club あきな/南ICホテヘル月収80万!子持ち主婦の秘密のバイト

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―実際にお店で働く、ひめさんに直接インタビューして来ました。

―本日はよろしくお願いします。まずはお名前とご年齢を教えてください。

ひめです。30歳です。

―ひめさんは『club あきな』様に入店して大体どれぐらい経たれるんですか?

8年目です。

―結構長いこと続けられてるんですね!普段は何時から何時ぐらいまで入られてるんですか?

10時から15時、16時ぐらいまでです。夕方までです。

―昔から同じような時間帯でお仕事されてるんですか?

主婦になってからはこの時間です。昔は夜に働いてました

―ご結婚されてるんですね。今はご家族と暮らしてるんですか?

はい。家族と暮らしてます

―他に掛け持ちとかはされてますか?

『club あきな』1本です

―次にお店への連絡方法や面接について伺ってみました。

―最初に『club あきな』様に連絡した方法は何でしたか?

ネットで求人を見て連絡したんですが、一番対応が良かったです。

―他のお店もいくつか連絡してみたんですか?

はい。その中で一番良かったし、駐車場完備だったんで選びました。私、車通勤なので

―そうなんですね。面接はどこで行いましたか?

事務所でやりました。

―何か必要な持ち物はありましたか?

身分証ですね。免許証持っていきました。

―連絡時の対応でイメージは良かったと思いますが、面接のときの印象はどうでしたか?

良かったです、なんだか明るくて(笑)。面接官の方も、結構話し上手な方でした。周りでは他のスタッフさんがお仕事されてました。

―明るい感じですね。ひめさんは他の店舗へ面接に行ったことはありますか?

はい、あります。以前『club あきな』以外のお店で働いてので。

―じゃあ、本当にどこが良いっていうのはわかりやすいですね。面接時間は何分ぐらいでしたか?

20~30分ぐらいでした。風俗経験があるかどうかとか、色々聞かれました。

―ひめさんからも、色々質問とか聞きたいことを聞ける感じでしたか?

はい。すごく普通に、こんな感じでお話ししましたよ。

―次にこのエリア、お店を選んだ理由について伺ってみました。

―いいですね。『club あきな』様は京都南インターエリアですが、このエリアを選んだ理由は何だったんですか?

京都の風俗って、ここか祇園の方かに分かれると思うんです。やっぱり祇園の方は人が多くて、実際友達とか家族とかも歩いてるかもしれないので…。南インターの方なら、いろんな人に会わなくて済みそうだと思ったんです

―確かに京都に住んでる方は、あんまり来ないですもんね。

はい。ここね、旅行でインター乗る人やホテル使う人くらいしか来ないと思うんです。知人にばったり会うってことがなかったので

―なるほど。ではズバリ、南インターエリアの中でも『club あきな』様を選んだ理由は何だったんですか?

最初に連絡したときのスタッフの印象と、駐車場があったこと。あとは、お客様が会員制だったことです。

―会員制なら、お客様もけっこう安心できる人が多いんですか?

はい。会員制なので、フリーで突然入ってくる人がいないんですよ。身分証とか出して会員登録するので、下手なことができないというか…変な人がいないので、安心感がありました。

―安心できるお店なんですね。お友達にバレないようにって仰ってましたけど、入店を相談した方とかはいますか?

相談した人はいます。知り合いでデリヘルの経営をしている方がいるんですが、『club あきな』のオーナーとお友達だったみたいで(笑)。

―へえ、そうなんですね!

私が「南インターら辺で探してるねん」って言ったら、「『club あきな』は女の子同士の関係がすごくいいから、働きやすいと思うよ」って教えてもらったんです。

―お店の実際の様子を教えてもらえたんですね。

そうです。で、デリヘルってお客様とすることは最終的にどこも一緒ですよね。お客様は選べないけど、働くには女の子の関係が一番かなぁと思って『club あきな』に面接に来ました。

―居心地が良ければ、長く働けますもんね。『club あきな』様で何店舗目なんですか?

6店舗かな。若い頃に色々してたんで。その中でも『club あきな』は一番長くいついてます。

―ネットで調べたときの求人内容と、実際の待遇はあまり違いはなかったですか?

違いはなかったです。書いてある内容通りでした。求人って、ちょっと盛ってることが多いんですけど、そういうのはなかったです。

―そうなんですね。まあ、盛られてることたまにありますからね。

うん。なんか保障とかそういう面で、ちょっとウソついてるお店もあるじゃないですか。でも『club あきな』は全然ウソがなくて。しっかり保障とかもしてくれてます。

―いいですね!ひめさんは経験者なのでホテヘルのお仕事内容はわかっていたと思いますが、体験入店はされましたか?

はい、1日体験入店しました。『club あきな』はその時の印象がすごく良かったんです。お客様も多かったし「あ、こんなにお給料がもらえるんや」と思って、もう次の日から本入店しました。

―次にお仕事を始めたきっかけについて伺ってみました。

―すごい!そしたら給与面もいい感じなんですね。

そうですね。

―そうしたら、ひめさんが一番最初に、この高収入のお仕事を始めたきっかけは何だったんですか?

そのときは遊びたかったんで(笑)。お金が欲しかったんです。

―金銭面ですね。稼げますもんね。

はい。

―今も継続してずっと風俗業界で働かれてるのは、お金以外にも何か理由があったりするんですか?

保育園の子供がいるので、普通のお仕事はなかなか雇ってもらえないんですよ。子供がちっちゃいっていうだけで。

―ああ~、そうなんですね。

やっぱり子供が熱出したりで突然のお休みとか、インフルエンザとかなったら1週間行けないこととかもあるので。風俗店なら自分でシフトを決めて行けることや、突然のことがあっても休みやすいっている部分が大きいです。

―結構、臨機応変に対応してくれますもんね。普通のお仕事だとなかなか難しいですからね。

そう、その部分が大きいですね。普通の仕事だと、それだけでクビになったりとかも聞いたことがあるんで。普通の仕事もしようと思って探したことがあるんですけど、ちっちゃい子がいるってほんとになかなか雇ってもらえないんですよ。それで結局、戻って来ちゃったっていう感じです。

―そうなんですね。風俗のお仕事をする前は、何か違うお仕事をされてたんですか?

ファミレスのバイトとかしてました。

―実際にお仕事をしてみて良かったこと、お客様のことについて伺ってみました。

―ひめさんは『club あきな』様で働かれてみて、いいこといっぱいあったと思います。特にこれが良かったとかありますか?

働きやすいっていうのはありますね。あと今までのお店では、女の子とはほんまに源氏名で挨拶くらいしか付き合いがなかったんですけど、『club あきな』は主婦が多いので、結構おんなじ目線でお話とかできるんですよ。

―はい。

こう、ギスギスしてないっていうか…。今日の晩ご飯の話とか、野菜高いねとか(笑)。

―プライベートなお話もできるんですね。

そう。なので結構お友達ができて、休日とかでも家族ぐるみで遊んだりとかできるようになりました。

―へえ~!そしたら、結構関わりがあるんですね。

そうですね。みんな仲良しです。やっぱり特別なお仕事なんですが、働くと結構長い方が多いんですよ。

―結構、年単位とかで続けられる方が多いんですか?

はい。何カ月とかすぐ辞める人は少ないです。

―それだけ『club あきな』様が働きやすいから、定着するっていう感じなんですかね。なかなかないですよね。普通は入れ替わりが激しいと思います。

そうなんですけど、『club あきな』の女性はみんな長いと思います。

―ひめさんは8年と仰ってましたけど、それ以上働いてる方もいらっしゃいますか?

あ、いらっしゃいます。10年以上とかも何人かいます。

―すごいですね!若い方とかもいたりはするんですか?

若い方もいますね。結構幅広い感じで、23、4歳ぐらいからいはると思います。

―聞いてるだけで、すごく働きやすいんだなってのが伝わりました。お客様はどんな方が多いですか?会員制なので、しっかりしてるとは思うんですけど。

年齢層は40代50代ぐらいが多分一番多いと思います。なんか、いい意味で遊び慣れた人が多いんです。結構お話を楽しみに来るタイプの人とかも多いので、楽しくさせてもらってます。

―へえ~!話を聞いてほしいというか、おしゃべりしたいみたいな人ですか?

そうです。女の子としゃべる時間も大事にして来はります。『club あきな』は60分コースからあるんですけど、「せかせかしてるのが嫌やねん」っていう人が来はるんで(笑)。結構90分コースや、それ以上とかも取ってくれはります。

―ゆったり楽しみながらっていう感じですね。良いお客様ですね!

うん、ウフフ。

―知人の方へのアリバイ対策について伺ってました。

―ひめさんは、ご家族や知り合いの方にお仕事のことがバレないようにどんな工夫をされてますか?南インターエリアを選んだのも一つだと思いますけど。

来るときは普通の恰好で来て、お店で着替えたりしてます。

―なるほど。行くときからお仕事服だとバレちゃいそうですからね。それ以外は特に、あんまり突っ込まれることとかってないですか?

ないでーす(笑)。アリバイ会社もあって、ちゃんとしっかり対策してくれてはるんで。会社のお給料明細とかも、きっちり出してくれはるんですよ。

―おお~!じゃあそれさえ見せれば安心ですよね。結構保障のとこもしっかりしてる感じなんですね。

そうです。なので私も今まで上の子から保育園、小学校とかって必要書類とか提出書類とかいっぱいあるんですけど、難なくさせてもらってます。

―素晴らしいですね!

フフフ(笑)。

―次にお店での待機方法や気になる給与面について伺ってました。

―女性同士は仲が良いということですが、待機する時って個室待機なんですか?集団待機なんですか?

ここの大部屋でみんなで集団待機しています。今日はもう帰られた方もいるんで、私一人だけなんですけど。後から来はる方もいます。

―なるほど。

ここでみーんな座って、和気あいあいと自由に過ごしてます。携帯見たり、そこの漫画読んだり。タイミングが合えば、みんなでしゃべったりとか

―そうなんですね、雰囲気が良い感じですね。

はい。

―それでは、収入のことを聞いていきたいと思います。現在かなり稼いでおられると思いますが、実際に高額のお給料をもらえるようになって、良いところと悪いところって何かありますか?

隠し口座ができました(笑)。別に何か目的があるわけじゃないんですけど…。ちょっと旦那に内緒の貯金が増えました。

―アハハ、隠し口座ですか。それはいいですね(笑)。それはずっと貯金されてるんですか?

貯金だったり、家族旅行とか行ったときに少しそこから多めに出して(笑)。旅行の時くらいはいっぱい使おうみたいな。

―いいですねえ!

はい。旦那からもやりくり上手に思われます(笑)。こーんな貯金してくれてたんやみたいな。

―もう、良いことしかないですね(笑)!ぶっちゃけ貯金とかって、お幾らぐらいあるんですか?もし言えないならNGでも大丈夫ですよ。

え~…まあまあできました。エヘヘヘ。

―多分けっこうできてると思います(笑)。月収だと大体どれぐらいですか?

1日に3、4万円持って帰れるので…。

―日給は1日3~4万円なんですね。

日によって違いますけどね。駄目なときは駄目やし、いいときはもうちょっといったりとかありますけど。平均日収3~4万円で、週3~4日出勤なので、月収だとだいたい50~60万円ぐらいはいってると思います。

―ほお~!週3、4出勤でそれぐらいもらってたらすごいですね!今まで最高だと、どれぐらい稼がれたことありますか?

月収80万円ぐらいです。その時は結構シフト入ってたし、指名もすごくいっぱいもらったりとかしてたので。

―すごいですね!普通の仕事のお給料の4倍くらい稼いでますね。1日最高だとどれぐらいですか?

6万弱ぐらいだと思います。ウフフ。

―すごいですね!それだけたくさん稼いでたら、使い道も色々あると思います。たとえばブランド物を買ったりとか…今までこんな高い買い物しました、みたいなのはありますか?

お家の頭金が多めに出せました。あとはもう繰り上げ返済が目標です。

―おお~、そういう使い方もいいですね!今後が結構安心ですね。

そうですね。風俗のお仕事は定年が早いので、やれる時に頑張っとこうと思って。

―お仕事をはじめて以前と変わったこと、将来の目標について伺ってみました。

―素晴らしいですね。ひめさんは若いころから風俗のお仕事をされてますが、『club あきな』様で働き始めて、最初の頃と比べて自分自身が変わったことって何かありますか?

多分、気配りができるようになりました。若い頃ってこっちが上から目線な部分がどこかにあったんですけど、それだけじゃダメなんだなって。人妻店に移って気付いたんですけど、お客様は癒しを求めに来てはるんで。

―いかに癒やしてあげるかっていうことですね。

はい。だから気配りとか、気が付くようになったかなと自分では思います。

―なるほど。シフトは午前から夕方ぐらいまでって決めているから、生活スタイルはあまり変わりがありませんか?夜にがっつり働くわけではないから…。

はい。生活リズムは全然変わらず、もう普通のパート感覚です。朝子供を保育園に送って『club あきな』に来て、お迎えの時間には帰ってます。

―もう本当に、生活の合間に上手にお仕事できてる感じですね。

うん、そうですね。

―今、繰り上げ返済という目標があると思うんですけど、将来これをやりたいなーみたいなことは何かありますか?

将来お金を貯めてこれがしたいっていうのは特にないです。せこい話なんですけど、結構老後が心配じゃないですか。だからちょっと貯めておきたいなって思ってます。

―いえ、すごく現実的でいいと思います。

アハハ。現実的で。

―そうしたら、今後も稼げるうちはずっと働きたいかなっていう感じですか?

そうですね。やっぱり保険とかがない仕事なので、できるうちにやっとこうと思ってます。

―今話題のマイナンバーとかの対策はどうですか?

それもすごい親身になって相談に乗ってくれはりました。一番怖い部分だったんで…掛け持ちされてる方も、やっぱり怖いと思うんですけど。

―そうですよね。

店長がちゃんと税理士さんに相談してくれて、女の子の不利にならないようにすごく調べてくれてるみたいです。

―全部バックアップしてくれる感じですね。それなら安心ですよね。

はい、任せてます。

―最後にひめさんから一言頂きました。

―それでは最後になります。これを読んでくれている女の子に、何かメッセージとか、『club あきな』はこんなお店だからいいよとか、アドバイスがあればお願いします。

えっと、『club あきな』は待機場所が広くてのびのび過ごせます。風俗店の待機場所って狭いことが多いんですよ、足が伸ばせなかったりとか。でもここは結構くつろげるんです。…なんか私、作り話みたいですか?大丈夫ですか(笑)?

―大丈夫です(笑)。待機場所ゆったりしてますもんね。本音でお願いします!

はい。スタッフも親身に相談に乗ってくれたりして、優しい方ばっかりなんで、働きやすさでいえばナンバーワンだと思います!

―もう最高ですね!ひめさんの8年っていう在籍歴が、それを物語ってますよね。間違いないです。

アハハハ、そうなんです。だから風俗が初めての方でも絶対安心だと思います。『club あきな』に来てから違う店に行くと、カルチャーショックかもしれないなって思うぐらい。

―比べてみて、どれだけ待遇が良かったかわかる感じですか?

そう。それで戻ってくる方とかも、実際いらっしゃるんですよ。

―一回違うお店で働いてみたけど、やっぱり『club あきな』様の方が良かったとかって、戻ってくるのはアリなんですか?

きっと、出戻り大歓迎だと思います(笑)。そういう方もいはるんで。

―スタッフさんもすごく相談に乗ってくれますし、いいお店ですね。それでは、今日はありがとうございました。

はい、ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0