ニュー不夜城 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

抜群の集客数! 女性スタッフもいる 女の子思いのお店

『ニュー不夜城』で働く「もえな(20)」さんにインタビュー!

―『ニュー不夜城』に入店されて10ヶ月ぐらいとのことですが、お仕事は慣れましたか?

週4~5回で、6時間とか12時間とか幅広く入っているので、だいぶ慣れてきました。

―1日いる日もあれば、そうじゃない日もあるんですね。もえなさんは学生さんですか?

違います。ここ1本で働いてます。

お店選びのポイントは?『ニュー不夜城』は送りがあって安心です!

―この大宮というエリアを選んだ理由はありますか?

都内で仕事をしていた時にキャストさんとして女友達とバッタリ会っちゃってバレたので(笑)だいたい家から1時間くらいのところだったら友達も来ないっていうのが分かったので、大宮にしました。

―そんなことあるんですか!でも大宮エリアはいろいろ電車も通ってて、アクセスも良いですもんね。求人を探していた時は、どのように検索したか覚えていますか?

交通の便がいいところと、ちゃんと送りがあるところを選んだ感じです。『ニュー不夜城』は夜ラストまでいても送ってくれるので、始発を待ったりとか、タクシーで帰ったりとかしなくて良いのでとても助かってます。

―求人はネットで調べたんですか?

そうです。同業の友達が多いので、働いてる地域を聞いたりとか。あと、若い方ばかりいると競争率が高くなるので、いろんな年齢層の人がいて、スタッフの方が優しいところが良いなと思って。

―そういうのを踏まえながら調べたんですね。その中で『ニュー不夜城』を選んだ理由ってあるんですか?

ここっていう理由はそんなにないんですけど、友達におススメされたから行ってみよう、みたいな(笑)。とりあえず行ってみて、合わなければ変えれば良いしって気持ちで。でももう10ヶ月経っているので、ここは自分に合ってるお店だなと思います。

面接から講習まで丁寧な対応!講習は人気の女性キャストでとても優しい方でした

―面接はどんな感じでしたか? 

電話して、日程決めて、面接して、連絡先を教えてもらってって感じです。面接には本籍が入っている物は絶対欲しいって言われていたので、住民票を持っていきました。面接官の方も優しい男性の方でした。

―体験入店はどうしましたか?

いちおう講習がありました。ここで働いている人気の女性キャストの方にしてもらったんですけど、凄く優しい方でした。

同じ女性だからやりやすい感じで、良いですね。いざ働いてみて、面接の内容と違うところとかありましたか?

特になかったです。

高収入のイメージは?ソープを選んだ理由も聞いちゃいました!

―もえなさんはこのお仕事を始める前、高収入のお仕事に対してどんなイメージを持ってましたか?

こういうお仕事をしている友達から実体験の話を聞いてたので、「こんなところなんだなー」っていうイメージはありました。悪いところでもないけど、自分は働かないだろうなって。でもそう思ってたら働いてました(笑)

―今までは何店舗か働かれてたんですか? 

今まではずっとデリヘルをやってたんですけど、たまにソープもやってました。

―どうしてデリヘルからソープに行こうと思ったんですか?

時間の面が1番大きかったですね。ソープは早番でも働けるし、1日中働けるし、生活リズムもよくなるし。デリヘルって19時から翌5時とかの夜型なので、夜働いて昼間寝てるのがもったいないのと、夜に予定があったら全く働けないので。

―しっかりと時間の管理がしたかったんですね。夜もちゃんと寝られますもんね。

そうですね、今のほうが生活リズムは良いです。そういう意味でも、ここに入店して良かったです。

『ニュー不夜城』の魅力はこれ!

―『ニュー不夜城』さんの雰囲気はどうですか?

スタッフの方が優しいです。女性のスタッフさんもいるので全然違いますね。結構おしゃべりもします(笑)

店内もキレイですよね。こういう古風な感じって良いですね、階段とかも作り込まれてますし。

凄くキレイだし、お客様からも好評です(笑)やっぱり女の子もこういう古風な物が好きな子も多いですしね。

―待機中はいつも個室待機ですか?

うちは部屋がすごく多くて、お客様もその部屋が埋まるくらい来るので、女の子の出勤人数もほかのお店に比べて多いんです。待機するところもたくさんあるので、全然不自由はないです。

―待機中はいつも何をされてるんですか?

仲良くなった女の子と喋るか、ケータイをするか、ちょっと仮眠とるか(笑)基本的に自由な感じです。

幅広い年齢層のお客様が多く来るのでチャンスもたくさん!

―お客様はどういう方が多いですか?

大宮エリアは基本的に優しいお客様が多くて、年齢も凄く幅広いです。上司に連れられて来る人とか、ここの女の子の年齢が18歳から30歳後半ぐらいの幅広い年齢なので連れて来やすいんだと思います。3人とか4人とかでいらっしゃるお客様が多いですね。

―幅広い年齢層のお客様が来てくれるっていうのは良いですね!逆に大勢で来てもらったほうが、自分のチャンスも増えますしね。

別のお店に入らなくても、ここ1箇所で完結できるので良いと思います。

『ニュー不夜城』では安定したお給料!夢のために頑張っています

―次はお金の話なんですけど、今平均で1日どれくらい稼いでますか?

日によるんですけど、だいたい平均5万円から8万円ぐらいです。勤務時間の関係もあると思いますけど。

―すごいですね!これまで10ヶ月働いてきて、1番稼いだ金額って覚えてますか?

10万円くらいだったと思います。

―今までのお店はどうだったんですか?

今までのお店は最初の3ヶ月だけでそのあとは全然でしたよ。今は安定してますね。

―『ニュー不夜城』を始める前はどこでお仕事をされていたんですか?

キャバクラもやったことあるし、インターネットカフェの受付もやってたし。逆に今も始めようかなって思ってます。

―以前に比べて稼げる金額とか変わって来ると思うんですけど、何か生活の変化とかありますか?

私どれだけお金がなくても持ってたら持ってる分使っちゃうから、どこがどう変わったとかあんまりないですね(笑)でも心に余裕は出来ました。

―基本的にお金は何に使われているんですか?

歌い手のライブとか、CDのイベントとかで100枚くらい買ってる時もあります(笑)15万とか普通に。

―なるほど(笑)貯金とかはどうですか?

貯金は全然出来ないです。銀行に預けてもおろしちゃいます(笑)本当は1千万円くらい貯めたいです。

―いつくらいまでこのお仕事を続けようと思ってますか?

25歳くらいまでが良いな。お祝いの花とかのスタンド花を作る仕事がしたいです。学校行ったりとかもあると思うんですけど、そういうのを視野に入れてます。

―このお仕事を始めようと思ったきっかけって何ですか?

きっかけっていうきっかけはなかったんですけど、ヒモが出来たんですよね(笑)この業界のお仕事の前は配信で稼いでたんですけど、調子が悪くなったので。今はもう目的も変わったんですけどね。

徹底してます!このお仕事がバレない工夫

―高収入のお仕事の良いところと悪いところってありますか?

良いところは当日すぐお給料がもらえるところです。日払いなのは凄く助かるけど、私は使っちゃうんですよね(笑)。悪いところは、友達とかに「どこで働いてるの?」って言われた時に言えないことですかね。

―お仕事について周りで知ってる方はいるんですか?

私は隠してます。周りは7割ぐらいの子がやってるんですけど、自分はさもやってないかのように話を聞くから(笑)

―バレないようにする工夫ってあるんですか?

話したこととか特徴的なことを絶対日記に書かないとか、ちょっと話しちゃったことでも書きたいことだったら鍵をつけるとか、ネイルは絶対に見られてるからネイルは隠すとか、着た服を載せないとか…。だから周りには全然バレないです。

―結構工夫されてるんですね。大事です。

このお仕事で女子力アップ!楽しいことも嬉しいこともたくさんあります

―このお仕事を始めて、自分が変わったなって思うことはありますか?

「こうやったらカワイイかな」とか、「これしてる時にこうしたらカワイイって思ってくれるかな」とかを結構考えるようになりました。女子力が上がったって感じです。

―このお仕事をしてて、楽しかったこととか嬉しかったことはありますか?

褒められると嬉しいですね。「上手だね」って言われると、「上手なんだ、良かった」って(笑)プライベートで上手かどうかなんて聞けないけど、ここにいると相手の人がみんな言ってくれるし、「ここはどうしたら良いのかな」っていうのが分かるから。あとは自分を目的に来てくれたりとかですね。そういうのが良いと思います。

この業種に踏み出せない女の子に向けてアドバイス

―ではこの質問で最後になるんですけど、風俗のお仕事が初めての子って、この業種はどうしてもハードルが高いのでなかなか踏み出せないんですよ。そういう子に向けて、アドバイスをいただきたいです。

風俗のお客様って自分に会いに来てくれるので、そういう分では働きやすいですよね。想像より、お客様もスタッフさんも優しいし、始めてみたら楽しいこともありますよ!

―インタビューは以上になります。ありがとうございました!

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む