プラチナステージ | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―今日はよろしくお願いします。まずお名前と年齢をお伺いしてよろしいですか?

まどかです。21歳です。

―まどかさんは、『プラチナステージ』に入店されて大体どのくらい経つんですか?

8カ月です。

―普段は大体何時から何時ぐらいまで勤務されてるんですか?

勤務時間は14時~22時が基本で、6~7時間です。出勤は週に3~4回です。

―現在21歳ということで、ここ1本でお仕事されてるんでしょうか?昼間は大学通ってたりとか、他にされてることとかありますか?

他の仕事とかはしてないです。

『プラチナステージ』メインですね。何か生活の一部になってることもないですか?ジム行ったりとか、習い事してるとか。

特にないですね(笑)

―今現在お住まいは1人暮らしですか?

1人暮らしです。

―吉原の近くにお住まいですか?

結構近いです、30分くらいかな。お店には電車とタクシーで通ってます。

―電車は三ノ輪とか鶯谷とか入谷とか…?

あ、そうです。鶯谷駅からタクシーで吉原まで来てます。

―『プラチナステージ』には最初どうやってご連絡しましたか?電話とかメールとかLI〇Eとか、色々ありますけど。

求人サイト見てLI〇Eです。

―LI〇Eして「働きたいんですけど」「これから面接どうですか」みたいな感じですかね。最近はメールとか使わないですか(笑)?

メール使わないです。結構LI〇Eのとこ多くないですか?

―最近はLI〇Eで求人のお問い合わせ受け付けてるところが増えてきましたね。メールアドレスは自分自身では持ってます?

はい、持ってます。

―まあ、なくなりはしないですよね。お店の割引サービス受けるメルマガとかあるし。でもお問い合わせするときはLI〇Eを使うと。簡単ですからね。

はい。

―『プラチナステージ』には未経験の状態で入られたんですか?

はい。

―未経験ということで、最初はやはり結構緊張されたんでしょうか?

とても緊張しました。

―どんなところに不安を感じたりしました?

やはり、自分の体力面の心配…。

―あんまりスタミナに自信がないですか(笑)?

はい(笑) 体力と、あともちろん収入もそうですし。

本当に稼げるのかなとか。

そうです。あと身体的な心配ですね。

―実際働いてみてギャップはありました?意外と大丈夫じゃんみたいな。

いや想像どおりというか(笑)

―まあ、キツイときは正直キツイしっていう感じですかね。まどかさん的にはどんなところがキツイですか?

とりあえずお客様の入りがすごくいいので。集客力がすごく高いので、片付けして次のお客様迎えるための10分間しか空いてなくて、それが辛い時もあるし、というか大変です。休まる暇がないというか。

入れ食い状態ですか(笑) 接客して終わって片付け10分で終わらしてまた入客してっていう、その繰り返しですかね。まぁお金を稼ぐ目的に関しては「嬉しい悲鳴」とでも言いましょうか…

そうですね(笑)

―休憩とかは、もうこれでストップみたいな感じで自分で声をかけるんですか?

そうですね。最初の頃に休憩なしでやって、あまりにも辛すぎたので。今は無理やり30分くらい休憩を入れて貰ってます。

―休憩なしは結構きつそう(笑) 

そうですね。

面接のときに何か「これ持ってきてくださいね」とかありましたか?

特にないです。顔写真つきの身分証くらいですかね。

面接官の方はどうでしたか?

普通に優しい方でした。ほんとに優しかったですよ(笑)

―では、この吉原エリアにはソープランドが120店舗ぐらいあるんですよ。

すごいですよね。

―たくさんお店がある中でどうして『プラチナステージ』に決めたんですか?決め手は何でしたか?

まずサイトで女の子の在籍人数を見たんです。あとは待機時間が少ないお店かどうか。

―ああ、お茶引かないとか…。

そうそう。すごく忙しそうなお店だなと思って。

―まどかさん的には、在籍人数に関しては多過ぎないほうがいいんですか?多い方がいい?

多いほうがお店が流行ってそうなイメージがありました。あまり待機がいない状態かどうかも見ました。

―リアルタイムの出勤状況とかも見て、あんまり待機中の子がいないから、流行ってそうだなと感じた。

はい。

―まどかさんの性格上「時間を無駄にしたくない」っていうのが一番あるんでしょうね。

多分そういうタイプですね。

どうせ来るんだったらがっつり働いて。たまに休憩はしたいけども、1日の終わりに大量に日払いでお金が欲しいと。そこに重きを置いていると。

お話、上手ですね(笑)

吉原は日本の三大遊郭の一つとして有名なエリアですよね。他にも川崎の堀之内とか南町、千葉県の栄町とかソープ街が色々あるんですけど、なんとなく吉原を選んだんですか?

というか、元々吉原しか知らなくて(笑)

―なるほど。風俗業界が未経験でも、吉原っていう言葉だけはやはり皆さん知ってるんですね。歴史上有名ですからね。なんとなく知ってたのでコチラで働いてみようかなと。

はい。

―風俗未経験者からするとソープランドってなかなか敷居の高い業種の部類だと思います。普通のヘルスとかもある中で、どうしてソープランドにしたんですか?やはりそこは金銭面なんですかね、一番稼げるイメージというか。

そうですね。一番稼げるのと、あとちょっとテクニックを勉強したくて。誰とでも話せるコミュニケーション能力とか、男性のどこが気持ちいいのとか(笑)

―すごいひたむきですね(笑) もともと性的なこともそこまで嫌いじゃなかったし、雰囲気も好きだし楽しめると?

そうですね。ひたむきって(笑)

―女性によってはそういうの苦手だったりする人もいますけどね。

辛いですよね(笑)

―そういう人は、そもそも働かないか(笑) まどかさんは、風俗のお仕事をしてることを周りの誰かに相談したりしましたか?

してないです。

秘密のお仕事って感じですかね。

はい。

―『プラチナステージ』の求人を見て、実際に入店してみて、求人内容と違うところはありましたか?

ほとんど同じでした。

―最初は体験入店から始めたんですか?

はい、そうです。

―体験入店された初日は、お客様は何人ぐらい入ったんでしょうか?

5人くらいですかね。

―初日に5人。5人入客すると大体いくらぐらいもらえるんですか?

雑費とか引いたら4万半ばから後半なのかな。その時間にもよりますけど。

5人で5万弱くらい。1本1万円ぐらいの単価ですかね。

そうですね。

―まどかさんがこの高収入のお仕事を始めたきっかけは何だったんですか?

始めたきっかけは、とりあえず貯金をしたいっていう気持ちが多分一番ですね。

―何か目的があったんですか?例えばお金をためて何かをしたいとか。

自分のお店を持ちたくて。もともと介護のお仕事をしてたので、デイサービスの施設を地元のほうで起業したいんです。

―素晴らしいですね!社会貢献じゃないですか。地元はどちらなんですか?

地元は新潟です。介護の仕事は東京に出てきてから始めました。

―上京して介護で働きだして、今は少し休んで、風俗で働きだした。ゆくゆくはお金をためて新潟でデイサービスの会社を立ち上げたいなと。

そうですね。

―デイサービスって、起業にあたってはおいくらぐらいかかるのが相場なんですか?

どのくらいなんですかね。何か補助的なの出るっていう話も聞きましたし。

―起業にあたっては国や公共団体から多少助成金は出ると思いますね。少なくともやはり一番最初の目標としては、大体貯蓄は1000万円ぐらいは最低でも欲しいところですかね。

欲しいですね。

―まどかさんはソープランド未経験だったじゃないですか、最初に講習は受けましたか?

『プラチナステージ』では講習は一切ありませんでした。

―講習ないんですね。未経験だと、やはり何をすればいいのか分からないし不安だと思うんですけど、そこら辺はどうなんですか?

よく分からなくて、結構お客様に聞きながらちょっと…(笑)

―ここ、こうするんだよーって。

そうですね。お客様も結構親切に教えてくれるんで。

―流れに身を任せて、だんだん場数を踏んで覚えていくと(笑) 講習用のDVDとかも見たりしなかったですか?

え~知らなかった、そういうのあるんですか?DVDは見なかったです。

―あとは地方の外部の先生に、わざわざ自分で2万円とかお金払って教わりに行くとか。

はへ~、すごっ!

―やはり技を覚えたり、接客とは何かみたいなのを教わって、ホスピタリティを込めて仕事して稼ぐと。そういうのもあるみたいですよ。

なるほど。

―では、まどかさん的にこういうお客様苦手だなあとかありますか?

苦手なお客様は、そんないないですね。あまりいないです。まだ出会ってないだけかもですけど。

入店して8カ月ぐらいで、苦手なお客様はまだいないと。多分もともとまどかさんは、応用力が利くタイプの人なんですかね。順応性があるというか。

そうなんですかね。

―風俗のお仕事で働く前と後で、自分の中で価値観とか変わったりはしましたか?

自分自身の変化は特にないです。

―変化は特にないと。そしたら、この風俗のお仕事のことは周囲に秘密じゃないですか。ご家族とかにバレないように、何か工夫したりしてますか?

一応、昼の仕事をしてるという体です。

―まどかさんは現在週3~4日出勤ですけど、月収だとどのくらい稼いでるんですか?

月収は100万円以上ですね。

一日平均だとどれくらいですか?初日に体験入店された、5万ぐらいですか?

はい。大体そのくらいかな。6万から7万位かな?

―今までの1日の稼ぎで最高金額ってどのぐらいですか?

最高金額は1日15万円ですね。

―15万円、すごいですね!やはりロングコースとかが多いんですか?

そうですね。それかあとは出勤時間をちょっと長くするとか。

―1日最高15万円ですか~。ほとんど8割ぐらいは貯蓄に回したりするんですか?働いたその日にすぐATM行って預けたりとか。

そうですね。ちょっと貯まったら預けに行って。

―何かに使ったりしないですか?

あまり使わないですね。貯蓄してます。

―1千万円貯められるといいですね。あと何年ぐらいで地元帰ってデイサービスやりたいですか?

うーん、5年以内くらいかな。

―前職の、東京で始めた介護のお仕事はお給料安かったんですか?

安いですね、介護は。ビックリです。

―で、起業してもっとお金稼ぎたいって感じですか?

っていうのと、あとすごい地元が田舎なので。1人暮らしのおじいちゃんおばあちゃんが多いので、その人たちが日中、他人と触れ合えるように。

優しいですね。寂しがり屋の人たちの心を埋めてあげたいと。

そうですね。孤独死しないように。

―社会現象ですけどね、そんなスケール大きい話にしたくないんで、次いきます。

はい(笑)

―これが最後になります。この高収入の業界で働いてみようかなって思っている女の子達に向けて、先輩としてちょっと一言アドバイスを頂けますか?こういうお店を選ぶといいよとか。

難しいな(笑) 私の場合は求人サイトを見て、お客様料金がお安めなお店を選んで集客力を重視しました。なので今も働いています。もしそういうタイプの女の子がいらっしゃれば、ぜひ『プラチナステージ』にご連絡いただければ嬉しいです。

―ありがとうございます。インタビューは以上になります。今日はありがとうございました。

ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む