癒しのエリー | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

週3回で月30万!非風俗でも稼げる梅田メンズエステ店

梅田のメンズエステ『癒しのエリー』で働く「みほ」さんに突撃インタビュー!

―それではインタビューを始めさせてもらいます。宜しくお願いいたします。

宜しくお願いします。

―失礼ですけれどもお名前とご年齢をお伺いさせていただいても大丈夫でしょうか?

みほです。24歳です。

―『癒しのエリー』の入店歴はどのぐらいですか?

入店歴は半年です。

―みほさんの勤務時間を教えてください。

バラバラですけど大体お昼の12時~20時くらいです。でも終電までの日もあります。

―週どのくらい出勤されてますか?

大体週3日です。

―このお仕事以外に何かされてますか?学生さんとか昼間働いてるとか、バイトしてるとか…。

お昼に事務のバイトをしてます。

―事務員ですね。それは週どれぐらいですか?

そっちも週4日出てます。

梅田の人気メンズエステ店『癒しのエリー』の面接って?

―こちらのお店はどうやって見つけられましたか?

知人の紹介です。

―じゃあ面接も何店舗か受けられたわけではないんですね。

はい、ここが初めてです。

―面接場所ってどこだったんですか?

梅田にある喫茶店で面接してもらいました。大体1時間程度の面接でしたね。

―その際、必要なものって何かありましたか?

身分証ぐらいですね。

―面接官の人はどんな感じの方でしたか?

感じのいい普通の方でした。

はじめての体験入店・講習について

―求人内容と違うところはありましたか?その知人の方には、ある程度話は聞かれてたんですかね?

はい、聞いてて違うところはなかったですね。

―こちらのお店では体験入店はされましたか?

ありました。実際にやってみて、「これならやっていけるな」って思いました。

―結構ソフトサービスだったんですかね?最初緊張しなかったですか?

やっぱり緊張もしましたし、最初、面接受けるまでは「できるのかな…」とか不安だらけでしたけど、いざやってみると大丈夫でした。

―講習はありましたか?

ありました。動画を見せてもらったりしましたね。

静かで快適♪「みほ」さんの待機中の過ごし方

―この『癒しのエリー』に入店して良かったことは何かありますか?

なかなか行かない土地に行ってそこでご飯食べたりできましたし、何よりもしっかりお金を稼げていることですね。

―お店の雰囲気とか環境はどんな感じなんですか?

他のお店を知らないので分からないですけど、お客様以外は誰とも会わないので、私は静かに過ごせるなと思います。個人的に1人は苦じゃないんで合ってると思います。

―1人の時間を自由に過ごせるんですね。じゃあ個室待機っていうことですかね?

はい、そうです。

―待機中は何をしてることが多いですか?もう落ち着いた感じでリラックスしてるんですかね?

落ち着いてリラックスしてますね。携帯触ったり、本読んだり…。

働くキャストを大切にする『癒しのエリー』の店長・スタッフ

―スタッフの方や店長さんはどんな方ですか?

店長さんもスタッフさんも優しいですね。

―ダブル優しいですね。スタッフさんのことって結構、大事だと思うんですけど気配り上手とか、ご飯連れてってくれるとか…そういう仕事以外の面とかでもいいので何かありますか?

もちろん仕事面でも「もっとこうしたほうが良いよ」ってアドバイスしてくれますし、私たちの意見も取り入れてくれたりします。

―女の子の意見も大事にしてくれると。それ大事ですよね!相談とかにものってくれるんですか?

はい、相談させてもらってます。

30代から50代まで!『癒しのエリー』のお客様層

―お客様はどういった方が多いですか?年齢だったりご職業だったり…どんな方が多いでしょうか?

そうですね、他の人は分かんないので私の場合ですけど、あんまり若い方はいらっしゃらないです。若くても30代前半以上ですね。30代前半から40代、50代のお客様が多いです。基本的に皆さん紳士的でいい人ばっかりです。ちゃんとマナーを守ってくださる人が多いです。たまにほんまに何もしゃべらない、ひたすらマッサージを受けたいっていう方もいらっしゃいます。

―本当はそうですからね。フフフフ(笑)

衣装貸与、送迎もあり!『癒しのエリー』のお店自慢

―では、他のお店は分からないとは思うんですけど、みほさんがこのお店の自慢を一つあげるとするならば何ですか?

そうですね、衣装を用意してくださったり、時間の融通が利いたりするので働きやすいです。

―シフトが自由なんですね。変な話、当欠とかしても罰金とかはないんですかね?

はい、なしです。

―ちなみに終電とかなくなったりとかしたら送ってくれるんですか?それとも終電でもう、さくっと帰る感じなんですかね?

終電の時間を越えたら送ってもらうこともあります。でも基本はもう、電車で帰るようにしてます。

―あんまり終電までっていうことはないんですかね?

(スタッフ)例えば電車で帰らなあかん子がいて、23時が最後やのに22時に90分のオーダーがあったら30分超えるじゃないですか?もしその子が入れるんなら最後は車で送るから…っていうのは結構ありますね。

―送ってくれるならいいですよね。

週3回で月収30万円!気になる「みほ」さんの最高日給は…?

―ではここからお金の話になります。みほさんは1日平均どのくらい持ち帰ってますか?

大体、平均2万円前後です。

―ちなみに1日の稼ぎで最高金額はどれぐらいでしたか?

1日最高は3万円ぐらいです。

―では、次に大体の月収を教えてもらえますか?

月収は30万円前後です。

―事務のお給料を入れたらどれぐらいの月収になるんですか?

事務員の給料は大体14~15万円なので全部含めたら45万円くらいですね。

一番高かった買い物は「下着」。そのお値段は?

―では、お金を稼げるようになって生活の変化って何かありましたか?

気軽にちょっとここのお店気になるからご飯食べようかな、とかそういうのは前より気にせずに出来るようになりました。あとはちょっとふらっと旅行に行ってみようかな、とかも実現できるようになりましたね。

―ちなみに稼いだお金は主に何に使ってるんですか?

主に貯金に回して、あとはおいしいご飯食べたり、ちょっと1泊の旅行に行ったりしてます。

―旅行好きなんですね。

たまには違う土地の空気吸いたくなるんですよね。

―では次です。1日最高何にどのぐらい使いましたか?おっしゃってた旅行の費用とかでもいいんですけど…。

下着で、5万円以上使いました(笑)

―まさかの下着ですね!旅行じゃないんですね。旅行ならどのくらい使いましたか?

前、東京行ったときでも、宿は5000円程度でしたし、新幹線は知らないですけど。大体、3、4万円あれば行けますね。

―下着はそんなに高かったんですね。

高級メーカーのなので…ブラとパンツで2~3着買って5万円はいきました。

夢は海外留学!ズバリ、費用はいくら?

―では、ズバリ貯金はありますか?おいくらくらいでしょうか?

そこはご想像にお任せします。

―じゃあ、5000万円にしときましょうか。フフフ(笑)うそです、ごめんなさい。みほさんは今、夢や目標はありますか?将来こうなりたい、お店を持ちたい…とか。

特にお店出したいとかはないですけど、留学行きたいぐらいですね。

―どちらにですか?

アメリカとヨーロッパです。

―そのために貯金されてるんですかね?

そうですね。そのためと、あと何かあったときのためです。

―アメリカ&ヨーロッパに行くため目標金額って定めてますか?

はい。最悪どっちかしか行けないってなっても500万円はやっぱり持っていきたいです。

―余裕で行けるでしょうね。

心配性なんですよ。向こうでなんか病気になったりとかしたら大変ですからね。

―ハハハ(笑)逆に500万円持っていくほうが心配ですけどね。スられたりとかね。

やっぱり住まいとかもやっぱりある程度、安全なところがいいんで、そうなったら高いじゃないですか。

―そうですね。行く頃にはほとんどキャッシュレスの時代になってると思うんで、ほとんどもうお金持ち歩かないと思うんで、その辺は心配ないと思います。

やっぱり夢のため!高収入バイトを始めた理由

―目標金額を稼いだ後もこのお仕事を続けますか?

はい、続けます。

―続けてたらアメリカとヨーロッパ行けなくないですか?

いったん休業して、夏休みとか利用してまたそのときに戻ってきます。

―復活するんですね。留学ってあっちの学校に行かれるってことですよね?

そうですね。学校通わないと…語学の勉強恥ずかしいんですけど全くしてなくて。

―では、みほさんがこのお仕事始めたきっかけは何ですか?知人の紹介とは言えども高収入のお仕事の部類に入ってくるんで、なぜこういったお仕事を選ばれたのかなと思って。

やっぱり留学の夢のためですね。このまま事務の仕事だけじゃそんなん叶えられないと思うんで。

―事務のお仕事だけでは留学は無理だったんですね。

やっぱり生活だけでいっぱいいっぱいになっちゃうので。

―風俗とかそういう系は嫌だったってことですね。

そうですね、お酒も好きっちゃ好きなんで水商売とかも考えて、風俗も考えたんですけど、私にはちょっと向いてないなって思ったので…風俗店でも例えばデリヘルとかホテヘルとかあると思うんですけど、初対面の人と知らない場所に行かなきゃいけないのがちょっと怖かったので。

―確かにそうですよね。まあこちらですと、ずっとこの部屋にいればいいですからね。移動がないのがいいですね。

そうですね、すごく楽です。

―お店の自慢、移動がないっていう点もありですね。

そうです、それもあります!

友達にはなんて言う?「みほ」さんの身バレ対策

―今働いてる業種はメンズエステなんですけど、完全未経験ですよね?

はい、初めてです。

―今働いている業種を選んだ理由は先ほどおっしゃったようにデリヘルとかホテヘルが移動もあるし怖いし…ってことですよね?

はい、そうです。

―以前もずっと事務のお仕事をされてたんですか?

はい。

―では、このお仕事をやってることを知ってる方はいらっしゃいます?

いえ、いないです。家族も友達も知らないですね。

はい、内緒にしてます。

―みほさんはご実家暮らしですか?

いえ、友達とルームシェアしてます。

―あ、いいですね。その友達には何って言ってるんですか?

その友達にはスナックとか飲み屋って言ってます。

―正直ちょっとつらいですね。ルームシェアってことは結構距離が近い友達じゃないですか?毎日会うわけですよね。言えないと大変ですね。

わざわざ言うことでもないかなって思ってます。別に聞かれたら教えないこともないですけどね。信用できるなって思えば。

―そうですね。いくらルームシェアしてるからってなかなかね。バレないようにするための秘策や工夫って何かありますか?

はい、アリバイ対策はしてます。多分皆さんそうやと思うんですけど、絶対にネットに顔出しはしてないです。ネットでは地元のことは全然オープンに言ってるんですけど、さすがに詳しくは言わないようにしてます。

―何県だけ言ってる、みたいな感じですか?

何々区までは言ってます。

―何丁目までは言わないと。

さすがに、そうですね(笑)家の近所に何々があって、とかそこまでは言わないです。

半年働いてトラブル〝0〟!メンズエステの良いところ・悪いところ

―では、みほさんが思うこのお仕事のいいところと悪いところを教えてもらえますか?

そうですね、いいところは移動もなしで時間の融通が利くことです。

あとお金がいいことですかね?

―悪いところってありますか?

今はもう慣れたんでないんですけど、ここも言ったら密室なんでやっぱり最初はそれこそできるかな?とか不安になったりしましたね。

―ちなみにちょっとしたトラブルとかがあればスタッフさんは駆けつけてくれるんですかね?やっぱり、そこが一番心配なんで。ナースコールみたいなのはあるんですか?

もちろんそういうことがあったら駆けつけてくれるらしいんですけど、私はそこまでトラブルはないので、まだ連絡したことはないです。一応、携帯は常備しています。

―そこが安心ですね。お客様と2人なんで始める方はやっぱり不安ですよね。じゃあ悪いところは、今は特にないんですね。

はい、そうですね。

ちょっとだけポジティブに?働き始めて内面的に変わったこと

―次の質問です。このお仕事を始めてからみほさん自身が内面的に変わったことって何かありますか?

私、面倒くさがりなんで休みの日とか一日中夕方ぐらいまでだらだらしてたのが昼前には起きて行動できるようになりました。

―それは何がキッカケですか?なんで昼間に行動できるようになったんですかね?

掛け持ちが昼からのときもあるので、それが習慣づいて、昼にはもう起きれるようになったのかもしれないです。あとは1か月に1回くらい近場に旅行に行けるようになりました。

―そうなんですね。例えば、男性を見る目がこうからこうに変わったとか、人見知りがなくなったとか、ポジティブになったとかそういう内面的に変わったことはありますか?

ここにきてから男性を見る目はちょっと変わったかもしれないです。ある意味、私自身ポジティブにはなったかもしれないです。嫌なことがあっても、寝たら忘れられるようになりました。

―いいことですね。

スタッフさんがご飯に連れて行ってくれる⁉『癒しのエリー』の魅力

―この半年間、このお店でお仕事されてきて、楽しかったことや嬉しかったことはありますか?お客様やスタッフさんにされて嬉しかったこととか…。

ご指名とかご予約をいただけるようになったときは嬉しかったです。

―イコール稼げるからっていうことですよね。例えば、店長さんが誕生日にプレゼントをくれたのがすごく嬉しかったとかそういうことはありましたか?

そうですね、ご飯連れていってもらったりも、もちろんあります。

―もちろんですか?良いですね。

最後に「みほ」さんから『はじ風』をご覧の皆さんにメッセージ

―では最後の質問なんですけれども、このサイトはみほさんと同じぐらいの20代、30代の女性や未経験で始められた方が見てるんですよ。この業種は昔よりだいぶ良くなってきたんですけど、まだ怖いとかそういうマイナスなイメージがちょっとこびりついちゃってるんで、そこをちょっと払拭するようなお言葉をもらえますか?こちらの『癒しのエリー』は風俗店じゃないので、そこも全面的に推していただいてこれを見ている女性にアドバイスをお願いします。

私の場合、知人の紹介やったんで経験がないし分からないですけど、悩んだり迷ったりしてるぐらいなら、店舗に話だけでも聞きに行ったらいいかなと思います。

―なるほどですね。

悩んだり迷ったりしてるぐらいなら1回面接にきて、体験にきたほうが話が早いと思います。

極論、面接だけでもいいですよね。見学だけでも可能ですからね。面接だけでも来て、もし話を聞いて合わなければ帰っていいですしってことですかね。

そうですね、迷っているなら行動したほうが早いです。うじうじ悩んでても時間ばっかり過ぎていくので。

―人生1回ですからね。迷うぐらいなら行動ですね!ちなみに仕事内容は最初にスタッフさんがきっちり教えてくれるんですかね?

スタッフの方が指導とかもきっちりやってくださっています。未経験の方でも大丈夫ですよ。

―分かりました。インタビュー以上です。お忙しいところ有難うございました。

有難うございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む