夕月本店/驚異の月収180万円超え!吉原の老舗高級ソープ店

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―今日はよろしくお願いします。

お願いします。

―まずはお名前年齢をお伺いしてもよろしいでしょうか?

Aです。21歳です。

―Aさんは、『夕月本店』様の入店歴はどのぐらいですか?

1カ月半ほど経ちました。

―どうですか、だいぶ慣れたんじゃないですか?

はい。少しずつこのお仕事に慣れてきました。

―普段の勤務時間はどのくらいですか?

お昼の12時から21時の最終受付までです。

―短時間出勤する時とかはないんですか?

今のところはありません。

―休憩を取りながらゆったりと働いているんですか?

特に自分からはそういうことは決めてないです。お店の方が調節してくださって、「この時間にお昼とりましょう」とか言ってくださいますね。

―体調の方はどうですか?

体調は、もう絶好調です。お店の方が気遣っていただいてますし。無理のないペースで予約を組んでもらってます。

―普段は他に何かお仕事はされてますか?学生さんですか?

いいえ。他のお仕事はしてません。

―『夕月本店』様には、週に何回位出勤されてるんですか?

3日出勤して1日休みっていうペースです。週で言うと、5~6日出勤ですね。未経験でしたので、休んでばかりだと忘れちゃったりするとよくないですから…慣れるためにも今は3勤1休です。

―お住まいは一人暮らしですか?

はい。通勤時間1時間ぐらいのところに住んでます。でも駅から歩いてくるんで、電車は30分ぐらいしか乗ってないかな…。

―『夕月本店』様の最寄りの三ノ輪駅や入谷駅からですか?

上野駅からも歩いてくるので。

―遠くないですか?

ウォーキングが趣味なので。

お迎えに来てくれたりとかは?

最初の面接は来てもらえます。ここに在籍する女の子達はタクシーを利用したりする方も多いんじゃないですかね。

―Aさんは、ウォーキングが好きだからタクシーは使わないんですね(笑)。

(笑)帰りだけはタクシーで帰ります。

―遅いと23時ぐらいに終わるんでしょうか?

21時に受付した場合には、23時に終わるので、お店を出るのは23時半とかですね。

―『夕月本店』様に最初に連絡した際はお電話でしたか、それともメールでしたか?

電話です。パソコンで求人サイトを見て調べました。

―その時は、どんな風に検索したんですか?

ソープランドには高級店とかいろいろランクがあるって言うのを聞いたので。「S」をつけるとか徹底されてるお店がいいなと思って検索してました。『夕月本店』は歴史がありながら、教育制度も完備されていて。それを見て『夕月本店』に決めました。

 

―じゃあ検索した言葉としては、ソープ、高級、求人、とかですか?

高級とか、つけるとか、安全とか。だったかと思います。

―それで『夕月本店』様をインターネットで見つけて。電話して、すぐ面接されたんですか?

はい。電話したら「希望日はいつがよろしいですか?」って聞かれまして、自分の希望の日時と、お店の都合のいい時間を相談して後日面接しました。

面接はどんな感じでしたでしょうか、時間的には長かったですか?

面接時間は30分から1時間ぐらいでした。

―やっぱり緊張されましたか?

緊張しましたね。でも飲み物を出してくださったり、気遣っていただいたので、緊張は和らいでいった感じです。

―面接官は店長さんだったんですか?

社長さんです。とても優しい方でした。

―高級ソープランドは違うエリアにもあると思うんですけど、検索して一番最初に出てきたのが『夕月本店』様だったんですか?

いえ、「ソープ、吉原」しかあんまり思い当たらなかったんです(笑)。実は、ソープランドは初めてなんですけど、去年の11月で会社退職して、『夕月本店』に入る3月まで4カ月間デリバリーヘルスでお仕事をしていたんです。

―デリヘルでもお仕事されてたんですね。

その時にお客様がソープランドをすすめてくださって。「高級店だったらちゃんとしてるから安全だよ」っていうのを教えていただいたんです。その方が知っているのは吉原だけどね、って言ってたんで、その情報で「吉原、高級店」っていう感じで調べました。

―Aさんが『夕月本店』様を選んだ理由は安全面だったり、高級店ということだったり、完全S着用という形だったんですね?

そうです。あと、教育というか講習もしっかりしてくださるっていうのを見て、初めてでもできるかな、と思って『夕月本店』にしました。

―講習は、面接をして、入店をする前に講習をしてくれるんですか?

入店をする日ですね。入店初日に講習をして、その後お客様に付きます。

―講習は、女性講師の方がいらっしゃるんですか?

はい。女性の方が講師で、一応5時間ぐらい教えてくださって。

―なるほど。

5時間の間に休憩もあったりとか。私のペースに合わせてくださいました。その後も講習はもう一度あります。

講習が2回あるんですね?

1回目は接客とかお仕事の流れで、2週間後にマッ○講習っていうマッ○だけの講習です。

―そのマッ○講習を受ける前に、お客様にマッ○を頼まれたりしませんか?

それは、お店がお客様に事前に案内してくださるんです。この子はできませんっていう感じで言ってくださって、それを承知で来てくださる方ばかりだったので、問題なかったです。

―Aさんは、『夕月本店』様で働いていることは秘密ですよね、誰かに相談しようか悩みませんでしたか?

もちろん誰にも秘密です。相談とかはまったく思ったことがないです。

―ご自分一人で決めて、かなり悩みませんでしたか? 

私は全然悩まなかったですよ。4カ月のデリヘルで働いた経験があったから、というのもあると思います。  

―面接の時には必要なものとかって何かありましたか?

履歴書ですね。それもとってもびっくりして、風俗で履歴書って…みたいな。でもそれが逆に、とっても信用できるお店だなって思いました。

―さすが高級店だな、みたいな?

はい。すごいしっかり見てくださって、私の以前の仕事のこともいろいろ聞いてくれて。書かなくてもいいと思うんですけど、一応風俗のお店の経験と、普通の仕事の経験の2種類持っていったんですけど、すごい丁寧に見てくれて、信用できるな、と思いました。

―それは女性にとって逆に評価が高いですよね。

はい。

―入店する前にソープランドのお仕事のイメージがあったと思うんですけど、『夕月本店』様で実際に働いてみてどう感じましたか?

まったく変わりました。デリヘルで働きだした時は「ソープランドって怖いなあ」って言うなんとなくのイメージがありましたけど、『夕月本店』に来たら「デリバリーヘルスって怖いな」って考え方逆になりました。ここは守ってくれる方もいますし、安全で、お客様がすごいびっくりするぐらいみんな良い方なんで。

―なるほど。

少し生理的に苦手なお客様も、「このお客様NGにしますか?」とか、そういう気遣いもとてもしっかりしてるなと思いました。

―とても女性の事を大事にされてるんですね。

本当にありがたいです。 

―そういえば、Aさんはご出身ってどちらなんですか?

出身は愛知です。

―以前はどんな会社で働かれてたんですか?

エステサロンで働いていました。 

エステティシャンだったんですね。そこはどうして辞めたんですか?

目標ができたからです。エステの仕事はもうすごく楽しくて、全然辞める理由はなかったんですけど。金銭面となると、エステの仕事だとちょっと厳しいなあと思って。

―エステだと、目標を達成するまでの道のりが遠すぎたんでしょうか? 

そうですね。まあ、できないことはないと思うんですけど。急いでお金を貯めたいなあと思ったので辞めました。

―その目標って何だったんですか?

それは言えないですよ(笑)。

―シークレットですね(笑)。まあそこにたどり着くまでに、やっぱりお金が必要だったんですね。

はい。

―先ほど『夕月本店』様のお客様は良い方ばかりとおっしゃってましたけど、年代的にはどのくらいの方が多いですか?

40代、50代、60代のお客様が多いです。中には20代前半の方もいらっしゃいますけどね。

―この風俗のお仕事って周りに秘密だと思うんですけれども、何かバレないための工夫とかされてますか?

私ウソがバレやすいんで、今はあんまり知人に会わないようにしてます。あとはメールする時間帯とかは気を付けてます。デリバリーヘルスのお仕事の時に、携帯握ってたらうっかり友達にかけちゃってた時とかあって…。

―えっ!?

だから今携帯2個持ってて、プライベート用のほうは絶対電源切るように、慎重にしてます。

―では、『夕月本店』様は待機方法は個室待機ですか?

いいえ、集団待機です。

―待機中はいつも何されてるんですか?

私は自分で持って行った本を読んでます。でもテレビもついてますし、過ごしやすいですね。

―大体何人ぐらい、待機室にいらっしゃるんですか?

待機室が分かれているんですが、私がいるほうは多分5名前後の方がいるのかな。でも忙しい方が多いし、お店も忙しいので、5人みんながいつもいるってことはないですね。居心地の悪い圧迫感みたいなのはないです。

―出勤すると、1日長いじゃないですか。お食事とかはどうされるんですか?

お店に来る前に持って来ます。私はしっかり食事とりたいんで、持参するんですけど、周り見るとサラダだけの方とかもいて、皆さん結構意識が高い方が多いなあっていう感じです。夕方4時ぐらいに食事をとる事が多いです。

―では、Aさん的に『夕月本店』様のお店自慢とかございますか?

お店自慢はいつ出勤しても仕事がない事はない所だと思います。お部屋の空きがなくなることもあるんですよ。やっぱりお金をたくさん稼ぐために出勤してるので、私にとって【常に忙しい】というのは一番ありがたく感じます。それが『夕月本店』の自慢だと思います。

―一切時間に無駄がないってことですよね。

暇な日でもお茶を引いた経験はないので。2本で暇だなあ、というぐらいでしょうか。

―そうですね。働くのであれば、時間は無駄にしたくないですよね。

私の希望も聞いてくださるんで、「今日は体調が悪いから3本で止めてください」だとか。私は【1日に4本まで】って自分自身で決めてます。大体夕方に1時間~2時間ぐらい休憩を取らせていただいてます。

―お客様は大体1本110分ぐらいですか?

はい。

―では、Aさんが思う、高収入のお仕事のいいところ悪いところは何かありますか?

いいところは、高収入なところですね(笑)。ダメ?

―いえいえ、皆様だいたいそのようにお答えされるんで。やはり金銭面ですよね。

あとは自分でシフトを決められるところです。自分の目標に合わせてペースが決められます。忙しくもできるし、暇にもできるっていうところです。

シフトは1週間おきですか、ひと月ごとですか?

私は2週間後の予定を毎週出してる感じです。

―Aさんは『夕月本店』様に入店されて大体1カ月ぐらいだと思うんですけど、月収はどのくらいになりましたか?

ちょっと待ってくださいね、全部メモしているので。毎日家計簿つけてます。先月は4月4日ぐらいに入って、14日働いて…。後半は生理休暇だったり、プライベートの用事で8日間ぐらいずっと休んじゃってたんで…。でも先月の月収は、188万円

―!?今月はどのくらいになる予定ですか?

今月は、このまま予定通り出勤すれば250万円ぐらい…。もうちょっとぐらいはいくと思います。270万円かな。

―ハンパじゃないですね。

目標はもうちょっとあるんですけど。1日に5000円を引かれるので。

雑費でしょうか?

雑費もインターネットで見たら、5000円だけしか引かれないのはすごい少ないって書いてありました。2本でも4本でも5000円ですね。

―なるほど。ではお給料は大金じゃないですか、ほとんど貯蓄に回されているんですか?

そうですね、貯蓄です。あんまり物欲とかがないんで。

―かなり贅沢できる額だと思うんですけど…。ご趣味とかはないんですか?

趣味は運動です。陸上走るとか…お金かからない。アハハ、どうしよう、ちょっとしゃべってて悲しくなってきちゃった。

―いやいや、素晴らしいと思いますよ。

どうしよう…。でも使い道があって、そのためにお金を取ってあるって感じです。

―シークレットな目標ですよね?

はい、シークレットの。目標は来年の7月までです。

―Aさんの計画では来年の7月に目標達成する予定なんですね?

計画だといく予定です。留学したいっていう目標もあって…あ、英語塾とジムに行ってるのでそれぐらいです。

―お金使ってるじゃないですか(笑)。語学留学も夢の一つなんですね。

はい。もう一つのシークレットの目標は、英語を使った仕事なんです。

―もはや半分シークレットでは無くなってますが、ちなみにどちらの国に行きたいんですか?

アメリカです。あんまり日本人がいない田舎に行こうと計画してます。

―それでは、先月のお給料は月収180万円ということですが、1日平均だとどれぐらい稼げるんですか?

平均は1日15万円です。1名様あたりお給料は4万円、4人で16万円で、雑費が5000円引かれるんで15万5000円ですね。

―通われているジムは、24時間やってるような所ですか?

いいえ。時間は朝7時からなので、朝早くはやってるんですけれども。 

―毎日出勤前に行かれるんですか?

はい。ほぼ毎日。ジムのロッカーに化粧品とかも入ってるんで、行ってお風呂入って、化粧して『夕月本店』に来る感じですね。30分とか1時間しかいないんですけど。

―なるほど!ではAさん、ぶっちゃけ今の貯金額はおいくらぐらいあるんでしょうか?

それは秘密です(笑)。

―了解しました(笑)。来年の7月までで、大体目標が達成するんですよね。

はい。もうちょっと早ければいいな、みたいな。

―金額的には、大体2500万円ぐらい貯める感じですか?

そうですね。本当はもうちょっと多く貯める予定ですけれども。それぐらいの目標でいます。

―体調崩さないでくださいね。

でもそれが全然大丈夫なんですよね。今のところは精神的にも全然。むしろ絶好調。

―では『夕月本店』様で働き始めて、生活ってそこまで変化はしてませんか?

生活はまったく変わってないですね。お給料も自分で給料制みたいにしてます。全部口座に入れて、自分が使う1ヶ月分だけおろして、それ以外使わないみたいな。

―それ以外はずっと貯めておくんですね?

そうです。なので生活は何も変わってないです。

―では『夕月本店』様でお仕事を始めて、自分の中で価値観が変わったりとかしましたか?

働く前より美意識は高くなったと思います。

―ジムに通われてますし。

はい。ジムも『夕月本店』に受かってから行き始めましたし。体型維持とかに気をつけているので。美容にはちょっとお金をかけているかもしれないですね。

―ではこれが最後になります。この記事を読んでる人に向けて、Aさんからアドバイスとかいただけますか?

『夕月本店』は安全に稼げます!

―シンプルで良いですね!!Aさんは実際にご自分でインターネットで探して『夕月本店』様にたどり着いたじゃないですか。こういうお店の探し方をするといいよ、とかはありますか?

お店探しはまずは自分の意思をまとめることです。お店もいっぱいあって、よくわかんない情報もいっぱいあって迷っちゃうと思うので、自分の優先順位を決めておくことです。私は「これ、これ、これ以外は全部パス」っていうふうにしたら『夕月本店』が出てきたので、自分がまずどうしたいかっていうのを決めてから選ばないと、流されちゃうんじゃないかな。

―欲張りすぎると、どこのお店も当てはまらないみたいな…。

そう思います。「ちょっと自分も怠けたい、楽したい、でも稼ぎたい」とかだと多分意味わかんなくなっちゃうから。稼ぎたいなら、自分に厳しく美意識高く持つのは当然だから、どうしたいかを決める、っていうことが大事です。

―自分のわがままで、あれもこれもっていうふうにやってたら、全然いい仕事もできないし、お金も沢山稼げないと。

はい。楽して稼ぎたいとか…楽を優先したら当てはまるお店いっぱいありますけど…それなりのお金しか稼げないと私は思います。優先順位を自分で決めてから選んだほうがいいかもしれないなって思います。

―自分にムチ打つじゃないですけど、やはり稼ぎたいんだったら…実際に面接とか話も聞きに行ってってことですよね。

はい。

―ではインタビューは以上になります。本日はありがとうございました。

ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む