ラブじゅばん/和気あいあいとした職場!ミナミの和テイスト2キャバ

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―実際にお店で働く、かえでさんに直接インタビューして来ました。

―では、インタビューを始めさせてもらいます。お願いいたします。

お願いします。

―まず、お名前とご年齢をお伺いしてもよろしいですか?

かえで26歳です。

―入店歴を教えていただけますか?

働いて、1年半ぐらいです。

―ちなみに今は、昼職とか何かされてるんですかね?

はい、してます。

―そうなんですね。差し支えなければどういったお仕事なんですか?

派遣の仕事です。

―かえでさんは1人暮らしなんですか?

はい、そうですね。

―『ラブじゅばん』様での勤務時間を教えていただけますか?

20:00~3:00です。

―週どのくらい入られてるんですか?

週4日くらいですね。

―次にお店への連絡方法や面接について伺ってみました。

―最初に、こちらの『ラブじゅばん』様に連絡した方法は何だったんですか?

私は友達の紹介です。

―紹介なんですか。その友達がもともと働かれてたんですか?

こっちじゃなくて、同じ系列のお店で働いてました。友達がこちらのお店は働きやすいと話してくれたので。

―面接はどちらで行いましたか?

面接は事務所でしてもらいました。

―そうなんですね。面接はどんな感じでしたか?

面接はなんか、軽かったです。(笑)

―ノリがですか?(笑)

そうですね、緊張することなくリラックスして面接することができましたね。

―面接時間は何分ぐらいでしたか?

10分~15分ぐらいです。

―早いですね。

そんなに長くはなかったですね。それでも聞きたい事とかは色々聞けました。

―面接の際、必要な持ち物とかってありましたか?

必要な持ち物は身分証くらいでした。

―面接官は、どういった人でしたか?

どんな人かなぁ(笑)いい人ではありました。

―次にこのエリアで働くことになった理由について伺ってみました。

―では、かえでさんがこのミナミ(難波)エリアを選んだ理由を教えていただけますか?

距離は一番遠かったんですけど、友達もいたっていうのが大きかったかな、紹介なので。

―紹介だから特にミナミを選んだ理由とかないですよね(笑)

ウフフ。ですよね(笑)

―かえでさんはこのお店が1店舗目ですか?

こういうお店は1店舗目です。

―入店する際にご友人や彼氏さんとかにご相談はされましたか?

一切なしですね。

―ご家族にも?

うん、言ってないです。家族には内緒にしてるので。

―実際に働き始めて感じたことや体験入店について伺ってみました。

―では、最初に伝えられた求人の内容と、実際働いてみて何か違いはありましたか?

違いは特になかったですね。

―あったら危ないですもんね。

うん。ウフフ。

―体験入店はありましたか?

うん、しましたね。もう1個掛け持ちで仕事してたんで、週末限定で週1回か2回しか出てなかったんです。体験はその間にしましたね。

―本入店したのはいつ頃ですか?

その流れで1カ月後ぐらいに入店しました。

―次にこのお仕事を始めたきっかけについて伺ってみました。

―この仕事を始めたきっかけはなんですか?

友達の紹介があったからですね。あとはやっぱりお金が欲しかったので。

―ほかにも沢山お仕事はあると思うんですけど、この業界を選んだのは何故ですか?

友達がやっていたっていうのもあるし、時給も他の仕事に比べていいので。安定ですかね。(笑)

―こういう業種も初めてですよね?

こっちの業種は、そうですね。

―この業種を選んだ理由は何ですか?

私はもともと風俗の仕事をしててこっちに移ってきたんですよ。

―そうなんですね。こっちのほうが割がいいとかですか?

風俗の仕事をしてたときは不安定だったんです。暇なときは暇やし。そう考えたらこっちの方が安定して稼げるかなと思って。

―時給制ですもんね。

そうです。

―次にこのお店に入店して良かったことやお客様について伺ってみました。

―この『ラブじゅばん』様に入店して良かったことは、何かありましたか?

普通ですけど、給料は安定したかなと思います。あと、女の子同士仲いいことかな。

―講習とかはありましたか?

私はなかったです。

―お店の雰囲気や環境はどんな感じですか?

特に大きな問題もなく過ごせてるのでそこはいいかなと思います。

―『ラブじゅばん』のお客様はどんな方が多いですか?

基本的にバラバラなんですけど、若い人のほうが多い感じがします。

―職業はサラリーマンの方が多いんですかね?

あんまりお客様の職業は聞かないですね(笑)

―次にお仕事を始める前と働いてからのイメージの違いについて伺ってみました。

―初めてこのお仕事した時に思い描いてたイメージがあると思うんですけど、実際に働いてみてどうでしたか?

風俗もしていたことがあるんで、特に変わりはないかな。イメージ通りに働けてます。

―ご家族にも内緒だということだったんですけど、何かばれないようにするために工夫はされてますか?

何もしてないです。(笑)ネットとかに顔出ししてないくらいかな。

―そういう工夫はされてるんですね。

そうですね。お店の人が対応してくれるので安心してます。

―次に待機中のことやスタッフさんについて伺ってみました。

―『ラブじゅばん』様は、集団待機なんですか?

集団待機です。

―待機場には大体いつも何人くらいいるんですか?

その日によって違うんですけど5人から7人ぐらいだと思います。

―かえでさんは待機中、いつも何をされてますか?

お客様にLINE返したりとかしてますね。

―そういうこともされてるんですね。

そうですね。

―スタッフさんや店長さんってどんな人ですか?

どんな人?フフフ。若くてイケメンで優しいです。

―完璧ですね。もう。若くてイケメンで優しくて、お金持ちだと完璧ですね。

分かんないですけど。ウフフ。

―集団待機ってどういう感じなんですか?和気あいあいとしてる感じなんですかね?

和気あいあいとしてますね。仲がいいです。

―女子高みたいな感じですかね?

女子高?(笑)そうですね(笑)

―次に高収入のお仕事の良い所と悪い所について伺ってみました。

―かえでさんが思う高収入のお仕事の良いところと悪いところを教えていただけますか?

いいところはもちろん高収入なところですね。あとはやっぱり働きやすい環境なのがありがたいですね。

―悪いところ、何かあります?

悪いところはメンタル的にしんどいときがあるくらい。

―そういうときはどうしてるんですか?

お酒飲んで忘れる。フフフ(笑)

―いいですね(笑)

―次に気になるお給料のことについて伺ってみました。

―では、こちらの『ラブじゅばん』様での大体の月収はおいくらくらいですか?

月収いくらかな、多分いいときで80万円ぐらいはありましたね。

―そのお金って何に使ってるんですか?飲みに行くとかですか?

お酒はそんなになんですけど、生活費とか親に仕送りとかですね。

―仕送り!すごいですね。1日平均ではどれぐらい稼いでるんですか?

人によりけりですけど私は2万円から4万円ぐらいのことが多いかな。平均で言ったら3万円ですね。

―最高どれぐらい稼がれました?

最高は6万円でしたね。

―6万円はすごいですね。逆に1日に最高どれくらい使いましたか?

何に使ったやろう…美容費とかですかね?覚えてないくらい使いました(笑)ネイル代やら何やら合わせたら結構いきましたね。

―貯金もされてるんですか?

そうですね。ウフフフフ。

―あるのはあるって感じですか?

うーん、多分。あるにはあります(笑)

―次にお仕事を始めて何か変化があったか伺ってみました。

―では、お金を稼げるようになって生活に変化とかはありましたか?

夜起きるようになってから、生活習慣というかリズムは変わりましたね。寝ずに仕事行くときもあるし。(笑)

―次に夢や目標について伺ってみました。

―すごいですね。でも派遣のお仕事もやられてますもんね。かえでさんは今、夢や目標とかってありますか?

お店開きたいっていうのはありますね。

―どういったお店ですか?

バーですね。

― バーですか。夜の生活が続きますね。

続きますね。ウフフ。

―それを実現するために貯金もされてると思うんですけど、そのバーをやるための資金ってどれぐらいなんですか?

目標、どれくらいなんだろう…最低でも500万円くらいですかね。

―バーをオープンするぞとなったときに、オープンした後もこのお仕事は続けますか?

多分続けます。私のお店の方が続かないんじゃないかな。アハハハハ。

―最初はたぶんお客様がなかなかとれないこともあるかもしれませんけど。

無理ですかね(笑)わかんないけど(笑)

―その時になってみないと分かんないですよね(笑)

ウフフ。

―前職が風俗だったとおっしゃってましたけど、そのお仕事と比べて収入って増えたんですかね?

時期によってまちまちですね(笑)でもこっちのほうが安定はしてます。

―増えたときって、ちなみに、どのくらい増えましたか?

1.5倍くらいは増えたと思いますね。

―次にこのお仕事を始めて内面的に変わったことやお店の自慢について伺ってみました。

―では、このお仕事を始めて、かえでさんが内面的に変わったこととかはありますかね?

あんまり前と変わってないですね(笑)

―では『ラブじゅばん』様の他店に負けない自慢を一つだけ教えてほしえていただけますか?

女の子もみんな仲がいいですね。一緒にご飯食べに行ったりとかもしてるんですよ。

―終わったあととかですか?

終わった後とか、休みの日とかも遊びますね。

―プライベートでも?仲いいですね。普通、「お疲れさまです」ってみんな一斉に帰るイメージがあるんですけどそういう感じではないんですか?

そうではないですね、結構仲いいですよ。

―最後にかえでさんから一言頂きました。

―では最後の質問です。これを読んでる方が初心者や未経験者の方が多いんですけど、その方たちに向けて、かえでさんからメッセージをお願いします。

えー、何だろう?(笑)

―怖いイメージとかもまだまだ残っているので躊躇している女の子に向けて先輩からアドバイスはありますか?

やりたいと思わへん限りやらん仕事だと思うので、興味がある時点で働けるかなとは思います。時給制やし普通の風俗よりは安定してると思います。

―わかりました。ではインタビューは以上になります。ありがとうございました。

ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む