機もあるんですか?

あります。カーテンで部屋が全部区切られてて、個室になってるんです。待機場所はどっちでも選べます。しんどくなったら個室行ったらいいしみたいな感じで。

―そうなんですね。やりやすいですね。

はい、そうですね。

―ちなみに、入店時に講習はありましたか?

講習は、したかったらしますみたいな。私は初めてやったから、「お願いします」って言ってしてもらいました。

―なるほど。

はい。でも経験のある子とか、いらんっていう子には、口頭説明だけでいいですよっていう感じですかね。

―その子に合わせてって感じですね。講習はどんな感じのこと教えてくれたんですか?

お仕事の一通りの流れですね。ここからここまで、こういう感じでしてって言って。で、初めてやったからかわからないですけど、ちっちゃい気遣いのこともいろいろ教えてもらいました。

―なるほど。そうやって最初教えてくれたほうがやりやすいですよね。

そうですね、初めてやったんで、教えてもらったほうがありがたかったです。

―次にお店の雰囲気についても伺ってみました。

―『大和ナデシコ』様はお店の雰囲気とか、実際働いてる環境とかってどうですか?

私はいいと思います。気になったことはそのつど言えば、ちゃんと対応してくれるんで。

―意見をちゃんと取り入れてくれる感じなんですか?

はい。取り入れられる部分は対応してくれます。まずは言いたいことは言ったほうがいいですね、聞いてはくれますから。女性の方もいるので、言いやすいです。

―女性同士のほうが分かりやすいことありますよね。

そうなんですよ。

―ちなみにお客様は、どんな方が来店されるんですか?多分ばらばらだとは思うんですけど。

ばらばらですね。私のお客様は、既婚者の方が多いです。やっぱり女の子によって多分層が全然違うんですよ。

―ああ~。

好みがあるのか、受けがあるのか分かんないですけど。私のお客様は40代、50代の既婚者の方が多いです。

―癒やしが欲しいみたいな感じなんですかね。

そうなんですかね。ちょっと疲れたときにって、来てくださるのか(笑)。

―やっぱり女の子によって客層は全然違うんですか?

違うと思います。若い子が来る女の子もいるし、一番年齢が高い人やったら、私のお客様で70代の方とかいらっしゃいますし。

―70代?元気ですね(笑)。

「元気ですね」っていつも言ってるんですけどね(笑)。

―そういう方って、結構常連で来られたりするんですか?

そんなに頻繁には来られないですけど、ちょこちょこ。フフフ。

―いろんな方がいらっしゃいますね。ののかさんは初めての風俗店ということで、働く前に思い描いてたイメージと、実際働いてみて印象ってどうでしたか?

イメージは大して変わりはなかったです。しんどいことはいっぱいありますけど、まあでもこういうお仕事なんで。その点は理解して入ったつもりなんで、そんなに大差なかったですかね。

―なるほど。スタッフさんも結構ケアとかもしてくれる感じですか?

はい。そこはイメージと全然違いました。もっとギスギスした感じというか、冷たい感じなのかな、怖い感じなのかなって思って入店したから、『大和ナデシコ』はいやすいですね。

―なるほど。本当にいい意味で良かったなって感じですね。

良かったです。

―次にバレないために工夫してることがないか伺ってみました。

―通勤には30分ぐらいっておっしゃってましたけど、例えば家族の方とか、お知り合いの方とかにバレないようにする工夫は何かされてますか?

そうですね。内緒にしてるので、顔は絶対に出さないようにしてます。あとは家族は、今までの仕事をずっと続けてると思ってます。同じ時間帯ぐらいに帰ってるので。

―時間帯的には、普通の事務の仕事とあんま変わんないですもんね。じゃあ前の仕事辞めたとは別に言わずに…?

なんにも言わずに、『大和ナデシコ』の仕事を続けてます。時間帯は自分で決めれるんで、その点はカムフラージュになるかなと。

―自由出勤制なんですね。今までばれることもなくって感じですか?

うまくやってます。彼氏だけは知ってます。

―ちゃんと理解がある彼氏さんですね。

そうですね。行くときにちゃんと説明してから始めたんで。

―高収入のお仕事の良い所や貯金などについて伺ってみました。

―わかりました。事務の仕事と比べたら収入も高くなったと思います。実際に働いてみて、高収入のいいところと悪いところ、何かありますか?

高収入でいいところって言ったらいっぱいあるじゃないですか(笑)。貯金ができるし、欲しい物が買えるし。

―まあ悪いことはないですよね(笑)。

ですね。よく金銭感覚変わるよとかいう話もあるんですけど、そんなこともなく続けてるんで。別にそんなに豪遊したりもしないですし。

―はい。貯金もされてるんですか?

貯金してます。

―最初は短期間でまとまったお金のためにっておっしゃってましたけど、それはもう解決しました?

解決しました。

―解決して、今は高収入が稼げるし、そのまま働いていこうかなっていうような感じですか?

そうなんです。だからある程度の目標額みたいなんがあるから、それまでは続けようかなって思って頑張ってます。

―ちなみに目標額ってお幾らぐらいですか?答えづらかったら、伏せても大丈夫ですけど。

フフフ、そこ聞きますか。はっきりは決めてないんですけど、このぐらいあったらいいなっていう額は3桁以上です。

―何百万ですね。安心もありますしね。

そうなんです。この先のこと考えて貯めようと頑張ってます。

―何か欲しい物だったりとかもあるんですか?

あんまり物欲ないんですよ。アハハハ。

―フフフ。

あんまり物欲なくて、だから時々旅行に行きたいなとか、遊びに行きたいなとかは使ったりしますけど、あとは生活費ですね。

―じゃあわりと着実に、計画的に貯まってる感じですか?

まあ予期せぬことがあると、結構ポンとなくなったりもしますが。アハハ。

―お金があれば、そういうときにもありがたいですもんね。

そうですね。

―お店の良い所について伺ってみました。

―『大和ナデシコ』様は良いよーっておっしゃってくれましたけど、お店自慢とかはありますか?

お勧めですよ!女の子に甘いです。ウフフフ。

―甘い(笑)?結構わがままとかも通る感じですか?

そうそう。私は他のお店は全然知らないんで、わからないですけど。

―はい。

ここまで話聞いてくれるとか思ってなかったんで。甘いっていう言い方したら、なんか悪い言い方になるかもしれへんけど、女の子からしたらちょっとわがままとかも言いやすいのかなって。

―それは出勤のこととかですか?

出勤のこともそうですし、他のお店に行って働いてた子の話とかを聞くと、罰金があったりとか、ちょっと遅刻したらなんか引かれたりとかあるけど、そこもないし。ちょっと急用ができて「今日休みます」ってなったとしても、「あ、分かりました」って快く対応してくれるし。

―結構、融通が利くんですね。

うん。でも予約が入ってる場合とかはまた別ですけどね(笑)。何もない場合は、結構快く受けてくれます。そういう融通が利くのは、子供がいる人にもいいと思います。

―子供は急に熱出したりとか、ありますからね。

そうそう。

―次に気になる収入面についても伺ってみました。

―かなり働きやすそうですね。では収入について具体的に聞いてみたいと思います。大体1日平均どれぐらいもらえるんですか?

私の平均では1日3万円ちょっとです。うまいこと回ったり、長時間入ったら5万円とかもありますけど。まあまあ2~3万円とかそんな感じですね。

―以前の事務職と同じくらいということは、週5日ぐらいで入ってるんですか?

そんなに入ってるかな?大体週4~5日くらいで、土日は休みます。

―なるほど。月収にしたら大体どれぐらいですか?

15日出たとして、1日2万円やったら30万。だから、月収40~50万円ぐらいかな?もっと頑張ったら頑張った分だけ稼げるお仕事なんで。

―そうですよね。今までに、過去最高1日どれぐらい稼いだことありますか?

マックス7、8万円。

―結構いきましたね!

ウフフフ。そうですね。

―それだけで、もう好きな物も買えちゃうかもしれません。

そうですね(笑)。すごいうまいこと回ったらですね。イベントの時とかは結構忙しいので、そんな時とかですかね。

―稼ぎ時ですね。わりと堅実に貯めてらっしゃるとは思うんですけど、バッと1日でこれ使っちゃったみたいなのはありますか?

旅行ですね(笑)。海外とかじゃないんですけど、九州のほうにぱっと行ってみたりとか。思い立ってぱっと行くんで、ちょっと。

―旅行いいですねえ。

ちょっといいホテル泊まろうかとか。アハハハ。

―フフフ。自由シフトだから休みも取れますもんね、取ろうと思ったら長期休みとか。

うん。もう私下手したら2カ月ぐらいこうへんかった時もあるんで(笑)。

―そうなんですか?

うん。1カ月で1、2回しか出てないときもありました。

―まとめて稼いで、休みに使って、ってできますもんね。なんか夢広がる話ですね、それは(笑)。

ま、いいことばっかり言うたかもしれませんけど(笑)。でも、しんどいことはありますよ。ウフフ。

―そうですね。良し悪しですもんね。

うん、良し悪しですからね。

―今後の目標、夢について伺ってみました。

―わかりました。目標金額は3桁と言ってましたけど、今後の目標とか夢とかは何かありますか?

それを聞かれたら、いつも「お金持ちが夢です」って言うんですけど(笑)。したいことが結構たくさんあります。いろんな資格が欲しかったりするので。そのためにもですかね。

―じゃあこの先別なお仕事もしてみたいなってのはありますか?

あります、あります。カウンセラーの資格を取りたいとか、正直大学に行きたいのは行きたいんですけど。そこまでのお金も掛かるんで。

―学費高いですよね。それで目標3桁なんですね。

それもあるんですけど、そうじゃなくても、普通に通信とかでもいろいろ資格が取れるんで、カウンセラーの資格を取ってやりたいことはあります。

資格が取れたら、この先活かせますからね。

そうですね。

―最後にののかさんから一言頂きました。

―わかりました。それでは最後になるんですけど。うちは『はじめての風俗アルバイト』っていう求人サイトなんです。ののかさんと同じように、サイトを見て初めて風俗を始めてみようかなっていう女の子が見てるので、そういう方に向けて何か一言あればお願いいたします。

はい。最初はいろんなことがわからなくて、怖いと思います。でも入ってしまったら、そこまで気負いすることがないというか…。風俗のお仕事だから、自分に合う・合わないはあると思うんですけど。ちょっと勇気をもって最初の一歩を踏み出せたら、その先にいいことがあるかもしれませんよ、ってことですかね。

―なるほどですね。踏み出してみないとわかんないことっていっぱいありますもんね。

そうですね、やってみないとわかんないことっていっぱいあるし、私もそうやったんですけど。私は今は、やって良かったなって思えるんで、頑張ってください。

―『大和ナデシコ』様は、入る前のイメージより印象良かったですもんね。

はい。だから、お店選びはしっかりと(笑)。

―そうですね(笑)。それでは、貴重なお時間ありがとうございました。

いえ、こちらこそありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0