名古屋性感回春アロマSpa | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
東海の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―よろしくお願いします。まず最初にお名前と年齢をお伺いしてもよろしいでしょうか?

はい!まりんです。23歳です。

―今、『名古屋性感回春アロマSpa』に入店してどれくらい経ちましたか?

1カ月ちょっとです。

―1カ月ちょっと。慣れてきましたか?

やっと(笑)!

―普段どれぐらい勤務されてるんですか?

普段は10時~16時なので、6時間です。出勤は週4日です。

―週4日。他に何かお仕事されてますか?

特にしてないです。

―『名古屋性感回春アロマSpa』1本でやろうかなって感じですね。

はい。

―最初にこのお店に問い合わせしたきっかけって覚えてますか?

はい、ちょうどお店を探してたんです。ここはヘルスと違って、ソフトじゃないですか。エステ店から始めてみようと思って求人見てたら、ここの求人の雰囲気が良さそうな感じだったので。

―そうなんですね。電話とかメールとか、何で問い合わせしましたか?

L〇NEで問い合わせしました。

―今はL〇NEが多いですね。お返事は結構すぐ返ってきました?

うん、すぐ返信きました。もう本当すぐ。

― こんな早いんだって感じですかね(笑)

むしろ追加して私が連絡する前に来た(笑)

―あ、逆に(笑)

なんか、夜追加で連絡しようと思ってちょっと待ってたんですよ。そしたら普通に向こうから連絡がきました。なんか安心しました。

―その方がいいですよね、連絡してもらったほうが。それで面接決めてっていう感じですよね。面接はどこでやったんですか?

面接は事務所です。

―面接のときに必要なものって何かありました?

はい。本籍地記載の住民票と、写真付きの身分証明書

―しっかりしてるお店ですね。面接はどんな感じでしたか?

ボーイさんが1人、対応してくれて。お茶を最初に出してくれて。アットホームな感じでした。

―まりんさんは、こういう風俗のお仕事は以前されてたんですか?

1回ファッションヘルスのほうで働いてて。何となく雰囲気的にはわかってました。

―経験者さんですね。面接時間は大体どれぐらいでしたか?

本当は色々説明したりとかで、1時間半くらいかかるらしいんですけど。私の場合は何でもハイハイ答えてたら20分で終わっちゃって(笑)

―すごいですね(笑)

もういいです、「もう働かせてください」みたいな感じで。「もう何でもやるんで」みたいな感じで言った。

―何でもやるんでっておかしくないですかそれ(笑)

「もう何でもやる」、「もう頑張るんで」みたいな感じで言ったら、話がスムーズにいって、20分くらいで終わりました。

―面接してくれたボーイさんはどんな感じでした?

優しい感じで、すごいかっこいい人でしたよ(笑)

―おっ、いいですね(笑) ちなみにこの名古屋エリアを選んだ理由はあるんですか?

名古屋駅周辺で探してたので。

名古屋駅が良かった理由は何かあるんですか?人がいっぱいいそうとか。

人がいっぱいなのもだし、あと交通の便利さですね。

―風俗求人の中でもエステ店はいっぱいあったと思うんですよ。その中で『名古屋性感回春アロマSpa』を選んだ理由ってあるんですか?

そうですね、求人見て、一番雰囲気が良くて。あとやっぱりお店のサイトのほうで、いろいろ詳しく書かれてたところがここだったので。一番信頼っていうか、信用性がありました。

―その詳しくっていうのは、文章ってことですか?

文章もだし、あとブログみたいな形で、いろいろ女の子が知りたいようなことをまとめてるところもあって。

やっぱり情報が多いほうがいいですよね。

うん!

―まりんさんにとって『名古屋性感回春アロマSpa』は、エステとしては初めてだけど風俗業界としては2店舗目ですよね。いざ働いてみて、求人内容と違う所ってありましたか?

全然。もうそのまんまでした。あと、気になっても、ボーイさんにも聞きやすいし。女の子同士もすごい仲いいので。

―そうなんですか?

はい。待機室でもいろいろしゃべってくれたりとか、教えてくれたりもするので。普段もそのまんまって感じです(笑)

―いいですね!面接してすぐ体験入店したんですか?

そうです。その日に体験入店しました。

講習ってありました?

講習はありました。女の人に教えてもらいました。

女性講師がいるんですね。

はい。

―まりんさんがこの高収入のお仕事を始めたきっかけって何でした?

きっかけは、本当はやりたいことがあって。そのための資格っていうのが、国家資格なので、やっぱり四大出てないといけなくて。

―なんかすごいですね!

フフフ。その資格を取るために、一応学費っていうか、そのお金を貯めて、自分の目標達成できるようにっていうことで。

―それで、ちょっとやってみようかなっていう感じですね。

はい。

エステ店は初めてなんですよね、やってみてどうですか?

やりやすいですね。覚えることもたくさんあるし、自分のテクニックも磨かないといけないこともありますけど、やっぱりストレスもないし。『名古屋性感回春アロマSpa』は環境もいいので、働きやすいです。

―エステを選んだ理由としては、やっぱりヘルスのお仕事っていうのは、自分の中で結構大変だったというか。

そうですね。大変でした。ちょっと負担が大きいなと思って。

―だったらもう、安全に稼げる業種で働きたいなっていう。

はい。ファッションヘルスだったので、近くにスタッフさんがいる安心感はあったんですけどね。

―箱はそこが安心ですよね。でも負担が気になって、派遣でもソフトなエステの方にした感じですね。

はい。

―『名古屋性感回春アロマSpa』に入店してよかったことってありますか?

やっぱり環境がいいのもそうだし、同じ業界の女の子と話せるきっかけにもなる。なかなかこういうのってプライベートで話せないじゃないですか。

―難しいですよね。

だから仕事の悩みとかも話せるし、相談にも乗ってくれる子がいるっていうのが、すごい一番支えになります。

―いい環境で働けているのがすごく伝わってきます。『名古屋性感回春アロマSpa』では、基本的にどういうお客様が多いですか?

お客様は紳士的な方と、落ち着いた方が多いです。

―何歳ぐらいの人が多いんですか?

若い人もいれば、20代前半の同じぐらいの歳の人もいて。一番多いのは30~40代ぐらいの方ですね。

―エステ店ですし、コンセプトもはっきりしてるんで、変なこと言ってくるお客様はいませんか?

全然いないです。もう本当に安心です。

―風俗業界が初めてのころは、業界に対してどう思ってましたか?怖いなとかっていうのがありました?

最初すごい緊張してて。怖いなっていう気持ちもありました。まず病気がうつらないかと。

―あ、そっちの怖いですね。

あと初対面でいきなりそういう行為に及ぶから。なんだろう、不特定多数っていう言葉がまさにこのことなんだな、みたいな。

―それは確かにありますね。どちらかというと、お客様がどういう人がいるのか心配だったんですね。中には、どういう人が店舗運営してるのかなって心配する方もいるんですけど、そっちはあんまり考えなかったですか?

そうですね。お客様のほうが気になりました。

周囲に内緒でお仕事をされてると思うんですけど、バレないようにする工夫ってありますか?

下着は全部隠して、自分で洗濯してます。よく風俗がバレる人って、多分お金遣いの荒さが原因だと思うんですよ。

―そうですね。

なので家に帰るときには、絶対お金を自分の口座に振り込んでます。だから無駄遣いをいかにしないかですね。あとは雰囲気を変えないようにしています。そういう感じです(笑)

―なるほど。

あと、自分は一応専門分野でパートしてることになってるんで。その専門分野って給料がすごい少ないんですよ。だから、そのお金を計算して生活してって感じです。

―本当、徹底されてるんですね。

徹底してます。

―ちなみに『名古屋性感回春アロマSpa』では待機は個室ですか、集団待機ですか?

私は集団待機室ですけど、待機方法が選べるので、女の子によって違います。個室がいい子は個室にずっといるし、待機室がいいっていう子は待機室に行ってます。

―まりんさんは集団待機がいいんですね。

集団がいいというか、仲良くなった女の子がいるから。しゃべったりとかしてるので。

―なんか楽しそうですね(笑) 仕事を嫌々やってる感じじゃないのが、一番いいかもしれないですね。

楽しいですよ(笑)、嫌々は全然ない。もう本当に。

―いいことですね!『名古屋性感回春アロマSpa』のスタッフさんは優しいですか?

うん、めっちゃ優しいです。相談に乗ってくれたり、もう本当に話も付き合ってくれたりとか。

―おお、いいですねぇ。ちなみにまりんさんの思う、高収入のいいところと悪いところ、ありますか?

いいところは、お金が貯まるとかですよね。ただ、悪いところは、本当に人間性を変えるところ。

―ん?自分の意見を抑えちゃうとか?

てゆうか何だろう、「これだけ稼げるから、これだけ使ってもいいや」っていう人もいれば。なんかもう本当に、あてずっぽうに使っちゃう人もいるし。お金が大好きなんですよね、私も。お金の亡者なんですけど。それゆえ、なんか性格がゆがむ場合があります。

―まりんさんは、そういう気持ちには自分の中で対策とかってしてるんですか?

自分の目標のためにお金を貯めるだけなのでそこまでゆがんではいないと思います。良し悪しもなく、もう貯めるしかないっていう気持ちでやってるんで。

―働いていて、『名古屋性感回春アロマSpa』のお店自慢って何かありますか?

お店自慢は、ボーイの人がめっちゃカッコイイこと(笑)

―それ、めっちゃ押してきますね(笑)

アハハ!あと、女の子がかわいい。かわいい子が多いです。

―それは確かに、お店自慢ですね!

あと、部屋がきれいです。

―あっ、僕は部屋見たことないな。きれいなんですね。ちなみに月収は大体どれぐらい稼げるんですか?

週4日で時間も短いので、月収20万円ぐらいですね。

―短時間ですからね。お金は大体何に使われてるんですか?

貯金と、競馬。

―貯金と競馬って、すごくかけ離れてるような…(笑)

稼いだお金はとりあえず貯金します。ただ自分の趣味として、まあ別の通帳なんですけど、毎月3万円ぐらいはパチンコと競馬みたいな感じで。

―あ、でも健全ですね。毎月3万円って。

もう決めてます、口座も別にしてあるんで。趣味のことはそっちの口座でやったりとかもしてるし。

―えらいですね!ちなみに『名古屋性感回春アロマSpa』では、1日どれぐらい稼げるんですか?

高いときは、6時間勤務で4万円+オプション入れればもうちょっとかな。

―おお~!1カ月半やって、一番稼いだ額ってどれぐらいですか?

オプション入れたら5万円ぐらいです。

―今は、どれぐらい貯金したいっていう目標がありますか?

やっぱり学費なんで、何百万円です。通信でも行けるんですけど、入学金がとりあえず150万円必要なんですよ。だから来年の春までには、150万円貯めたいなっていうのを目標にしています。

―これからしっかり貯めていきたいって感じですね。

そうですね。

―お金があることで、何か生活の変化は出てますか?

旦那の収入だけじゃやってけないんで。稼げるようになって、貯金の大切さ、お金の大切さがよくわかりました。

お金あるときって、余計な心配しなくていいですよね。お金がない、お金がない、みたいな。

うん、心の支えもあるし。ストレスにもならないし。

―そういう意味ではいいかなっていう感じですね。今はその学費に向かって働いてると。

はい。

―目標達成して入学したら、この高収入のお仕事をまだ続けようかなっていうのはあるんですか?

はい。本当は辞める予定だったんですけど、働きやすいので。なんかもう、ぜひ続けたいなという感じはあります。本当、お金があるに越したことはないですからね。

―以前のヘルスのほうが正直稼げてたとは思うんですけど、『名古屋性感回春アロマSpa』と比べたときにどうですか?

いやもうお金の差じゃなくて、いかに続けられるかですね。私1回決めたらもう、そこで働きたいんで。

―偉いです。

何回も転々と面接したりもするのも嫌だし、1から覚えるのも嫌だし、環境変わるのもやだから。もう絶対ここに決めたってなったら、もうここで働きたいってなるんで。

―偉い。お金だけじゃなくて、総合的に見てるんですね。

はい。

―こういう高収入のお仕事始めて自分が変わったことってあります?

やっぱりちょっと体をきれいにするっていうか、体型に気を遣うようになりました。接客業で、体も見える仕事なんで。いかにきれいな体型を保てるか。

―何かダイエットとかされてるんですか?

まず、週2でジムで水泳やってて、月2回は野球のスポーツチームに入れてもらって、体動かしてます。暇さえあればウォーキングしたり。

―アクティブですね!めっちゃアスリートじゃないですか(笑)

アスリートっていうか、うまいこと胸を落とさないようにダイエットってなると、やっぱり水泳が一番いいかなみたいな。

―そうなんですか?

そうですね。マラソン選手とかって胸ないじゃないですか、筋肉質だけど。

―まあ、胸見たことないんで分かんないですけど(笑)

オリンピックのとき見てくださいよ。水泳選手だけおっぱいあるんで(笑) もう本当、水泳選手だけおっぱいある。アハ。

―本当、努力してるんですね。なかなかできることじゃないです。

そうですかね?体型は努力してます。

―ではこれで最後になります。このインタビューを読んでる方って、風俗のお仕事をやろうか始めようか悩んでいる方が多いんですよ。求人を見て、やっぱ閉じてって繰り返してる子も多いので。そういう子に向けて、何か一言アドバイスをいただければと思います。

その一歩が人生変えますよ、みたいな。自分の勇気次第。

―やっぱり変わりましたか?

変わりましたね。最初は自分も迷ってました。なんか、この高収入のお仕事に手を付けたら、他では働けなくなるって言うし。なんか本当に、在籍してる女の子たちもどういう女の子か分からないし、お店の人もどういう人か分からなくて。周りに風俗してる子がいたとしても、そういうふうな話ってあんまり聞かないじゃないですか。

―はい、しないですね。

だから情報も少ないから、自分の中で怖いイメージあったけど。その怖い気持ち捨てて、一歩を踏み出したら、変わりましたね。

―選ぶ基準って、お金なんですか、環境なんですか?

私、最初お金だったからヘルスに行ったんですけど、それで失敗してるんで。もう環境に変えました。いかに長く続けられるか。

目先のお金よりも、長いスパンを見てっていう感じですね。そういう意味では、『名古屋性感回春アロマSpa』はおすすめできる感じですか?

すごくおすすめです!

―わかりました、インタビューは以上になります。ありがとうございました。

はい、ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む