ソフィア | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
東海の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―よろしくお願いいたします。お名前と年齢をお聞きしてもよろしいですか?

かなです。28歳です。

―『ソフィア』に入店されてどれぐらい経ちました?

7カ月ぐらいですかね。

―結構慣れてきましたか?

はい。

―普段はどれぐらい勤務されてるんですか?

週3~4日とかです。時間は15時~22時です。

―今、何か別にお仕事とかされてますか?

他にはしてないです。

―最初にこの『ソフィア』に連絡した方法って覚えてますか?

求人サイトを見て、L○NEで連絡したような気がするんですけど。

―お返事は結構すぐ返ってきました?

はい。

―やっぱりすぐ返ってくると安心します?

そうですね。

面接はどちらでやったんですか?

ここで、店長さんと面接しました。

―面接はどんな感じでしたか?

あんまり堅苦しくなくて、フランクな感じでした。

面接時間はどれぐらいかかったんですか?

10分、15分ぐらい。すぐ終わりました。

―店長さんはどういう方ですか?

陽気な人です(笑)

―陽気な人(笑)しゃべりやすいですか?

はい。

―かなさんがこの名古屋・丸の内エリアを選んだ理由って何かあるんですか?

そんなにこだわらなかったんですけど、何となく。場所というかこの『ソフィア』に問い合わせをして、それからよそのお店もちょっと見てみようかなと思ってたんですけど。このお店が良い感じだったから、ここに決めたんです。

―『ソフィア』のどういうところにひかれたんですか?

バックがいいって書いてあったので。

―実際良いですか?

よく分からない(笑)そうだと思います。

―アハハ(笑)。ちなみにこういった風俗のお仕事は初めてだったんですか?

いや、経験あります。『ソフィア』が4店舗目ぐらい。

経験者なんですね。今までいたお店と比べてどうですか?

働きやすい環境ですね。

―環境は一番いい感じですね。いざ働いてみて、求人内容と違うところとかってありましたか?

あるって言えば、ありますけど(笑)。それは私個人の問題かな~と思います。

―特にそんなびっくりするような違いはないですか?

はい。

―面接した日に、すぐに体験入店して働かれたんですか?

いや、後日改めてです。その日は面接だけの予定だったので。

―面接してどれぐらいで入店されたんですか?

ちょっとその後、体調悪くしちゃったんで。1カ月後ぐらいだったような気がするんですけど。

―1カ月空いても店長さんとか、スタッフの方も温かく迎え入れてくれましたか?

はい。「体調良くなったら、いつでも来てください」っていう感じで連絡もらいました。

心強いですね。面接のときに必要なものとかございましたか?

身分証明書だけですね。

―かなさんがこの高収入のお仕事を始めたきっかけは何だったんですか?

きっかけは、お金が必要だったので。

効率よく稼ぎたいなと思って?

はい。

―『ソフィア』の業種はファッションヘルスじゃないですか。今までもずっと、ファッションヘルスだったんですか?

いや、他もあります。ソープもあります。

―今回ファッションヘルスで働こうと思ったのは何か理由があったんですか?

家から近いので、通いやすいから。

―前働かれてたお店はちょっと遠かったんですか?

岐阜とかでした。

―まあまあ遠いですね。この『ソフィア』に入店して良かったことはございますか?

時間の融通が利くところですかね。自由出勤で、強制とかもないので。

―前はあったんですか?この日出てよとか。

若干。当日欠勤したら罰金とかもあったりなかったり。

―そんなことあったんですね。『ソフィア』では罰金や強制はないですか?

ないです。

―ちなみにお仕事の講習はありましたか?かなさんは経験者だからないですか?

はい、なかったです。希望者には講習するけど私はしてないです。

口頭で簡単に説明していただく感じですかね。

はい。

―お店の雰囲気とか環境はどうですか?

スタッフさんは普通に気さくな感じで話しかけてくれますね。

―そこまで交流はないんですね。それはお店の方針なんですか?

いや、違うと思います。古い子は結構スタッフさんとよくしゃべってるんですけど。私は結構人見知りなので。

―空気を読んで対応してくれるんですね。

はい。あんまり話しかけられると、なんか気遣っちゃうので。

―『ソフィア』の店内に入った時に思ったんですけど、すごくきれいですよね。カウンターも、バーに来たのかなと思うくらいで。

待合室きれいですね。

―そうですよね。かなさんは、風俗業界に入る前は、この業界のことをどう思ってましたか?

私にはあんまり縁がないところだと思ってました。怖かったですね。

―やっぱり怖かったですよね。イメージとしてはウシジマ君みたいな感じなんですかね(笑)

怖いというか、よっぽど金銭面で困ってる子とか。自分もそうだったんですけど、よっぽどじゃないとやらないんだろうなっていう感じの意味でした。

―いざ働き出してみてどうでしたか?イメージは変わりました?

意外とやったらそうでもなかったかな~みたいな。

思ったよりもきつくないですし、やればできるみたいなギャップですかね。お仕事のことは、周りの方には内緒にしてますか?

身内とかには言ってないですけど。親しい友人で、数名知ってる人はいます。

―教えてない人も結構いると思うんですけど、そういう方にバレないようにする工夫とかってありますか?あんまり多くを語らないようにしてるって人が多いですけど。

それとか、まあ普通に仕事してるっていう。そこまでしつこくなんか聞いてこないですよ。

―意外に聞いてこないと。

はい。

―ちなみに『ソフィア』は待機は個室待機ですよね?

はい、個室待機です。一応大部屋もあるみたいなんですけど。私は個室にいます。

―女の子が好きなほうで、個室待機か集団待機か選べるんですね。

はい。

―普段、待機中は何されてるんですか?

携帯触ったりして、動画見たりとかゲームやったりとか。

―基本、自由に過ごす感じですね。

はい。

―人見知りっておっしゃってたのであまり分からないかもしれないですけど、『ソフィア』のスタッフの方たちはどうですか?雰囲気とか。

どうだろう(笑)

お仕事終わった後のケアとかってあるんですか?「今のお客様どうだった?」みたいな。

ちょっと苦手なお客様がいたときは「帰りしなどんな感じでした?」とかは聞いたりはします。

―それにはちゃんと答えてくれるんですか?

はい。

―では、かなさんが思う高収入のいいところと悪いところってありますか?

高収入のいいところ。なんだろう?

―一番はやっぱり効率的にお金を稼げるところだと思うんですけどどうですか?

そうですね。効率よく稼げます。

―悪いところと言ったら女性の方は繊細だから、一ヶ月ぶっ通しでずーっとこの仕事に出れるわけじゃないじゃないですか。そういうところを気にされる方はいますね。

はい、そうですね。あとはあんまり人に言えないお仕事だから大変かな。

―そうですよね。バレないようにするのって結構疲れますもんね。『ソフィア』のお客様は何歳ぐらいの方が多いんですか?

40代ぐらいですかね。たまに若い人もいますけど、基本30~40代ぐらいの方が多いような気がします。

―客層はどうなんですか?

落ち着いた雰囲気の人が多いかな。

―30~40代ぐらいだとそうですよね。

はい。

―『ソフィア』のお店の自慢とかってございますか?

お店の自慢は、制服が可愛いです。

OLさんの制服ですよね。

シャツは長袖と半袖があります。私は基本暑がりなんで半袖がいいです。

―この衣装はお店が貸してくれるんですか?

はい。貸してくれます。

―ちなみに、今って大体1日どれぐらい稼げるんですか?

女の子によると思うんですけど、どのくらいかな?

平均大体どれくらいなんですか?

私は7時間ぐらいの出勤で、多いとき6万円いったりとかありましたけど、時期によっても変わってくると思います。

―平日と土日だって波ありますもんね。

そうですね。

―多いときはちゃんと1日6万円ぐらい稼げるんですね。

でも最近はあんまりないです。大体3万円前後ですかね。

―3万円くらいを安定してきちんと稼げるって感じですね。

そんな感じです。(笑)

―お金は何に使われてるんですか?

貯金と、あとは美容とかっていうか趣味とか。そんな感じですかね。

―女性は大変ですよね、美容室行ったりとか、下着も買わなきゃいけないし。

そうですねえ。

―1日最高で今まででどれぐらい稼げたんですか?

『ソフィア』では最高6万円いったと思うんですけど。10万円はいってないですね。

―すごいですね。今まで1日10万円とかあったんですか?

ヘルスでは難しいんですけど他の業種ならがんばればいけるときもあります。

―やっぱりソープからファッションヘルスになったっていうのは、体の負担も考えてなんですか?

やっぱりソープはちょっと大変です。

―なるほど。かなさんは、この高収入の業界で働く前は何されてたんですか?

美容院で勤めてました。

―風俗業界に入って、金銭面生活面って何か変わりましたか?

変わってないつもりなんですけど、やっぱりちょっと変わってますね。そんな無駄遣いとかはしてないですけど。ただ、なんかちょっとコンビニでたくさん買っちゃったりとか、そういうのはあります。

―ちょっと余裕が持てた感じですか?

そうですね。

―今どれぐらいを目標で貯金をしているんですか?

なんか貯金も崩れていく一方なんですよ(笑)なんでだろう・・?

―えっ、趣味でですか?

違います。趣味じゃないんですけど。なんかお金がなくなってる。

―結構買い物しちゃうとか?

いや、普通の生活の中で支払っていかないといけない、生活費でなくなっちゃう。ちゃんと生活もしなきゃいけないから・・

―それがちょっと積み重なって、切り崩して…。

はい。

―どれぐらい貯金したいなっていうのはありますか?

本当はあと500万円ぐらい貯めたいですけど。

―はい。

今のままだと厳しいかな(笑)

―がんばらないとですね(笑)

そうですね。

―この高収入のお仕事を始めて、自分が変わったことってありますか?

人に見られるっていうのをすごい気にするようになりましたね。とか、体のにおいとかそういうのもすごい気になるようになりました。

人と対面する仕事ですからね。ファッションヘルスっていう業種については、近くに店員さんがいるから、やっぱり安心ですか?

店舗型ってことですよね?それは安心です。

―デリヘルとか派遣型をやられたことはありますか?

ないです。ちょっと怖いです。

―派遣はちょっと離れますからね。近くのホテルって言っても、どこの部屋にいるのかもあんまりわからないですし。

うん。

―ではこれが最後になります。このインタビュー読んでる子は、風俗未経験の子が結構多いんですよ。始めようか悩んでる子が多いので、かなさんから何か一言アドバイスをいただければと思います。

迷ってるならとりあえず問い合わせをして、ちょっと話を聞くだけだけとかでもいいと思います。

―話してみないと分からないですし、無理だったら辞めればいいですしね。

うん。最近はL○NEとかで問い合わせしたら、すぐ返って来るので、問い合わせしやすいっていうか。『ソフィア』もすぐに返事が返ってきました。

―そうなんですね。すぐに返事来ないと心配になりますよね。

電話するのって結構勇気いるんですけど、ちょっと体調悪いときも、電話じゃなくてL○NEで連絡なら気軽にできるし、。そういう面ではLINEは便利っていえば便利です。『ソフィア』では働いてからも電話じゃなくてL○NEで連絡しちゃうんですけど、本当は電話がいいと思うんですけど甘えちゃってます(笑)

―やっぱり中には内容知られたくない子っていたりするけど、すぐブロックすればいい話なので。まずは一度、話を聞いてみてほしいということですね。

そうですね。私も初めは怖いイメージがあったんですけど、いい意味でそのイメージはなくなったので、まずは問い合わせてみるといいと思います。

―わかりました。インタビューは以上になります。ありがとうございました。

ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0