まつど女学園 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

スタッフ・客層〇週3~4日の短時間!月収20万円☆

『まつど女学園』のゆずさんにインタビュー!

―よろしくお願いします。まず、お名前ご年齢を教えていただいてもいいですか?

ゆずです。21歳です。

入店歴はどのくらいになりますか?

3月の下旬に入ったので、半年ですね。

勤務時間はどれくらいですか?

大体10時に入って17時とか19時に終わることが多いです。

―遅い時間帯は入ってないんですね。それは何か理由があるんですか?

実家暮らしをしてて、昼職をしてないんですけど「昼間は普通に働いてる」っていうことにしてるので。

―じゃお昼の時間帯メインで働かれてるわけですね。

相談できるお姉さんにお店のことを教えてもらった

―『まつど女学園』に応募したキッカケって覚えてます?

ネットの求人で見つけて、元風俗キャストの知人のお姉さんに相談したら「『まつど女学園』良いんじゃない?」ってことでいろいろ教えてもらってって感じですね。

―珍しいパターンですね。最初に連絡した方法ってなんでした?

電話です。そのお姉さんも一緒にいてもらいながら電話しました。

―働くにあたって松戸エリアを選んだ理由って何かありますか?

地元が松戸市内なので電車で1本だし30分くらいだから、行くのも帰るのも楽かなっていうイメージで(笑)

―通いやすさを重視したんですね。

入店の決め手は…『まつど女学園』のウワサ!?

『まつど女学園』を選んだ理由は何ですか?

お姉さんがいくつかお店を教えてくれた中で『まつど女学園』が一番オススメというか「お店の評判的にも良いよ」っていう風に教えてくれたのでここにしました。

―それは働きやすさとかですか?

そうです。環境とかスタッフさんが良い人ばかりの「優良店だよ」って教えてくれて。あと手コキとか口だけとかっていうお店も紹介されたんですけど、ずっとそこの箇所だけだとしんどいし、他の部分も使った方が楽じゃない?っていうアドバイスももらったりもしたので。

―さすがは先輩、わかってらっしゃいますね。ちなみに風俗で働くのは『まつど女学園』がはじめてですか?

初めてですね。1店舗目です。

―入店する前の相談というのは、そのお姉さん以外にもいましたか?

いえ、そのお姉さんだけです。彼氏とか友人とかにも言ってないですね。

面接は和気あいあいとした雰囲気

面接はどちらで行いましたか?

撮影スタジオの部屋でやりました。

―面接ってどんな雰囲気でした?

和気あいあいとしてフレンドリーな感じでした。

面接時間はどれくらい掛かりました?

30~40分くらいだったと思います。

面接官はどういう方でした?

緊張してたんですけど優しくておっとりした方で、こっちの喋るペースに合わせてくれたんで、とても話しやすかったです。

―面接の時に何か必要な物ってありました?

身分証ですかね。顔付きのあればそれ一つで。なければ、保険証とか住民票を2つ用意するのかな。

面接した日に入店…求人内容と違うところは!?

体験入店はしました?

面接した翌日には本入店したのであんまり覚えてないです(笑)

講習ってありました?

ありましたね。お仕事の流れの説明をされたって感じなんですけど。お客様とソファで話すことからスタートして、一緒にシャワーに行ってお客様のことを洗ってあげて、出たら拭いてあげて。自分は衣装に着替えてそのままベッドに行って、みたいな。

口頭での講習ってことですね。講習時間はどれくらい掛かりました?

30分くらいでしたね。

―いざ働いたときに、求人内容と違うところとかってありましたか?

いや、全然ないですね。特に気になったところはないです。

お金ではなく、自分に向いてるからはじめた

―このお仕事をはじめたキッカケってなんですか?

前は普通のカフェとかで働いてたんですけど、そのうち団体行動が向かないなってなってきちゃいまして(笑)それでお姉さんに相談したら「風俗なら1対1だし良いんじゃない?」って言われて、人と喋ることも触れ合うことも嫌いじゃないので「はじめてみようかな」ってなった流れです。

―じゃあ特にお金が急に必要になったとか、そういうワケではなかったんですね。

そうですね。自分に向いてる仕事がこれだったって感じです。

―ホテヘル以外にもデリヘルとかエステとかいろいろ業種があると思うんですけど、ホテヘルを選んだ理由って何かありますか?

サービスが手とか口だけじゃないから身体の負担が少ないっていうのがポイントです。

風俗の仕事は思っていたイメージと違ったのか

―未経験で入られたってことなんですけど、初めて仕事をしてみて思い描いていたイメージと比較してどうでした?

最初はガラの悪いスタッフがいるような「怖い」ってイメージがあったんですけど、実際やってみたら「あれ、結構明るい雰囲気なんだな~」って和やかな印象がありました。

―良かったです。プレイによる負担とかはどうでした?「意外に簡単に出来るな」とか。

長いお時間で予約を取ってくれる方もいらっしゃるののですが、優しい方が多いので、負担はかなり少なくはさせてもらってます

―120分とかだとほとんどお喋りする感じにならないですか?

お客様によっては長い時間プレイしたいって方もいますよ(笑)でも疲れたらお店の人に言えば時間を空けてくれたりもするんでその辺は大丈夫です。

将来自分のお店を出すために頑張っている

―前にしてたお仕事というのはカフェが多いんですかね?

そうですね。『コメダ珈琲店』とか純喫茶的なお店で働いてて。そのあとすぐに某テーマパークのお仕事もやりました。そこで接客の仕方とかを教わったりして。

―なるほど。コーヒーが好きなんですか?

コーヒー飲めないです(笑)でも香りとか雰囲気とかが好きなんで「いつかお店を出したいな」って思ってます。

―じゃそれに向けて今を頑張られてるわけですね。

『まつど女学園』はウワサ通りのお店だった

―『まつど女学園』に入店して良かったことは何かありますか?

入店してから数カ月くらい経ったときにお姉さんに「お店はこういう感じだったよ」って言ったら「めっちゃいいお店じゃん」って褒められたのが良かったです。

―ウワサが本当だったわけですね。

はい(笑)あと待機所の個室がすごく綺麗だったり物が充実してたりもしてて、スタッフさんの感じとかも話したら「そのお店スゴイよ、優良店だよ」って言ってくれて。「もうここから出られないじゃん」って(笑)

―お姉さんは自分のお店で苦労されてるんですかね?

みたいですね。「そこまでお店の人が親身に相談に乗ってくれるとか普通はないよ」って言われたんで。

―確かにほとんどのお店はほっとかれることが多いですからね。『まつど女学園』は特に女の子のことを大事にされてると思いますよ。

『まつど女学園』の客層

―『まつど女学園』はどんなお客様が多いですか?

30~50代のサラリーマンのおじさんが多い印象です。若い人はいるかいないかくらいです。

―その時間帯ってことは仕事で松戸に来てるんですかね?

「仕事でこっちに来て、ついでに寄ってみた」とか、「都内や茨城から遊びに出て来て寄ってみた」っていう人も多いみたいですね。

ゆずさんから見た『まつど女学園』

―『まつど女学園』の雰囲気とか環境はどうですか?

すごく過ごしやすいですね。お客様もそんなに怖い人とかいないし、良い人が多いです。でもそれはスタッフさんが良いお客様を回してくれるからかもですけど。

―スタッフさんの回し方もうまいんですかね。

それはあると思います。

スタッフの方はどんな感じですか?

めっちゃ優しいです。仕事以外の愚痴も聞いてくれますし、何でも話聞いてくれます。もちろんお仕事のお話しは凄く頼りになります!

―スタッフの方と年齢は近いんですか?

見た目的には近いと思いますけど、ベテランのスタッフさんって感じです。

店長さんはどんな人ですか?

優しいですよ。私にもずっと敬語ですし何か話したら親身に聞いてくれますし。

―お店の方はみんな優しい方ばかりなんですね。

待機室は禁煙、快適空間

個室待機集団待機ってどっちもありますよね?

両方ありますね。私はテレビなど置いてある大部屋のほう(集団待機)にいることが多いですけど。他の女の子がたまにいたり、スタッフさんが話しかけてくれることがあるんで。眠い時は個室にこもっちゃいます(笑)

―個室待機って何部屋あるんですか?

6部屋ありますね。なので埋まっちゃうと、大部屋の子とかに「集団待機でも大丈夫?」って聞いてくれますよ。

―個室の部屋ってどんな感じですか?

広さじゃ一畳一間くらいで座椅子とテーブルは置いてあるんですけど、人1人分は寝れるスペースはあります。

―何かアイテムとかはあるんですか?

ティッシュボックスが壁に掛かってますね。テレビはないんですけど。あとコンセントはあるので充電とかは自由にできますね。電話するときは声が漏れちゃうんで大部屋か外でする感じですね。

―個室待機は禁煙ですか?

個室も集団も禁煙ですね。吸う人は喫煙エリアがあるのでそこで吸ってますね。

―吸わない人にとってはありがたいですね。待機中はいつも何してます?

アプリゲームをやったり、DSとかゲーム持ち込んだり(笑)手芸が趣味なんで、生地とか針を持ち込んで裁縫したりしてます。基本的には快適に過ごせてます

―そう言えば『Switch(ゲーム機)』もありましたよね。テレビも普通に見れるんですか?

見たい人は録画したものでも自由に見ていいし、DVDレコーダーもあるのでそれを使ってもOKです。

周りにバレない工夫

―家族や知り合いにバレないようにするための秘訣みたいなのはありますか?

ケータイの中身は注意してますね。お店の連絡先の名前を「ゆず」にして「これ知り合いの女の子だよ」みたいに。出かける時も「ゆずちゃんと会ってくるね」って言うのが一番いいかなって思います。

―確かにそれは効果がありそうですね。家が近いから、それでバレてしまう心配はないですか?

その場合は家族とか松戸に来るような人の情報を把握しておいて、あらかじめ周りの予定に合わせて動いてるのでうまいこといってます。

-『まつど女学園』のお店自慢!

―『まつど女学園』のお店自慢をお願いします。

スタッフさんが親身になってくれたり、仕事のONとOFFがちゃんとできる職場だと思います!

―スタッフさんのこの環境が良いってことですね。

ゆずさんが思う高収入のメリット・デメリット

―ゆずさんが思う高収入のお仕事の良いところと悪いところってなんですか?

良いところは、短時間でお金を多く稼げるってことですね。普通のバイトを1日で稼ぐ分がこのオシゴトなら2本程お仕事すれば稼げるので。

―逆に悪いところはありますか?

風俗なら楽にお金稼げると思ってたら大間違いっていう。風俗は接客業なんだな~と思いました!

―なるほど!

収入をズバリ聞いちゃいました

―今の月収ってどれくらいでしょうか?

平日10時~16時で週3、4日なので40万円いくかいかないかくらいです。

―1日の平均日給だと大体どれくらい稼げてますか?

多くて4~5万円くらいですね。

―1日6時間でその金額はスゴイですね。今までの日給で最高いくら稼いだことがありますか?

6万円くらいかな。

前職と比べて収入はどれくらい増えましたか?

週3~4回の出勤ですけど、3倍くらいは変わりました

稼いだお金の使い道

―お金は何に使っていますか?

将来自分のお店を開きたいんで、そのための貯金をしてます。でもたまには気晴らしもしたいんで某テーマパークに行って思いっきり遊んだりしてますね。

―あんまりお酒とかは飲まないですか?

お酒とかタバコはしないですね。

―今まで1日で最高どれくらいの金額を使ったことがありますか?

某テーマパークに泊まりで遊びに行ったときにちょっと良いのホテルだったんですけど、6~9万円くらいですね。

―某テーマパークめっちゃ好きですね。

めっちゃ好きですよ!1年に1回は行くようにしているので(笑)クリスマスとかハロウィンのイベントによってどっちに行こうか決めてます。

―全然わからない(笑)

稼げるようになって変化したこと

―お金を稼げるようになって生活の変化とかってありました?

全然変わらないですね。あんまりガラッと変えすぎても、親とかに気づかれちゃうんで。稼げても思い切らないようにしてます。

―ご飯に行くお店のランクがちょっと上がったとかもなさそうですか?

ないですね。いつも通りですね。サイゼリアとかBOOK OFFとかです(笑)

―他に性格でも自分が変わったことって何かあります?

あと洋服とかも好きなんですけどもっとオシャレを楽しむようになりました

―さらに美意識が高くなったんですね。女性としていい事ですよね!

ゆずさんの貯金額やいかに

―ぶっちゃけ貯金っていくらありますか?

あんまり覚えてないですけど150~250万円の間だと思います。

貯金の目標金額とかってあります?

今が実家暮らしなんで、1人暮らしする分とお店を開く分で500万円は欲しいですね。

―じゃもうしばらく稼ぐ感じですね。貯金の目標金額を稼いだあとも、このお仕事は続けますか?

家族とかに隠すために少しだけやるかもしれないです。お客様にも宣伝しておきたいので、口コミしてから辞めようかな(笑)

―そこまでガッツリ続ける感じではないんですね。

地元の人に愛されるカフェを開くのが夢

将来の夢目標はやっぱりご自身のお店としてカフェを開くことですか?

そうですね。それも純喫茶で。地元のおじいちゃんとかおばあちゃんに愛されるような落ち着いた雰囲気のお店がいいですね。手芸が趣味なんでそういう小物とかも入れれたらいいなって。

―いいですね。純喫茶だったら料理とかも作らないとですよね?

料理も趣味でやってるので、パスタとかカレーとかケーキとかは作れます。友人と一緒にやるつもりなのでそこは協力しながらって感じですね。

未経験の子に向けてアドバイス

―この記事を読んでる女の子って風俗未経験の子が多いんですけど、「怖い」とか「勇気が出ない」とか思ってなかなか応募できなかったりしているので、そういう女の子に向けて何かアドバイスをいただければと思います。

最初に風俗をはじめるなら『まつど女学園』がオススメかなって思います。私もはじめてだったんですけど、やりやすかったので。スタッフさんとか待機所とかお客様も含めて一番ここが良いかなって。

―未経験からはじめるならここがベストな気がしますね。

ホテルも近いので何かあったらすぐにスタッフさんが助けに来てくれるので安心して仕事ができますし、サービス終了後に「あのお客様がこうだったから」ってスタッフさんに言えばNGにもしてくれるので。

―プレイの強制とかは絶対にしないですからね。

しないです。そういう意味でもここが良いんじゃないかなって思います。

―インタビューは以上になります。ありがとうございました。

ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む