猫の手 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
東海の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

手だけでソフト!昼間も稼げる一宮の出張エステ

一宮発の回春性感メンズエステ『猫の手』(出張エステ)で働く女の子にインタビュ―!

―よろしくお願いいたします。最初に、お店で使われているお名前と年齢をお願いします。

七瀬(ななせ)」で、19歳です。

―今『猫の手』に入店してどれぐらい経ちましたか?

2カ月半ですね。

―お仕事慣れました?

はい、ちょこっと(笑)

―ちょこっとずつ(笑)普段どれぐらいの勤務時間で働かれてるんですか?

時間は11時半~17時です。週3日、4日ぐらいですかね。

―何か他にお仕事されてたり?

『猫の手』だけです。

『猫の手』の求人情報を探したときのこと

―お店の求人ってどういうふうに探しましたか?

ネットで探しました。地域入れて、風俗、求人、みたいな。

―それで求人サイトが出てきた感じですね。結構いろんなお店が出てきたと思うんですよ。どうしてその中で『猫の手』を選ばれたんですか?

なんかサイトがかわいかったから(笑)

―気に入ったんですね(笑)。どうしてこの一宮エリアを選ばれたんですか?

エリアは近さですね。お家から近いから。

―電車一本でこれたりとか。通いやすさを重視したんですね。

お店にはLINEで連絡!いざ面接へ

―お店への連絡方法って覚えてますか?

LINEです。

―LINE、便利ですよね。すぐ返ってきました?

返信早かったです。

―それで面接の場所と日程決めて。いざ面接へ行ってみてどうでしたか?

緊張しました。怖そうな人かもしれないなって。でも実際は全然優しい人がきました(笑)

―良かったです。面接のときに何か必要なものってありました?

面接のときは、私は体験入店もしたので、本籍地記載の住民票がいりました。それぐらいかな。

体験入店は緊張…でもお客様が優しい!

―『猫の手』は手コキのお店ですよね。

そうです。マッサージもやるから、抜きありのメンズエステ

―体験入店はどうでした?

めちゃくちゃ緊張しました(笑)

―そうですよね。その時はどういうお客様だったんですか?

初めてだったから、「初めてのお客様です」って言ったら、すごいよくしてくれました。

―優しいお客様で良かったですね。

七瀬さんが風俗エステを始めた理由

―七瀬さんは、もともとエステ系は未経験だったんですか?

もともとは抜きなしのメンズエステやってました。

―どうして普通のメンズエステから、こういう抜きありにいこうかなって思ったんですか?

時間帯が変わったからっていうのがありますね。夜働いてたんですけど、今は日中しか働けないので、やっぱりエステだけだとお昼はお客様こないイメージだったので。

―そうなんですね。まあ、風俗だったらどの時間でもお客様が来そうだなっていうのがあって変えたんですね。

はい。

『猫の手』に入店して良かったこと

―『猫の手』に入店して良かったことってありますか?

スタッフさんが優しいです。

―『猫の手』は、お店の雰囲気とか環境はどうですか?周りの女の子と結構しゃべったりしますか?

周りの子は、しゃべるときもあるし、1人のときもあるんで寝てたり。

―まあ、察してくれると。、働きやすい環境ではあるんですね。

うん、働きやすいです。

―待機中は寝てるとか、他に何してるんですか?

寝てるか、しゃべってるか、ご飯食べてるか。自由です。

―自由な感じですね(笑)

イケメンが多い!?『猫の手』の客層

―『猫の手』はどういうお客様が多いですか?

イケメンな人が多いっていうか。優しい感じが多い。ふわっとした感じの人が多いです。

―M気質の人が多いですか?七瀬さんが主導でお仕事進められる感じの。

あ~、多いかもしれないです。責めるの好きって人はあんまりないかもしれない。

ソフトサービスで日給最高3万円!

―今、1日どれぐらい平均で稼がれてるんですか?

1日1万~2万円ぐらいなのかな?

―以前の抜きなしメンズエステのときはどうだったんですか?

メンズエステのときは、昼は全然でした。一応時給保証があって、ゼロだった日は時給1000円もらえるんですけど、1000円ちょっと。なので本当、時給分だけのときもありましたね。

―そうなんですね!『猫の手』で1カ月半やってきて、一番稼いだ金額って覚えてますか?

3万いくらなのかな?

―いいですね、1日3万円。手だけでそれはいいですもんね。

うん。

―やっぱり『猫の手』に移ってきてお給料って変わりましたか?良くなったんですか?

やはりお昼にしては全然いいと思います。

稼げるようになって生活の変化は…あまりなし!?

―お仕事が変わって、ご自分の生活の変化ってありますか?

全部貯金に回しちゃってるんで、あんまり変わらないです。

―偉いですね。大体貯金なんですか?

もう全部貯金って決めてます。

―それは目標とかがあってですか?

そうですね。目標と言うよりは、まあ貯めたいってだけなんですけど。

―何かあったときのために、貯めておきたいって感じですね。じゃあ、特に何かこういうお仕事をして、高い買いものとかはされてないんですか?

全然しないです。

―ほー、堅実なんですね。

ケチなんです(笑)

―そんなことないです。堅実です(笑)

貯金も順調!風俗は2年以内に卒業予定

―『猫の手』で1カ月やってみて、月収だとどれぐらいになりました?

ざっくり20万円ぐらいなのかな?

―以前のメンズエステのときからもう貯金してたんですか?

そうです。メンズエステは1年ぐらいやってました。

―合計してどれぐらい貯金たまりました?

これ言っちゃっていいのかな。100万円ぐらいです(笑)

―あ、凄いですね!どれぐらいまでこういうお仕事続けようかなって思います?

2年以内って決めてます。

―自分で決めてあるんですね。これ終わったら何かやりたいことがあるんですか?

お昼の仕事に戻りたいなと思ってます。

―それはやっぱり、感覚を戻すためというか。

そうですね、それもあるし。慣れちゃったら怖いなって。

―しっかりしてますね。

七瀬さんが高収入のお仕事を始めたきっかけ

―以前のメンズエステも含めて、この高収入のお仕事を始めようと思ったきっかけは何だったんですか?

貯金したいから。お金ためたいからですね。

―一番はそれですね。学校卒業してすぐ始められたんですか?

卒業して、普通の会社に就職して、最初は片手間でメンズエステやってました。

高収入のメリット・デメリット

―七瀬さんが思う、高収入のいいところと悪いところって何でしょうか?

いいところは、お金に余裕ができる。心に余裕ができる

―そうですね。

悪いところは、あんまり稼げちゃうと、多分使い過ぎちゃったりとかそのうちしちゃうので…。

―金銭感覚。でも、しっかりされてるから。

一応、頑張ってます。。

風俗のお仕事を始めて自分が変わったこと

―こういうお仕事を始めて、自分自身が変わったこととかありますか?

あんまりないかな。こんな感じですね。

―お仕事始めて、何か楽しかったとか嬉しかったこととかありますか?

嬉しかったことは、お客様から褒められること。

―お客様に褒められる。かわいいね、とか。

あとは、何回も会いにきてくれるとやっぱり嬉しいです。

―それは確かに嬉しいですよね、。やっぱりリピートしてくれるって嬉しいですもんね。気に入ってくれてってことですもんね。

悩んでいる女の子達へアドバイス!

―最後になるんですけれど、七瀬さんは未経験のときって、メンズエステにすぐ問い合わせしようって思いました?

いや、めっちゃ迷いましたよ。なんか、何カ月前ぐらいから問い合わせてて、私も一時、もう問い合わせたの忘れてたんですけど。たまたま、どうですかって送ってきてくれたんで。

―メンズエステのお店のほうから?

そうです。お店のほうから送ってきてくれたんで、あ、じゃあってまた連絡とって。だから行きやすかったです。

―やっぱり、そういうふうに悩んでる子ってめちゃくちゃいるんですよ。そういう未経験の子に向けて、何か一言アドバイスいただけたらなって思います。

思ってるより、危険だとか怖いとかいう思いはしないんじゃないかな。

―怖くないっていうか。

そうですね、気持ち次第なんですけど、その子次第ではすごい稼げるかなと。

―確かにそうですよね。1回行ってみて、やるやらないは自分で決められますからね。

そうですね、まずお店の雰囲気だけでも見るのもいいと思いますし。

―サービス内容もソフトサービスですもんね。

そうですね。

ソフトサービスで高収入!求人探しのポイント

―七瀬さんは、もともとソフトサービスで探してたんですか?

そうです。デリヘルとかはやっぱり、いきなりだと中々ハードルが高いなと思って。

―後ろめたさだったりもあってっていうことですよね。未経験の人は、初めは『猫の手』みたいな手だけのサービスで始めてみるのもいいかもしれないですよね。七瀬さんは、どういうのを重視して求人探したんですか?

まず家からの近さ。あとは、求人内容がしっかり書き込んであるか、文字が多いかとか。あと、女の子が日記書いてるかとか見てました。

―どういう子がいるのかとか?

そうです。ブログとか更新してるか。

―こういう子がいるんだって、自分も働けそうだなって。じゃあ、求人内容は結構上から下まで見たんですか?

がっつり見ましたね、私は。

―偉いですね!インタビューは以上になります、今日はありがとうございました。

はい、ありがとうございます。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0