豊満熟女 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
九州・沖縄の風俗求人バイト

人気の業種から探す

人気の業種から探す

人気のエリアから探す

人気のエリアから探す

HajiQ(はじキュー)インタビュー

最高日給5万円!ぽっちゃり歓迎♪中州のデリヘル店

中洲の有名熟女店!『豊満熟女』に在籍の「はるね」さんに突撃インタビュー!

―では、インタビューを始めさせていただきたいと思います。まず、お名前とご年齢を教えていただけますか?

はるねです。38歳です。入店歴は6年くらいです。

―長いですね!普段の勤務時間は決まっていますか?

週3~4日で、平均7時間ぐらい働いてます。時間帯は18時~夜中の1時までが多いですね。昼間はパートで仕事をしています。そっちは週3回ぐらいなので、終わってからこっちに来たりもします。

他にないコンセプト!『豊満熟女』を選んだ理由

―『豊満熟女』を選んだ理由はなんですか?

ぽっちゃりOKというところと、熟女店だったからです。「ぽっちゃり」とかで検索して、求人サイトを見て電話で応募しました。ここに入る前はお客様用の営業ホームページとかもめっちゃ見ました。どういう人が在籍してるかな?と思って女の子の写メ日記も見ておきましたね。

―結構がっつり調べられてますね。

はい。最初のお店で失敗してしまったので色々調べました。博多市内を選んだ理由も、家の近くではないというところで選んでます。

出張面接OK!『豊満熟女』の面接について

―面接はどこで行いましたか?この事務所ですか?

社長さんに家の近くまで来ていただいて、車の中で面接してもらいました。出張面接ですね。面接時間は30~40分だったと思います。

―面接はどんな雰囲気でしたか?

1軒目のお店とだいぶ違ってて、ちょっと堅い感じがしました。「きっちりされてるんだな」っていう印象でしたね。面接のときに必要な書類とかは特になかったです。入店するときは身分証明書とか住民票が必要ですね。

―後日必要になるんですね。面接を担当してくださった社長さんも結構ピシっとした方だったんですか?

すごくキチッとした方で、一般のお仕事みたいな面接でした。面接で聞いた内容と、実際に働いてみて違ったこともなかったです。求人内容そのままでしたね。

『豊満熟女』の講習は社長自らキャスト役を演じて…

―体験入店はされましたか?

私の場合はしませんでした。面接を受けてから採用までにちょっと間が空くって言われたんですよ。それで採用の連絡があったときに講習の日取りを決めてもらって、その講習の段階で「ああ、もうここで働こう」と思いました。

―講習をしてみて、大体想像がついたからということですか?

はい、そうですね。実際に働いてみても、前のお店に比べたらものすごく働きやすくて良かったです。講習してもらったのも大きかったと思います。1軒目は講習がなくて何も分からないままだったので…。

―『豊満熟女』の講習ってどういう内容なんですか?

私がお客様役で、社長が女の子(キャスト)役なんです。そのあと交替して、社長にしてもらった接客内容を繰り返すんです。マンツーマンですし、社長は男性なんですけど、講習のときに「これ以降は会うことないから、恥ずかしくないよ」って言ってくれて。

―凄いですね!男性が女性役を演じるってなかなかできないですもんね。

初めてのことばっかりでびっくりしました。プライベートではしたこともないような男性に対するサービスも教えてもらいましたね。体の洗い方とか、タオルで拭くときの順番とか…そこまで細かく教えてもらいました。講習は全部で2時間くらい、ガッツリしてもらいました。

―すごいですね。でも仕事内容をしっかり教えてもらえたら、その後すぐに仕事に入れますね。ビデオを見るだけとかよりも実践的かもしれないですね。

面接のときはそういう動画を見せてもらったんですよ。iPadで接客の流れを見せてもらって、「採用になったら講習でするからね」っていうふうに聞いてました。一応マニュアルDVDみたいなのは見せてもらえます。

キャスト同士で楽しくおしゃべり♪派閥もなく平和な待機所!

―『豊満熟女』の雰囲気とか環境はどうですか?

すごく良いです。待機場所もキレイだし落ち着いてます。こことはまた別のところなんですけど、集団で待機してます。系列店の待機所も同じマンション内にあるんですよ、階は違うけど。

―集団待機ってどういう雰囲気なんですか?あんまり女性同士で会話はしないですか?

いや、待機場ではめっちゃ喋ります(笑) いつも楽しく、仲良くやってますね。すごく平和なんですよ。やっぱり年齢層が高いというのもあるけど、基本お客様のことも話さないし、大体子供のこととかが話題になるんです(笑)そういう平和な待機場です。

―平和で楽しい感じなんですね。やっぱりコンセプトがハッキリしてるので、同じ悩みを持っている方とかもいて話しやすいのかもしれないですね。ママ友って言ったらちょっと違うかもしれませんけど、風俗の待機所っていう感じではないですね。

そうですね、女の子同士のいざこざみたいのが一切なくて、過ごしやすいですよ。皆さんそれぞれ食事したり、おしゃべりしたり…。私は他の人としゃべってることが多いですけど、テレビ見たりもしてます。

『豊満熟女』のスタッフさんってどんな人?

―社長さんはやっぱり最初のとき以来会ってないですか?

そうですね。それ以降は忘年会で一度会ったっきりです。今はないですけど、入った年だけイベント事もあったんです。

―『豊満熟女』のスタッフさんってどんな感じの方が多いんですか?

優しいし、厳しいです。でも理不尽なこととかは言われないです。こっちが明らかに悪いときだけやっぱり厳しくアドバイスしてくださいます。自分で考えないといかん年齢やし。気になるときだけ注意を受けるけど、あとは基本、優しいですね。

癒されたい人が多い?『豊満熟女』のお客様層

―『豊満熟女』のお客様はどういった方が多いんですか?

女の子にもよると思うんですけど、私は40代ぐらいが多いです。大体、受け身の方が多いかな?上から目線のお客様はほとんどいないです。癒やされたいとか、甘えたい人が多いかな。あんまりガツガツしたプレイの人には、そんなには出会わないです。

お客様が来ない日はない!『豊満熟女』のお店自慢

―『豊満熟女』のお店自慢をお願いします!

みんな仲が良いことと、ボウズがない(収入がない日はない)ことですね。やっぱり出勤したらいつもお仕事が入ります。個人によって違うかもしれないけど、私自身は去年はボウズ、ゼロでした。本指名さんが来ない日でもお仕事はありますね。出勤時間は遅いけど、それでもしっかり稼げます。

―平日にも普通に出勤されてますもんね。かなり人気店ですね。

「ぽっちゃりの熟女」っていうコンセプトがなかなか他にないので、そういった理由なのかな?と思います。お客様には困らないと思います。

最高日給5万円!稼げる、ぽっちゃり×熟女店!

―お金のお話が続くんですけど、1日平均のお給料はどれくらいなんですか?

私は平均3万円ぐらいですね。今までの最高日給は5万円ぐらいです。この日はロングばっかり続いたので、5万円くらいになりました。

『豊満熟女』で働いて借金を完済!生活に変化は…?

―今、働きだして6年ということだったんですけど、このお仕事を始めてから生活に変化ってありましたか?

大きくは特にないですね。もともとは借金があったんですけど、それは返して今も続けてます。借金は200万円ぐらいありました。私は子どもも2人いるので、生活にもお金がかかるから、返せる範囲で返していて、去年か一昨年ぐらいだったかに、完済しました。

―おめでとうございます。200万円の借金がなくなったらかなり、肩の荷がおりますよね。

そうですね。でも、せっかくこのお仕事したから何もなしでは辞めたくないなと思って続けています。

貯金に養育費…二児の母「はるね」さんのお金の使い道

―お子さんがお二人いらっしゃるということなんですけども、稼いだお金の使い道というのは、基本的にはお子さんなんですか?

はい。子どもの学資保険と、子どもの貯金と、あとは塾代、サッカー代…ほぼ子どもですね。子どもでお金が出ていくので、自分のために高い買い物をしたりとかは特になりです。

―200万円返したことも大きいですからね、本当に。200万円っていうと、月5~6万円飛ぶんですか?

全然。減らない状態だったから債務整理とかして、利子がつかないようにして返してきました。

月収30万円!今の目標金額は…?

―『豊満熟女』だけで月収はどのくらいですか?

週3~4回出勤して先月は30万円ぐらいかな?生理休暇が1週間あるので、私の出勤日数からしたら頑張って30万円ぐらいです。でもみんなもっと稼いでますね。パートの方のお給料は5万円くらいです。

―目標にされてる金額とかありますか?

学資保険がそれぞれ200万円なんですよ。それとは別に100~200万円ずつ二人にあげたいから、400万円ぐらいが目標ですね。

―何か個人的な夢とか目標はありますか?

地元で飲食店を出したいですね。目標金額の400万円を貯めたあとも、飲食店を出せるまではこのお仕事を続けるつもりです。

前職は飲食店勤務!『豊満熟女』で働いてお金も時間も余裕ができた

―かけもちのパートの方は、6年以上前から続けてるんですか?

いえ、その頃は24時間営業の飲食店で働いてました。深夜勤務で夜23時~朝8時まで週5~6日ペースで入ってましたね(笑)それで時給は1000円ぐらいでした。

―夜勤をレギュラーで出てたんですね!そのときと比べるとだいぶ収入変わってますよね。飲食店の深夜勤務の収入だけでは、ここまでお子さんのためにお金使えなかったですもんね。

そうですね。前は必死で働いとったけど、ここで働くようになってから子どもと遊ぶ時間とか、子どもと接する時間もいっぱい増えて、収入も増えたので本当に精神的に楽になりました。前はいつも追い詰められとったけん(笑)飲食店の深夜って1人でしなきゃいけないことがいっぱいあるんですよ。時間帯によっては1人になるので大変でした。

―しかも6年前っていうとお子さんもまだまだ小さいですよね?お子さんを寝かしつけてから来ていたわけですね。

私、実は…「はるね」さんが風俗のお仕事を始めたキッカケ

―この高収入のお仕事を始めたキッカケは何ですか?

一番はお金ですね。やっぱり子どものためが一番大きいです。下の子がぜんそくとアトピーがあってアレルギー持ちなので、しょっちゅう学校から連絡があるんです。だから正社員で働くとすごく迷惑かけるし…パートの方もそれが理由で結構仕事を減らされたんです。やっぱり子どもが休まないかんっていうのを考えたときに、このお仕事なら融通が利くな、って。『豊満熟女』では特に、子どものことだと「大丈夫だから」って言ってくれます。

―本来だったら急いで駆けつける話なんですけどね。普通の会社だとそれがなかなか分かってもらえないところがありますよね。

そうなんですよ。どんどん自分の立場がなくなっていくので。

「はるね」さんがデリヘル(デリバリーヘルス)を選ぶ理由

―デリヘル自体は、前のお店が初めてだったんですか?

そうです。前のお店が初めてで、すごく若い頃に店舗型のヘルスでもちょっとだけアルバイトしたことがありました。デリヘルに変えた時も最初は店舗型(ファッションヘルス)で探してたんですけど、店舗型で「熟女・ぽっちゃり」のお店がやっぱり見つけきれなくて。ネットとかでも「今はデリバリーが主流」っていうのを見てたんで、デリバリーヘルスでぽっちゃり店を探してたんです。そしたら120%採用で熟女を募集しているところを見つけたんで、「それだったら絶対、採用してもらえるな」と思って行きました。

―今回の『豊満熟女』も、理由自体は「コンセプトに合うところがデリバリーヘルスだったから」ということなんですね。

写メ日記はリアルタイムで書かない!「はるね」さんのバレ対策

―この風俗のお仕事について知ってる方はいらっしゃるんですか?

いません。完全に内緒ですね。バレないように工夫していることは、誕生日であっても告知はしないし、仲良いお客様にしか言わないっていうのと。あとは、写メ日記をリアルタイムであげないことですね。「今日はここにいます」とか。全部終わった後に書くようにしてます。そこに居るときには書かないように…それだけはめっちゃ意識しています。

「はるね」さんが思う、高収入のお仕事の良いところ・悪いところ

―この高収入のお仕事の良いところと悪いところを教えてもらえますか?

良いところは「おしゃべりが上手になるところ」です(笑)他の仕事でも接客業であれば通じると思います。

―コミュニケーションスキルが上がるんですね。あとは自由出勤だから休みがしっかり取れますし、お給料がいいですし…。あえて何か悪いところをあげるとしたら、ありますか?

ちょっと無駄使いしてしまう、かな?ちょっと食事が豪華になったりとか…より太ったし(笑)10キロ近く太りました!みんなやっぱり太るので…平和な環境がそうさせる(笑)

―10キロ太られたってことですけど、お店のコンセプト的にはダメなことでもないですよね?

いや、駄目です(笑)「痩せなさい」って言われます。「ぽっちゃり店やけど、お客様はデブが好きなわけやないよ」って言われるから。本当にめちゃくちゃ大きくなったら、全然売れなくなるっていうのは言われてますね。

見た目にも変化が!このお仕事を始めて内面的に変わったこと

―このお仕事始めて、自分自身が内面的に変わったな、と思うことはありますか?

心の余裕ができました。その日にお金がもらえるっていうのも大きいし、頑張れば結構もらえるじゃないですか。飲食店で働いてたときも月2回給料日はあったけど、その日まで待たなくていいのは大きいですね。
あと、そのときより見た目に気を付けるようになりました。前は化粧も眉毛しか描かないし、着るものそんなにこだわってませんでした。下着もボクサーパンツから女性らしい下着になりました(笑)

―あと、勝手なイメージなんですけど、やっぱり前の飲食店で働いていたしんどいときと比べて、性格も柔らかく変わったんじゃないですか?

そうかもしれないですね。ウフフ(笑)

お客様から引っ越し祝いも?お仕事をしていて嬉しかったこと

―『豊満熟女』で働いていて、お客様やスタッフ、女の子とのことでも良いんですが、何か嬉しかったエピソードはありますか?

嬉しかったことはやっぱりお祝いごとですね。自分をひいきにしてくれてるお客様が色々なお祝いをそのつど持って来てくれるんです。出会った記念日とか、お引っ越し祝いとか…。いただくのは現金だったり…ウフフ(笑)いやらしい話、現金とか、家に置くようなものとかですね。

―すごいですね。クラブのママみたいな感じですね。金額はちょっと言えないですか?

いや、3万円ずつですね。あとは誕生日とかは仲良い人には知らせてるので、やっぱりプレゼントをいただいたりもしますね。今までそんなことなかったですからね。ぽっちゃりでおばさんだからプライベートでモテたりしないと思うんですよ。でもそういう風に特定の人であってもチヤホヤしてもらえるから、このお仕事してて良かったな、と思いますね。

最後に「はるね」さんから『はじ風』をご覧の皆さんにメッセージ

―では最後の質問です。これは『はじめての風俗アルバイト』というサイトなんですけど、このお店のコンセプトにもある「ぽっちゃり、熟女」に当てはまる方で、風俗で働こうか迷っているという方に対してアドバイスをいただけますか?

容姿に自信がなくても大丈夫です。接客の時はニコニコしてお客様一人一人が「お金を払って来てくれてる」っていうのを意識して接すればちゃんとお金になって返ってくると思います。応募の時に容姿とか体型とか年齢のことで戸惑うこともあると思うんですけど、一度応募してみてほしいですね。特別なことはできなくても大丈夫です!

―分かりました。インタビューは以上です。今日は有難うございました。

はい、有難うございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気の業種から探す

人気の業種から探す

人気のエリアから探す

人気のエリアから探す

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0