ぷるるん小町 日本橋店 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―実際にお店で働く、りつさんに直接インタビューして来ました。

―本日はよろしくお願いします。

お願いします。

―最初にお名前とご年齢から教えてください。

はい。りつで、29歳です。

―りつさんは今、『ぷるるん小町 日本橋店』様に入店されて大体どれぐらいたちますか?

4カ月ぐらいです。

―普段の勤務時間は大体決まってますか?

大体、週5~6日ぐらいで、朝の10時から夕方の17時までです。

―フルで働かれているということですか?

はい。

―今、他になにかお仕事とかされてるんですか?

全くしてないです。『ぷるるん小町 日本橋店』1本ですね。

―今は、一人暮らしですか?

はい、一人暮らしです。

―次にお店への連絡方法や面接について伺ってみました。

―最初に『ぷるるん小町 日本橋店』様に連絡した方法って何か見てですか?

そうですね。求人情報を見て、電話しました。

―ちなみに他のお店とかと比較とかされましたか? 

あまり分からなかったので、一番いい所にしました。

―面接はどこでされたんですか?

お店の事務所です。

―そのときの雰囲気はどんな感じでした?

入った瞬間、ちょっと緊張しながらでも、やっぱりいつも行くアルバイトの面接と一緒かなって。

―結構気楽な感じ、話しやすい感じでしたか?

楽しく話せました。面接時間は大体20分くらいちゃいますかね。

―お互い聞きたいこと聞いてって感じですか?

はい、そうです。

―面接のときの面接官の方の印象はどうでしたか?

すごく面白い人でした(笑)

―結構楽しい感じでできたんですね(笑)。面接受けてすぐ入店しようかなって思われたんですか?

はい、そうですね。

―次にこのエリア、お店を選んだ理由について伺ってみました。

―この日本橋エリアを選んだ理由は何かあったんですか?

やっぱり道とかも知ってるから分かりやすいかなと思って、日本橋を選びました。

―家はご近所ですか?

家は尼崎なんすけど、地元がこっち側だったんで。

―そうなんですね。日本橋エリアの中でもこの『ぷるるん小町 日本橋店』様に決めた決め手とかって何かありますか?

面接の人がすごい楽しくて、このお店やったら面白いかなと思って。

―なるほど。なんか楽しい雰囲気すごい伝わって来ます(笑)。

そうなんです。ものすごく面白かったんですよね。

―入店するときにお友達とかご家族の方とか誰か相談した方っています?

全く相談はしてないですね。

―じゃ、もうご自身で決められた感じですね。『ぷるるん小町』様で働いていることは知ってる方はいますか?

身内は1人だけ知ってます。あとは内緒です。

―バレないための工夫とかって何かされてますか?

一応、アリバイとして違う所で働いてるっていうふうにはしてます。だから時間も一応それに合わせてやってます。パートとかでもいけるような。

―昼のお仕事はだいたいこのくらいの時間ですもんね。風俗のお仕事は『ぷるるん小町 日本橋店』様で何店舗目ですか?

こういう系統はここが初めてなんですよ。5年前にちょっと風俗で働いただけで、まあ、1店舗目といえば1店舗です。

―また別の感じのところで働いてたんですか?

そうです。似たような仕事なんですけど、場所はこういうとこではなかった。

―分かりました。実際働いてみて、求人サイトの内容と違うこととか何かありましたか?

特にその辺はないですね。書いてある通りの情報でした。

―最初は体験入店されましたか?

一応しました。面接した後に、体験入店っていう形で入ってみて。

―それで判断して入られたんですね。じゃ、体験入店も結構良かったんですか?働けそうだなと思われたということですか?

そうですね。スタッフの方が優しかったんで、ここやったらやっていけるかなと思って。

―実際働いてる雰囲気と同じような感じで体験されたんですか?

そうですね。

―ちなみに面接のときに持っていったのは身分証ぐらいですか?

はい、身分証だけですね。

―次にお仕事を始めたきっかけや入店して良かったことについて伺ってみました。

―りつさんが、この風俗のお仕事を始めたきっかけとか教えていただけますか?

特にこれといったきっかけがないんですよ(笑)。正社員で働いてた後だったんで、ちょっと休憩がてら、融通の利く仕事をしようかなと思って。

―そうしたら、また違う目標があったりするんですか?

いえ。今ちょっと、いろいろ家のことで動かなあかんことがあるから、融通の利ける所がいいと思って。バイトがてらやっとこかなみたいな。

―融通効きますもんね。ではこの業種を選んだのは、融通も利くし、短時間で稼げるというところが理由ですか?

そう。自由出勤っていうのが、今一番自分にとっては助かるかなと思って。シフト固定されてたら家のことで動けなくなるので。

―もし、週1とかがいいって言ったら、そういうのも融通利きますか?

はい。だから、たまに丸々1週間休んでしまうこともあるけど、いつも連絡して、例えば体調崩してたら「じゃあまた元気になってから来てください」とか。優しい言葉かけてくれます。

―ありがたいですね。

いろんな状況も話してるから、分かってくれてるのもあって、休みやすいです。それが他のところやったら、ちょっと難しいんちゃうかなって思います。

―スタッフさんと、そういう個人的な事情とかも話せる間柄なんですね。

そうです。皆さんめっちゃ気さくなんで、そこは話せるんです。

―かなり感じ良く働けてるんですね。今言ったようなことだと思うんですけど、『ぷるるん小町 日本橋店』様に入って良かったことって何かありますか?

やっぱり自分のことやけど、親身になって話聞いてくれる人がおるっていうのが一番助かるかな。

―やっぱ自分を分かってくれてるって心強いですね。

分かってくれてるかどうか分からないですけど(笑)。まあ、結構わがまま聞いてくれてるなっていうところはあります。

―次に講習についてやお店の雰囲気についても伺ってみました。

―分かりました。『ぷるるん小町 日本橋店』様で働かれるときに講習とかって何かありましたか?

ないです。

―そのまま体験入店されたんですね。では、実際働かれた印象としてお客様の雰囲気ってどんな感じですか?

雰囲気はその人によってバラバラですねー。

―やっぱり人によるって感じですかね。結構、年齢層とかはバラバラですか?

バラバラです。でも大体、昼間働いてるのもあるので、年配の方が多いかなという印象はあります。

―やっぱ昼間は会社で働いてる方多いですもんね。

そうです。だから土日とかって若い子とかも来るかもしらへんけど、平日はやっぱ大体、自分よりかは年上の人が多いかなと思います。

―今は土日はお休みされてる感じですか?

いや、入ってます。土日でも若い子は来るやろうし、年配の人も来られますね。ま、ほとんどがみんなお父さんみたいな感じですけどね。

―かなり年上の方が来られるんですか?

そう、年齢的にはそれくらいちゃうかなみたいな。

―次に働き始める際のイメージについてや待機中にしてることがあるか伺ってみました。

―なるほど。分かりました。では、思い描いてた働くイメージとギャップとかって何かありましたか? 

まあ、最初に持ってたイメージよりかは、違ったかな。

―最初は怖いイメージだったんですか?

そう。店から離れるってのもすごく怖かったイメージがあったので。ましてお客様と並んでやるっていうふうじゃないですか。その辺はちょっと不安があったんですけど。ま、そんな怖いことないかなと思う。何かあったときに飛んで来てくれるっていうのが心強いですね。

―心強いですね。

最初はそれが分からなかったから、まあ、内心ヒヤヒヤです。ほんまに大丈夫なんかなあとか。

―ほとんどの女の子そういうふうにおっしゃいますね。そんなことはなかったですか?

全然危ないこともなく、不安はなくなってきました。

―良かったです。今は待機するときって個室待機なんですか?

はい。個室待機です。

―待機中って何されてますか?

携帯でゲームしたり、YouTube見たり、テレビ見たり。たまに寝てます。

―自由に過ごせるんですね。スタッフの方って優しいですか?

はい。気さくな人です。店長も面白い人。ちょっと変わってるかなみたいな。

―次にお店の自慢や気になる収入面についても伺ってみました。

―何かお店の自慢が何かあれば教えていただけますか?

仕事上あまりなあなあになったら駄目なんですけど、そんな気使わずに働けるかなっていうとこですね。

―それ一番いいですよ。やっぱり長く働くには大事なことですね。結構みんな和気あいあいというか仲良くされているんですか?

冗談言い合ったりとかできる店かなと思います。

―分かりました。では、ちょっと気になるところ聞いていきたいんですけど、月収ってぶっちゃけ今どれぐらいもらってますか?

月収…うーん。一日当たりは2、3万円ぐらいかなあ。

―フルで入ってたら、かなりの額ですよね。前の会社で勤めてたときより収入上がったと思うんですけど、お金は何に使われてますか?

服買ったり。やっぱり生活費かな。

―なんかこれがほしいとかありますか?

今はないんですよー。まあまあ、自分の趣味に使ってるっていうのが一番多いかな。たまに何してるんやろうと思いますけど。

―稼いでそれを使ってっていいサイクルですよ。ちなみに貯金はされてますか?

ある程度はしてます。

―差し支えなければ教えていただけますか?

『ぷるるん小町 日本橋店』に働き始めてからの貯金やったら、まだそんな貯まってはないけど。まあ50万円ぐらいかなあ。あんま通帳は記帳行かないんで、見てないんですけど。

―分かりました。ちなみに、今までで一番使った高い買い物とかって何かあります?

高い買い物あんまない。だって、高い買い物って言っても、家借りるのに頭金いったぐらいかなっていうところやから、そんな高価なものは買ったりしない。

―割と堅実な感じですか?

うん。ブランドとか全く興味ないから。

―そうなんですね。では今までで1日、最高どれぐらい稼ぎましたか?

マックス4万円ぐらいですね。

―今後の目標について伺ってみました。

―4万円ぐらい。すごいですね!結構、今稼がれてると思うんですけど、今後の目標とかってありますか?続けるにあたってこんなことしたいなとかありますか?

やっぱり1日の売り上げをもうちょっと上げて、将来のために置いときたいなっていう感じかな。

―大事ですもんね。今後はいつ頃まで働こうかなとかって、めどって決めてるんですか?

一応、年内いっぱい働いて、来年からはちょっと違う仕事をぼちぼち探そうかなと思う。

―最後にりつさんから一言頂きました。

―わかりました。最後になるんですけど、うちは「はじめての風俗アルバイト」っていう求人サイトなんですが、風俗未経験の女の子が見るものになんです。なので初めての方に一言アドバイスとか何かあればお願いします。

いろんな偏見持ってる方がいらっしゃると思うんですけど、そこを一歩踏み出す勇気を持ってもらえたらいいなと思います。

―やっぱり働いてみないと分かんないことっていっぱいありますしね。そんな怖いこともないっていう。

そうですね。怖いことは一切ないので、ぜひ一歩踏み出して働いてもらえたらいいなと思います。

―心強い言葉をいただきました。インタビューはこれで終わりになります。本日はありがとうございました。

ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む