未経験クラブ ファーストラブ/メイドから転職ホテヘルへ!未知の世界で驚愕高収入

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―風俗激戦区の池袋でアルバイト!

たくさんの風俗店がある池袋北口の、ホテルヘルス『未経験クラブ・ファーストラブ』様に在籍する「ゆり」さんにお話を伺ってきました。

お名前:ゆり さん
年齢:19歳
現在:大学生/実家暮らし
前職:メイドカフェ
風俗経験:なし(未経験/ここが1店目)
入店歴:半年
基本シフト:だいたい8時間ぐらい

―風俗のお仕事を始めてみようと思ったきっかけ

普通はお金が必要だったという理由で始める女性が多いですが、ゆりさんにはその他の理由もありました。

―私は、学生時代にクラスの中でもちょっと地味な感じの女子だったんです。彼氏も友達も少なくて、人付き合いもそんなになくて…。風俗という仕事は未知の世界で、エッチ関係のことも全然知らなくて。それで、ちょっと興味があった感じです。

『未経験クラブ・ファーストラブ』様はホテヘルですが、どういう業種があるかも最初はわからなかったそうです。

―ピンサロなんて、何がピンクなのかな?店内がピンクでふわふわしてるのかな?と思ってました(笑)。

―池袋エリアや『ファーストラブ』様を選んだ理由

池袋という場所にこだわりがあったのかや、求人サイトを見ていて感じたことなどについてお話しいただきました。

・池袋が好き。普段も池袋で遊ぶ。
・入店してみて、求人内容に違いは特になかった。
・よく完全保証とか、すごい金額が書いてあるお店もあるけど絶対に違うと思っている。

ちなみにゆりさんは『未経験クラブ・ファーストラブ』様が1店目で、他の所には怖くて行けないそうです。お店の雰囲気がとても良いのだと感じました。

―その時の勢いで面接へ進んでしまったゆりさん

最初に『未経験クラブ・ファーストラブ』様に連絡した方法をきいたところ、意外な答えが返ってきました。直感やその場の勢いに押されたようです。

・漫画喫茶のパソコンで求人を見ていて、なんとなくポチっと押してみた。
・明らかに高い時給だから気になった。
・マッサージ系のお仕事に興味があったので、やってもいいかなと思って面接のお願いをした。

―実際の面接の雰囲気

勢いで申し込み、面接へ至ったゆりさん。その時の雰囲気などをお聞きしました。

面接場所は新宿の喫茶店だった。
・最初はガチガチに緊張して、そわそわした。
・時間は30分くらい。
面接官の人は優しかった。DJっぽい人で、話上手で話しやすい雰囲気だった。
・緊張は徐々にとけていった。

面接官の方には、今ではとても感謝しているそうです。面接のときに必要なものについて聞いたところ、しっかりした考えのある答えを頂きました。

―面接のときに必要なものは、顔写真入りの身分証でした。パスポートとか運転免許証とか住民票とかです。逆に、身分証なしで入店できちゃう所は怪しいお店だと思います。

―アリバイ対策、相談はしたのかなど

ホテヘルのお仕事をするにあたり、誰かに相談したのかや、アリバイ対策などについてお伺いしました。

・相談はしなかった。
・相談するとどこからが情報が漏れたら危ないので、人には言わないほうがいいと思う。
・特に実家暮らしの人は親にバレないようにする必要がある。
・結構匂いとかがつくので、気をつける

メイクや服装は気をつけても、匂いまでは気づかない人も多いのではないでしょうか。実家暮らしの方や、お仕事後に用事がある場合などは気をつけた方がよさそうです。

―体験入店や、今の活躍ぶりをお話しいただきました

講習や体験入店の有無についてお聞きしました。

・最初、女性のスタッフに講習をしていただいた。
・男の人だったらどうしようと不安だったけど、安心した。
今では自分が講習をやっている

入店してわずか半年で、講習まで担当するようになったゆりさん。人あたりが柔らかいので、女の人も安心すると思います。

―実際に『未経験クラブ・ファーストラブ』で働いてみた感想

本当に未経験から始めたゆりさんですが、お店の雰囲気はどうでしょうか。

・最初はタバコを吸ってる茶髪の女性がたくさんいて、シーンとしているのかなと思っていた。
・全然そんなことはなくて、待機室もワイワイ騒いで仲良くしている
・女の子同士のいざこざもない。
・待機室でみんなでおしゃべりしたり、コンビニに一緒に食べ物を買いに行ったりしている。

女の子同士が仲良いっていうのは、仕事を続けてく上で大切なことだと思います。『未経験クラブ・ファーストラブ』はとても良い環境のようでした。

―お客様はどんな方が多いのか

実際に来られるお客様のことについてお伺いしました。ホテヘルなので、お客様がいったん受付を通ることも安心感の理由になっています。

・良い人が多い。
・他店で働いていた女の子が「ここは客層が良い」と言っていた。
・客層がすごく良い、とみんな言っている。
・受付でスタッフを通すので安心
毎日、面白いお客様がいる

ゆりさんにとっては毎日が楽しい出会いみたいのようです。

―お客様に対して心がけていること

指名のお客様もたくさんいらっしゃると思いますが、どんなことに気をつけているのかなどを聞いてみました。

・お金を払って来てくださっているので、それに応えようと癒しを提供する。
・お店のメニューの範囲で、お客様が喜ぶようなことを楽しくして過ごすように心掛けている。

お客様によって求めてる内容も全然違うので、その方に合った接客方法をとっているそうです。

―気になる月収やお金のことについて

どのくらい稼げているのかや、使い道などについてお伺いしました。

・多い時はワァ~オっていうくらい稼げる。額は秘密。
新人期間はたくさん稼げる。出た時間だけ結構入る。
・お金は使っちゃう派。マッサージ屋によく行く。
・マッサージを受けながら、どういう接客をしているのかさりげなく勉強する
・貯金は一応しているけど、なんとなくなくなっていく。

休み中も勉強熱心なゆりさんでした。新人期間は、お店の方も一生懸命お客様をつけてくれるそうです。頑張れば頑張った分たくさん稼げて、月収はすごいことになるのだとか。

―趣味やストレス発散方法など

マッサージ以外の趣味や、どのようにストレス発散をしているのかなどお話し頂きました。

・スポーツジムで運動する
・ストレスは全然溜まらない

―ここでいっぱいお金稼げるから。ちょっと疲れたなって時はマッサージ屋さんに行ったり、自分の趣味に使えるから、ストレス解消になっています。

―今後の目標ややりたいこと

高収入を稼ぎながら楽しく働いているゆりさんの、今後の目標などについてお聞きしました。

・目標は学校を卒業して正社員で働くこと
・就職先が決まったらこのお仕事は辞める。
・人に接客するのが好きになったので、同じ系列のサービス業がいい。

―自分が変わったと思うかや、アドバイスなど

ホテヘルのお仕事を始めて変わったところや、お客様の声にもとづく貴重なアドバイスをお話しいただきました。

・自分自身はあまり変わっていないと思う。
・つけまつげとか分厚い化粧とか香水とかしている子がいるけど、お客様的にはナチュラル系のほうが受ける
・髪の毛も黒髪のほうが印象が良いと、お客様が言っていた。
・普通の女の子とベッドでイチャイチャしている感じのほうがエロいと言っていた。

―ゆりさんとの印象的だったQ&A

Q:ゆりさん自身が、ホテヘルのお仕事を楽しんでやれてる感じですか?

―はい。エッチ系のこと詳しくないとできないんじゃないって思いがちなんですけど、私本当に何も知らなかったんで。全然知らない人でもできます
―最初はなんかこう、どす黒い闇の社会の仕事ってイメージだったんですけど。今普通にわいわいして、普通にちょっとエッチなこともできますし。すごく楽しい感じです。

Q:ゆりさんから先輩としてアドバイスとかメッセージはありますか?

―全然イチャイチャの知識がなくても、この『ファーストラブ』は一から教えてくださるので大丈夫です。最初は怖いイメージがあると思うけど、全然そんなことはなくてすごく楽しいんで。良かったら面接しに来てください。

Q:その時は、講師はゆりさんがしてくれるわけですね?

―言ってくれればします。ウフフ。

実際になんの前知識もなく未経験で入られて、楽しくお仕事をなさっているのが伝わってくる良いインタビューになりました。ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む