生保レディの枕営業 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

みんな優しい!安定した高収入で楽しく働けるお店

池袋の新規デリヘル『生保レディの枕営業』で働く「みな(27)」さんインタビュー!

お名前:みな さん
年齢:27歳
入店歴:1~2週間くらい
風俗経験:未経験(ここが初めて)
お仕事経歴:前職はカフェ店員、現在はここ一本
現在:独身、1人暮らし

―『生保レディの枕営業』は、ちょっとドキッとする店名ですけど(笑)どういう風にお店探しをされたんですか?

コンセプトが珍しくて、面白いなと思ったので(笑)それに池袋はターミナル駅ですし、駅周辺なのすごく通いやすいっていうのもありますし。でも一応、家から距離があるところを選びました。知っている方にお会いしたら、ちょっとドキドキしちゃうので(笑)

―通いやすいけど、バレにくいエリアで探してたんですね。昔からあるお店じゃなくて、新店で探されてたんですか?

はい。新しいお店なので、新しいことに挑戦できるなって思って。

―お店のスタートと一緒に、自分もスタートできればなっていう感じですね。風俗業界にも業種がいろいろあるんですけど、それはご存知でしたか?

この業界に入るまでは、やっぱり違いは良く分からなかったです。やっと、デリヘルとホテヘルの違いが分かりました(笑)分からないまま探してたので、ソープとかも迷ったんですけど…ちょっとまだ私には早いかなと思って(笑)

―「風俗=ソープ」みたいなイメージが、一般の方にはあるんですかね。いきなりソープ行くより、良かったと思います(笑)

面接担当も講習員も女性です!優しい方なので安心

連絡方法:電話
面接時に必要だったもの:住民票
面接場所:喫茶店
面接官:女性店長

―面接は緊張しましたか?

すごく緊張しました。でも面接官が女性店長だったので、すごく優しい方なので。聞きたいことは聞けましたし、いろいろ教えてくださいました。

―実際に入店されたのは、少し間をあけてですか?

結構早く働かせていただきました。体験入店して、私もできそうだなと思いました。ちょっと怖い世界なのかなって思ってたんですけど、お客様も優しい方ばかりで。思ったより楽しくやらせていただいてます(笑)

―今のところは順調にお仕事をされているんですね。最初は講習みたいなのってあったんですか?

はい、女性の講習員さんにしていただきました。お風呂の入り方とか教えてもらったり…一緒にお風呂使ったりして、楽しかったです(笑)

―楽しいことづくめで始められたと(笑)実際に入店してみて、給料面とか待遇面のところで、最初のお話と違いはありますか?

安定した収入をいただいてます(笑)

―お店の雰囲気自体はどうですか?

店長さんとかスタッフさんが優しくて、すごく働きやすいです。女の子はたまに挨拶するくらいです、なかなかタイミングが合わなくて。

―忙しいから、休んでる暇ないですもんね(笑)

『生保レディの枕営業』はストーリー性にこだわりあり♪

―『生保レディの枕営業』は、ストーリーをお客様と楽しむ、みたいな内容になるんですか?

そうですね。まず、お会いした時に「請求書をお持ちしました」って(笑)そういうところから入って、契約をしていただいて(笑)その後も何か出来たら良いんですけど、ちょっとまだ手探りです。せっかくのコンセプトなので活かして行きたいんですけど。

―多分お客様もドギマギしながら、手探りで進んで行くような感じなんですかね(笑)どんなお客様が多いですか?

結構、若い方から中年の方まで。サラリーマンが多いですかね。

―枕営業って男が1番夢見る世界なので。ロマンを実現していただけたらと思います(笑)

前職の4倍!1日4万円稼げます!

―今のところ、1日だいたいどれくらい稼いでいますか?

1日3~4万円くらいかな。前のカフェ店員の時の4倍くらいです(笑)飲食業は安いので。

―安いし、労働時間も長いし、大変ですよね。でもいきなりそれだけもらえちゃって、金銭感覚おかしくならないですか?

ついついコンビニでお菓子とか買っちゃったりします、ダメですね(笑)

―あ、そういったささやかな(笑)この高収入のお仕事を始めたきっかけは、やっぱりお金だったりするんですか?

はい。お仕事をしているうちに目標が増えちゃったりしてるんですけど、興味のあった分野の勉強をやり直したいなって思って。そのための資金を。多分学校に行くとなると、それなりの…何百万というお金が必要なので(笑)

―何百万は確かに大金ですけど。1日4万円稼がれていたら、あっという間な気もするんですけど(笑)

もうホントに、どんどん欲が出てきてしまって…。歯列矯正とか、引っ越したりとか、いろいろやりたいことが出てきてしまって(笑)

―お金は使っちゃう派ですか?貯める派ですか?

今までは結構、使っちゃう派だったんです。お洋服とかも好きだったし、ご飯食べに行ったりするのも好きだったんですけど。逆にこう、お金のありがたみも…その日にいただけるので、すごく分かるようになりました。あまり使わなくなりましたね。

楽しく働き、すでに貯金も増えてます!

―『生保レディの枕営業』で働き始めて2週間くらいですけど、お金は残っていってますか?目標のために残すところは残して、自分へのご褒美はしつつ。

そうですね。ご褒美は必要ですね(笑)

―最終的に目標金額を稼げたら、この業界は卒業するとか、そういうふうにお考えなんですか?

はい。もともと、そんなに長くいるつもりはなくて。目標金額を稼いだら辞めようかなって思ってたんですけど。でも意外と楽しいし、ちょっと自分が思っていた卒業の時期よりは、伸びるかもしれないですね。

―楽しく出来るなら「どこの時期で辞める」とか線引きはいらないですもんね。この業界に飛び込んだことで、気をつけていることはありますか?

体調管理は大事ですね。昼間の仕事の時は、這ってでも行ってたんですけど(笑) このお仕事だと、風邪とか引いたらやっぱり出勤できないし。

お仕事は楽しいからメリットばかり!?女子力も人間力もアップ!

―高収入のお仕事の「良いな」と思う点と、「ちょっとなぁ」と思う点があったら教えてください。

お客様とお話していて、自分が全然知らない世界のことも聞けたりするのは、楽しいですね。

―いろいろな会話の中で、自分の視野が広がる感じですかね。もともと、男性と1対1で接したり話をするとかは苦手ではなかったんですか?

私、ずっと女子校だったので。ほぼほぼ男性とお話する機会とかなかったんです。なので最初はやっぱり、緊張しました(笑)

―他にも「こういうところは大変だな」っていうのがあったら。

まだ始めたばっかりで、ちょっと…。楽しいことばかりで、よく分からないです(笑)体調管理をしっかりしなきゃってことくらいですかね。

―この2週間で「こんなことが変わってきました」っていうのはありますか?

見た目とかですかね。髪の毛のお手入れとか、すごく気をつかうようになりましたね。あとはお客様との会話を盛り上げるために、ちょっと下調べしようかなとか、ドラマとか映画とか、毎日のニュースを気にしたりとか。それが、結果的にも自分の身になっているかなって思います。

みなさんから未経験の女性へ向けてメッセージ

―みなさんも最初は「風俗業界は怖いかな」ってイメージがあったと仰られてましたけど。同じように思っている未経験の女の子たちに向けて、先輩としてメッセージがあったらお願いします。

『生保レディの枕営業』は店長さんやスタッフさんも、いろいろ悩み事とかお話とか聞いてくれますし。お客様もホントに優しい方ばかりなので、まず連絡をしてみてもらったら…絶対、真面目に働いていたら皆さん助けてくれるので。

―『生保レディの枕営業』なら間違いないよ、と。

間違いないです、ホントに。他のお店は分からないです(笑)

―分かりました(笑)これから、お店と共に頑張っていただけたらと思います。今日はお忙しい中ありがとうございました。

生保レディの枕営業(池袋|デリバリーヘルス)

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0