埼玉LOVE2治療院(埼玉ハレ系) | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

ハレ系メンズエステ店『埼玉LOVE2治療院』様「如月あいか」さんにインタビュー!

お名前:如月あいか さん
年齢:25歳
業界経験:なし(未経験)
入店歴:1年半ぐらい
勤務時間:早番(だいたい6時間ぐらい)
環境:ここ一本で勤務中
お住まい:お店から1時間ぐらいかかるところで1人暮らし

ちなみに源氏名はお店の方が考えてくれたそうです。1年半在籍して、お店には慣れて楽しくお仕事できているのでしょうか?

― お店には慣れてますけども、お会いする方は毎回が初めてなので。そこは、慣れないようにしてます。いい加減とかにならないように、ちゃんと、きっちりきっちり初心に戻るというか。

緊張感を持って毎回お仕事に向き合っているようです。素晴らしいですね。

『埼玉LOVE2治療院』様に応募した方法

・電話で問い合わせた。
・求人を探した方法は、ネットカフェに行ったときに見かけた高収入アルバイトの広告をクリックした。
・なので検索キーワードは「高収入」になるのかも。
・そこでハレ系グループを見つけて、ハレ系で検索してお店のホームページを見た。

― やっぱり大型グループだっていうのがポイントでしたか?

― それと、風俗のお仕事のことは全然考えてない時から、ネットカフェはちょこちょこ行ってたんですけど。その頃から興味本位で風俗系のページを見てたけど、ハレ系は変わらずにずっとあったから。安心できるお店なのかなとか、いい加減じゃないかなみたいな。

長く続けられてるちゃんとしたお店っていうイメージがもともとあったんですね。

面接までの流れ

・電話で連絡して、面接。
・最初から『埼玉LOVE2治療院』に面接に行こうと決めてて、そのまま働かせてもらっているので、他のお店に面接は行ってない。
風俗のお仕事はここが初めて
・面接場所はお店。

― 未経験だったということで、やはり緊張はされましたか?

― 緊張するし分からないことだらけって言うか。こういうお仕事もしたことなかったので。できるかなみたいな不安はありました。

西川口という場所へのこだわりや、業種のこと

・西川口という場所のことはもともとは知らなかった。
・たまたま探してて見つけた。
・都内の新宿とか池袋とかよりも知り合いにばれにくいかなと思った。
あえて家から遠い所を選んだ。(家から1時間ぐらい)
・風俗にいろんな種類があるのは漠然と知っていた。
・知ってはいたけど、違いがよく分からなかったりした。
・ヘルスぐらいはわかるけど、その他は何がどう違うのみたいな(笑)

― 最初に働いたお店がファッションヘルスということですね。お仕事を探すときに、特に初めての子はファッションヘルスならちゃんと建物内にお部屋があって、スタッフさんも近くにいるから安心ですよね。派遣型とは違う大きな特徴ですよね。

― そこは考えました。外にひとりで向かうとかだと、何かあったときどうしようっていうのはあったので。ちゃんと、店舗型でスタッフさんが近くにいるような所ってのは考えてました。

― 西川口は結構風俗店がありますが、最近は健全なイメージの街ですよね。そのあたりはどうですか?

― 全然わからないです(笑)。初めて降りてお店に来て、周りのお店とかも見て、お客様からも「ここはそういう街だよ」って言われて「そうなんだ~」みたいな。

とはいえ、特に抵抗はなかったそうです。

面接のときの様子

・面接時間は覚えてないけど、ものすごく長かったってこともない。
・聞きたいことは聞けたし、丁寧に教えてくれた。
・面接して体験入店して、本入店
求人内容や面接時の話と、実際に働いてみてギャップとかはなかった
・特にウソもなく。

― 面接は店長さんとしたんですけど、いい意味で「これって風俗の面接だよね?」みたいな(笑)。風俗系の質問もちょっとありましたけど、全然怖いこととかもなくて。和やかにしてました。

― あいかさんって人見知りな感じしないし、イメージ的にふわっとした感じです。天然ですか?

― いやいやいや天然じゃないです(笑)!でも、あんまり流されないタイプだと思います。自分をしっかり持ってるって言うとちょっとかっこつけすぎですけど、ちゃんと考えてはいます。

自分の考えは大事ですよね。あいかさんは面接したその日のうちに体験入店し、本入店を決めたんだそうです。それからもう1年半です。ちなみに店長さんはお会いした時、優しい感じの方だなと思ったそうです。

― 店長は私が入店した時から変わらずあのままです(笑)。なんか、いかつい人とかが来たらエッてなっちゃうと思うんですけど。お客様も安心すると思います。

風俗業界に入る前のことや、始めたきっかけ

・前職は百貨店の販売員(デパ地下のお菓子売り場)。
・押し売りします、冗談ですけど(笑)
お仕事を始めようと思ったきっかけは貯金

― 普通に仕事してても貯金できなくはないんですけど。やっぱり不安なこととかあって、ちょっと遊びたいし、遊びに使ったりすると、もう全然貯金できないとかそういうのもあったので。こういうお仕事ってできる年齢限られちゃうじゃないですか。だから、私の場合は長くできないなって思ったのと。ダラダラ貯金するよりも、ガツッと集中して貯金したいなっていうのがあったので、選びました。

目標貯金額や、お金の使い道

・なんとなく目標金額はあり、それに向かっていってる。だいぶ近づいてる
・稼いだお金は貯める派。

― じゃあ、お仕事を続ける期間も決められてるんですか?

― 期間は漠然とは決めてるんですけども、しっかり何年とかはまだ決めてないです。目標と相談しながらっていう感じで。でもまあ、5年も10年もは絶対ないです。

あいかさんは、自分が思っていた「この業界ならこれぐらいは稼ぎたいな」という金額と近いところでお仕事できているそうです。稼いだ分だけ使っちゃう女の子も中にはいるので。そういう子はもったいないですよね。

― 私は生活レベルを変えなかったので。以前の給料と同じ分だけ、月にこれだけ使うって決めて、残りは貯金してます。

気になるお給料のこと

今は1日6時間ぐらい勤務で、百貨店の頃と全然違う額だと思います。1日あたりの平均日収などをお伺いしました。

・1日平均3万円ぐらい。
・目標金額のゴールははっきりは見えてないけど、なんとなくイメージはできている。(このぐらいに貯まるかなみたいな)
・夢や目標は今はまだ決めてなくて、働きながら探している感じ。

入店してみてイメージの違いなど

あいかさんの周りには、風俗のお仕事をされてる友達や知り合いはいたのでしょうか?入店前にご自分がイメージしていたことと実際に働いてみての違いなどをお聞きしました。

・一人だけしてたって子がいたけど、詳しくは聞いてない。
・特にその子に聞いたり相談もしてない。
・イメージの違いは、いい意味で違ったのが働きやすかったこと。

― 多分、お店の雰囲気とかスタッフさんとかによると思うんですけど。イメージ的にいやいや働くとか、ストレスたまっていくというのが最初はあったんですけど。そういうのはなく、のびのびと働かせてもらってます

1年半続く理由はそれだと思います。無理なく働けているんですね。

お仕事についてもっと詳しく!

メンズエステ『埼玉LOVE2治療院』様の、お仕事の流れなどをお話しいただきました。あいかさんのお仕事に対する心構えも聞けましたよ!

― マッサージした後に最後、ハンドサービスがあります。マッサージやエステには以前から興味がありました。カチカチなので、自分でも行ったりするので(笑)。

― マッサージを受けるのも趣味だったりするんですか?

― 趣味と言うか、ガッチガチなので(笑)。ほぐさないと疲れがヤバイんです。お仕事のせいじゃなくて、もともと力んじゃう癖があるので、こわばりやすい。お仕事とは関係なくです。

― ハレ系さんにはいろんなお店がありますけど、『埼玉LOVE2治療院』様はマッサージも学びつつ、お金もしっかり稼げる環境なんですね。このお仕事するに当たって、自分なりに注意されてることとかはありますか?

― 私は基本的に前の職業柄か、お会いした方は大体顔を覚えてるんですけども。やっぱり一回目お会いした方で二回目、前回の会話全部覚えてるかって言ったら、それは難しい所はあるんですけれども。何度かいらしてくださる方は、できるだけ会話の内容とか覚えてて、活かしたりしています。

― 教えていただいたことはちゃんと還元できるじゃないけど。お誕生日とか教えてもらったら、次お会いした月とかにちゃんと伝えようっていうふうにはしています。たまに度忘れしちゃうんですけど(笑)

― お客様の名前とか覚えます?名前で呼ばれるとドキッとするんですよね。この子すごい、って思っちゃいます(笑)

― お名前は、言ってくださった方は覚えてます。そういえば名前で呼んでって言われたな。名前で呼びます(笑)

性格や生活面で何か変わりましたか?

― 性格は、私、もともと自分に全然自信がない人だったんです。今もそんなにがっつりありますとは言えないんですけども。例えばお客様にマッサージ褒めてもらえたりとか…その場で褒めてもらえることもちろんなんですけど、次来たときに「あの後、すごい体が軽くなった」とか言ってもらえると、自信につながります。嬉しいし。

― ただ風俗に来てるというよりも、マッサージで気持ちよくしてもらえてってことですかね。

― そうですね。やっぱり、あんまり期待されてない方もいらっしゃるんですけども。言い方悪いけども、風俗店のマッサージだからみたいな。なんちゃってマッサージみたいに思われてる方もいるんですけど。いい意味で裏切るとちょっとね。やった♪みたいな。

― 相当エステ・マッサージのテクニックは勉強したんですか?

― 結構、自分自身でも勉強してます。なんかここ凝ってるなとか、あんまりやり過ぎるとかえって痛くなるなっていうのは勉強するようにはしてます。

― お客様によって加減が変わったりするものですか?もっとギュウギュウやってくれとか、それじゃ痛いとか。

― それはもちろん変えます。

風俗のお仕事をするに当たっての注意点

・お客様との会話が楽しすぎて、うっかり個人情報言いそうになっちゃうことがあるので注意してる(笑)
・そこはやっぱり守りたい所なので、意識してる。

― あとはやっぱり、なんだかんだ見た目は大事ですね。可愛い・可愛くないとかそういうことじゃなくて。清潔感とか大事だと思うので、私は肌がすごい荒れやすいので、クリーム塗って手入れしてたりとか。そういう身だしなみは気を付けてます。

― ちなみにあいかさん、ご趣味は…?

― 趣味は、おいしい物食べるのが本当に好きで(笑)。新商品のお菓子とかスイーツとか。百貨店で働いてた時も、やっぱ周りの店舗とかのいろんな商品見て、おいしそうとか(笑)

― 和菓子系、洋菓子系?

― どっちも好きです。なんかだんだん詳しくなっていくみたいな感じ(笑)

お客様のエピソード

『埼玉LOVE2治療院』様は良いお客様がほとんどだと思うんですけど、面白いエピソードだったり、良いお客様・変なお客様はあったのでしょうか?

― 良いお客様は…私、すっごくチョコレートが好きってのをプロフィールに書いたりしてたんですけど。お客様とそういう話になったりするので、差し入れ持ってきてくださったりとか。あとは「あいかちゃんのマッサージが良くてまた来たよ」みたいに言われるとすごい嬉しいです。

― 良いですね。

― 面白エピソードなのか、マッサージしてるときにお客様が寝ちゃったことはあります。「ああ~寝ちゃった、どうしよう」と思いつつも起こすんですけど。イビキかいて寝ちゃったときはどうしようかと思いました。

― そのまま時間まで…(笑)

― いやいやいや(笑)。それはしないです。ちゃんと起こします。変なお客様は、そんなにいなかった気がします。

― ファッションヘルスは、西川口で遊び慣れてるお客様が多かったりするのかもしれないですね。

― ルールとかもきっちりスタッフさんが説明してくださるので。それをもし破りそうだったら、また注意していただくまでの話なので。スタッフさんが近くにいるから心強いです。

あいかさんから見た『埼玉LOVE2治療院』

― 本当に、初めてがここで良かったって思えるぐらい、環境とかすごい恵まれてると思います。私結構わがまま言っちゃうことあるんですけど、それでも見捨てられない。相談すれば、本当に親身に相談に乗ってくださるし。例えば1年半いてもわかんないこととかあるんですけど、「え、まだ分かんないの?」とか言わず、丁寧に教えてくれます。

― お店が悪いとかそういうことではなくて、やっぱり相性とかっていうのもあるでしょうし。初めて入ったお店で1年半続いてるってことは、あいかさんにとってピッタリのお店を選ばれたっていうことですよね。

最後に:これを読んでいる女の子達へメッセージ

― まずはやっぱり、どこのお店にしろ、応募しなきゃわかんないままだと思います。私は言ってしまえば、当たりを引いてしまったのであれですけど。わかんないことをちゃんと聞けるかどうかとか、教えてもらえるかどうか。あと求人情報にウソとかあるお店もあるって聞いたので、そういうのやっぱり、しっかり確認してから始めたほうがいいかなって思います。

― そうですよね。

― こんなはずじゃなかったってならないように。いいお店って絶対あると思うので。準備できたら、まず聞きまくって、それに答えてくれる所をじっくり探したほうがいいと思います。

― まずは面接行ってみるってことが大事。メールで聞いたりとか、電話してみたりとかも、私はもともと接客やってたからそういうのうるさいほうですけど、そういう対応で違ってくることって絶対あると思うし、その点、ここは本当に丁寧だから。どの道、最初の一歩は勇気だして行かないと

― あいかさんが持ってたイメージと、実際に働いてみてのイメージっていうのは大きく変わりましたか?

― はい。良いふうに変わりました。働きやすくて、とにかく明るいので。スタッフさんと女の子との風通しが良くて、だからこんなに働きやすい環境なんだとびっくりしました。

― ここは、出勤したらそれぞれ女の子のお部屋に入って待機するんですよね?

― はい、お部屋で1日過ごします。待機中はのんびりと自分の好きなことやる感じです(笑)。

― でも、そんなに休んでる暇もないほど忙しく働いてらっしゃると思います。今日はすみません、本当はこの30分なり1時間で、5万円ぐらい稼げるのに…。

― どんなオプション追加しても無理ですよ(笑)!

― 今日はどうもありがとうございました。

― いえいえ、ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む