和心/大阪から銀座のメンズエステへ!収入も技術もUP中

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―今日はよろしくお願いします。

お願いいたします。

―まずお名前年齢をお伺いしてよろしいですか?

はい。春菜ももかです。20歳です。

―春菜さんは、『和心』様の入店歴はどのくらいですか?

3カ月目です。

―どうですか、だいぶ慣れてきた感じですか?

はい、慣れました。

―普段の勤務時間はどのくらいなんですか?

勤務時間は夜の8時から、夜中の3時ぐらいまでです。

7時間くらいですね。春菜さんはまだ20歳ということで、これからやっぱりやりたいこともあると思います。明確な将来の目標とかはありますか?

お金を貯めて、マッサージの専門学校へ行きたいと思ってます。

―『和心』様のお仕事のような、アロマエステとかですか?

そうですね。もっと専門的な感じで極めていきたいんです。

―素晴らしい!普段は大学生ですか?『和心』様は夜だから、お昼に別のお仕事されてるんですか?

いえ、違います。『和心』だけで、週4~5日出勤してます。

―『和心』様でお仕事を始めようと思ったきっかけは何だったんですか?

マッサージのお仕事がしたかったんです。

―『和心』様の前に、別のエステ店で経験したことはありますか?

大阪で1年くらいメンズエステをやってました。

―出身が大阪なんですか?

東京に来てまだ間もなくて、3ヵ月ぐらいなんです。

―大阪で働いてて、東京に引っ越してこようと思ってたんですか?

そうですね、何となくずっと思ってました。今は友達と数人でシェアハウスに住んでます。

―なるほど!シェアだと、結構いいお部屋に住んでも割り勘だから安く住めるんじゃないですか?

家賃は15万円ぐらいですね。

お住まいは近いんですか?

電車で30分くらいです。

―お友達と東京に引っ越されてきたわけですが、お仕事は大阪にいたときに探してたんですか?こっちに来てから探したんですか?

東京に来てから探しました。

―どんな感じで探したんですか?インターネットですか?

はい、インターネットで探しました。出張マッサージのお店がいいなと思って、普通のお店のホームページや求人情報を一つずつ見ていった感じです。

―働きたいエリアも、銀座で絞ってたんですか?

いや、特にそれはないですけどここのお店は終わった後、帰り送ってもらえるからいいなって。

―『和心』様は送迎がありますからね。行きは自分でですよね?

はい。行きは電車で来てます。

―働くのであれば、高級なお店がよかったとかそういうのはないですか?なんか銀座って、高級なイメージがあるじゃないですか。

私はたまたま見つけたところが銀座だったので。

―銀座なら高級な感じだから、客層もいいのかなーみたいな。

はい。ホームページもいやらしい感じじゃなかったので。あのホームページ、すごくきれいで気に入ってます。

―同じような業種のメンズエステのお店っていっぱいあるじゃないですか、『和心』様はどうやって見つけたんですか?

ネットで探してるときに、一番先に目に留まったんです。

―なるほど。銀座って高級なイメージですけど、実際に客層も良いですか?

客層は良いです。お客様が優しいです。

―紳士的な男性が多いんですか?

多いですね。

―『和心』様の求人を見付けて初めて連絡したときは、メールでしたか、電話ですか?

まずはメールで連絡しました。応募フォームがあったので、とりあえずそれで1回面接してもらいたいって送りました。

―面接は連絡してすぐでしたか?数日あけましたか?

1日空いて面接しました。

面接はどちらでされましたか?

この事務所で面接しました。

―事務所ですね。面接はどんな感じでしたか?

面接って感じではなかったというか…気軽な感じです(笑)。

―なるほど。店長さんが直接面接をしてくれたんですか?

そうです。明るくてフレンドリーな感じでした(笑)。

―感じのいい人ですね(笑)。面接時間はどれぐらいでしたか?

20~30分ぐらいでした。

―面接をして、入店の意志が固まって、ホームページ用の写真撮影とかは当日でしたか?

その日は撮影してないです。

―はい。一緒に引っ越してきた二人のお友達は、どんなお仕事されてるんですか?

友達はお化粧品の販売をしてる子と、アパレルの子です。

―エステ店で働くことは、お友達に相談とかはしたんですか?

特に相談はしてないです。大阪にいる頃にもう決めてたので。

―経験者ですしね。面接のときに、何か履歴書持って来てとかありましたか?

履歴書は持ってきてないですね。手ぶらだったかどうか覚えてないです。

―はい。春菜さんは、エステ以外にどんなお仕事されたことがありますか?

エステ以外は会社の事務とか、脱毛サロンです。

―やっぱり美容系のお仕事が好きなんですね!

そうですね。最初は事務やってたんですけど、なんか違うかなって思って(笑)。

―それで大阪でエステのお仕事をして、上京して、お金を貯めて専門学校を目指してるんですね。

はい。

―『和心』様に入店してみて、良かったことは何かありますか?

いいお客様にたくさん出会えるのがいいなって思いました。

客層がいいし、銀座だし、送迎もありますし…。

うん、自宅前まで送ってもらえます。あと、他スタッフさんも素敵な人ばっかりなんです。意志があるっていうか。

在籍女性は何人ぐらいいらっしゃるんですか?

今は13人です。

―そうなんですね。『和心』様はエステ店なので研修期間というか、講習があると思います。どんな講習を受けられるんですか?

1回目は基本的なオイルマッサージの講習です。あとは、そのセラピストによってやりたい施術とか学びたい施術を教えてくれます。

―エステって色々種類があると思いますが、大阪の時はどんなマッサージをされてたんですか?

大阪の時もオイルマッサージです。

―『和心』様はもみほぐしとか、タイ古式のマッサージとかもあるんですか?

はい。基本的にオイルマッサージするんですけど、ロングコースになったらもみほぐしを入れたりとか、タイ古式を入れたりとかします。

―それは入店前に、全て講習で教わるんですか?

私は大阪で経験があったので入店してからでした。お仕事をやりながら覚えていってという感じです。基本ができるようになったらとりあえず出勤して、先生の都合に合わせて講習してもらうんです。

―先生は女性ですか?

はい。女性のエステティシャンです。

―女性の専属講師がいるんですね。講習は合計3回ぐらいあるんですか?

今、2回終わって。あとはもう1日タイ古式もみほぐしをやります。

1回の講習で何時間ぐらい取るんですか?

だいたい2~3時間ぐらいですね。

―どうですか、難しいですか?経験者だから、そうでもないですか?

オイルマッサージは何となくわかりました。「こういう方法もあるんや」みたいな感じで。タイ古式とかは経験がなかったんでちょっと難しかったんですけど。資料とかくれたんで家で練習してます。

―マニュアルがあるんですね。僕はタイ古式マッサージって受けたことないんですけど、どんなマッサージなんですか?

ストレッチ的な要素をマッサージに盛り込んだ感じです。ちょっともみほぐし入れたりとか。

―へえ~。講習は先生3時間丁寧にみっちり優しく教えてくれるんですか?ちょっと厳しかったりしますか?

厳しくないですよ(笑)。優しく教えてくれます。

―ですよね(笑)。では、『和心』様のお客様でこれまでに好印象な方とかはいましたか?

お仕事用のかばんが結構大きいんですけど、それを入口から持ってくれた方がいました。「重いでしょう、持つよ」とか。あとはちょっと疲れたら、「疲れたでしょ?休憩しましょうか?」とか気遣ってくれたりする人です。

―なるほど。『和心』様はシティホテルだとかビジネスホテルとかに出張したりする事もあるかと思いますが、移動中は車で送迎ですか?

はい。移動は全部車で移動中は運転手の人も良い人だから毎日楽しいです。

―なるほど。女性の店舗スタッフもいらっしゃるんですか?

はい。皆でワイワイ楽しくやってます(笑)

―そしたら逆に、こういうお客様は苦手だなとかありますか?

苦手なタイプは特にないですよ(笑)。せっかく高いお金を払っていただいてるので、できるだけ合わせます。

お客様が支払う料金は一番多くてどれぐらいお店に払うものなんですか?

この前、一番長い240分コースのお客様が入りました。240分だと4万4000円プラス交通費だったかな。

―5万円近いですね。240分のロングコースで入る方は多いんですか?

多いっていうほどではないですけど。一番多いのは120分コースで、2万4000円と交通費だから計2万6000円くらいが多いです。

―あ、結構いいお値段ですね(笑)。

だから私もちょっと頑張りたいと思ってます。

―そのぐらいの単価だと女性へのバック率も多いでしょうし、短時間で稼げるお金もやっぱり多いですよね?

そうですね。

―お仕事探しをする時に、お客様が払う値段とかも気にしましたか?

はい、見ました。

―あんまり安いメニューとかあったら、数こなさなきゃいけないのかなとか思いますもんね。その点『和心』様は、2万5000円を超える料金があるので。そこは本当にやっぱり銀座だなって気します(笑)。

でもちょっと高いから、お客様来るかなって不安だったんですけど。すごく流行ってるというか、お仕事がいっぱいきます。

―そうなんですね。やっぱり指名を取ったほうがお給料がすごく増えると思いますが、心がけてることとかありますか?

私はなるべくコミュニケーションを取るように心がけてます。

―でも、お客様はマッサージ中に寝ちゃいませんか?

寝ちゃいます(笑)。だから最初が肝心っていうか。しゃべりたくなさそうなお客様は、ちょっと空気読みつつ。ずっとしゃべりたい人もいて、半々ぐらいです。

―しゃべる人は本当ずっとしゃべってるし、寝ちゃって「ああ、もう終わっちゃったの?」みたいなお客様もいたり…(笑)?

そうですね。しゃべるっていってもやっぱり寝る人もいます。

―何か、エステティシャンあるあるとかないですか?この人寝ちゃったなって感じたら、ちょっと力を抜いたりとか(笑)。

え~、力は抜かないですけど(笑)。やっぱり楽なやり方はあるので、それに切り替えたりはします。

―そこもやっぱり最初の講習でしっかり教えてくれるんですか?

はい。楽なやり方も教えてくれますね(笑)。今まで知らなかった技術がいっぱいあって、勉強になりました。

―実践してみてどうでしたか?やっぱり最初は大変でしたか?

もともとエステはやってたので、そんなに大変とかはなかったんですけど。やっぱりお店によってやり方とかあるんで、それも覚えました。そんなに難しいことじゃないですけどね。

お店によっては、全く講習がないお店もありますよね。

私的にはそういうところは逆にちょっとイヤですね(笑)。

―そうですよね。どうすればいいかわからなくて不安になるし。その点やっぱり、『和心』様は教育面がしっかりしているんですね。

はい。安心です。

シフトはどんな感じで決めてるんですか?固定で何曜日と何曜日みたいな感じですか?

いや、そうではないですね。1週間おきに来週のシフトを出して、木曜日が締め切りです。予定を見つつ入れています。

―春菜さんはかなり高収入を稼いでると思いますが、お金はどんなことに使ってますか?

洋服が好きなので、買ってます。

―やっぱり美容系ですもんね。おしゃれも好きですよね。

貯金もしてますよ、ほとんど貯金です。

―専門学校に通いたいから、学費のための貯金ですよね。

はい。

―学費のためにちょっと貯金しつつ、『和心』様で技術を磨いて、たまに服を買うと(笑)。

―『和心』様に出勤すると、平均でどのくらい日給いただけるんですか?

3~4万円ぐらいですね。

最高はどのくらい稼ぎました?

240分コースが入った時は、5万円かな?

―なるほど。うらやましいですね。

まぁその日はちょっとだけ疲れましたけど(笑)。

―さすがに240分コース入ったらマッサージしっぱなしだから疲れますよね。

そうですね。その前にもお客様が来てたんで。その日はだいたい3人ぐらい担当して。

―なるほど。そうなると月収にすると40 ~50万円くらいですか。大阪のメンズエステで働いてた頃より収入は上がりましたか?

はい、上がりましたね。

―うんうん。やっぱ銀座「和心」ですな(笑)。

はい。良いお店だと思いますよ!

―そしたら春菜さんは、メンズエステのお仕事を始めてから自分の中で価値観とかが変わったりしましたか?

思ってる以上にお客様は癒やしを求めてるんだなって思いました。

―びっくりするぐらい早く寝る人とかいます?もう寝たの?みたいな。

うーん…やっぱりいますね。

―めっちゃ疲れてるんだなぁ(笑)。きっと『和心』様で働いて春菜さんの技術レベルも上がったんでしょうね。

そうだといいんですけど(笑)。

―大阪で初めてメンズエステをやり始めた時って、お仕事に対する不安とかはありましたか?

当時は未経験だったんで、ちょっと不安なところはありました。もともとマッサージの仕事は友達の紹介で軽い感じで始めたんです。

―そこもメンズエステですか?

メンズエステです。そういうところで働いたことなかったから不安だったし。

―では春菜さんがメンズエステのお仕事を始めたときはそこまで悩まれなかったみたいですけど、このインタビューを見てる方々はこれから始めようとしてる未経験の女性が多いんですよ。

はい。

―そういう子たちに対して、ちょっとアドバイスみたいなのありますか?こういうお店の探し方をした方がいいよとか。

未経験なら、講習をちゃんとしてくれるところがいいと思います。あとはお給料の面と、ホームページをよく見た方がいいと思います。

―なるほど。ホームページでお客様の料金とかも見たほうがいいですよね。おっしゃる通り的確なアドバイスですね。

―はいではインタビューは以上になります、ありがとうございました。

こちらこそありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む