MAX CLUB | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―よろしくお願いします。最初に名前年齢のほうだけいただけますか?

名前はうらら20歳です。

―『MAX CLUB』(マックスクラブ)に入店してどれぐらい経ちましたか?

1カ月ちょっと経ちました。

―1カ月ぐらいですね。普段どれぐらい働かれてるんですか?

週3~4日ぐらい。1日7時間です。

―他に何かお仕事ってしてるんですか?

他にはしてないです。

―こちら一本ですね。最初に『MAX CLUB』を見つけた方法って覚えてますか?

見つけた方法はホームページです。求人サイトとかは特に見なかったです。

―ホームページを見て応募したんですね。どういうふうに調べたか覚えてますか?

確か『平塚 ピンクサロン』って調べたと思います。

―なるほど、それでいろいろなお店が出てきてこちらのお店を選んだんですね。ちなみに面接はどちらでされましたか?

お店で面接しました。

―当日に何か必要なものってありましたか?

身分証だけです。

―面接はどんな感じでした?

面接は結構フレンドリーで、面接官の人も優しかったです。

面接時間はどれくらいでしたか?

20分ぐらいだと思います。

―求人を探したときに、この平塚エリアを選んだ理由ってあるんですか?

近かったから(笑)だいたい電車で15分ぐらいです。

―平塚にはピンクサロンって結構多いじゃないですか、ズバリこちらの『MAX CLUB』を選んだ理由ってありますか?

平塚の風俗店を探したとき、ホームページで雰囲気が良さそうだなと思って。

―見た感じの雰囲気が良さそうだと。ちなみにこういう風俗のお仕事をするに当たって、誰かに相談とかしましたか?

誰にも相談してないです。

―内緒ですね。ちなみにうららさんは、こういう風俗のお仕事は『MAX CLUB』で何店舗目ですか?

3店舗目です。少しファッションヘルスと掛け持ちしてました。

―そっちは今もやってるんですか?

今はやってないです。

―『MAX CLUB』で実際に働いてみて、なんか求人内容と違うところとかありました?

求人内容と違うところは、特になかったです。

―うららさんは、面接してその日に体験入店されたんですか?

すぐ働いてないです。ちょっと悩んでから「よし、やってみよう」って。

―面接して2~3日ぐらいやろうかな、どうしようかなみたいな感じで?

ちょっとお家の事情とかもあったので、親にバレたら困るなって。

―今はご実家で暮らしてるんですか?

そうです。

―ちなみにご自身のご都合とかもあると思うんですけど、こういう高収入のお仕事を始めようと思ったきっかけは何ですか?

きっかけは、元々飲食店で働いてて。それで、一緒に働いてるおばさん?が理不尽でもうやめようと思ってやめてこういうお仕事を探し出しました。

―パートのおばさん?

そう。ちょっとよく分かんないなと思って。言ってることとやってることが違うなとか。もうそうゆうのは嫌だなと思って手っ取り早くお金を稼げる場所を探してました。

―うららさんは、ピンクサロンという業種で働くのは初めてですか?

うん。

―風俗業種はいろいろある中で、ピンクサロンを選んだ理由ってありますか?

こういう業界の中では一番軽いソフトなお仕事だから。

―確かに難しい事もないですし、時給制だから必ずお給料が貰えますもんね。

そうですね。時給だから安心です(笑)

―以前のファッションヘルスはなんで辞めちゃったんですか?

ちょっと店員さんと折り合いが合わなくなっちゃってもうできないなって思って辞めちゃいました。

―ではこの『MAX CLUB』に入店して良かったことってありますか?

入店してよかった事は、まずお店が綺麗な事だと思います。他のお店は見た事ないからわからないんですけど、なんかイメージ的にピンクサロンって汚い印象があったので面接に来た時に『こんなに綺麗なの?』ってびっくりしました。

―確かにお店綺麗ですよね。僕が初めて来た時も店員さんが嬉しそうに店内見せてくれました(笑)

(笑)後、お店に在籍している女の子と凄く仲良いです。やっぱり風俗で働いている女の子ってつんけんしていると思ったんですけど、全然そんな事なくていろんなお話したりで楽しいです。なんかちょっとした家族みたいな(笑)

―アットホームなんですね。女の子同士仲が良いと出勤もしたくなりますもんね。

そうですね、『今日は〇〇ちゃんがいるから頑張ろう』みたいな感じで出勤しやすいです。

―お店終わりにどこか行ったりするんですか?

飲みに行ったりしてます。やっぱり同じお仕事してるからこそ話せる事ってあると思いますし、大事な存在です。

―良いですね。うららさんはピンクサロンは初めてということで、お仕事の講習ってあったんですか?

講習はないです。店長さんが口頭説明してくれました。

―お店の雰囲気とか環境はどうですか?

環境はいいと思います。スタッフさんともお仕事以外の事で何でも話せますし、雰囲気も悪くないと思います。

―基本的にどういうお客様が多いですか?

年齢は20代~40代ぐらいが多いと思います。

―結構若い人も来るんですね。皆さん優しいですか?

優しい人は多いと思います。お話も面白いですし、変な人はいないです。

―客層も良くて働きやすいんですね。うららさんは、こういう風俗業界が初めてのころはどういうイメージがありましたか?

やっぱり怖い人が沢山いるのかなって言うのはありました。

―それは店員さんもお客さんもですか?

そうですね。でも面接行ってホントに店員さんも優しいですし、お客さんも変な人がいないのでこれなら安心してやっていけるなって思いました。

―ピンクサロンのお仕事ってどういうものなのかは知ってたんですか?

全くわからなかったです。なので事前にきちんと調べて問合せしました。

―事前準備していたんですね。お母様には内緒でやってると思うんですけど、バレないようにする工夫とかってありますか?お母様と話してて「何の仕事してるの?」って話になった時とか。

居酒屋とか(笑) 時間帯を見て、普通の仕事になったりしてます。

―あれは辞めて、今こっちしてるみたいな。

そうそう。そうすればそうなんだ~で終わります(笑)

―『MAX CLUB』では、待機中って基本的に個室待機ですか、集団待機ですか?

集団待機です。

待機中はいつも何してるんですか?

待機中はお店の女の子と喋ったり、携帯で動画見たり自由にしてます。まぁ、プチ女子会みたいな感じになります(笑)

―女子会(笑)うららさんが思う、高収入のいいところと悪いところってありますか?

高収入のいい所は日払いなので、その日に頑張ったお給料がすぐに出るので達成感もありますし、モチベーションが保たれていいと思います。

―悪いところってあります?

やっぱりお金に対する感覚は少しずれてきていると思います。金銭感覚が普通ではいられなくなるというか。

―ちょっとお金使いが荒くなってきたり?

荒くないと信じたいんですけど、やっぱりコンビニとか寄ると結構買ってしまったり無駄な買い物は増えたかも(笑)

―わかりました。今って月収でどれぐらいだか分かりますか?

月収は60~65万円ぐらいです。

―え?凄くないですか?ピンクサロンでそこまで稼いでる方初めて見ました。だいたい皆さん30万~35万くらいとお聞きしますので。一日平均だとどのぐらいですか?

1日だと平均4万円ぐらいです。

―凄いですね、やっぱり時給がいいんですか?

そうですね、大体5000円ぐらいは貰ってます。体験入店だと7000円でした。

―7000円とはまた凄いですね。今の時給も充分凄いですが、前の飲食店の10倍以上ですもんね。

そうですね。

―在籍している女の子で、遠くから来ている子っていますか?

いると思います。一番遠くて静岡県から来てる子もいました(笑)

―静岡から来るんですか?すごいですね。それはもう、お仕事終わったら静岡に帰るんですか?

そうです。電車で1時間しないぐらいですかね。

―このお店は出勤毎に交通費の支払いをされてるみたいですが、その静岡の子ももらってるんですか?

多分ですけどちゃんともらってると思います。

―1日の稼ぎの最高金額って分かりますか?時給制だからそんなに前後ないと思いますけど。

最高は6万円ぐらいですかね。

―え?そんなに稼げるんですか?結構ビックリです。やっぱり指名とか重なるとかなり稼げるんですね。

そうですね。私はヘルスの時に1日3万円とか結構あったので、逆に今の方が稼げてると思います。

稼いだお金は大体何に使っているんですか?

お金は、お家に入れたりとか。後は買い物したりだと思います。

―お家にお金も入れられてるんですね。何か高い買い物とかされましたか?

高い買い物は、財布?

―大体いくらぐらいの財布を買ったんですか?

そんな高くない。60万円…。

―(・-・)・・・ん?この世に60万もする財布なんてあるんですか?

確か60万円だった気がするんですよね。でも最近違う財布に変えちゃいました。それが確か10万円ぐらいだった気がします。

―なんかすごい話ですね(笑)今、貯金しながら働いていると思うんですけど大体貯金はどれぐらいたまりました?

貯金は、お給料いただいたら月に10万円は積み重ねてます。

―偉いですね!じゃあ結構貯まってきてるんですね。

どうだろう(笑)

そうですね。

―やっぱり飲食店のときと比べて、生活は変化したと思うんですけど、どういうふうに変化しましたか?

金銭的な面で心にゆとりが出てきたかなと思います(笑)

―確かにお金がないといろいろ不安になってしましますからね。では、これが最後の質問になります。こういうインタビュー読んでる子って、風俗をやろうかやらないか、結構悩んでいる子が多いんですよ。本当にちゃんと安全な環境なのかとか、悩んでいる子がいるので、そういう子に向けて、何か一言アドバイスいただければなと思います。

まあ、若いうちしか働けないので。一回面接してみて、大丈夫だと思ったら、勇気を振り絞って。入ってからでも遅くはないと思います。

―一回やってみて、合わなかったら辞めてもいいし。特に店員さんになんか言われるわけでもないですし。

うん、そうですね。そういうこともできる。

―一回面接に来て、お店の人や雰囲気を見てからでもいいよということですよね。うららさん、今始めようと思っている子に対して『MAX CLUB』はおすすめできるお店ですか?

うん。おすすめできます。

―わかりました。インタビューは以上になります。今日はありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む