ナナプラザ | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―よろしくお願いします。

お願いしまーす。

―まず最初に、お名前年齢をお伺いしてよろしいでしょうか?

ええと、ミィで、23歳

―ミィさん、23歳。はい。入店歴ってどのくらいですか?

2~3年

―2~3年ぐらい。そうなんですね、結構長くないですか?

長いですね。フフフ。

―普段は週何ぐらいで勤めてらっしゃるんですか?

週5日ぐらい。

―あ、結構ですね。2~3年働いてらっしゃるって仰いましたが、ずーっと週5だったんですか?

いや、最初の頃は全然。週1~2日ぐらい。

―週1~2日ぐらい。短時間ですかね?

はい。時間帯的にはそんなに変わらないんですけど。

―ああ、勤務時間は大体1日何時間ぐらいなんですか?

勤務時間は大体8時間、9時間ぐらいかな。

―そうなんですね。まあ、一日中いるって感じですかね?

はい。

―大体からですか?

からです。

―あ、昼12時ぐらいから?それだと夜9時とか10時まで?

そうです、そうです。

―はい。夜中は?

夜中はやってないです、私は。

―やってないですか。うんうん。働こうと思えば働けるんですか?

そうですね。はい。

―はい。でも、自分のライフスタイルが崩れるからって感じですか?

そうです、そうです。

―夜中に働いたこともあります?

たまに出るぐらい。

―あ、そうなんですね。やっぱ、なんか理由があるんですか?昼間のほうがいいんですか?

昼間のほうが好きです。フフフフ。

―アハハ。夜よりも。

うん。

―はい、了解しました。現在このお仕事一本でやられてるんですか?

そうです。

―なんかこう、学校に通ってたりとかは?お昼にアルバイトとか。

ああ、全然、全然。してないです。

―そうなんですね。2~3年の間にも掛け持ちとかはされなかった?

かけもちはしてないですね。

―ずっとナナプラザ様で?

そうです。

―あ、そうなんですね。現在一人暮らしですか?

実家ですね。

―実家で。近いんですか?

ぼちぼち。

―ぼちぼち?電車で30分とか40分ぐらい?

そうです、そうです。

―ああ、そうでしたか。まあちょっとこう、近すぎると嫌だとか、遠すぎるとちょっと疲れるとか、やっぱあります?

なんか、それよりも検索して、ぽっちゃりで出てきたの、ここが多分一番最初で。

―ああ、ナナプラザさんが?

はい。ぽっちゃりOKみたいな。

―そうなんですね。覚えてないかもしれませんが、ネットで何て検索したんですか?

神奈川ぽっちゃりなんちゃら、みたいな。

―なんか、風俗とか?

そうです。

―なるほど、そうなんですね。で、結構上のほうに出てきて、目に付いて、ちょっと読んだらここがぽっちゃりOKって?

うん。

―うんうん。そうなんですね。了解しました。最初ってどういうふうにご連絡したんですか?ホームページで、メールですか、それともお電話で?

いや、たしかメールですね。

―あ、メールでやりとりして、いついつ面接しますか、みたいな感じですか?

うん。

―了解です。面接はこちらで?

そうです。

―そうなんですね。結構前のことなんで覚えてないと思うんですけど、面接はどんな感じでしたか?

面接ですか?結構淡々としてた気がする。

―淡々と。ふんふん。何分ぐらいでしたか、あっという間に終わっちゃいました?

いや、多分30分ぐらいかな。一通りで。

―30分ぐらい?面接官の方って男性でした、女性でした?

そのときはの人でした。

―あ、男性。印象どうでした?

爽やかな人でした。

―爽やかな人でしたか。メールのやりとりとかも、その男性の方が?

多分そうだと思います。

―了解です。この厚木エリアを選んだ理由とかって何かあるんですか?

特にないです。

―まあ、ぽっちゃりOKで探してたら、その場所が厚木だった?

うん。

―で、まあ遠すぎないから別にいいかなみたいな?

うん。

―了解です。他にぽっちゃり以外で選んだ理由とかないですか?なんかここの待遇が良かったとか。

スタッフに女の人がいるって聞いて。

―あ、女性スタッフ。女性スタッフがちょっと心強いかな、みたいな?

そうですね。

―了解です。なんかこういう所で働く前に、彼氏だったり友人に相談はしました?

全く。

―してないですね、秘密で?

秘密で。

―ふんふん。初めてこの業界やられたんですか?

そうです。

―じゃあ、ここ以外では働いたことないんですね?

ないですね。

―うんうん。すごいですね、2~3年勤務。了解です。やっぱり求人内容って一番最初、しっかり見ました?

しっかり見ました。フフフ。

―アハハ、しっかり。実際に働いてみて、なんかちょっと違うところだったりとかなかったですか?

多分。フフフ、ないと思います。

―はい。一番最初は体験入店とかってしました?

あ、しました。

―まあ緊張はされたと思うんですけど、あんま覚えてないですか?

いや、割と緊張しなかったかな。

―あ、そうなんですね。わりとこういう性的なことは、何ていうか、抵抗はなかった感じなんですか?

そんなになかったです。

―うーん。なんか生理的にこういう男性は嫌とかそういうのはないです?

いや、なんか見た目がアウトでも、ちょっといいところ探す

―ああ、いいところ探す。いいところ探し上手なんですね。

そう、ウフフフ。

―ヘヘヘ。了解です。はい。

フフフフ。

―えーと、面接のときって、何か持ってきてくださいとか、必要な持ち物言われました?

なんか、身分証とか、住民票

―ああ、身分証と住民票ですね。了解です。このお仕事を始める前とかって、結構悩みました?

全く悩まなかったです。

―フフフ。なんかこう、ファッと思い付いて?

そうです、そうです。ここだ、みたいな。

―風俗で働こうかなって、パッと思い付いて、パッと求人サイト見て…?

うん。パッてきました。パッパッと、潔く

―そうなんですね。あんまりこう、悩まない感じなんですか?

全然、フフフフ。

―ふんふん。悩まなかったみたいですけど、きっかけとかって多分あったと思うんですけど、何かあります?

前の仕事を辞めて、1年ニートしたら貯金減るじゃないですか。

―はい。

それで、手っ取り早くってなんだろうと。それでです。

―ちなみに前職は何を?

美容師です。

―あっ、美容師ですか。そうなんですね。美容師で働いてて、まあ軽くちょっと貯金もしてて?

そうです。

―で、辞めて実家で貯金を崩しながら、遊びながら過ごしてて。ちょっと少なくなってきたなっと…。

そうです、そうです。

―で、手っ取り早く稼げる方法ないかなと思って、風俗で働こうと思ったんですね?

そうです。

―了解です。ありがとうございます。こちらはデリバリーヘルスだと思うんですけど、この業種とかってどんなお仕事かはご存知でした?

なんとなーくは。

―なんとなーく。まあ車で指定の場所に行って、働くと。まあ何となく知っていたと。

うん。

―特に理由とかはないですか?いろいろ業種があるんですけど、エステでやろうかなとかなかったですか?

うん、うん。

―美容師だったから、マッサージとかやっぱ上手なんじゃないですか?フフ。

いや、そんなことはないと思います。アハハ。

―フフフ。じゃあ特にそこまでは考えずに。了解です。このお店で働いて、良かったこととかありますか?

良かったこと?楽しいです。

―楽しい?まあ、日々楽しい

はい。

―過ごしやすいって感じですかね。何ていうかこう、みなさん仲良しなんですか?

そうです、そうです。仲いいですね。

―うんうん。待機とかって、集団待機なんですか?

私は集団待機してます。個室も一応はある。

―ああ、個室待機もあって、希望者はそっちで?

うん。個室待機はしたことないですけど。

―あっ、そうなんですね。まあ、いつも忙しく働いてるって感じですか?

うーん。そんなこともないです。フフフ。

―フフフ、そんなこともないですか。まあちょっと休み休み、様子見ながら働いてると。うん、了解しました。ナナプラザさんは講習とかってありましたか?

なかったです。

―講習なくて、雰囲気もいい感じですね。お客さまはどんな人が多いですか?

結構幅広い年齢層の方が。

―幅広く?一番上だとどのくらいの人来ました?

70代

―ああ、70代。元気でした?

うん(笑)

―そうなんですね(笑)。まあ、楽しい感じで。了解です。まあ40代ぐらいの人が多いですかね?

そうですね。30~40代がやっぱ、一番多いと思う。

―30~40代。ふんふん。働く前と実際働いてみてどうでした?イメージ通りでした?

ああ、割とイメージ通り。うん。

―了解です。今、実家で暮らしてるっておっしゃってたんですけども、ミィさんはバレないためにちょっと工夫とかはしてないですか?

特にしてないかな。普通の仕事してますよ、的な感じで。お昼から出勤してる感じ。

―うんうん。行ってきまーすって。

はい。

―「明日も仕事?」って聞かれて「そうだよ」っつって。まあ特に、意識はせず?

うん。

―ふんふん。まあ、普通に過ごしてるのが一番バレにくいかな、みたいな?

うん。

―了解です。えーと、待機中は、集団待機の女の子たちと結構しゃべるんですか?

しゃべることはしゃべりますね。

―はい。まあ女性スタッフもいながら、交えながら「どうだった?」なんて笑い話して?

フフフ。そうです。

―了解です。スタッフの人はやっぱ優しいですか?

めっちゃ優しいですね。

―めっちゃ優しい、良いですね。このお仕事ってまあ悪いところも結構あると思うんですけど、どんなところだと思います?

悪いとこですか?特にないんでは。

―特にない?

うん、なんかそういうの考えてると病むんで、考えず。フフフ。

―ああ、なるほど。いいところとかは?

楽しいですね、いろんな人と出会えるんで。

―うんうん。とにかくいろんな人と会えて、いろんな話も聞けて…。

うん。なんかちょっと勉強になります。

―そうですね、なんか聞けないような話とかもあって。やっぱり知らない人としゃべるから、自分のコミュニケーション能力も上がるし。うんうん。了解です。ナナプラザさんのお店自慢とかありますか?

店自慢は、スーパーアットホームです。

―スーパーアットホームですか。うん。了解です。ミィさんは大体月収どのくらい稼がれてるんですか?

月収?

―まあ日払いだから。あんまり数えたことないかもしれないんですけど。どのくらいなんです?

リアルな感じ、40万ちょいぐらいじゃないかなぁ。

―月収40万ちょい。うんうん。40万円って結構大金じゃないですか、ミィさんは何に使ってるんですか?

うん。貯金。フフフ。

―ああ、結構貯金もされてる?

貯金プラス、なんかちょっと豪遊してみたり。

―あ、たまに?どんなところに一番、趣味とかにかけてるんですか?

何にかけてるんでしょう。フフフ。

―フフフ、あっと言う間に、どっかに使っちゃってるみたいな?

でも、手元に余らしといて…あ、洋服とかですかね。

―あ、洋服が好きなんですね?結構買いすぎたっていうときだと、どのくらい買っちゃいますか?

いや、もう記憶にない。いつ頼んだんだろうみたいな。

お酒みたいですね(笑)

そうなんです(笑)。そんな感じ。

―まあ、洋服に結構…。

うん。とか、あとゲームとかも好きなんで。

―ああ、ゲーム好きなんですか。新しいゲームが出ると買っちゃって?

そうです。

―ほー。何やるんですか、ゲームって?

結構、戦争モノとか。アハハ。

―バンバンバーン、って。

バンバンバンします。

―銃とか撃つやつですか?

そうです。

―ああ、やられたーって。アハハハ。

フフ、そうです。そういうのが好きです。

―地雷仕掛けようみたいな、ハハハ。了解です。ミィさんは、1日平均大体どのくらい稼いでますか?

平均ですか。2~3万円ぐらいです。

―はい。まあ平均2万円以上は稼げて、2万強のときもあるし。了解です。

はい。

―了解しました。1日で一番稼いだのって、どのくらいですか?

5万ちょいぐらい。

―5万ちょい。は~、すごいじゃないですか!今日は稼いだなって?

アハハハ、そうです。

―了解です。さっき豪遊って言ってましたけど、最近は何しました?

フフッ。最近豪遊してないですね。ちょっとなんかあんまり。

―最近はしてない?

ちょっと飲みに行ってみたりとか、いい所の中華食べてみたりとか。ウフフ。

―ああ、友達と?

うん。

―了解です。このお仕事をして、結構生活って変わったんじゃないですか?

変わりましたね。うん。

―美容師のときって、朝早いじゃないですか。今はちょっとお昼ぐらいから

そうです、そうです。のんびり。

―のんびり。うんうん。まあそんな感じですかね、フフフ。

そんな感じ。フフ。

―ミィさんは、将来は何やりたいとかありますか?

将来、何をしたいかわからないんで、探してる途中です。

―ああ、探しましょう。フフフ。なんか旅行とか行ったりするんですか?

旅行も、たまに行きます。

―たまに。国内ですか、海外とか?

海外もたまーに。本当、海外はまれですね。国内はぼちぼち。

―うんうん。ぼちぼち。了解です。美容師さんのときと比べて、収入ってどれくらい増えました

いや、全然上がりました。

―めちゃめちゃ上がりました?

上がりました。倍以上ですね。

―倍以上。了解です。なんかこう、このお仕事始めて、価値観とかって変わりました?

価値観。人は見かけによらないんだな、みたいな。ハハハ。

―人は見かけによらない。えーと。お客さまのことですか?

そうです、そうです。頭いいんだなと。

―こんな風に見えても、頭いいんだなあって感じ?

うん。

―しゃべり方すごいゆっくりだけど、頭の回転早い人なんだなぁとか。

うん。

―えー、そうなんですね。お医者さんやってんの?みたいな?

そうです。そんな感じですね。

―へえーっ。最近なんか変わった人とかいました?面白い人とか。

女装してる人とか。

―あ、女装のお客さん…何歳ぐらいでした?

23歳。

―若っ!フフフ。

若かったです。むちゃびっくりしました。

―若いですね。へえ。女装して待ってたんですね。ちなみにスカート?

スカートです。お化粧もばっちりで。

―ええーっ!かつらとかも?

いや、地毛です。そこは地毛で。

―あ、地毛。

そうです。扉閉めようかと思いました。アハハ!

―アハハ、間違えましたって。

そうそう(笑)

―ハハハ。そうなんですね。了解です。

フフフ。

―はい。えーと、お金いっぱい使うと思うんですけど、化粧品とかこだわったりしてます?

そうですね。化粧品はちょっといい所、使う。

―いい所使ったり。ファッション誌買ったりします?基本、おしゃれが好きなんですかね?

そうですね。割と。

―うんうん。美容室もよく行くんですか?

行きます。はい。

―うーん。そうですか。今、ぶっちゃけ貯金っていくらあるんですか?アハハ。

えー(笑)。言っちゃいます?ぶっちゃけ、ぼちぼちあります

―ぼちぼち、はい。

ウフフフ。シークレットで。フフ。

―シークレットで、OKです。ありがとうございます。じゃあそのシークレットな貯金稼いだら、このお仕事続けますか?

いや、多分私、永遠に続ける気がします

―あ、続ける感じで?

うん。なんかそういう、辞めるきっかけがない限り。

―うーん。今は理由もないし、稼げるし、自分のライフスタイルにも合ってるし?

うん。

―毎日せかせかしないで、ゆっくりできますし…。

ウフフ。

―うん、そうですね。ありがとうございます。じゃあ、そのお金を使って何かやりたいこととかないんですか?

家。家建てたいです。アハハハ。

―あ、家建てる。フフフ。じゃあ目標金額は5000万円ぐらいですかね、アハハ。

そうですね、そのぐらいあるといいですよね。そのぐらいを目指して。

―家を建てるため5000万円を目指してますと。うん、了解です。ありがとうございます。

ありがとうございます。

―じゃあ最後に、これを読んでる女の子になんかアドバイスとかあれば。

アドバイスですか?

―そうですね。まああの頃の自分に重ねて…同じ心境の女の子がやっぱり世の中にはいると思うんですけど、そういう人たちに向けて。

何も怖がらずに来なさい、しか言えない。アハハ。

―おいで、おいでって?

そうそう、おいで、おいでって。うん。

―はい。了解です。インタビューは以上になります。ありがとうございました。

はい、ありがとうございます。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む