横浜恋愛グループ | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

入店1カ月半!2週間フル出勤で100万円稼げた!

『パフパフチェリーパイ』のライさんにインタビュー!

―よろしくお願いします!まず最初にお名前ご年齢を教えてください。

ライです。23歳です。

入店されてからどれくらい経ちますか?

1カ月半です。

―週何日でどれくらいの勤務時間で入ってますか?

週3日ほどで時間はオープン(9時)~ラスト(24時)まで入ってます。

―めちゃくちゃ働きますね(笑) 他にも何かお仕事はされてますか?

居酒屋のバイトをしてます。

自分の長所(巨乳)を生かせるお店だったから

―『パフパフチェリーパイ』を選んだ理由ってなんですか?

巨乳店だったからです。自分の長所を生かせそうだなって思ったので。

―それで応募してみようってなったわけですね。どうして関内エリアでお店を探されてたんですか?

地元なので。歩いて通える場所にしたかったんです。

―最初にお店に連絡した方法って覚えてますか?

ネットの求人から電話しました。

―緊張されなかったんですか?

めちゃくちゃ緊張しました。

面接してその日のうちに体験入店!

面接はどちらでやったんですか?

系列店の事務所でやりました。

時間はどれくらい掛かりました?

すぐ「働きたいです」って言ったので、そんな時間は掛からなかったです。

―スムーズに話が進んで。その日に働いたんですか?

そうです。その日のうちに働かせてもらいました。

―即日でもちゃんと対応してくれたんですね。面接のときに何か必要なものってありました?

写真付きの身分証明書ですね。面接というよりかは体験入店するときにですけど。私はパスポートを持っていきました。

―写真付きであればOKなんですね。面接官の方ってどんな感じでした?

もう、すんごい優しかったです。

―面接前はどういう人が出てくると思ってました?

怖い人が出てくると思ってました。でも実際は最初からずっと優しかったです。

―体験入店する前とかに講習ってあったんですか?

ありました。実技も口頭も両方ありました。

―講習中はどんな雰囲気ですか?

講師が女性の方だったんですけど、すごい丁寧に教えていただきました。夜のお仕事をいろいろやってきたみたいで、経験豊富感がすごかったですね。

―いざ働いてみて求人内容と違うところってありました?

なかったです。

前のお店(デリヘル)はちょっとあれだった…

―もともと風俗業界の経験はあったんですか?

デリヘルをやってました。

―そのときも関内エリアだったんですか?

そのときは厚木の方でしたね。

―まあまあ遠くないですか?

遠かったですけど、その店に友達が働いてて誘われたんですよ。

―なんでまた厚木の店から『パフパフチェリーパイ』に変わったんですか?

人のおうちに行くのが怖くて。やっぱり色んな人がいるんで、めっちゃ汚い部屋とかになったら嫌だなって。

―衛生的にも良くないですもんね。面接してそのまま入店されたわけなんですけど、決めた理由とかって。

え、楽しそうだったから(笑)

―(笑)

すごい丁寧に説明してくれましたし、思ってたよりずっと優しかったんで。

前のお店のスタッフさんは怖かったですか?

怖かったですね。女性の方だったんですけど、いつも高圧的な感じだったんです。

―確かにそれは働きずらいです。

『パフパフチェリーパイ』の客層と前のお店を辞めたキッカケ

―『パフパフチェリーパイ』に入店して良かったことってありますか?

お客様がみんな優しいです。

―お客様の質が良いって感じですかね。

そう、受け身のお客様が多くて、高圧的というか乱暴する人が全くいないんです。

責めがメインになるから身体の負担もなくていいですね。

M気質の人が多いですね。

―『パフパフチェリーパイ』はどの年代のお客様が多いんですか?

私の場合は20代の方がすごい多いです。23歳~26歳の方とか見えますね。

―ライさん的に若い人のお客様はどうなんですか?

あんまり気にしたことはないです(笑)優しければ年齢はなんでもいいやって(笑)

―ちなみにデリヘルのときの客層はどうだったんですか?

ひどかったです。自分のおうちに呼ぶお客様が多いんですけど、酔ってる人が多かった。

―ああ、それはどうしようもないですね。

口調も荒かったり。

辞めたキッカケってなんだったんですか?

ホテルに行ったら、ゴリゴリにタトゥーが入ったお兄さんがいて「さすがに怖すぎるな」ってなったんですよ。

―そのまま部屋に入ったんですか?

もう入るしかなかったんで、とりあえず入ったんですけど、その後すぐお店に電話して。お店の人に迎えに来てもらいました。

―無事に帰れて良かったです。そう考えたらやっぱり店舗型は安心ですよね。

そうですね。何かあっても近くにスタッフさんがいるので。

Wi-Fi完備!お店のスタッフや雰囲気はどんな感じ?

―お店の雰囲気とかはどうですか?

楽しいですね。いつもアットホームな感じになってますね。

スタッフさんや店長さんってどんな方なんですか?

スタッフさんはすんごい優しいです。店長はずっと冗談言う面白い人です(笑)

―『パフパフチェリーパイ』って巨乳店じゃないですか、何カップ以上じゃないとダメみたいなのってあるんですか?

Gカップ”以上じゃないと採用しないっていうふうに聞きました。

―とりあえずGカップさえあればOKなんですね。個室待機ということなんですけども、待機中はいつも何をされてますか?

携帯ゲーム(笑)

―お店にWi-Fi とかってあるんですか?

ありますよ。通信量は気にしたことないです(笑)

『パフパフチェリーパイ』の女の子って実は…

―『パフパフチェリーパイ』のお店自慢を教えてください!

スタッフさんの優しさが尋常じゃないです。

―スタッフさんとの関係は大事ですよね。いくら稼げてもスタッフが嫌だったら働きたくないですもんね。

そうなんですよ。だからここにいる女の子はみんな長い子が多いみたいで。

―居心地良いってことですもんね。

あと、お客様もいっぱい来てくださるんで、稼ぎやすいのも良いです。

ライさんの収入やいかに…

日給は平均でどれくらい稼がれていますか?

最低でも6万円はいただいてますね。

―多いときだといくらですか?

8万円

―前のデリバリーヘルスのときと比べて収入はどれくらい変わりました。

デリのときは今の半分くらいだったんですよ。バックがすごい低いお店だったので。

―移籍して正解だったっていうことですね。デリヘルを辞めた後にすぐ今のお店に来たんですか?

いえ、辞めてから2年くらい経ってますね。引っ越しがしたくなって、その資金を貯めたくて今のお店に来ました。

―もうとっくに貯まっちゃってそうですね。

2週間フルで働いたらすごいことになった

―稼ぐようになって生活とかって変化しました?

お金は全部貯金するようにしているので、何も変わらないです。

―偉いですね。ちなみにいくらぐらい貯まりました?

400万円貯まりました。

―すごいですね!貯まったら何かに使うとかってあるんですか?

何も(笑)

―その貯金はこのお店のお金だけで貯めていったんですか?

このお店だけです。それまで貯金はなかったです。

―始めてまだ1カ月ですよね。すごいですよね。

2週間フルで出勤したら100万円稼げました。

―はい!?(笑)

これ全部貯金しちゃおうって思って(笑)

―めっちゃ稼いでるじゃないですか。月収にしたら100万円以上はあるってことですもんね。

そうですね。入ったのが12月で、時期も良かったと思います。

―確かにリピーターを獲得するチャンスが多いですからね。ちなみに昼間のアルバイトを続けている理由ってあるんですか?

まず1年ぐらいやってるんですけど、たぶん接客自体が好きなんですよね。

―そっちのバイトも楽しいからってことですね。

周りにオープンにして働いている

―このお仕事をしてることは友達とかは知ってるんですか?

知ってます。も知ってますし、かなりオープンにしている方ですね。

―初めて言ったときってどんなこと言われました?

もう大人だし、いいんじゃない。自分のお金だし」って(笑)

―否定的になるわけでもなく、認めてくれているって感じなんですね。

そうですね。

高収入のメリット・デメリット

―ライさんが思う高収入のお仕事の良いところ悪いところってありますか?

良いところは、お金をたくさん稼げるところ。すぐに貯まるから欲しいものがあったりが割とすぐ手に入るというか。

―確かに普通の仕事の倍以上の収入が入りますからね。逆に悪いところはありますか?

悪いところは、メンタル面ですかね。うまくいかなかったら待機の時間が長くなって病んじゃうことがあるんで。

―そういうときの自分なりのケアの仕方とかってあるんですか?

私はしてないです(笑) そういうものだと思ってるんで。しょうがないかって思って寝て終わりです(笑)

―でもその後にうまくいくための方法みたいのを模索してやってるって感じじゃないんですか?

そうですね、そういうのはやってますね。

この仕事をはじめたことで自分が変わってしまった

―この仕事をはじめてライさんが性格とか自分が変わったと思うことってありますか?

人見知りがなくなりました。

―仕事をする前は人と話すのが苦手だった?

苦手でしたね。めっちゃ人見知りでした。あと、接客するときにいろいろ気を付けるようになりましたね。講習とかで教えていただいたことが身になってるので。

接客中にどんなことを気を付けてるんですか?

やっぱり笑顔ですね。これがないと稼ぐのは無理だと思います。

―確かに基本ですけど、大事ですよね。

たまにお客様から差し入れをもらう

―この仕事の中で楽しかったことや嬉しかったことってありますか?

私の日記を見たお客様が「ライちゃんこれ好きなんだ」って差し入れをいただいたときは嬉しかったですね。

―そのときは何をくれたんですか?

いちごが好きなんで、いちごのお菓子をいただきました。

―いいですね。例えば最近、面白いお客様っていましたか?

潮を吹かれるお客様がいました。

―(笑)

初めて見ました。あと、1週間に2回会いに来てくれるお客様がいたりするとめちゃめちゃ嬉しいです。

―本当に好きで来てくれてるってことですからね。初めてのお客様のときとかはどうでした?

初日は講習が長かったんで65分のコース1本だけだったんですけど、そのときのお客様が今でもずっと来てくれてるんですよ。

―それはめっちゃ嬉しいですね。

目標は「貯金を増やすこと!」

―ライさんのとか目標とかあれば教えてください。

貯金がもっと欲しいなって。

目標の貯金額はいくらですか?

500万円くらいほしいです。

―すぐいけちゃいそうですね(笑) 稼いだ後もこのお仕事は続けられますか?

あ、続けますね。やっぱり楽しいので。

―どういうときに楽しいなって思います?

お客様が私を好きで会いに来てくれるのが楽しい。というか嬉しいです。「可愛いね」って言ってもらえて、気持ち良くしてあげて、それで喜んでくれるのが楽しいです。

―お金を稼ぐだけじゃ得られない感覚ですよね。

ライさんが未経験の子に向けてアドバイス

―最後になるんですけど、未経験の初めてのときってやっぱり緊張しちゃうと思うんですよ。お店の人が怖いんじゃないかとか、お客様に対しても。そういう子に向けて何か一言アドバイスをいただければと思います。

『パフパフチェリーパイ』のスタッフさんは本当に優しいし、副主任が女性の方で、お仕事の相談であったりプライベートの相談も乗ってくれるので本当に働きやすいです。

―スタッフさんたちがちゃんと女の子のことを気に掛けてくれてるというか。

そうです。接客中に何かあったり「ん?」って思ったらすぐに来てくれるんで、安心して働けるお店です。

G カップ以上で未経験の子はここしかないですね。

まさに。

―インタビューは以上になります。ありがとうございました!

ありがとうございました。

横浜恋愛グループ(関内|ファッションヘルス)

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0