金妻倶楽部西川口店(埼玉ハレ系) | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

西川口にあるお姉さん&若妻系ファッションヘルス『金妻倶楽部 西川口店』様「こずえ」さんにインタビュー!

埼玉県西川口にありますファッションヘルス『金妻倶楽部西川口店』様にお邪魔しました。インタビューさせていただいたのは在籍する「小林こずえ」さんです、よろしくお願いします。

お名前:小林こずえ さん
年齢:30歳
環境:結婚10年目、子供は小学校高学年の男の子
家:お店から1時間以内
業界経験:未経験
入店歴:1ヶ月目
勤務時間:週3~5日、1日4~5時間/昼職とかけもち

お若くしてご結婚された小林さん、高学年のお子様がいるようには全然見えないです。お店からは近からず、遠からずのところに住んでいらっしゃるそうです。

『金妻倶楽部西川口店』様の求人を探した方法

― まずは西川口エリアで探しました。主婦の場合は働ける時間が限られちゃうので。子供が学校や幼稚園とかに行ってる間に働ける時間となると、エリアが遠すぎちゃうと、交通機関の遅れとかあると大変なので。電車で1駅、2駅、乗り換えしないでいける、ちょっと離れたところで。

近すぎると近すぎるで不安なところもあるし、そうなるとほどよい距離が西川口だったそうです。

― 通勤に1時間以上かかっちゃうと、その分やっぱり働ける時間が3時間、4時間とかになってしまうと、ちょっと悲しいなと思って。西川口か、池袋、大宮あたりで、池袋になるとやっぱちょっと乗り換え等があったので。

業種の前知識や、応募時のことなど

お店の業種(風俗業種)に希望などはあったのかもお聞きしました。

・風俗業界の仕事の種類や内容は、だいたいホームページを見た感じで「こういうこともやるんだな」っていうのは理解していた。
『金妻倶楽部西川口店』はファッションヘルスだけど、デリヘルとかソープランド等との違いも知っていた。
・やっぱり(店舗型風俗店は)近くにスタッフがいるのと、安心して働けるっていうのを求人誌で見た。

しっかり情報収集してから、西川口の店舗型風俗店で探していたようです。面接時のことも詳しく聞けました。

― 初めて面接に来たときは、『金妻倶楽部西川口店』さんじゃなく他の系列店を希望してたんです。『シャンプー娘。』(洗体エステ店)希望でした、やっぱりいきなりヘルスはできるか不安だってので。でも稼ぎたい金額のことや、年齢的にももう30歳なので、「金妻さんに行ったらどうですか?」「ここはちょっと思い切って行ったらどうですか?」ってスタッフさんが紹介してくれて。

意外にも最初はハレ系の別のお店を希望していた小林さん。お店の方が丁寧に説明してくれたようです。

― 『金妻倶楽部西川口店』さんのほうがちょっとハードだし、未経験なので。「いきなり裸になってやるお仕事なので、ちょっと抵抗あるかもしれないから、考える時間をあげるから」って言われて。一生懸命説明してくれました。優しいです

―『シャンプー娘。』より『金妻倶楽部西川口店』のが稼げるよって教えていただいて。もう結果的に本当に、紹介していただいてありがたく思ってます。

お仕事はやっていけそう?

小林さんは入店ホヤホヤでまだ1ヶ月目。「慣れないです、緊張します(笑)」と仰っていましたが、その新鮮な感じがお客様も喜ぶと思いました。お仕事的にはやっていけそうな感触かどうかについては…。

― はい。プレイの他にも、お客様とお話しするのもすごく楽しいです。おいしいお店を教えてもらったり、自分の知らなかったことを教えてもらったりするので楽しいです。

と、笑顔で教えてくれました。

お店に連絡した方法と、面接官の印象

・メールで連絡。メールの感触がよかった。
・「時間いつ空いてますか?」とスタッフさんが聞いてくれて、普段はパートをしているのでパートが休みの日に面接を入れていただいた。
・面接はお店の部屋。

― いざ面接してみて、どんな感触だったのでしょうか?

― もう緊張しましたね~(笑)。最初、怖い男の人が出てきたらどうしようって思ったんですよ。実際にはスタッフさんはすっごい優しい方で。最初もうカチカチだったんですけど、いつの間にか、初めて会ったような感じがしないみたいな(笑)。本当優しくて思いやりのあるスタッフさんでした。

― 面接のときには聞きたいことは全部聞けたのでしょうか?

― 聞けました。面接時にメモを持って行かなかったので、頭がこんがらがっちゃって(笑)。帰ってから「あ!これ聞き忘れた」っていうのはすぐ電話して教えていただきました。

面接後の問い合わせ電話にも、丁寧に対応してもらったそうです。ネットで求人を見ていたときと実際の対応で、大きな違いも特になかったとのことです。

未経験からお仕事スタート!体験入店は?

小林さんは未経験ということで、体験入店や講習などはどうしたのかお伺いしました。

・お仕事自体が未経験だったので、最初は洗い方やお客様のお洋服をたたむ所から教わった。・お部屋に入って靴を揃えて、という流れを1から教えていただいた。

もう奥様(人妻さん)だから、わかりきってるよ的なことはあったりしますか?と聞いたところ「そんなことないです(笑)」とのこと。意外な情報も出てきました。

― 普通にハンガーにコートとかを掛けるのかと思ったら、こう外側にするとか教わりました。カメラとかがついてる可能性があるから、「掛け方も普通にかけるんじゃあれだよ、金属のところにカメラついてたら危ないから」って。ちゃんとこう、背中を向こうにして掛ける感じ。

お店や女性がどんなに気を付けていてもリスクはある盗撮問題。それの対処法まできちんと教えてくれるんですね。

― はい。今は小さなカメラがあるっていうのと対処法を、体験入店の時にスタッフさんに教えていただいたんで。もうそういう小さな金属のボタンとかも、すごく気を使いながら掛けてます。

今までいろいろな女の子にインタビューさしてもらいましたけど、カメラ対策の話を聞いたのは初めてです。勉強になりました。『金妻倶楽部西川口店』様、すごいです。

お仕事やお給料について

小林さんは2月に入られたばかりですが、初月の様子や働く時間、気になるお給料のことなど聞いてみました。

・1日4~5時間勤務で、接客本数は多い時で4本。少ない時で1人。
・初日は4人だった。
・お給料は完全日払い制。
・1カ月働いて、大体10万円~20万円ぐらい。
・出勤は週3~4日、多くて5日くらい。

― 平均週4日で4時間出勤、普通のアルバイトだったら月収20万円も稼げませんよね。

―スタッフさんからは「1日頑張れば3万円ぐらいいくよ」「それはもう自分次第だよ」って最初に言っていただいたのですが、勤務出来る時間が少ないので・・・。

― 2月は一番お客様が少ない月になっちゃうんですよね。日にちも短いし、ちょうど谷間なので。ここからはもう上っていく一方だと思います。風俗のお仕事を始めるきっかけは、やっぱり金銭面だったのでしょうか。

・金銭面が1番大きい。
・お仕事は今は『金妻倶楽部西川口店』と、普通のスーパーのレジのパート。
・パートの方はちょっと減らして、多いときはこちらに4日出てる。
・基本は土日お休み。

『金妻倶楽部西川口店』様のお店の雰囲気

― 小林さんは未経験なので他のお店はご存知ないとはいえ、スタッフさんやお店の環境は働きやすいものなのでしょうか?

・すごく働きやすい。
初めて入った時に「ずっといたいな」と思った。

― 本当に、人妻店の中でもしっかりしているお店だと思います。

― 新人なので、書いていただけるお客様にはアンケートを書いていただいてるんですけど。だめなところは「ここができてないよ、こうだよ」って、お帰りの際に必ず言っていただいて。だめなところはだめと、はっきりスタッフさんも言ってくださるので

お客様と共に成長していくような感じですね。ちなみに小林さんは、『金妻倶楽部西川口店』様が大手のハレ系グループだということはご存知なかったそうです。

― 最初は分からなかったです。面接に来て、正直こんな大きなビルにこんなにお店があるんだと思いました(笑)。すごいですよね。

風俗業界に抱いていたイメージ

実際に働いてまだ1カ月ですが、仕事をされる前にこの業界に抱いていたイメージをお話しいただきました。

― 正直もう、スタッフさんたちもちょっと怖い感じで、女の子同士ももう本当ライバルじゃないけども、会っても無視するようなそんなイメージで(笑)。怖いイメージだったんですけど。実際は先輩方もタオル取りにいったりして会うと「お疲れさまです」って声かけていただいたり。すごく居心地がいいです。

ドラマとかテレビでの取り上げ方が、怖いイメージを誇張してますけど。実際は踏み込んでみてよかったなっていう印象ですね。

お仕事をする上で気を付けていること

アリバイ対策や知人バレ対策など、秘密でお仕事をする上でこずえさんなりに気を付けていることをお聞きしました。

パートに行ってる時間と同じ時間に働くこと。
昼間、なるべく家に帰る時間がずれないようにすること。
・持ち物に気を付ける。洋服や下着、パンプスなども、全部ほとんどお店に置かせていただいている。
・衣装は全部自分で買ったお洋服(衣装持ち込み)。
・必ずワンピースか、ツーピースでって、スタッフさんに言われている。

― お店の方も人妻店ならではの気遣いをしてくれると思いますが、何か対策はあるのでしょうか?

・自分は顔出しをしたくないので、フロント写真も目線だけじゃなくて完全に顔を隠してもらった。
・初日に「この写真を出すけど大丈夫?」って言って確認してから出していただいた。
・また撮影があったけど「写真でき上がったら、また変えるから」って言われた。
・主人がいない時に新しい洋服を買って持って来れば、家族は誰も知らないお洋服になるので、それをフロントに出していただいてる。
・その洋服はお店に保管しちゃう。

― お店の方の対応や気配りがきめ細かいですね。

― すごい助かります。写真も、できたら見せてくれて、確認してから出していただけるので。たまに「今日は旦那大丈夫なの?」なんてスタッフさんが声かけてくれて(笑)。外出るときも「誰かいます?」ってスタッフさんにちょっと確認していただいてから出たりしてるので。すごい助かります。

実際の客層や、ショッキングな出来事

― 『金妻倶楽部西川口店』様はどんなお客様が多いのでしょうか?

私が接客した範囲では
・大体、40代から50代ぐらいの方が多い。
・20代の方は2人。
・30代の方は13人から14人くらい。

― やっぱり母性的なものを求めてくる感じでしょうか。変なお客様が来ちゃったなってことはありましたか?

― 1度だけありました。入った瞬間からちょっとおかしいなって思ってたんですけど、いきなり「結婚してくれ」とかなんとかって。で、シャワーも拒否。もう怖くなっちゃって、インターホン押そうと思ってもダメで、トイレも行かせてくれなくて。それで「何でこの仕事をしたんだ」と1時間。60分のお客様だったんですけど、1時間お説教。もう怖くなって、ぶるぶる震えながら、終わりの電話を待ってて。で、お客様をお見送りして、すぐスタッフの方に言って、もうそのときは涙が出てしまって。

― 1時間それ我慢したのでしょうか?箱ヘルだからドアを開ければ…。

― それが2階の1番奥の部屋で、ちょっと階段までも長くって。変な話、職人さんの服着てたんで、いろんなのを取り出してきたら怖いなと思って。逆に逃げるほうが怖いと思ってしまったんで、お部屋にいたほうが安全だと思って。でもそのときはスタッフさんに怒られました。「(電話を)押せばすぐ飛んでくから必ず押してね」と

― 怖い思いしましたね。でもそんな経験、何年か働いて1度あるかないかぐらいじゃないかなと思ったりもしますけど…。

― 入って1週間目でした(笑)。怖かったですね。そのお客様以外はもう全然普通ですけど…。なので、そのあとちょっと、お客様とお部屋に入るまでが怖くなった時期もあって。

― 辞めようかなとは思わなかったんですか?

― ちょっと思ったんですけど。他にももっと優しいお客様が多かったので、お客様を信用して続けています。

― 大変でしたね、しか言えませんが、そんなこともあったんですね。

待機中のことやお仕事の流れ

・出勤したらまずはお部屋で待機(個室待機)。
・シャワーを浴びて、お化粧を直してお部屋で待機。

― お店の他の女の子とかは会ったり話したりするのでしょうか?

― お客様のお水を取りにいったときにお顔を合わせたり、使用済みタオルを戻すときにとか。あと、上着を置くお部屋で会って「おはようございます」と「お疲れさまです」と。あいさつは必ずしてて、先輩方も必ずあいさつしてくれるので。

― お店の女の子は年齢的にはいくつぐらいからいくつぐらいまでいらっしゃるんですか?

『金妻倶楽部西川口店』さんは大体30歳からなんですかね。35歳ぐらいのすごいきれいなお姉さまたちがいます。

― こずえさんは若いほうになっちゃうんですね、見た目も若いし。

目標貯金額やお金の使い道など

目標貯金額はワゴン車が新車で買えるぐらい貯まれば…
・あんまり高望みしない、お金を貯めるのが好き。(貯める派)
・お金あっても絶対使わない。
いつ何時何があるか分からない世の中なので、貯められるだけ貯めたいと思う

― 特に明確にいくら貯めようとかじゃなく、働ける限りちゃんと貯金をしていく感じなんですね。

― もう主婦のへそくりです(笑)。誰も分からない場所にお金を入れていってます。たんす貯金。本当に出費が重なるとき、これからだと5月の税金とか、そういう時期までにはもっともっと頑張って貯めたいと思います。

― 特に稼いだお金で自分へのご褒美を買ったり、発散したりとかはしないんでしょうか?お仕事を始めて生活が変わっちゃったとかもあるのでしょうか。

― まだ1カ月ですけど、ないです。お金貯まってくのがすごい嬉しいです。将来のためにも、子どものためにも。生活の変化も全然ないです。

性格的には何か変化はあったのでしょうか?

― 学校とか行って、お父さんがいるじゃないですか。それがなんか、たまにお客様に見える(笑)。なんか「こういう人来たら、こういう感じなのかな」みたいな。そういう目じゃないけど、「こういう人も来たな~」みたいな(笑)。

父兄の方々がお客様に見える(笑)!まさかの変化です。

― 最初は男の人としゃべるのがすごく苦手だったんです。だけどいろんな30代、40代、50代のお客様と話すと、もう普通にいろんな人に会っても、人見知りなんですけど人見知りせず、話せるようになりました。レストランに行ったりとか、スーパーに行ったりでも。なんかちょっと話し方が「そうですよね~」みたいになっちゃまずいなと思いながらも(笑)。

― 良い変化ですね。そんな人見知りには見えないです。お仕事でスーパーのパートをされていますが、そのあたりの切り替えは上手にできているのでしょうか?

― 正直、スーパーで働いてるときも『金妻倶楽部西川口店』さんに来てれば、倍の倍の倍と思っちゃうんですけど(笑)。やっぱり主人にも、スーパーで仕事してるってことになってるので。行っとかないとじゃないけど。それはあります。

身近な人のことなど

誰か近くに同じような高収入の業界で働いてる人はいるのでしょうか?また、ワゴン車を買うという目標を達成した後のこともお聞きしました。

・いない、全然知らない。
・お仕事のことは誰にも言ってない。一番仲いいお友達にも言ってない。
・ワゴン車を買えても、ばれない限りは頑張りたいと思っている。
・それまではどんどん貯める。

こずえさんは、万が一バレてしまった時のことも想定していました!

― 逆に、ばれて離婚してしまったときに、一文なしじゃああれですもんね。多分、許してくれる旦那さんというのはやっぱり少ないと思うんです。

― 近い仕事をさせてもらってるので、世間の旦那さんとはちょっと違うかも分からないですけど。まあ、もちろん最初は怒るとは思うんですよね。だけど、そういうことをさせてしまってる自分もいるわけですからね…。すみません、こんな話して。

― いえ、そう考えてくれる男性が本当すごいと思います。うちの場合は、主人がお金使っちゃう人なんで。家計は、どちらかというと日々大変な方かもしれません。

旦那様が浪費家なようです。頑張ってほしいと思いました。

こずえさん視点:『金妻倶楽部西川口店』様のお店自慢

― 1カ月で感じたことでいいですか?1人1部屋、個室待機なので。朝お店に来たら必ずシャワー浴びるんですけど、朝時間がなかったときはそこで無駄毛処理をしてます(笑)。お化粧も本当に軽くだったり、すっぴんだったりで来てるので、お部屋でお化粧してます。なので私の場合は余裕を持って、自分のシフトが入ってる時間の40分前には来て、準備を万全にしています。

― それも個室があるからできることですね。

― はい。お昼とかも持ってきたり、持ってこなかったりなんですけど。空いた時間におにぎりとか軽い物をお部屋で食べて、お部屋で日記を上げてだったりなんで、もう本当にいいお店だなと思います。何かあれば電話1本でスタッフさんが教えてくれるし。

― 万が一トラブルがあっても、電話してすぐに駆け付けてくれると

― 何よりもスタッフさんが本当にいい方で、お兄さんみたいな感じです(笑)。お仕事終わったあとも「今日アンケート、これだめだったよ」て…多分今日も言われると思うんですけど(笑)、指摘していただいて。「次だめだったらもっと怒るよ」なんて笑いながら言っていただいて、「分かりました」って言って。

― 昨日今日で僕、このビル全部回らせてもらってるんですけど。もう本当どのフロアも、スタッフさんがすごい紳士的な方ばっかりなので。珍しいって言い方したら変だけど、ここまできちっとされてるお店さんって少ないかもしれない。店長さんはしっかりしてるけど、周りのボーイさんはまだまだ若いな、態度も若いな的なお店もあったりもしますしね。いいお店選ばれましたね。

― はい。ありがとうございます。

こずえさんから、悩んでいる方へ向けてメッセージ

― 最初はみんな多分、未経験の方なんて特に不安しかないと思うんですよ。求人広告に書いてあることが本当なのかとか。あと、結婚してる方なんて特に、こういう風俗のお仕事をされるって誰にも打ち明けないで入ってくると思うんです。私もそうなんですけど。

― はい。

― 『金妻倶楽部西川口店』なら、何もかも分からない・右も左も分からず飛び込んできても、スタッフさんが1から教えてくれるし。心から信頼できるし、もしちょっと危ない、ばれそうになったときは、それなりに気を使っていただけるので。本当にいろんなお店の求人誌を見て迷ってる女の子がいたらぜひ、勇気を出してもらえるといいなと思います。

― そうですね。

― 電話がちょっと抵抗あるなら、私も最初は不安だったのでメール一つで大丈夫でしたし。面接行っても、考える時間はくださります。面接してもし「どうしても嫌だな」って思っても、大丈夫なので。まあお店に入ってくるまでが緊張すると思うんですけど。最初の1歩を踏み出せば。

― 最初の1歩を踏み出せば、そこから先はぴしっとね。聞きたいことはしっかり聞いて、不安をなくした上で働ける環境なのでって感じですね。

― そうです。ぜひ『金妻倶楽部西川口店』で一緒に頑張っていきましょう(笑)

― わかりました、今日はどうもありがとうございました。これからも頑張ってください。

― はい、ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む