もみもみワンダーランド | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

Dカップ以上なら10年以上の老舗で月収60万円!

自分の武器=巨乳を活かして入店!

―カフェのアルバイトも掛け持ちされているそうですが、『もみもみワンダーランド』にはどれくらい出勤されていますか?

入店してまだ1カ月経ってないんですけど、週3日ほどで入っています。だいたい20時~翌5時くらいまで入ることが多いです。

―はじめられたばかりなんですね!どういった経緯で風俗のお仕事をはじめられて、『もみもみワンダーランド』に入店することになったのでしょうか?

貯金したかったんですけどカフェのバイトだけじゃ全然貯まらなくて。人と話すのが好きなのもあってはじめました。『もみもみワンダーランド』にしたのは自分のおっぱいの大きさが武器になると思ったので選びました。渋谷エリアも通いやすくてちょうど良かったです。

―『もみもみワンダーランド』はデリへルですが、他にも店舗型とかのお店は検討されなかったんですか?

やっぱり“巨乳”っていうコンセプトが自分に合っていると思ったので、デリヘルははじめてですけどここにしました。

風俗業界あるある「見た目はイカついけど、話してみると優しい人」

―最初にお店に連絡した方法はなんですか?

LINEですね。LINEなら気軽ですし、何かあってもブロックすればいいだけなので。それですぐに向こうから返信が来て面接の日程を決めました。そのとき身分証が持参するようにも言われましたね。

―確かにLINEは気軽なツールなので便利ですよね。面接はどんな感じだったんですか?

場所は事務所だったんですけど、時間は30分くらい。面接官の方はイカつい見た目なのにすごく優しく接してくれて全然怖くなかったです(笑) 説明も丁寧で、求人内容と違うところもなかったので信頼できるなって思いました。

―業界あるあるですね。見た目は怖いのにめっちゃ優しいっていう。面接した日に体験入店をされたんですか?

してないですね。別の日に本入店という形で進めさせていただきました。講習もそのときに接客の流れがわかるマニュアルを読むようなものでした。未経験の方でもすぐにできるくらいわかりやすい内容でした。

ちょっと変わったお客様とのエピソード

―いざ働いてみて、最初にイメージしてた世界との違いってありました?

最初は変な人がいっぱい来るのかなって思ってたんですけど、優しい方が多い印象に変わりました。プロフィールに“お菓子が好き”って書いてあるんですけど、それを見て差し入れしてくれる方がいたりするんです。プレイ前に「ちょっとお茶しよう」ってなったり。

―優しい方が多いとモチベーションに繋がりますよね。でも中には変わったお客様も来ることがあるんじゃないですか?

私の場合だけだと思うんですけど、プレイ時間が終わってもなかなか帰らせてくれなかったことがあります(笑)

―本当に変わった方ですね(笑)

タイマーが鳴ってシャワーも浴びて「もうそろそろ行かなきゃ」って言ってるんですけど、スルーしてそこからの話が長い(笑) 全然終わる気ないじゃん!みたいな。

―それだけゆきさんのことが好きだったのかもしれないですね。

危害とか全く加えるような方じゃないのでまだ良かったです(笑)

集団待機の様子など…お店の裏側を教えてくれました

―集団待機ということなんですけど、待機しているときの雰囲気とかはどうですか?

女の子同士でギスギスしてるのかと思ったんですけど、全然そんなことなくて気さくに話しかけてくれたりして。前も女の子がもらったお菓子をみんなで食べて女子会みたいになりました(笑)

―楽しそうですね。和気あいあいとお菓子を食べてる様子が浮かびました(笑)

いい意味で気を遣わなくていいんで、寝てても大丈夫みたいな。テレビもあるんで割と暇は潰せますね。あとは写メ日記を更新したり。

―実はインタビュー前に拝見させていただきました。すごい更新されていて感銘を受けちゃいました(笑) お客様に趣味のアニメのこととか言われたりしないんですか?

たまにアニメのことを書いたりすると「俺もそのアニメ好きなんだよね」って言われたりしますよ。でも話が楽しくなっちゃうと時間がなくなっちゃうんで、盛り上がりすぎないように気を付けてます(笑)

―そういった部分が指名につがったりするわけなんですね。

ただそれもお店の力が大きいんだと思います。いつもお客様がたくさんいる状態にしていただいているので、私も頑張れるチャンスが多いのかなって。そこが『もみもみワンダーランド』の強みだと思います。

―実は集客率ってお店の努力に比例しますからね。スタッフの方はどんな感じですか?

みなさん優しいですね。ドライバーの方も「元気ー?」みたいな感じでフレンドリーに接してくれます。アットホームな雰囲気はいつもありますね。

週3日で月60万円!

―ゆきさんは20時~翌5時(9時間)で出勤されていますが、1日どれくらい稼がれていますか?

平均で5万円くらいです。一番多かった時だと7万円は超えましたね。これの週3日出勤なんで、月収にするとだいたい60万円くらいになります。

―掛け持ちで月60万円はデカいですね!稼いだお金はいつもどんなことに使われていますか?

私、びっくりするくらいお金を使わなくて、ほとんど貯金に回してるんです。こないだも可愛い洋服があったんですけど、セールで安くなって1万円くらいしかなかったですもん。

―じゃ本当に生活費以外は貯金に回しているんですね。以前されてたお仕事のときよりも収入が変わったと思うんですけど、どれくらい変わりました?

前はカラオケ屋でバイトしてたんでけど、その時の時給が1,000円代だったので5倍くらいは増えました。

―ちなみに貯金の金額って…

そこは内緒で(笑) とりあえず年末までに500万円貯めることを目指して頑張ってます(笑)

稼ぐようになって変化したこと

―風俗の仕事をはじめてお金を稼げるようになりまして、生活や自分のことでも何か変化したことってありますか?

お金は貯金しているので、生活面ではほとんど何も変わってないですね。自分の性格で言えばめちゃめちゃ人見知りなんですけど、少しコミュ力が上がったっていうことですかね。

―全く人見知りには見えないですよ!

この仕事でもカフェのバイトでもそうなんですけど、仕事以外のときがめっちゃ暗いんですよ。そう考えたら少し社交的というか明るくなれたんじゃないかなって。

―ゆきさんはお友達などに内緒でこのお仕事をされてると思うんですけど、何かバレないようにしている工夫などありますか?

そうですね、ズバリ「言わない」ってことですかね。聞かれても話題をそらしたり、「休みの日はずっと家にいるよー」って感じで。

風俗のお仕事をするメリットとデメリット

―ゆきさんが思う、高収入のお仕事のいいところと悪いところありますか?

いいところは、空いた時間に自由に働けるってことです。あと、お客様の年代が30代~50代の方がメインなので、普通の仕事をしていたら出会えないような方と出会えるのがメリットだと思います。社長さんとか富裕層の方とか時々見られるので。

―確かにこんなに幅広い年代と出会える職場ってあんまりないですよね。

自分の全く知らない世界の話を聞く機会ってあんまりないので得かなって。逆に悪いところは、来るお客様がどんな人なのかわからないところですね。

―先ほどの変な方とかもそうですけど、実際会ってみないとわからないことって多いですからね。

私のついたお客様で「悪い人じゃないと思ったら友達になってよ」って言ってくる方がいて、困りながら「悪い人じゃないですよね?」って返したら「じゃ友達ね」みたいになって。

―えー!それはちょっと怖いですよね。連絡先とか交換したんですか?

いや、怖かったんで丁重にお断りしました。接客業なので、どんな人が来るかわからないのは仕方がない部分でもあるんですけど、そこがデメリットかなって。

目標は500万円を貯めること

―ゆきさんの今後についてですが、何か夢や目標ってありますか?

将来の夢は特にないんですけど、近い目標として貯金を貯めることですね。年末くらいまでに500万円貯まるように目指しています。

―500万円という数字は何かやりたいことがあっての目標なんですか? お店を開こうみたいな。

いえ、何かしたいことができたときにすぐ使えるように貯めたいって感じです。お金の問題があっても困らないように。

―なるほど、ちゃんと先のことを見越しての貯金なんですね。ちなみに500万円を貯めた後も何かやりたいことが見つからなくてもこのお仕事は続けられますか?

とりあえずは続けると思います。見つかればそっちの道に進むので辞めちゃいますね。

コンプレックスが武器になる!自信を持って!

―最後にゆきさんから「風俗の仕事をはじめたいけど、なかなか勇気が出ない」という未経験の女の子に向けて一言アドバイスみたいのをいただきたいです。

誰でも最初は「怖い」イメージを持ってると思うんですけど、意外と全然ないよっていうのは伝えたいですね。入ってみなきゃわからないこともたくさんあるので、面接とかではちょっと覗きに行くっていう感覚でいいと思います。

―嫌ならすぐに辞められますもんね。

だからお試しで体験入店をするだけでも全然違うと思いますよ。頑張れば頑張るほど普通の仕事じゃ稼げない金額を稼げるのも風俗ならではですし。わからないことがあってもお店の人がフォローしてくれるので、そういった不安も大丈夫ですよ。

―『もみもみワンダーランド』は巨乳専門店ですが、スタイルで不安に思ってる方はどうでしょうか?「私の体型でいけるのか?」って思う方もいると思うのですが。

お客様はそういった女の子を求めて来るので、そのコンプレックスが武器になるというか。ぷにぷにしてるからこそ稼げるっていうお店の特徴だと思うんで。不安に思わず逆に自信を持ってほしいという気持ちがありますね。

―インタビューは以上になります!ありがとうございました!

もみもみワンダーランド(渋谷|デリバリーヘルス)

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0