女群市場 俺のヤバい妻。 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
東海の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

大手グループは 面接から対応が 丁寧で完璧!

『女群市場 俺のヤバい妻。』で働くさくらさん(23)にインタビュー!専業主婦のさくらさんは入店して2か月が経ちました。今の目標は「将来、家を買うこと!」だそう。前職はパチンコ屋のパートしていて、10万円ちょっとしか稼げなかったのが、今では当時の7倍以上稼げているそう。貯金もしっかりできて、お金があることで「何が起きても大丈夫」と精神的にも安定しているそうです。

スタッフの細やかな気遣いに感動!働くことに決定!

―お店選んだ理由なんですけど、どういう経緯というか、何で探したとかありますか。

求人サイトからメールでやり取りしました。家がほどよく近かったためこのエリアにしました。面接官の方も話しやすくて、あんまり家庭のことも深く詮索せず、「頑張っていこうぜ!」って感じで面白い人でした。面接時間は1時間ちょっとかな。未経験でしたが、面接で色々聞けたので、講習も体験入店もせず初めてのお仕事をしました。

―始めて仕事してみていかがでした?

お仕事が一本一本終わるごとに「大丈夫?」とか声掛けていただいてたので、安心して仕事できましたね。いろんな部分を気に掛けてくれてすごく居心地がいいなって。面接のときのスタッフさんの対応が良かったので、『女群市場 俺のヤバい妻。』で働こうと思えました。

何かあったときのためにお金はあるだけあったほうがいいと思った

―お仕事を始めるきっかけっていうのは、何かあったんですか?

特には何もなかったんですけど、働いてみようと思って。自分のお小遣い稼ぎ程度で考えてました。実際このお仕事に対しては、マイナスなイメージしかなかったんですけど、働き始めて180度変わりましたね。お客様もスタッフもいい方しかいないですね。

―この仕事してることを知ってる人っていますか、さくらさんの周りにいますか?

友達には話しましたね。他の人には話してないです。『女群市場 俺のヤバい妻。』のコンセプトでアイマスクでのお仕事になるので、身バレはそこまで気にしていないですね。あとは家で写メ日記あげないとか、自分の体の目立つ場所を移さないとかそれくらいですね。

「なんかあったら俺らも動くから」仕事以外のことでも親身になってくれるスタッフがいるお店

―『女群市場 俺のヤバい妻。』の雰囲気とかってどうですか?

みんな優しく、面白い人が多いので、冗談交じりで言い合ったりできるのがいいなと思います。待機室とは別に事務所がすぐ近くにあって、普通の一般企業のオフィスというかかなりきれいです。この2カ月でちょっと家庭の事情でばたばたしたことがあったんですけど、店長さん含めスタッフさんみんなが心配してくれて「なんかあったら俺らも動くから」って親身に相談とかいろいろと乗ってもらいましたね。

―お客様ってどんな感じの人か多いですか、年齢層とか。

年齢層は30代後半からが多くて、でも皆さん差し入れとか、お茶とか持ってきてくれはる方が多いです。本当に風俗で働く前までは、想像してなかったので驚いています。

仕事について

―待機中はいつもどうされてるんですか?

自宅が多いです。「お仕事、何時からです」って連絡が来て。待機所がないので、おのおの過ごしてますね。私自身が人見知りなので、誰に気使うわけもないですし、自宅待機っていいですよね。空いてる時間に家事やったり、のんびりと過ごしてます。

―シフトはどういう感じで働かれてるんですか?

週4~5日ですね。旦那のいない時間にって感じですね。お給料は1日平均、4万円前後ですね。お金は全部、自分で持ってて、事務所で清算するか、振り込みもあるので、次までに振り込みっていう形になります。仕事終わってそのまま帰るときもあるので。ばれたくない人だったら、事務所に行かず振り込みもできます。

―『女群市場 俺のヤバい妻。』で働き始めてよかったなって思うことは何かありますか?

『女群市場 俺のヤバい妻。』で稼いだお金を、女の子が見れるようなシステムがあるんです。最新のシステムみたいで、過去にどのくらいお金が稼げたのか、チェックできるんです。それで管理できるので、別でメモを残したりしなくていいので安心ですよね。

最後に・・・

―このお仕事始められて、何かいいところ、悪いところって何か見つかりました? 

いいところは、やっぱり金銭面ですかね。悪いところっていったら、私は全部、貯金してるからいいんですけど、金銭面が感覚が変わったりとかは心配になるんじゃないですかね。

―内面的な変化とかありましたか?余裕ができたって言われてたんですけど。

結構、引っ込み思案な性格なんで、ちょっとは人と対話できるほど明るくなったのかなって思います。

―この業界で働こうか悩んでて、不安に思っている方に、先輩からアドバイスしてあげてほしいです。

私も最初にお店に電話するのに、すごい葛藤したんです。怖いっていうのもでかいですし、すごく不安でした。でも、もう思い切って、ぴって押してしまえばあとはもう流れに乗ってって感じで。やっぱり「やってみよう」の勢いで、合わなかったら合わなかったで辞めたらいいので。『女群市場 俺のヤバい妻。』はスタッフも優しくて、働きやすい環境を作ってくれるので、オススメのお店です。

女群市場 俺のヤバい妻。(千種|デリバリーヘルス)

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0