納屋橋エステ倶楽部 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
東海の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―それではよろしくお願いします。最初にお名前と年齢を教えていただけますでしょうか?

あやね、23歳です。

―『納屋橋エステ倶楽部』に入店されてどれぐらい経たれましたか?

8カ月ぐらいですね。

―8カ月。じゃあもう結構慣れてきました?

そうですね。

―普段はどれぐらい働かれてるんですか?

週5~6日で、18時から始発の5時ぐらいまでです。

―結構がっつりっていう感じですね。こちらのお店一本でやられてるんですか?

はい。

―今ってお一人暮らしですか?

そうですね。1人で暮らしてます。

―じゃあ特にご家族とか気にせず自由な時間で働けますね。最初に『納屋橋エステ倶楽部』に連絡したきっかけって覚えてますか?

お店の女の子です。求人サイトの広告の女の子が気になって、可愛い子って思って(笑)

―いいですね(笑) そのときどういうワードで調べたか覚えてますか?

「名古屋、メンズエステ」で調べました。

―結構いろんなお店の求人がバーッて出てきて、それで女の子ちょっとかわいいなって?

そうです(笑)

―もともとエステで働きたかったっていうのはあるんですか?

危なくないかなって思ったんで、メンズエステにした感じです。

問い合わせは電話とかL〇NEとかメールとかあると思うんですけど、どれでしましたか?

問い合わせは確かL〇NEだった気がします。

―L〇NEで「女の子かわいいですね」って(笑)?

いや違いますけど(笑)、興味あってみたいな感じです。

面接ってここでやられたんですか?

ここ(事務所)でやりました。

―面接の際に何か必要な物とかありました?

身分証ぐらいです。

―面接自体はどんな感じでしたか?

普通な感じでした。時間も結構早かったです。

20分30分とかで、お仕事内容とお給料や待遇の話とか。

そうです。

面接官はどちらの方がやられたんですか?

社長です。優しかったです(笑)

―良かったですね(笑) この名古屋エリアを選んだ理由ってあるんですか?

うーん…エリアというより女の子が気になったので。

―ズバリ『納屋橋エステ倶楽部』を選んだ理由は、女の子がかわいかったから?

女の子がかわいかった(笑)

―アハハ(笑)!あとは自分のやりたい業種のコンセプトに合ってたっていうのもありますよね。なんか運命的なあれを感じます。

はい(笑)

―こういう風俗のお仕事をするにあたって誰かに相談とかはしましたか?

相談はしなかったです。

―もともと経験はあったんですか?

全然なくて、初めてです。

―初めてなんですね。『納屋橋エステ倶楽部』が一店舗目ということで。メンズエステってことは、お仕事内容もエステ中心ですか?

そうですね。エステして、回春です。

―最後だけそういうプレイがあると。いざ働きだして面接の内容と違うこととかってありました?

それはなかったです。違うサービスとかも特になく。「嫌だったらやらなくて大丈夫だよ」って言ってくれました。

正直に話してくれたんですね。ちなみにそのかわいい女の子っていました?

いましたよ!かわいかった(笑)

―「本物いた!」みたいな(笑) 「見て応募しました」って言ったんですか?

本人に言いました。「あ、そうなんだ」って言ってました(笑)

―すごい。それで輪が広がりますからね。面接していざ体験入店っていうのがあると思うんですけど、その前に講習はありましたか?

ありましたね。社長が講習してくれました。

マッサージのやり方やお仕事の流れとかですよね。どうでしたか?

全然大丈夫でした。

―これならできそうだなって。それで体験入店して、1人目のお客様のことは覚えてますか?

覚えてます。

―8カ月経っても覚えてるものなんですね!どういう人だったんですか?

全然覚えてます。普通のサラリーマンな感じの人でした。

―優しい感じの。やっぱりお店の人が「体験入店の子ですよ」とかって言ってくれるんですかね?「今日初めてで」みたいな。

そうですね。「新人の子です」って。

―そうなると安心していけますよね。

はい。

―こういう高収入のお仕事を始めようと思ったきっかけは何だったんですか?

きっかけは旅行が好きなんですけど、旅行のお金をためたいなと思って。

―この8カ月の間にどこか行かれました?

結構韓国とか、京都とかも好きなんです。国内も大好き。

―海外も大好き?

月1とかで全然行けちゃいますね。

―楽しいですね。今どこか行きたいところあるんですか?

今韓国です。韓国好きなんで(笑)

―そういう自分の趣味にもお金を使えるようになったんですね。

はい。

―風俗業界って結構いろんな業種があるじゃないですか。デリヘルだったりファッションヘルスっていう箱型のヘルスみたいな。そういうのを選ばなかった理由ってあったんですか?

なんか過激かなと思って。初めてだし。

―ちょっと自分にはできなさそうだなと思って、ソフトな業種を選んだんですね。

そうですね。

手だけ使うような。まあ、病気とか怖いですからね。

怖いんですよねやっぱり(笑)

安全に稼いだほうがいいです。風俗のお仕事を始める前って、どういうお仕事されてたんですか?

前は介護とかですね。結構大変でした。でも一時期かけもちしてたんです。

―えっ、介護と何かですか?

ここと介護で。

―体力めっちゃありますね!疲れませんでした?

ウフフフ。大丈夫でしたよ。

―すごい。それである程度めどが立って、介護辞めて『納屋橋エステ倶楽部』一本でやって行こうと。

そうですね。

―『納屋橋エステ倶楽部』に入店して良かったことってありますか?

女の子同士が結構仲いいことです。上に待機所あって、こたつで話したり(笑)

―いいですね~、これから寒いですからね。名古屋も最近はやっぱり寒くなってきましたか?

結構寒いですね。すぐこたつ入る(笑)

―じゃあお店の雰囲気とか環境はいいんですね。

結構いいです本当に。なんかギスギスしてるのかなと思って本当に怖かったんですけど、大丈夫でした。

―良かったですね。ちなみに『納屋橋エステ倶楽部』はどういったお客様が多いですか?

優しい人が多いですね。

お店自体がちゃんとしたエステのお店なので、ルールを守って遊ぶ感じの。

そうですね。30代、40代のサラリーマンの方とか多いです。

―結構お仕事中とかに来たりするんじゃないですか(笑)?

それは会ったことないですけど(笑)。仕事終わりに家に帰る前に来たいなーって思って、マッサージ受けに来たっていう方も多いです。

―でもそういうの嬉しいですもんね。8カ月やってきてどうですか、エステの腕は上がりました?

上手って言われることが多いです。

―いいですね。そうするとお客様付きますもんね。スキルアップのためのサポートとかってあるんですか?講習がまたできるとか。分かんないことは先輩に聞いてみたりとか、待機室で共有したりとか。

それはありますね。相談すれば本当にちゃんと教えてくれるし。「こういうお客様どうしたらいいかな」って話すと「ああ、いるよね」みたいな。

―こういうふうにしたほうがいいよみたいな。あやねさんは風俗のお仕事は初めてということですけど、始める前は業界に対してどんなイメージがありましたか?

怖い(笑)

―風俗業界ってメディアで怖いイメージで取り上げられてるじゃないですか。それがちょっと良くないかなって思います。スカウトとかが怖いみたいな・・・

怖いですよね、借金みたいな。

―でも実際働いてみて、イメージは変わりました?

はい。なんか全然借金地獄っていう子とかいないから(笑)

―どこ?みたいな(笑) 店舗の人も変な人はいないですし、安心してできますか?

うん。

―良かったです。今はもちろんご家族とかには内緒でお仕事されてると思うんですけど、バレないようにしてる工夫とかってありますか?

写メ日記は自分で顔を隠したり、顔は写さず下着だけとかにしてます。

―誰が見てるか分かんないですからね。ちなみに待機は基本的に集団待機なんですか?

個室もあるんですけど、上で集団待機してることが多いです。

―仲いいんですね本当に。待機中はおしゃべりしたり、携帯いじったりですか?

そうですね。テレビ見たり。

―『納屋橋エステ倶楽部』の店長さん・スタッフさんとかはどうですか、優しいですか?

優しいですよ。

―相談にも乗ってくれたりしますか?

そうですね。ご飯も行きますし。

―いいですね~では、あやねさんが思う高収入のいいところと悪いところありますか?

高収入のいいところは、貯金ができる。好きなことできる。

―悪いところはありますか?悪いところっていうか気になってるところ。

う~ん…金銭感覚が分かんなくなるかもしれないですね。

―コンビニ行ったらカゴとか持っちゃうんですか(笑)

全然持ちます。すぐ持ちます(笑) あ、食べたいって思ったら買っちゃうし。

―えー!今なんかそういうのに対して予防とかしてます?

ダイエットしてるんで。貯金もしてるから、お金使わないって決めてます。

―甘い物はやめたり。お給料もらったらすぐ銀行行くとか。

します!銀行近くにあるし、帰りに行く(笑)

―では、『納屋橋エステ倶楽部』のお店自慢はありますか?まあ仲の良さだと思いますけど、何か他にあれば。

事務所はきれいですし、アットホームです本当に。

―なんか劣悪な環境でもないし。

全然ないです。もうお家みたい。住んでますもう(笑)

―あ、住んでる(笑) でもお家にいる時間より長いですか?

そうですね。家にいる時間より長いです。

―それでも苦にならない居心地の良さがあるというか。一緒に共有できる仲間もいますもんね。

そうですね。

―今って大体月収どれぐらい稼がれてるんですか?ザックリでいいですよ。

いいときで月収50~60万円。

―お~すごい!まあ、月によって変わっちゃいますもんね。お金の使い道としては旅行に向けた貯金と生活費ですよね?

はい。

―1日平均どれぐらい稼げるんですか?

お客様の来店数にもよりますけど1日2万円とか。もっといく子はもっといくし。

―全然いいですね。2万円から良くて3万円くらいとか。良かった月はどうでした?

良い時はもう1日5万円。

―8カ月やってきて1日の稼ぎで最高の金額って覚えてます?

覚えてないかも。

―あ、意外に覚えてないんですね(笑)

はい(笑)もらったらすぐ財布入れちゃう。

―まあ良い時は1日5万円はいくと。ちなみに介護ってお給料いくらでした?

月収で手取り18万円です。

―それなら収入はかなり変わりましたね。3倍近く

変わりましたね(笑) びっくりします。

―本当はどれぐらいもらえるのかなって思ってました?

もっと少ないと思ってました。

―まあ、マッサージして手だけのソフトサービスだし。月収30万円ぐらいもらえればいいかなみたいな。

うん。

―じゃあもう転職としては大成功?

大成功ですね(笑)

―こういう高収入のお仕事を始めて、自分にご褒美で何か買ったりしましたか?まあ旅行ですか(笑)?

旅行です。ウフフフ(笑) 結構行ってますけど、また韓国か京都行きたいです。

―韓国って10万円ぐらいで行けましたよね。

10万円ぐらいで行けますね。でも買い物すると足りない(笑)

―あやねさんは8カ月働いてきて、もちろん貯金はされてると思うんですけど、正直どれぐらいたまりました?

本当にザックリですけど、100万円。

―すごいですね!じゃあちゃんといくら入れるとかって決めてるんですか?

決めてないです。買い物好きなだけして、余ったら入れるって感じです。

―好きなだけ買い物するんですね(笑)

好きなだけする(笑)

―今の目標としては旅行資金ですけど、これぐらい貯めたいぞっていう目標貯金額はありますか?

ないですね。

―あ、もうあればあるだけ貯金して、世界制覇みたいな。

ウフフ、どこ行こう。

―アジア以外にも行きたいなっていう国はあるんですか?

アジア以外だとオーストラリア。カンガルー見たいな。

―カンガルー、近付くと殴られそうじゃないですか?

大丈夫です(笑)

―こういうふうにお金を稼げるようになって生活の変化とかありますか?

余裕ができましたね。旅行のときとかも。

金額気にせず泊まって、帰ってきたら稼ぐからみたいな。

また頑張ろうって思います。

―いいリフレッシュになりますもんね。ちなみに『納屋橋エステ倶楽部』でのお仕事初日はいくらもらったか覚えてますか?

いくらだったっけ?

―まあ多分何万円かもらったと思うんですけど、どう思いました?

多いって思いました(笑) 本当になんか「わあ~っ」みたいな。

ええっ!みたいな。びっくりと嬉しいのと、これで続けていけそうだなみたいな?

うん、そうですね。

―こういう高収入のお仕事を始めて自分が変わったことあります?心境の変化でもいいんですけど。

お客様から地方の話聞くと、あーそっちも行きたいなとか思うようになりました。

―旅行系の興味が増えてる(笑) おいしい食べ物とか教えてもらえるのいいですよね。初めて問い合わせするときってやっぱり悩みました?

結構悩みました。大丈夫かなって。求人見てから1ヵ月ちょっと悩んでました。怖いしなみたいな。

―考えてまた戻ってきてもう1回見て、でもちょっと無理って(笑)

うーんみたいな。

―それである時何かのきっかけで問い合わせしたと思うんですけど、風俗業界ってあやねさんと同じように悩んでいる人って本当に多いんですよ。やっぱり怖かったり、自分の中の不安が解消できなくて問い合わせできない女の子も結構多いんです。そういう子に向けて、最後に何か一言先輩のお言葉をいただければと思います(笑)

え~(笑) そうですね、思ったよりも怖くないです。

―単純にそうですよね。

ちゃんと優しい人も店舗にいるし、話聞いてくれるし。

―やっぱり風俗業界が初めての子はソフトサービスのお店のほうがいいんですかね?

そうですね。なんかやっぱり怖いと思うし。知らない人といるわけなので、手だけのお店の方が安心です。

ハンドサービスなら始めやすいと。今こういう求人を見て悩んでいる子がいたら、『納屋橋エステ倶楽部』はおすすめできるお店ですか?

おすすめできます。

―それが聞けて良かったです。インタビューは以上になります、ありがとうございました。

はーい!ありがとうございます。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む