貧乳パラダイス/最高1日9万円稼げる女性オーナーの大久保デリヘル

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―本日は大久保のデリヘル、「貧乳パラダイス」さんにお邪魔致しました。

―あゆさん お年はいくつになりますか?

22です。

―こちらのお店には入られて、どれぐらいですか?

そうですね。
大体、半年近くですね。

―お仕事の時間は何時から何時と毎回決まってるんですか?

そうですね、日によって違いますけど、私の場合大体夕方ぐらいからラスト、1時とか・・・夜中1時ぐらいまで。大体10時間ぐらい居ますかね。

―昼間は何か違うお仕事だったり学生さんだったりですか?

今は特にしてないです。

―じゃあ今はこのお仕事1本でこのお仕事で?

そうですね。

―出勤はどういう風に決めるの?

どの日出ますよとか、この日は休みますよっていうのは、申告で。で、それに沿ってお店のほうがスケジュールを組んでくれる感じです。自由にこっちが決めてますね。

―大体出勤は週に何日ぐらいですか?

結構私は出るほうなので、週に4、5日働いています。

―このお仕事始められたのは、やっぱりいろいろ大きな夢とか目標があって?

うーん。そうですね。
大学でこっち出てきたんですけど、そのときに、なんか出会った知り合いがきっかけで、入ったお店があって。

―知り合いとの出会いが始まりですか!?

そっからですかね、このお仕事はじめた最初は。
やっぱりたくさんお金を稼ごう、稼ぎたいなっていうところがあったり。

あとそうですね。うーん、なんかやっぱりこのお仕事は、時間を有効活用できるじゃないですか!そこが大きいかなって思う。

―あ、なるほどですね。

最初はそれぐらいかな。アハハハ。
でもこのお店は、自分でホームページ見つけて。で、あの、LINE・・・があったので
それで問い合わせしてって感じでした

―LINEでの問い合わせって、やりやすいです?

そうですね。やっぱりやりやすいし返事も早いですもんね。
本当にその日のうちって感じでした。

―面接されたのはここの場所で?最初どうでした?

面接はこの事務所です。ここは講習とかはないですし、ビデオ見るっていう感じで本当、すぐに終わりました。それで私の場合そのまま体験入店させてもらったんで。

―あ、その日に?

はい、その日に入店しました。1時間もかからず、面接とか終わって・・。

―じゃあ、特に不安もなく?

そうですね。みんないい人だったし。あとここはオーナーが女性だから、女の子も不安は少ないかもしれないですね。

―なるほどですね!このお店を最初に選ばれるポイントにもなりましたか?

そうですね、あとやっぱり、「貧乳パラダイス」ってお店の名前の通り、他の店とかだと、こう、胸がなかったり細すぎたりっていうのは、女の子としてはコンプレックスなんですけど、このお店はそれが売りなので。

―コンプレックスが武器になる?

もちろんそうです!
このお店のお客様はみんないいって言ってくれるので、やりやすいです。

―そうですよね。このお店が何店舗目になるんでしたっけ?

結構今まで居る期間が短かったりで正確にはあれですけど、うーん、8店舗ぐらいかな。

―本当ですか!?かなりいろいろ経験されてきたんですね!

はい、ウフフフ。でもこのお店が1番やりやすいというか・・・あー、すごくいいです。スタッフさんもお客さんも。

―求人で探されてってことでしたけど、募集内容と実際に働き始めて、大きな違いとかはありましたか?

いえ、特にないですね。条件も待遇もその通りだったし、きちんとお仕事すれば、納得以上のお給料になるし。

―なるほど、それは大きいですね

―来られるお客さまはどういった方が多いですか?やっぱり、細い子が好きなわけですよね?

そうですね。年齢はさまざまですけど、胸ない子が好きな方々なので、ご要望にお応えできますし(笑)すごい、優しい人が多いです。
なんか私今までいっぱいいろんな店やってきたけど、客層は1番いいと思ってます。

―続けていける大事なポイントでもありますね!

1番いいです、ここは。はい。しつこいですけど(笑)

―このお店で半年、面白いあるいは嫌なことも含めて、エピソードはありますか?

うーん、特別なエピソードはないけど、やっぱりいろいろ勉強になりますね。いろんな方が来られるので。お話してると知識とか自分のためになることもいっぱいあるし。

―出勤されて、お仕事就くまでっていうのは、この待機室で待っているんですか?

そうですね。はい。

―そのときはどんなふうに時間過ごされたりしてます?

うーん、テレビ見たり、本読んだり自由です。あと女の子もみんな仲いいから・・・。

―あ、女の子同士仲いいんですね!?

うん。普通にみんなでおしゃべりしてます。

―じゃあそんなにストレスたまることなくできてる感じですか?

うんうんうん。全然ストレスはたまりません。

―いじわるな質問ですけど嫌だなと思うような点ってまったくないですか?

うーん、例えば自分が・・できない感じのプレイの要求があったとして・・

―はい

私の場合はちゃんと言えるけど、言えない子も中には居ると思うんで。
我慢とかをしちゃう子はきついかもしれないですね。うーん。

―それはかわいそうだし、続けるのきつくなりますね。

そうですね。普通に、あの、無理って言えばいいだけですけど。
そんな無理してくるお客さんなんてまあそんなに居ないですけど。
でもそんなときはスタッフさんが汲んで・・女の子の代わりにきちっと対応してくれたり、悩みをいつでも聞いてくれるので。

―それができるお店であれば大丈夫ですね!

―自分なりに、指名だったり、あるいは時間の延長だったりしてもらうテクニックというか、気を付けてることってありますか?

そうですね。なんかやっぱりお話を結構・・うまくっていうか、楽しませる方法を身につけてるとやっぱ強いかなと思いますね。

―そうですよね。

うん。その人をプレイ以外でも気分よくさせる。それって重要かなって思いますね。

―うん。それ、とてもよくわかります。

多少でもおしゃべりが上手な女の子が指名とか取ってるなあっていうの、やっぱ思いますね。自分もそうですけどお仕事を続けていく中で、だんだん、お話上手になっていったりしますよ。決して話好きじゃないとダメという意味ではありません。

―お仕事以外のところでも役に立つことですね。

かなりそれは思います。

―仕事以外の日は何を?

そうですね。やっぱり、なんか友達とお出掛けするとか、おしゃべりするとかがやっぱり・・・1番ストレス発散になるかなって思いますね。ストレス自体あんまりたまらないんですけどね(笑)あと私、猫飼っていて、猫と遊んだりとか、意味もなくペットショップ行ってみたりとか。アハ。

―うん。

動物と触れ合うのとか、いいかなって思ってます。自分の中では。癒やしになりますし。

―ありがとうございます。稼いだお金はどうされてます?バンバン使っちゃいますか?

私は貯金すごいしてるほうで。

―あー。いいですね。

全然私使うことがそんなに普段なくて。なので。なんかひたすら貯めてるかな!

―相当な金額になってきていますか?

そうですね。お金は貯まります、すごく(笑)

―もうほっといても貯まっていっちゃう感じでしょうね。きっとね。

アハハ

―教えてもらえたらなんですけど、最高どれぐらいもらっちゃいました?

あ、1日でですか?

―はい。

あー。そうだな。このお店だったら9万ぐらい。

―9万ですか!

フフフ。そうですね。

―すごいですね。コンビニで1カ月やっても、貯まんないかもしれないですね!

アハハッハ。うーん。

―仕事される前の頃と生活レベルは変わっちゃったですか?

ああ、変えてないです、私は、はい。

―目標額はありますか?

そうですね。目標額は・・・そんなに定めてないんですけど、やりたいことはありますよ!自分で、こう、なんか起業したいとか・・思ってるので。そのために貯めてる感じですね。

―じゃあそれに向かって、どんどん前進してってるわけですね?

そうですね。

―ありがとうございます。このお仕事始められて自分が昔と大きく変わったとか、こういうところが成長できたと実感することはあります?

それはすごくありますね。やっぱり人対人の仕事なので、いろんな意味で成長はしますね。うーん、会話力も・・まあプレイの面でももちろん(笑)
やっぱり1番大きいのは、その、人の心をつかむのがうまくなります!

―それはそうですよね。

それはすごくでかいです。普段もやっぱり感じることありますね。普通に・・・普通の子っていうか・・よりは、やっぱ私、話し上手かなって。
話し上手、聞き上手になれたことはありがたいなと思っていますね。
このお仕事じゃなくっても、今後絶対、ね、役に立つというか、強い武器ですよね。

―すばらしい!最後に、こういった業界だったりこちらのお店だったり、働いてみたい応募してみたいけど、どうなんだろうって、悩んでる女の子たちに対して何かメッセージを!

そうですね。やっぱり初め不安とかいろいろ思うことはあると思うんですけど、
全然入ってみると。なんか多分思ってたのとは全然・・イメージも違うだろうし・・

―ん?

雰囲気とか環境はお店によっていろいろあるとは思うけど・・とてもやりやすくて、割と楽しく・・お仕事ができるんじゃないかなって思うんで。

―はい

ちょっとした勇気で・・・全然、あの、変わると思います。
悩んでる時間があったら、まず1回、問い合わせしてみたらって・・・。

―そういうことですね!

絶対にいい方向にいくと思うんで。はい。楽しく働けてお金も、たくさんもらえて。

―じゃあ、求人募集でいってることは、だいたい合っていたわけですか?

そうですね。うん

―ありがとうございました!今日はこれからお仕事ですよね、頑張ってください!

はい。ありがとうございます。

―どうもきょうはありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む