チアガール | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―大宮のソープランド『チアガール』で新人さんにインタビュー!

―よろしくお願いします。最初にお名前年齢をお伺いしてもよろしいですか?

みなです。21歳です。

―『チアガール』に入店してどれくらい経ちましたか?

ちょうど3ヵ月経ちました。

―結構慣れてきた感じですか?

そうですね。少しづつ慣れてきています。お店の方が優しいので続いてます

―そうなんですね。今一日どのぐらい勤務されてますか?

12時間ぐらい。お昼の12時から24時までって感じ。

―結構がっつり働かれてるんですね。週だとどのくらいですか?

週3~4です。

―『チアガール』を見付けたきっかけ

―最初にこの『チアガール』を知ったきっかけって覚えてますか?

求人サイトを見たんです。それでたまたまお店の詳細ページ見て、行ってみようかなみたいな感じでした。

―結構他のお店のページも見てみましたか?

いっぱい出てきたんですけど画像の雰囲気でこのお店を選びました(笑)

―この大宮エリアを選んだ理由ってあったんですか?

家から電車で来やすいって言うのと、駅から歩いて出勤できる距離にお店があるのが楽でいいなって思って。

―通いやすさって大事ですよね。大宮ソープの中でも、どうしてこの『チアガール』に行ってみようかなと思ったんですか?

お店の手取りが良さそうなのと、HPを見た時に女の子がそこまで多いってわけではなかったので出勤して稼げないって事はなさそうだなって思って選びました。

―面接したときのこと

面接はどこでやったんですか?

事務所です。

―面接のときに必要だったものは、身分証明書ぐらいですか?

そうですね。

―面接はそんな感じでしたか?

普通のバイトの面接みたいな感じです。面接とプロフィール用のシートを書きました。だいたい全部で30分ぐらいでした。

―面接官の方はどなたでしたか?

店長です。ほんと普通の方だったので安心しました(笑)

―風俗業界に入る前のイメージや、実際に入ってからの変化

―みなさんは風俗業界の経験ってあったんですか?

デリヘルは短期間だけですけどやってました。この業種は初めてですね。風俗を始める前はとにかくわからない事だらけだったので、頭の中怖いしかありませんでした(笑)やっぱり知らない人とお店の人から離れた場所で二人きりって言うのがどうも・・・

実際に働いてみて、業界のイメージって変わりましたか?

全く変わりました。お客様も怖い人は全然いないから、結構ゆるりと働けています。お客様の中には差し入れ下さる方とかもいるので、お金頂いているのはこっちなのに接待されてるみたいになる事もあります。みんな暖かいです。

―風俗のお仕事をするにあたり、相談した人

高収入のお仕事を始めるに当たって、お友達とか誰かに相談したことってありますか?

仲いい子に相談はしました。その子はもう辞めてるんですけど、以前ソープやってて。話を聞いたら、デリヘルに比べてソープランドのほうが安全って言ってたので。

店舗型は安心ですよね。

―求人内容との違いはあった?デリヘルでのまさかの環境

―風俗経験は『チアガール』が2店舗目ですよね。いざ働いてみて、求人サイトに書いてあった内容と違うところってありましたか?

『チアガール』ではないですけど、以前働いてたデリヘルの時は結構違う所がありました。

―そのデリヘルの時って、求人とどう違ったんですか?

私デリヘルって、車で移動すると思ってたんです。そう聞いてたのにそしたら電車で移動みたいな感じで(笑)

―電車移動は結構つらいですよね。派遣型は自分である程度荷物を持っていくと思いますし。行くだけで疲れちゃいますよね。

しかも電車賃は自分持ちっていう所で(^-^;だから駅前のドトールとか入ってみんな待機してました。すぐ仕事が入るわけじゃないんで。

―それはひどいですね…。

ひどいですよ(笑) それであんまり稼げなかったんで。辞めようかなみたいに。

―それはひどい。それに比べたらソープランドは店舗型だから移動もないですもんね。

そうですね。店舗型で働いてほんとにそれは感じました。

―『チアガール』は求人内容と違うところもなく。

ないです。

―よかったです。

―環境も客層も良くなかった…デリヘルを辞めたきっかけ

―やっぱりデリヘルとかって泥酔してる人とかって多いんですか?

多いですね。酔っぱらってる方はもう普通の考えではないのでできない事を強要してきたりってのもあって・・・夜はほんと特に多かったですね。後デリヘルなんでお客様の自宅に行くんですよ。それが本当に嫌で仕方なかったです。外国人のお家とかも結構行ったんですけど、やっぱり言葉が通じないから結構大変な思いしました(泣)

―なんか結構劣悪だったんですね。でもお店の人は外人NGとかにしてくれないんですか?

「日本語話せるから大丈夫」みたいな感じで言われたんですけど、行ったら全く話せないってのが毎回のパターンでした(笑)

―なるほど、やめられてよかったですね。

―体験入店したときのこと

―『チアガール』の話に戻りますが、面接してその日のうちに体験入店したんですか?

そうです。体験入店の時は、お客様が優しかったので。全然やりやすいなと思いました。

―風俗のお仕事を始めたきっかけ

―みなさんが高収入のお仕事を始めようと思ったきっかけってなんだったんでしょうか?

きっかけは、お金貯めたいなっていうのがあって。でもそんなダラダラやるもんじゃないかなって自分の中では思っていたので、お金貯めて、ササッて辞めたかったので。短期間ですぐ稼げる風俗がいいのかなってのからですね。

―ソープランドという業種について

―今働かれているこのソープランドという業種は初めてだと思うんですけど。店舗型にもいろんな風俗業種がある中で、どうしてソープにいこうかなって思ったんですか?

ソープランドは衛生管理がちゃんとしてるのと、デリヘルみたいに素股みたいなのをしなくていいから。私スマタがすごい、あんまり好きじゃないので。

衛生器具を付けないので性病とかもかかりやすいんですよ、直でこするから。それがソープだとないなーと思って。

―『チアガール』はスキン着用店(衛生器具着用)ですもんね。

あとまいかいの押し問答もめんどくさかったです。デリヘルはサービス範囲が決まっているんですけど、毎回決まってしていい?って聞かれるので。だったらもうそれ前提のお店に行こ!って思って。

―高収入のお仕事を始める以前のこと

―こういう風俗業界のお仕事始める前ってどういうお仕事してたんですか?

キャバクラやってました。キャバクラは大変でした。基本的に朝まで仕事じゃないですか。お酒も結構飲むし、体は多分そっちのほうが疲れるなっていう感じですね。

―確かに。飲んで、また何時間か寝て起きて行くんですもんね。

体がだるい感じでした。給料的に見合ってないかもしれないですね。全然稼げないですし。

―『チアガール』に入店して良かったこと!

このお店に入店してよかったことって何ですか?

入店してよかったことは、スタッフの人と店長が優しい

―良いですね!前のお店のスタッフさんはどうだったですか?

前はスタッフはいっぱいいましたけど、結構適当で(笑)私1回、デリヘルのときにお客様に強要されたことがあるんですよ。で、お店に電話したのに来てくれなくて。

―えっ!

電話で「じゃあもう出て来ていいよ、お疲れさま」みたいな(笑)やばくないですか?それで帰ったら「大丈夫だった?」みたいに言うんだけど(笑)それで、もう辞めようってなったんです。

―それはそう思いますね。だって、そのお客様に厳重注意だったりみたいな対応もできるはずですからね。

そうなんですよ。なんかパソコンに顧客情報みたいなのが入ってて、それでNGにしたからぐらいで。とにかく適当だったんです(笑)

―そうなっちゃうと結局「じゃあお店は何してくれるの?」ってなりますもんね。女の子は守ってほしいからお店に在籍するんですもんね。それに比べてこちらの『チアガール』はスタッフさんが優しいと。

優しいです。

―もし何かあったときは、来てくれたりとかもありますか?

はい。

―あとは出勤したら、いろんなことちょっとお話ししたりとか。

はい。気に掛けてもらっています

―お仕事の講習や流れなど

―『チアガール』では講習とかってあるんですか?

実技講習はないです。口頭で、基本的なお部屋の使い方とかの説明は受けました。

―口頭説明はして、女の子のペースでというか。

はい。お任せでそういう感じです。

―『チアガール』の雰囲気やお仕事環境

お店の雰囲気とか環境はどうでしょうか?

それはいいですね。働きやすい環境です。

―やっぱりそれが一番大事ですよね。

前は過酷だったので(笑)。でもやっぱり生活とかもあるから、行かなきゃいけないみたいな。

―基本的に『チアガール』はどういうお客様が多いですか?

サラリーマンのお客様とか、結構おじさまとか多いかな。40~50代とかです。

―落ち着いた人が多そうですね。

―知人バレ対策で気を付けていること

―みなさんは今1人暮らしでしたっけ?

はい、そうです。

―例えばご家族や友人に「どういうお仕事してるの?」とか言われたときに、バレないようにする工夫とかってありますか?

「キャバクラやってる」って言ってあります。「キャバクラだったら別にいいよ~」って言われてるんで。あとは時間帯気にして連絡したり、ホームページで顔ちゃんと隠したりとか。

―待機中の過ごし方

―『チアガール』では、待機中は個室待機ですか?

個室待機です。

―待機中はいつも何してるんですか?

携帯とかいじってます。基本的に自由です。

―高収入の業界のメリット・デメリット

―みなさんが思う高収入のお仕事のいいところと悪いところってありますか?

高収入のお仕事のいいところは、やっぱり短時間で稼げることです。日払いですぐお給料がもらえるっていうのもあるし。悪いところは、金銭感覚がちょっとおかしくなりがちかもです。そこは気を付けなきゃです。やっぱり日払いなのでそれに慣れたらダメかなって。

―『チアガール』のお店自慢と、気になるお金のこと

―では、『チアガール』のお店自慢とかありますか?

このお店は稼げます。

―即答ですね(笑)とにかく出勤したら稼げると。稼ぎに来てるんだから稼げるのが一番ですよね。今、月収って大体どれぐらいなんですか?ざっくりでいいですよ。

月収150万円はもらってるような気がします。

―すごいですね、めっちゃすごい!だって、やっぱりこのエリアはお店が密集してるじゃないですか。その中で月150万稼げてるのはすごいことですよね。

―稼いだお金の使い道や、これまでの最高額

―お金は大体何に使われてるんですか?

買い物とかにも使ってて。自分に使ってます。貯金とか。

―やっぱり貯金してるんですね。

貯金はいくらって決めて、あと残りは自分に、とか。

―偉いですね。あとは家賃とか生活費ですよね。

はい。

1日平均だとどれぐらい稼げるんですか?

1日8万~10万円ぐらい。

―すごいですね!入店して3カ月間の間で、一番稼いだ額って覚えてますか?

12~13万円かな?

―1日12、3万ってまあまあやばいですね。1日で家賃稼げちゃいます(笑)

びっくりですよね(笑)もらうときがやっぱり嬉しいです。

―以前のお店とのお給料比較

―以前のデリヘルのときってどうだったんですか?

デリヘルの時は全然稼げなかったです。1日5万円稼げればいいほうみたいな。しかも電車代も取られてたんで(笑)

―キャバクラのときはどうだったんですか?

キャバクラの時は月収30~40万円ぐらいですね。

―つまり今は5倍ですか。

そうです(笑)キャバクラは全然稼げないです。

―断言しましたね(笑)

時給と、あと指名とか取らないと。ボトル入れたり飲み物飲んだりとかも。

―客様もなかなか落としてくれないというか。

そんなしょっちゅう来ないんでね、キャバクラだと。

―時給って大体どれぐらいなんですか?

時給4000円とかなんですけど。大体6時間とかで、そこからいろいろヘアメイク代とかドレス代とか、靴とか、全部引かれるんですよ。

―わけの分からんのが引かれて。

そう。交通費みたいなやつが5000円ぐらい引かれます。

―めっちゃ引かれますね!

めっちゃ引かれます。合計2万円にもなんないです。全然稼げないです。

―自分へのご褒美は?気になる高額ショッピング

―こういう高収入のお仕事初めて、『チアガール』に入って何か大きい買い物とかってしましたか?

ブランドのかばんは買いました。プラダの。出かけるとき用に(笑)

―プラダ、いいじゃないですか。それはおいくらぐらいのやつなんですか?

8万円ぐらいです。ちょっと安めの。

―高いですよ(笑)

―お金の貯まり具合の違い

―今って大体貯金はどれぐらいになりましたか?

ん~…『チアガール』で3カ月ちょっとやってるから、200万ちょっとぐらい?

―『チアガール』に入ったばかりのころのお給料と、客層の違い

―『チアガール』に入ったときの、1日目のお給料って覚えてますか?

体験入店のときですか?その時は時間が短かったから、5時間で5万円ぐらいだったと思います。

―5時間出勤して、5万円もらったときどう思いました?

やっぱりデリヘルのときと比べちゃうんで、めちゃ短時間で稼げるなっていうのと。お客様がいい人ばっかりなんで、やりやすいなーって思いました。

―キャバクラのお客様より、風俗のお客様の方が意外に優しいって言いますよね。

そうなんですよ。キャバクラの人は酔っぱらってるんで、結構怖いんですよ。

―ソープランドに入ってからの生活の変化

―『チアガール』に入ってお金稼げるようになったと思うんですけど、何か生活の変化とかありますか?

生活っていうか、自分にお金を使えるようになったから。昔と比べて「かわいくなったね」とか「痩せたね」とかは言われるので、それが嬉しいなって。

―何か美容的なことやってるんですか?

ジム行ってます(笑)

―めちゃくちゃ偉いじゃないですか(笑)

―今後の夢ややりたいこと

―何か夢とか目標とかはあるんですか?

夢は自分のお店を出したい。ネイルのお店を出したくて。

―ネイル勉強してるんですか?

ネイルは昔学校に行ってました。

―それで、自分のお店を出すための資金を今貯めていると。

はい。

―目標の3000万円貯まったとして、その後ってどうしますか?この風俗のお仕事は続けますか?

目標金額が貯まったら辞めると思います。

―未経験の女の子へ向けてアドバイス

―みなさんもこういう風俗のお仕事を始めるときは、やっぱり悩みましたか?

結構悩みました。やっぱり割り切れないと、こういう仕事できないから。

―こういう求人サイト見てる子って、結構悩んでる子が多くて。そういう子に向けて、最後に何か一言アドバイスいただければなって思います。

やっぱりお金も欲しかったし。私も迷ったけど、とりあえず面接だけでも行ってみたらいいかなって思います。

―その日に来て働けってわけでもないですもんね。話し聞くのはタダですし。

そうです。考えられるんで。面接で考え方とか変わるときもある。

―例えば話してるときに、このスタッフさん怪しいなとかだったら止めたほうがいいし。

そうですね。逆に、いい人で頑張れそうだなって思うかもしれないし。

―いっぱい風俗店はあると思うんですけど、『チアガール』はその点どうでしょうか?もし大宮エリアでお店を探そうとしてる女の子がいたら、おすすめできますか?

そうですね。店長さんも優しいし。

―おすすめできる良いお店ってことですね。インタビューは以上になります、ありがとうございました。

はい。ありがとうございます。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む