女群市場 性腺熟女100% | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
東海の風俗求人バイト

人気の業種から探す

人気の業種から探す

人気のエリアから探す

人気のエリアから探す

HajiQ(はじキュー)インタビュー

50代で初体験!マイペースに働ける名古屋の熟女デリ

名古屋千種の熟女デリヘル『女群市場 性腺熟女100%』の「きずな」さんにインタビュー!

―ではインタビューを始めさせていただきます。よろしくお願いします。

お願いします。

お名前とご年齢をお聞きしてもよろしいですか?

きずなです。52歳です。

入店歴はどのくらいなんですか?

8カ月くらいですね。

勤務時間は何時間で何時~何時くらいですか?

基本は11時から17時ぐらいです。大体いつも6時間くらい働いています。

―きずなさんは、掛け持ちで他にもお仕事されていますか?

してないです。『女群市場 性腺熟女100%』だけですね。

ご家族と一緒に住んでいらっしゃるんですか?

はい、そうです。

―お子さまは独り立ちされてるんですか?

上の子どもは、独立してますね。今は主人と一番下の息子と一緒に暮らしてます。

―一番下のお子様は学生さんなんですか?

いや、息子も働いてます。

―なるほど。お子様全員が、社会人なんですね。

そうですね。

以前はキャリアウーマンだった「きずな」さん、なぜ高収入のお仕事に?

―最初に『女群市場 性腺熟女100%』に連絡を取った方法を教えてくださいますか?

最初は電話ですね。50代、60代でも働ける風俗をスマホで調べて、出てきたのが『女群市場 性腺熟女100%』でした。

―これまでは、主婦業に専念されていたんですかね?

いえ、会社で働いてましたね。15年以上勤めてたんですけど家の都合で辞めました。

―家の都合っていうのは…?

まあ、ちょっといろいろあって。フフフ。(笑)金銭的なこともあったけど、一番は子どものことでちょっと会社を休まないといけないことになって、そうすると迷惑かけるし…と思って転職をしようと思ったんです。皆さんによくしてもらったんだけど、やっぱりちょっとね。

―そうだったんですね。女性が多い職場だったんですか?

いや、そうでもないです。普通の企業です。

―キャリアウーマンさんだったんですか?事務員さんとか…?

そうですね、事務職では無いのでキャリアウーマンっぽい感じです。

―どのタイミングで高収入のお仕事を調べられたんですか?

仕事を辞めてからです。これまで本当に普通の生活で別に何も困ってなかったんだけど、子どものことで色々あってお金が必要なので働き始めました。

旦那さんは現役で働かれているんですよね?

そうですね。でも旦那のお給料が良くなくって…それに、肝心の貯蓄もあんまりしてなかったんですよ。フフフフ。(笑)

―そういう事情があったんですね。

共働きでこれまで生活をしていたんですが仕事辞めてから想像以上に生活が苦しくなり、あんまり貯蓄もしてなかったし…というのがキッカケですね。

―以前のお仕事の勤続年数からするとお給料も高かったと思いますので、スーパーのレジ打ち等バイトのお給料では、生活出来ないですもんね。

そうですね。あと、私の場合は勤務時間も限られてたんでこういう高収入のお仕事に就くことにしました。

話しやすい店長!『女群市場 性腺熟女100%』の面接について

面接はこちらの事務所で行われたんですか?

そうですね。

どんな感じだったか覚えておられますか?

ちょっと、ドキドキしましたね。(笑)やっぱり初めてだったから少し怖いなとか思ったんだけど、喋ってみるとすごく話しやすかったです。

―さわやかな店長さん、スタッフさんばかりですし事務所、待機所もすごく綺麗ですよね。

そうですよね。

面接時間って、どれくらいでしたか?

30分ぐらいでした。

面接官の方は店長さんですか?

はい、そうです。

―店長さんのご年齢はきずなさんより上ですか、下ですか?

下です。40代だと思います。フフフ。(笑)

―きずなさんの一回り下なんですね。

そうですね。だから喋りやすいです。

―面接の時は何か必要な物はありましたか?

運転免許証とか写真付きの身分証明書ですね。

決め手はお店のコンセプト!50代・60代が本当に稼げる熟女店

―きずなさんが名古屋の千種エリアを選んだ理由って何かあるんですか?

私の場合とにかくポイントは「50代、60代が働ける」っていうことだったんで、働く場所はそんなに関係なかったですね。やっぱり20代や30代の女性が働いているお店に50代未経験の私が面接に受かったとしても稼ぎに差ができると思うんですよ。でも『女群市場 性腺熟女100%』なら見た目は違っても年代が一緒だから稼ぎが変わらないだろうなと思ってここにしました。

50、60代の女性だけが働いている『女群市場 性腺熟女100%』であれば、稼ぎの心配しなくて良いという事ですね。

しんどい時は休んでOK!女性第一だから自分のペースで働ける

―このお仕事のことをどなたかに相談されましたか?

相談してないですし、周りにも秘密です。フフ。(笑)

―高収入のお仕事は、初めてとの事ですよね?

初めてです。50代の未経験から『女群市場 性腺熟女100%』で働きだしましたがこのお店が最初で最後だと思います。(笑)

―きずなさんは、未経験50代から『女群市場 性腺熟女100%』で勤務されていますが、働くうえで気を付けている事などありますか?

身体に気を付けていますね!せっかく働くんだったら、やっぱり稼いだほうがいいかもしれませんが、私は自分のペースですね。(笑)店長もそのことをある程度分かってくれています。わがままとかじゃないんですけど、もうこの年齢だし、体調のことも家のことも考えて、疲れたりしたら「もう帰ります」と言って帰ってますねハハハ。(笑)。

―無理して身体壊すのが一番ダメですからね。

そうそう。私はガツガツじゃなくて本当に自分のペースで働かせてもらってますね。

―求人内容にあるお給料、違いはなかったですか?

求人内容通りのお給料で完全自由出勤です。

業界未経験!初めてのお客様ってどんな人でしたか?

体験入店とかはあったんですか?

はい、ありました。

―初日の体験入店はどんな感じでしたか?

店長さん、スタッフさんがお客様へ「未経験の女性で、今日が初めての出勤です」っていうのをちゃんと言ってくれるからお客様も接し方が優しかったですね。

―お店側のそのサポートがあったんですね。お客様へ未経験っていうことをしっかり理解させるくださったんですね。

うん、そうですね。

初勤務の日って、その方だけですか?

そうですね。ていうか私の場合は大体1日1人なんです。(笑)最初に『女群市場 性腺熟女100%』の店長さんが「どれだけ接客できますか?」って聞いてくれるんですど、私は「1日接客2人までで」って言っているので平均1人です。それだけで稼ぎとして十分ですね。

―切羽詰まった状況とかも最初はあったと思うんですけど、面接があって入店するまでっていうのは結構早かったんですか?

早かったですね。面接から2~3日かな?

―連絡取って入店するまでは、1週間ぐらいの出来事だったんですか?

うん、そうですね。

無理なくお金を稼ぐ「きずな」さんが風俗のお仕事を続ける理由

―これまで会社で第一線で稼がれてたわけじゃないですか?それで理由があって辞められて…今は月々に出ていく必要なお金を稼ぐために働かれている感じなんでしょうか?

貯金と生活費の一部ですね。ローンとかは旦那さんの給料で賄えるから大丈夫ですなんですけど…色々事情があるのでしばらく働き続けますね。

―『女群市場 性腺熟女100%』のお給料は、その日に手渡しですよね?

そうです。

―ある程度貯まったら口座に入れるんですか?

そうですね、ある程度貯めてから入れています。でも入れる前に自分のお買い物をしたりとかもします。アハハハハ。(笑)買い物とか行くと結構買ってしまいますね。

―そうですよね、服でも小物でも外食でも結構使ってしまいますよね。きずなさんは以前の生活と今の生活というのは大きくは変わってないんですか?

かなり安定しましたね。もっと頑張れば以前よりも稼げますね。

―そうなんですね。

だけど、私は本当にのんびりする時間が欲しいから、お金のほうは「全然ないよりはちょっと入ってくれればいいな」っていう感覚なんですよ。ダメですよね。フフフ。(笑)

―いやいや!そんなことないです。人それぞれに事情があるので色んな働き方が出来る『女群市場 性腺熟女100%』は魅力的ですね。

元有名企業キャリアウーマン!デリバリーヘルスを選んだ理由は?

―デリバリーヘルスの業種だから選んだという訳ではなく、50代、60代の女性が稼げるので『女群市場 性腺熟女100%』を選んだっていうことですよね?

そういうことですね。

―ちなみにですが、「熟女キャバクラ」とか飲み屋の選択肢もあったんでしょうか?

あー!それも一瞬思いましたよ。

―あ、そうなんですね!

そうそう。熟女限定ってことだったんで。フフフ。(笑)でも私お酒が駄目なんですよ。

―体質的に駄目なんですか?

そうですね。話は楽しくできると思うんだけど、お酒を飲まないといけないからちょっと難しかったです。

―実際、同伴とか、付き合いも色々ありそうですし家庭を優先するのは難しくなっちゃいますもんね…。

そうですよね。『女群市場 性腺熟女100%』だと昼間、家族がいない間にちょっと来て数時間働けるので助かってます。

―きずなさんが以前働かれていた会社ってどのようなお仕事をされていたんですか?商社とかですか?

いや、そこまではないけど。まあ名前を出したら聞いたことあるような…。

―みんなが知ってるとこなんですね!(笑)一流企業に勤められてたんですか?

アハハ。(笑)これ以上はちょっと言えないですね。

「〝手ブラ〟ってなに?」分からないことはすぐに店長に相談

―『女群市場 性腺熟女100%』に入店して良かったことはなんですか?

良かったことは、自分のペースで自由に働かせてもらってますし、今までなら「絶対、こういう人とは関わりがないだろうな」と思うような人たちとも関わりが持てて良い経験ができてますね(笑)

―フフフ。(笑)最初は講習を受けられたんですか?

講習もやりましたが私、分からないことはすぐに聞くんですよ。初めてこういうところで働くので分からない言葉もあったりするので…(笑)困ったときはとにかく店長やスタッフに相談しています。

―具体的なエピソードってありますか?

プレイ内容のこととかも結構聞きます。こないだ分からなかったのが、店長が「手ブラ」って単語言ってて「え?手ブラって何だろう…」って思って聞きました。(笑)

―手で胸を隠して…ってことですよね?

はい。ちょっとビックリでしたね。日常的に使わない単語が出てくるんでそういうのも逐一聞いてます。(笑)

待機自由!お店の待機室には冷蔵庫やトレーニングマシンも…?

―『女群市場 性腺熟女100%』の雰囲気、環境についてお聞きしたいんですけど今インタビューしている待機所には冷蔵庫、空気清浄機とか、あとトレーニングマシンもあるじゃないですか?

トレーニングマシンは社長の趣味だそうです。(笑)でも、私はここではあまり待機していないんですよ。基本的に私は、別の場所で待機してることが多いですね。

―どこで待機してるんですか?

自由待機で好きな場所で待機してますね。家族に内緒なので、カフェ等に待機してる事が多いです。

―なるほど。自由待機とこの待機所と選べるんですね。

そうですね。

パイロットやお医者様も…『女群市場 性腺熟女100%』のお客様

―先ほどお客様のことを「普段会うことがないような人たち」と仰れていましたが、具体的にどんな方が多いんですか?

お医者様、パイロット、裁判官等社会的に地位がある方がお客様としていらっしゃいますよ。

―凄いですね!本当に普段合う事めったに無い人達じゃないですか!

うん。そうなんです!

一番驚いたのはやっぱりお客様!?風俗のお仕事を始めてから知ったこと

―未経験からお仕事を始めて、昔から思っていたイメージとの違いって何かありますか?

昔は風俗には全然興味なかったです。でもお仕事を始めて様々なお客様と関わることができてイメージが変わりましたね。

―先程仰られていたお堅い職業の方が来るイメージとは違ったんですね。

違いましたね。

―例えばですがギャンブルに勝った独身の男性とかが来るイメージだったんですかね?

どちらかと言えばそうですね。ガラの悪いお客様が多いイメージでしたがそんな事は無く社会的に成功している落ち着いたお客様ばかりなので良い意味で驚いています。

ネットカフェも初めて!「きずな」さんのバレ対策や待機方法について

―きずなさんはご家族とかお知り合いにバレないようにするために何か対策をされていますか?

必ず家に帰る時間を守ってます。なるべく早く帰って、絶対遅くなることはないです。あとは無理して出勤しないことですね。体調のこともありますけど家のことを重視してるんで無理はしないようにしてます。

―きずなさんは基本的には家の近くで待機されてるんですか?

いや、名古屋市内の駅周辺です。

―それは家から近い所なんですか?

いや、遠いです。フフフ。(笑)

―そのほうがバレないですけど、どこで待機してるのかな?と思いまして…ネットカフェとかにいるんですか?

そうですね。『女群市場 性腺熟女100%』で働きだしてからネットカフェ初めて使うようになったんですよ。それまでは行ったことなかったし。

―なるほど。集団待機が苦手な人もいると思うのでそれも良いかもしれないですね。逆に1人で住んでいて家が近かったら、自宅待機していてもいいわけですよね?

そうですね。

―きずなさんは待機中何をされてることが多いですか?

待機中は音楽を聴いたり仮眠してたり…っていうことが多いです。アハハハ。(笑)

優しくて、よく声を掛けてくれる店長

―『女群市場 性腺熟女100%』の店長さんやスタッフさんってどんな方ですか?

店長、スタッフ皆さん優しいですよ。仕事終わりに「終わりました」って連絡するじゃないですか?そういうときにお客様について色々聞いてくれます。だから結構喋りますね。事務所でも喋りかけてくれますので。

―なるほど。フォロー体制がしっかりされているんですね。

ときには不安も…風俗のお仕事の悪いところとは?

―先ほど高収入のお仕事のいいところは、自由シフトなところ、その日のうちにお金を持って帰れるところっていう話だったんですけど、あえて悪いところを挙げるとしたらどこでしょうか?

悪いところは無いですが、不安はありますね。今、1日平均2人、3人とかでロングのお客様がいらっしゃるんですけど、やっぱり初対面のお客様につくのはちょっと不安ですね。

―初対面だと緊張しますよね。

病気検査は毎月20日にあるから、それは絶対やってるし…。それ以外でも体調がおかしいなと思ったらすぐ病院に行くんで本当にそれだけですね。

毎月20日に検査があるってすごく良いですよね。

検査は絶対してますね。

月収約30万円!気になる「きずな」さんの最高日給は…

―『女群市場 性腺熟女100%』での月収はどのくらいでしょうか?

私は勤務時間が短いので少ないですよ(笑)月収25万~30万位です。

1日平均ならどれぐらいなんですか?

15,000円前後ですね。

―今までの最高日給はどのくらいなんですか?

3万円くらいです。

1か月何日出勤されてるんですか?

1か月だいたい12~15日出勤くらいです。

―『女群市場 性腺熟女100%』で働きだしてから何か高い物を買われたとかはありますか?

ないです。フフフフ。(笑)基本的に生活費と貯金ですね。

ズバリ、貯金は…!?熟女デリヘルで働く人気キャストの貯金額

―言いにくいと思うんですけど貯金額は、お幾らでしょうか?

だいたいですが、300万位です。

心にも余裕が…デリバリーヘルスで働いて変わったこと

―働きだしてから生活の変化って何かありましたか?

生活の変化はそこまでないですが、お金に余裕が出来たので合わせて心に余裕が出来ました。

「きずな」さんの目標貯金額はおいくら?

―目標の貯金金額とかは定められてるんですか?

多ければ多いほどいいですけど…。とりあえず500万円ですね。

お金以外のメリットも沢山!子どものことも見れるようになった

―以前バリバリのキャリアウーマンだったということなんですけど、その時と比べて収入ってどれくらい増えましたか?

月収は大きく変わらないですね。だけど時間に余裕を持てる。バリバリ働いてた頃は子どものことにも目がいかなかったですからね…。本当に時間がなかったので今、余裕が持てているのが良いですね。

―以前のお仕事は何時間勤務だったんですか?

朝は8時ですけど帰りが遅くてかなりの長時間勤務でした。夜勤とかもあったんで。睡眠時間も4時間とか、少ないときは3時間半で家事もやりながら働いてましたね。

―そうなんですね。『女群市場 性腺熟女100%』の勤務時間は、6時間位との事なので以前と比べると半分以下ですね。

そうですね。お金もそうだけど、時間に余裕ができたから生活が豊かになったと思います。

50代でリスタート!「きずな」さんから皆さんにメッセージ

―このサイトは『30からの風俗アルバイト』というきずなさんと同じくらいの年齢の女性がお子さんのことであったり、様々な理由でどうしてもお金が必要でお仕事探しをされているんですが業界の先輩としてきずなさんからアドバイスをいただけますか?

私は52歳だし一通りのこと(結婚、出産)を経験して、その上でこういう仕事をさせてもらうって、「第二の人生」というか、新たな自分を見ることができて良いと思います。なんか女に帰ることができると思います。やっぱり、色んな方に出会って刺激を受ければ自分磨きになりますね。

お金ももちろん手に入るし、自由な時間で働けるし…プラスアルファで女性としても輝けるということなんですね。

そうですね、見られてるっていうのも大切なことだと思います。お客様にも「癒されたよ」とか感謝されることもあるんでそういう言葉を聞くとやってて良かったな、と思えます。

―他の仕事ではなかなか聞くことはないですからね。

そうですね、「癒やされた」って言われることはないですよね。フフフ。(笑)優しいお客様が多いので私が癒されることもありますよ。

―世間で言われている悪いイメージじゃなくて、暖かいやりとりもあるんですね。

そういう部分はすごくあります。

―合わせて『女群市場 性腺熟女100%』は、年齢関係なくちゃんと稼げるお店ですしね。

そうですね。安全に稼げるよう店長、スタッフがしっかりサポートしてくれますしね。「変な人が来たらとかすぐ報告ね」って言ってくれます。なので稼ぐ目標を持って挑戦してもいいのかな、と思います。

―目標にするお金か期間を決めてということですね。まずは1日体験入店とか面接を受けてみて考えるのが一番ですね!

そうですね、それが第一歩だもんね。やっみてやっぱり無理だと思えばやらないでいいですし、少し興味が出てくれば続けたらいいだけですからやってみる価値もあるかな?と思います。

自分で決めた時間に出勤できるから毎日長時間、お仕事するわけではないですからね。

そうそう!そうですよ。

―インタビューは以上です。今日は有難うございました。

はい。有難うございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気の業種から探す

人気の業種から探す

人気のエリアから探す

人気のエリアから探す

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む