サンフレッシュ | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
東海の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

キャバからデリへ!月収200万円。外車もGet!

愛知県一宮の【安心・親切・正直】デリヘル『サンフレッシュ』でインタビュー!

―本日はよろしくお願いします。まずはお店で使っているお名前とご年齢をお願いします。

「ぱ~る」で、24歳です。

―『サンフレッシュ』に入店されてから大体どのぐらい経ちました?

7月からだから5カ月目です。

―お仕事慣れましたか?

はい。

―今って、どのくらいの勤務時間で働かれてるんですか?

今は17時~翌5時です。

―結構長いですね!

『サンフレッシュ』や一宮エリアを選んだ理由

―『サンフレッシュ』を選んだ理由というのは、何かありますか?

ここの看板嬢をやってた子が友達だったんで、その人に誘われたのがきっかけだったんです。

―そうなんですね!じゃあこの一宮エリアを選んだ理由も、そのお友達から誘われたからという。

そうですね。お店への連絡もその友達経由でした。

―自分で探してみようとかは思わなかったんですか?

私、ずっと栄(名古屋)エリアのちょっと有名店で働いてたので、そのままもうそこで務めるか、それとも他のちょっと有名な所へ行こうかっていうぐらいにしか考えてなくって。全く一宮って頭がなかった(笑)

―ご経験者なんですね!そのお店の時は自分で探したんですか?

はい、その時は自分で探しました。そのお店もデリヘルです。

―そのデリヘルは、もともと辞めようと思ってたんですか?

そうです。なんか1年ぐらい勤めてて、やっぱりそのぐらいの周期で変わったほうがいいのかなぐらいの感じで。じゃあ、行ける所があったら他探そうかなって。

―ぱ~るさんならどこでも行けると思います、まず間違いなく(笑)

エヘヘ(笑)

集団待機所にビックリ!でも雰囲気はとても良し◎

―面接でお店に来てみて、雰囲気とかどう感じましたか?

最初は正直びっくりしました。前まで働いてたお店が個室のセパレート式の待機室だったので。『サンフレッシュ』は集合待機場だったので、不安は結構ありましたね。

―実際入店されてみてどうですか?結構考え方とか変わりました?

だいぶ変わりました。確かにセパレート式の個室の待機所も、1人でいる時や顔を合わせたくない時はすごくそういう所のほうがいいなって思ったときもあるんですけど。
集団待機は、なんか嫌なことがあったら「ちょっと聞いてよ」っていうのができるので。女性ならではのそういう少しした悩みが話せたりするので。

―女性同士だからこそ話せるというか。じゃあ結構フランクに話せる感じの雰囲気なんですか?

そうですね。あとは、人妻店なのでいろんな年齢の人がいるので。そうすると、普通の話でも、いろんな所からアドバイスもらったりとか。風俗歴が長い人もいっぱいいるので。先輩がいっぱいいる分、アドバイスもすごく的確で。

―得るものもたくさんあったりとか。結構勉強にもなるんですね、待機中に。

初めはやっぱり怖いイメージ!実際始めてみたところ…

―初めてこの高収入のお仕事をされたときのイメージってどんな感じでしたか?始める前のイメージと、やった後のイメージの違いとかってありますか?

始める前は、だいぶ怖かったです。

―やっぱり未経験のときって、わからないからあんまり印象が良くないですよね。

良くないですね。あとはちょうど友達が始めたばっかの時だったんですけど、話を聞くとずいぶん憂鬱になってて。えって思って。

―何かあったんですかね?

やっぱりいっぱい働いたことで、多くの男性を相手にしないといけないっていう。そのことにだいぶ憂鬱になってたりとか。

―メンタルがちょっとやられちゃったというか。実際ご自分が体験してみてどうでしたか?

1カ月間ぐらいはきつかったです。

―それを乗り越えた時期っていうのは何だったんですか?

私もともとキャバクラをやってたので。なので、乗り越えるっていうよりもなんか、キャバクラと一緒で。営業方法を「その場を楽しんでもらえるように」それでいいのかなって。

『サンフレッシュ』に入店して良かったところ

―このお店に入店して良かったって思うことはありますか?

集団待機なのでいろんな人としゃべれるので気が紛れます。

―前は個室待機だったんですもんね。

閑散期って言われる時期でも私だけじゃないんだっていう安心感があります。

―周りもそうなんだみたいな感じで。

そうですね。

女性スタッフさんもいます!事務所もきれいで環境も安心

―お店の雰囲気や環境とかはどうですか?

事務所がすぐ隣なので。何かあればすぐに声掛けに来てくれたり行ったりできるのと、あとは女性スタッフもいらっしゃるので、だいぶ安心ですね。

―事務所もめちゃくちゃきれいですよね。広いし明るいですし、すごくきれいだなって思いました。スタッフの方も、結構優しい方が多いんですか?

優しいです。結構気を遣ってくれたりして。プライベートのことや、相談事も全然します。

―気兼ねなく話せる関係なんですね。

『サンフレッシュ』のお店自慢はコレ!

―ぱ~るさんから見た、このお店の自慢って何かありますか?

『サンフレッシュ』は、ここから契約してるホテルまで5分ぐらいの距離なので。お仕事が入ったらすぐに行けるっていう面だったりとか。あとは、お仕事が続いたらもう、そこのホテルは控えになるので。ずっと出たり入ったり繰り返しとかもあるので、それだと疲れちゃうときもあるんですよ。

―そうですね。その点ずっとそのホテルで待機できるなら、わざわざ戻ってくる必要もないっていうか。

はい。なので、効率がすごく良いです。

―そのホテル内で回れるぐらいお客様が来るってことは、集客率が本当にいいんですね。

そうですね。びっくりするぐらいの本数が付くときもあります。マックス9本。12時間無休。

―すごいですね!!

驚異の最高1日16万円!リアルな収入聞きました

―そのくらい入られてるとなると、1日平均でどのくらい稼がれますか?

少なくて1日8万~10万円ぐらいは持って帰ります。

―すごいですね!少なくてですか?かわいいからですよ!一番多くて10万円ですか?

『サンフレッシュ』で一番多い金額は、1日16万円ぐらい

―すごいですね!やっぱり本指名のお客様が続いててみたいな?

なんか、ロングで入って貸し切りみたいな感じだったりとかすると、それぐらいの金額になります。

―貸し切りって、何時間ぐらいなんですか?

12時間の貸し切りのときがありました。今はもういないんですけど、前いた人気の子とかはもう本当、ロングロングコースみたいな。12時間以上だったりとか。

―半日以上ですか!結構お金持ってるお客様が多いんですね。客層がいいというか。

そうかもしれないです。

防犯大事!月収3ケタのキャバクラ時代から風俗へ入った理由

―結構稼がれるようになってから、以前と生活とかって変化しました?

いや、そんなに変わらないです。

―特に変わってないですか。風俗のお仕事を始める前は、もともと何されてたんですか?

キャバクラやってました。お給料は多少変わりましたね。

―キャバクラのときも結構良かったですか?

3ケタ持って帰ってました。

―普通にすごいですね!めちゃめちゃすごいです。どうして、キャバクラから風俗に行こうと思ったんですか?

きっかけは、キャバクラのときに給料袋持って飲みに行ってたら、カバン自体を盗まれて。ひったくりされて。

―ひどいですね。結構な額入ってたんですか?

丸々、現金で1カ月分が入ってたんです。しかもクレジットカード、キャッシュカードが取られちゃって。で、カードは止めたんですけど12月の年末で窓口がやってないのでお金おろせなくて。焦って日払いでもらえるお仕事で、キャバクラの体験かこういうお仕事しかなくて。

―年末だとそうですよね。

しかもちょうど月末で、支払いとかも追われてて。キャバクラだけじゃちょっと無理だなと思って始めました。

―それがきっかけだったんですね。

稼いだお金の使い道!貯金をしつつ高級外車もゲット!『サンフレッシュ』で月収200万円稼いでます!

―今って月収はどれぐらいありますか?

月収200万円はあります。

―今って、稼いだお金は何に使われてますか?

主に貯金とかなんですけど。でも美容関係にも使ってます。

―偉いですね。美容室行ったりとか、化粧品とかネイルとかですか?

化粧品、ネイル、エステ。

―今まで1日最高どれくらい使いました?何か高い買い物したとか。

車買いました。外国車を買ったんですけど、ローン組んでちゃんと買いました。

―一括じゃなくてローンで。ちなみにお幾らぐらいですか?

600万円ぐらい。

―すごいですね!やばいですね!今も乗ってるんですか?

今乗ってます。

―驚愕です。すごいです。

目標貯金額5,000万円!老後のことを考えました

―今って、貯金いくらあるって言えますか?秘密でも大丈夫なんですけど。

秘密です。

―わかりました。でも、また外車のローン組めるぐらいありそうですね(笑) ここまで貯めようみたいな目標金額ってありますか?

目標金額は、今日ちょっとまた考え直してて。なんか、美容院行って美容師さんとしゃべってたんですけど。60歳から80歳までの年金が出ないことについてしゃべってて。

―絶対まだ早いですよ(笑)

「最低水準の生活を送るにはいくら貯めとかなきゃいけないか」っていう話をしてて。そしたら最低でも5000万円はいるよねって話になって。5000万円かってなって。

―5000万円は高いですね。

あと何年続けたら5000万円になるんだろうっていうのを考えてます。

―めちゃくちゃ目標高いですね。24歳でまだ若いのに、老後のことを考えるんですか?

もう、働きたくないです(笑)

―もしその目標金額5000万円貯まっても、この高収入の仕事を続けますか?

目標金額が貯まったらすっぱり辞めます。

最後に、ぱ~るさんから未経験の子たちにアドバイス!

―これで最後になります。うちは『はじめての風俗アルバイト』という求人サイトなので、風俗業界未経験の子が見てたりするんです。そういう子たちは「始めようか、やっぱりやめておこうか」って結構悩むんですよ。そういう子に向けて、何か一言アドバイスをいただけますか?

最初はちょっと怖いとは思うんですけど。でも、いいお店を選べば全然怖くないと思うので。

―初めての子には、『サンフレッシュ』みたいに女性スタッフがいるお店もおすすめですか?

そうですね。あとはもう、何でも正直に話してくれるお店がいいかなと思います。

―確かに、中には色々隠してるお店もあったりしますからね。お給料ごまかされたりとか…。そういうことがないように、ちゃんと話して納得したうえで入店するのが大事ですね。

そうですね。

―わかりました、インタビューは以上になります。今日はありがとうございました。

ありがとうございます。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む