ハイパーエボリューション | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

五反田の有名ピンサロ『ハイパーエボリューション』でインタビュー!

お名前:なお
年齢:24歳
入店歴:今年の秋で4年ぐらい
普段の勤務時間:14時~24時(10時間)
出勤日数:月16~20日
現在:お仕事は『ハイパーエボリューション』一本
住まい:近くに一人暮らし
風俗経験:5~6年(ピンサロはここが初めて)

- 4年というと、もうベテラン的な感じですか?

- いや、全然全然(笑)まだ私より先に入った、長い先輩方がいるんで。

- それだけ皆さん長いってことは居心地がいいっていうことですね。最初に拝見したときの表情から、楽しくお仕事してらっしゃるんだなっていうのが分かりました。

- そうですね。みんなアットホームでしゃべりやすいんで(笑)

- 14時~ラストの10時間で、疲れませんか?

- いや、もう慣れです(笑)

『ハイパーエボリューション』に応募したときのこと

★もともと友達が働いてて、紹介で入った。
★ちょうど職探ししてた時期。
★面接はお店の事務所。

- 最初はやっぱり緊張しました?

- ピンサロ自体が初めてだったんで。自分が持ってるイメージとどうなんだろうみたいな。それで緊張したぐらいです。

- ピンクサロンに来る前は別の風俗系のお仕事をされてたんですか?

- 一応ヘルスの風俗店でもともとやってました。ピンクサロンという業種のことも知ってました。

五反田エリアについて

- 友達の紹介っていうことなんですけども、五反田は普段プライベートで来られたりする場所でした?

- 何回か、小さいときですけど来た事があったくらい。

- そうですよね。基本的にビジネスマンの町だし、一部夜は楽しいエリアがあったりっていうイメージですもんね。なおさんはもともと東京なんですか?

- もともとは神奈川です。

なおさんがピンクサロンに抱いていたイメージ

- ご紹介ということなのでお店の雰囲気とか待遇とかいろいろ聞かれてたとは思うんですけど、実際に働き始めて、雰囲気とか条件面とかどうでした?聞いてたとおりでしたか?

- 聞いてるとおりでした。自分が最初思ってたイメージとはいい意味で違う感じ。

- なおさんはピンサロにどんなイメージを持ってたんですか?

- 完全にお客様も女の子も丸見えみたいな。もうちょっとオープンな感じだと思ったんです。実際はそこまでではなくて、プライベートな空間もちゃんと確保されつつスタッフさんの気配りは届くみたいな、ほどよい感じ

- なるほど(笑)ピンクサロンはスタッフさんがいつも近くにいて、見てくれてるから、そういう安心感っていうのは普通の派遣型のお店にはないですよね。

- うん、安心はできます。

- そういうところも、お店を移るにあたってポイントだったりはしました?

- そうですね。それもそうだし、もともとヘルスでやってたので、ヘルスだとやっぱお客様が付かないとお給料ないみたいな。『ハイパーエボリューション』だったら全然安定して稼ぐことはできるんで。結構大きいですね。

- ハイパーさんの場合は、時給と、あとプラス接客に応じてってことですよね。

- そうですね。歩合っぽい感じです。

前のお店を辞めた最大の理由

- 前のお店を辞めた理由は、やっぱりお客様が来ない日が続いたりとか、付いても1人しか付けないとか、安定して稼げないんで。『ハイパーエボリューション』なら、出勤すれば安定してはお給料もらえるんで。

- そこ大事ですよね。結局長く続くには、そういった気持ちの不安とかないことが一番。

- そうですね。安心できます(笑)

面接してからの流れと、アップワードグループについて

★面接してすぐ体験入店した。
★ヘルス店とはサービス内容がちょっと違うけど、特に抵抗もなく全然大丈夫だった。

- 『ハイパーエボリューション』は五反田でもとても大きなグループ(アップワードグループ)のお店ですけど、そういうことはご存じでした?

- 知らなかったです。入って何日か後に知って、結構大きかったんだみたいな(笑)

- 大手グループだからいろいろ待遇とかもしっかりされてるじゃないですか。福利厚生的な部分も。先ほどお一人暮らしだっていうお話でしたけど、寮とかも世話していただけるんですよね?

- はい。最初の1年ぐらいは寮に住んでました。住み心地は快適でした(笑)、家具家電も全部そろってるんで。もう本当に着替え一つぐらいで、本当にカバン一つで来れる

- あえてそんな快適な所を出るってことは、稼ぎがすごいことになっちゃった?

- とかじゃないんですけど、やっぱり寮も店の近くで五反田っていうのもあって、個人的には休みの日まで五反田にちょっといたくないっていう(笑)

- あ、なるほど。気持ちが切り替わらない?

- 仕事から気持ちを切り替えたかったんで、それでとりあえず1年寮でお世話になってお金ためて引っ越してみたいな(笑)

やっぱり五反田ピンサロは強い!『ハイパーエボリューション』の客層

★土地柄サラリーマンの方が多い。
★真面目な人。
出張組のお客様も全国各地から来る方が多い。

- 『ハイパーエボリューション』は有名ですもんね。五反田って場所もそうですし。

- 男じゃないんで五反田が有名なのかどうなのかが分かんないんで、すみません(笑)

- 五反田って聞くと男は若干ニヤッとするかもしれない(笑) 昼も夜も楽しい所はあるぞっていうイメージはあるかもしれないですね。

- 「五反田有名だから来てみた」とか、そういうお客様多いです五反田、ピンサロで有名なんだみたいな(笑)

- そうですね。あと芸人さんがよく五反田とか言いますもんね。

- あ、多分それの影響もあると思います!

実際に稼いでいるお給料

★お給料は日払い制
★1日平均3~3.5万円

- 1日3万円ですか。お父さんの1カ月のお小遣い1日で稼いじゃうんですね(笑)

- はい(笑)

- 月16~20日出勤ですよね。ちょっと勝手に掛け算しちうゃんですけど(笑)、月60万円くらいは毎月コンスタントに稼がれてるんですよね。

- ウフフ(笑)

稼いだお金の使い道

★もらったらもらっただけ使っちゃう派!
★物欲がすごい(笑)
★シルバーアクセサリーが大好き。

- だからこれ買うって決めたらそれまでちょっとずつ貯めて、たまったらもうニコニコ現金払いです(笑) あと洋服とかも好きなんで、それも無駄に買っちゃいますね。

- 趣味がショッピング?まさかそんなに稼いでるのに貯金ないってことはないですよね(笑)?

- ないです(笑)、貯金はちゃんとあります。自分の中で1カ月にどれぐらい、ここまで使っていいっていう金額を決めてるんで。洋服買うにしろ。じゃないと多分破産するんで。アハハハ(笑)

- それなら安心ですね(笑) じゃあ特に目標の貯金額とかはあるわけではなく?

- 特にはないですね。

- 自分にご褒美しつつ、残ったお金をためていくと。それでももう4年っていうと相当の額貯まっちゃったんじゃないですか?

- いや、やっぱり最初の1年の寮生活で貯めたお金は全部引っ越しに充ててるんで、またそこから1から貯め直しなので。家借りるにも2年ごとに更新あるじゃないですか、ガッツリ飛んでいくじゃないですか(笑)

- なんか、よっぽどすごい所住んでるみたいなお話ですね(笑) でも、自分へのご褒美ですもんね。

- ご褒美大事です(笑)

なおさんが接客時に気を付けていること

- なおさんご指名のお客様とかいっぱいいらっしゃると思うんですけど、なおさんなりに接客で気を付けてることってありますか?

- 特にないです。ありのままで、飾らずみたいな。自然体で、あと、お客様に対して敬語使わないんです(笑) そっちのほうがお客様サイドもフレンドリーな感じでしゃべってくれるんで。

- 分かります。そこが魅力になってるんですね(笑)

- そうなのかな(笑)?変に敬語使っちゃうと多分お客様も、ちょっと「あっ」っていう。

- お客様も気使っちゃいますもんね。逆に「こういうことはしないようにしてる」っていうのは何かありますか?

- 敬語使わないでタメ語でしゃべるっていうのでも、一応言葉は選んで、オブラートに包めるものはオブラートに包んで話して。包めないのは先にごめんねって謝ってから、それでしゃべってみたいな。先に謝っちゃえばお客様も「あ、全然大丈夫」みたいな(笑)

- お客様と友達になっちゃうのも早そうですもんね(笑)

- だから、本当に人見知りの人とかでも、最初しゃべってたら、最後の最後、終わるころには結構しゃべってくれるようになってたりするんで。心開いてくれます。

風俗のお仕事を始めて、それ以前の自分と比べて変わったこと

★風俗を始めて変わったところはあんまりない。
★昔からオープンなこのまんま。

- もともとずっとサービス業的な接客業をやってるし、基本的にしゃべるのが好きなんで、これで今事務とかになってしゃべらないってなったら、多分どっかで発狂します(笑)

- アハハハ(笑)!しっかりお給料があって、生活レベルも上がってると思うですが「私の生活ぶりこんなに変わっちゃいました」っていうのあります?

- 生活レベルはそんなに変わらないです。変えちゃうと多分金銭感覚が絶対狂うんで。もし仮に夜の仕事辞めて、普通に昼の仕事就きましたってなっても、金銭感覚狂ったまんまじゃ多分やってけなくなるんで。なるべくそこは変えないように。で、地味に家計簿も付けてます(笑)

- 家計簿付けてるんですか?すごいですね。

- 1週間はこの金額でっていうので、すごい簡単な感じのやつです。今週は使える金額これだけみたいな。ちょっとまた、洋服買うときとかはまた別ですけど(笑)

- それは別なんだ(笑)

- そこはちょっと別になりますけど(笑) なので本当にご飯買うにしろ飲み物買うにしろ、スーパーとか薬局系のあれば基本的にその週予算の中でやりくりしてます(笑)

同じように風俗バイトをしてる友達がいるメリット

- やっぱりそうは言っても周りのお友達とかと収入のレベルが違うはずなので、そこは気を付けるところですか?

- そうですね。でも周りも風俗やってる友達多いので。でもみんなあんまり金銭感覚狂ってない子たちなので。それも多分、自分が狂わずに済む理由なのかなっていう。

- そういうお友達と集まって、いろいろおしゃべりとかする機会はあるんですか?

- もう、大体みんなで酒飲んでストレス解消みたいな(笑)ストレス発散してみたいな。

『ハイパーエボリューション』内での人間関係

★お店の女の子同士もみんな仲良い。
★スタッフさんも、ちょっと疲れ気味だったりしたら「大丈夫?」とか気に掛けてくれる。
★女の子第一で考えてくれる、紳士的な人が多い。

- 女の子同士もスタッフさんも良いから、4年続けられるんですよね(笑)アップワードグループは本当にキチッとされている会社だと私も常々感じます。女性のスタッフさんもいらっしゃいますもんね。

- はい、います。お話も全然しますし、特に遅番でいる女性のスタッフさんに至っては、本当にネイル変えただけで「ネイル変えたの?」みたいな。ちょっと女子会トーク的な(笑)

- あ、言ってくれるんですね。よく見てますね。そこは男子だとなかなか気付かないかもしれないですね。

- うん。でも大事。そういう会話も。

- 気を付けます(笑)

風俗のお仕事のゴールやその先

- なおさんはこの高収入のお仕事を、いつぐらいまで続けようかなとか、ゴールというか、そういったものは設定されたりはしてるんですか?

- なんにも設定してないですね。仮に妊娠したとか、結婚するってなったときに、もしかしたら悩むかなぐらいだと思います。

- それでも悩むレベル?

- 悩むレベルです。一応託児所あるんで。だから仮に子供産んでも預けて働くことはできるんで。だから辞めるというよりは悩む。

- 『ハイパーエボリューション』だからかもしれないですね。

- うん。多分他の託児所提携してないピンサロだったり、風俗店だったりしたら多分すっぱり辞めると思いますけど、託児所あるんで、子供預けても一応働くことはできますし。

- 自社で託児所とか寮とか、本当にしっかり構えてらっしゃるとこってありそうでなかなかない!いい環境で働かれているということですね

- そうですね(笑)

風俗未経験の女の子に向けて、なおさんからアドバイス

- 風俗のお仕事は、初めての女の子たちは最初いろいろ悩むんですけど、そういった子に向けてなおさんから何かアドバイスがあったらいただいてもいいですか?

- 悩んでるのであれば1回お店の雰囲気だけ見に来るとかでも全然、多分他の店とかも見れると思うんで。それで雰囲気見たりするのもありかなって。そこで決めてもいいと思いますし。悩むなら行動しよっていう(笑)

- そういうことですよね(笑) なおさんのように周りにそういう友達がいればいいんですけど、いない子が大体だと思うので。

- そうですね。しゃべれなかったりとかも多分ありますよね。

『ハイパーエボリューション』の良いところ!

- では最後に『ハイパーエボリューション』の魅力をお願いします。

- 魅力は、アットホーム。やっぱり女の子第一なんで。ボーイさんもいい人ばっかですし、女の子もみんなフレンドリーだし。

- だから辞める理由が見つからないっていう。

- そうなんですよね。ウフフフ(笑)

- ありがとうございました!イベントデーの忙しい中すみませんでした、頑張ってください。

- ありがとうございます。ウフフ(笑)

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む