横浜女学園/LINE応募!関内の人気イメクラで最高1日9万円

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関東の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―本日は、横浜(関内)のイメクラ、「横浜女学園」さんにお邪魔いたしました。

―それでは、インタビューのほう、始めさせていただきます。宜しくお願いします。

宜しくお願いします。

―まず最初にお名前と、年齢をお願いいたします。

あゆです。

―年齢は今、おいくつでしょうか?

20歳です。

―勤務時間や勤務形態についてお聞きします。

入店歴はどのぐらいになりますか?

入店は、もうちょっとで1年半ぐらいですね。

―じゃあもう結構、長いですね。

はい。

勤務時間を教えて頂けますか?

大体4時から夜11時ですね。

―遅番のほうが多い感じですか?

そうですね。

―将来の夢や目標などはありますか?

うーん。なんかちょっと今は考え中って感じですね。

―お昼は昼職をしてますか?それとも学生さんですか?

してないです。

―じゃあ、横浜女学園さんのお仕事1本で?

はい。

―イメクラのお仕事を始めたきっかけはなんですか?

お昼の仕事の合間に、ちょっと掛け持ちしようと思って。

―じゃあ、以前はお昼のお仕事されていたんですね。

そうですね。

―面接から入店までの流れついて教えてください。

―最初にお店に連絡した方法を教えて頂けますか?

LINEで送ったと思います。

―LINEの応募ですね。

はい。

―面接はどちらで行いましたか?

横浜女学園の事務所でした。

―面接はどんな感じでした?

最初に用紙に記入して、それからお店のシステムの説明を聞く感じですね。

―まず、名前とかお仕事の経験の有無などを記入されたんですか?

うん、そんな感じでした。

―大体面接時間は何分ぐらいかかりました?

うーん、全部で20分ぐらいですね。

面接官の人の印象はどうでした?

すごい、優しい人でした。

―横浜女学園は横浜・関内から近いんですけど、この場所を選んだ理由はありますか?

家から通いやすいところですね。

―じゃあ結構家は近所なんですか?

そうですね、割と近いかな。

―ずばり、横浜女学園を選んだ理由を教えてもらえますか?

ホームページを見たら、制服や学園がコンセプトで、なんか雰囲気とか外見的にも結構合ってるかなと思って。

―自分の雰囲気とお店の雰囲気が合ってる感じですか?

うん、そうですね。

―入店に関しては、彼氏や友人に相談はしましたか?

してないですね・・・

―風俗のお仕事は、横浜女学園で何店目ですか?

2店目です。

―実際に働いてみて、求人内容と違うところとかってありました?

なかったですね。

―体験入店はしましたか?

はい、しました。

―面接の日に?

その日はしてないです、後日ですね。

体験入店はどうでしたか?

コースとかが色々あって、最初はちょっと戸惑いました・・・

―イメクラはコースが色々ありますもんね。

そうですね。

―緊張しました?

なんか、バタバタしましたね(笑)

―面接をして、どれぐらいで入店されましたか?

面接した日に体験の日を決めて、一応、入店は決めてました。

―面接のときに必要な物はありましたか?

うーん、身分証ぐらいですね。

―特に履歴書みたいなのは?

要らなかったです。

―こういった、学園系のイメクラで働くのは初めてでしたか?

初めてです。

―前のお店は、イメクラではなかったんですか?

あ、ではなかったですね。

―以前は、普通のヘルスですか?

ホテヘルですかね。

―イメクラで働こうと思った理由っていうのはありますか?

えー、なんかイメクラが良くて選んだんじゃなくて、もう本当になんか。

―お店の雰囲気で?

はい(笑)横浜女学園がっていう。

―以前はお昼のお仕事っていうのは何をされてましたか?

ホテルで受付をしていました。

―それはビジネスホテルですか?

そうですね。

―「横浜女学園」さんのお店やお仕事について教えてください。

―横浜女学園さんに入店して良かったということは何かありますか?

スタッフさんも優しくて働きやすいですね。

―環境がいいって感じですか?

環境良いですね。あと、結構忙しくて。

―お客さんも入って?

お客さんも多いですね。

講習はありましたか?

ありました。

―講習はどんな感じだったでしょうか?

うーん、なんか一応流れを教えてもらってって感じですね。

―最初にマニュアルみたいなものは見たりはするんですか?

マニュアルもあります。

―マニュアルを見て、その後実技講習みたいな?

そうです。

―お店の雰囲気とか、環境はどうですか?

個室待機なんで、1人で落ち着けますね。

―じゃあ、結構環境はいい感じで?

はい。

―基本的にはどんな年齢層のお客さまが多いですか?

うーん、30~40代ぐらいの人が一番多いですね。

―30~40代。じゃあ、あんまり若い人っていうよりは、ちょっと年配な。

はい。

―初めてイメクラのお仕事をしてみて思い描いてたイメージと比較してどうですか?

うーん、イメージ・・・

―プレイ的に、いろんな覚えなきゃいけないこととかもあるんですか?

プレイ的にはそんなに変わらなくて。難しくはないですね。

―じゃあ、思い描いていたイメージよりは比較的できちゃうような感じですか?

そうですね。

―今までのお客さまですごい好印象な方がいたら教えてもらえますか?

やっぱりすごい優しくて、気を使ってくれる人が好印象ですね(笑)

―嫌なお客さんが付いた時はどうやって対処されてますか?

うーん、私は嫌な時には、耐えてますね。

―結構我慢しちゃいますか?

我慢してます・・・

―家族や、お知り合いとかにバレないようにする秘訣や工夫はありますか?

ちゃんと自分で職場や働いてる設定を作っておくことですかね。

―場所まで決めちゃうんですか(笑)?

はい(笑)駅名とか時間帯、あと休みの日とかもちゃんと設定してあります。

―ちなみにどういう設定なんですか?

都内で事務職やってるってことにしてて、休みは一応不定期って言ってます。

―ちなみに家はご実家ですか?

、実家は関西なので、1人暮らしです。だから、そんなばれにくいんですけどね。

―待機中はいつも何してますか?

雑誌読んだり、あとはまあ、軽くご飯食べたりとかですね。

―雑誌は、その待機所にあるんですか?

待機所にもマンガとかは置いてあるんですけど、私は自分で持ってきてます。

―コンビニで買ったりして?

そうですね。

―スタッフの人は優しいですか?

はい。

店長はどういう人ですか?

すごい話しやすくて、優しいです。

―こちらのお店は個室待機ですよね?

はい、個室です。

―集団待機所はないんですか?

ないです。

個室待機室はどういう感じですか?

入り口がカーテンになっています。

―各部屋にはテレビや電源とかはあるんですか?

テレビはないんですよ。電源はあります。

―椅子とテーブルはあるんですか?

テーブルは無くて、ソファというか、寝っ転がれる大きなクッションがあります。

―マンガ喫茶ぐらいのスペースですか?

そうですね。

―高収入のいいところと悪いところがあればおしえてもらえますか?

自分でシフトを組んで、効率よく働いて稼げるとこですかね。

―逆に悪いところは?

うーん、やっぱり人にちょっと相談しづらいところです。

―悩みとか?

はい。あと、いろいろリスクがあるとこですね。

―横浜女学園さんのお店自慢はどこですか?

すごい働きやすいところですね。

―環境が?

うん。

―シフトとかは、完全に自分の希望を聞いてもらえるんですか?

はい。

指名や延長を取るコツっていうのありますか?

うーん。まあ、笑顔で(笑)

―笑顔で接客が大事ですか?

そうですね。

―延長ってそんなにないですか?

延長は少ないですね。

シフトはどうやって決めてますか?

シフトは毎週木曜日に、次の1週間分をまとめて提出しますね。

―曜日だけじゃなくて時間も言うんですか?

はい。

―今のお店に女の子のお友達はいますか?

いないですね。

―生理休暇はありますか?

はい。あります。

―それでは「あゆ」さん個人についてお聞きします。

―ストレス発散の方法を教えてもらえますか?

ストレス発散は、買い物と、あとおいしいもの食べること(笑)

―買い物はちなみに何を?ブランドものとかですか?

服ですね。

―ちなみにおいしいものっていうの何系ですか?

スイーツです。私甘いものが好きなんで。

―お金は何に使っていますか

貯金と毎日の生活費ですね。

―じゃあ、メインは貯金?

はい。

―1日平均どのぐらい稼げますか

えー、どれぐらいだろう・・・

―波はあると思うんですけど、大体で構いません。

うーん、4万円くらいかな。

―1日の稼ぎで最高金額っていうのはどのぐらいになるんでしょうか?

最高は、多分9万円ぐらいです。

―9万円すごいですね!その時は、オープンから遅くまでとか、結構長い時間ですか?

そうですね。結構長かったと思います。

―1日最高どれくらいお金を使ったことがありますか?

買い物ですか?なんだろう、シャネルのバッグ買いました(笑)

―あれ高いですよね!ちなみにおいくらぐらいですか?

30何万円ぐらいだったと思います。

―答えられたらでいいんですけど、貯金はいくらありますか?

貯金?貯金はちょっと秘密で(笑)

―イメクラのお仕事でお金を稼げるようになって、生活は何か変わりましたか

気持ち的に、なんかすごい余裕ができた感じです。

―例えば、ご飯を食べに行って、金額を気にせずに注文したりとか、そういうのはないですか?

前よりは、多少はありますね。でも、そんなに贅沢はしてないです。

―じゃあ、そこまでは変わってないって感じですか?

そうですね。変えないようにはしてます。

―ぶっちゃけ、貯金の目標金額を教えてもらえますか?

えー、なんか特には決めてないですね、今は。

―貯金できた後も、このお仕事は続けますか?

ずっと続けるつもりは、もちろんないです。

―ある程度、年齢的に何歳までにとか、そういう感じですか?

年齢と、あとは彼氏とかもし出来たりしたら、辞めると思いますね。

―前職のホテルの受付の時と比べて、収入は大体どれぐらい増えました

えー(笑)3倍以上かな。

―おお、すごいですね!

―イメクラのお仕事を始めて、自分が変わったってところはありますか?

外見や体系とか、服装とかも結構、気を使うようになりました。

―インタビューを読んでる女の子に一言お願い出来ますか?

横浜女学園は、未経験ですぐ入る子が多くて、働きやすいお店ですね。仕事内容も、そんな難しいことはないです。

―今日は長々とありがとうございました!

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む