アロマエステNADIA大阪店 | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

1本で1万円も可能。Wワークに最適!梅田の風俗エステ

『アロマエステNADIA 大阪店』の「明里ともか」さん(26)に突撃インタビュー!

―お名前とご年齢、入店歴を教えていただけますか?

明里ともかです。26歳です。ここに入店したのは今年入ってからなので、4カ月目ぐらいです。出勤日は結構バラバラです。このお店は女の子に合わせてシフトを組んでくれるんで。でも平均で3~5時間ぐらい、月15日くらい出勤しています。
短時間勤務でも大丈夫なんでダブルワークの方も働けると思います。

―このお仕事以外は、何か昼職とかされてるんですか?

してます。正社員です。

シフトは次回の分を自己申告でOK♪ソフトサービスで働きやすいお店

―この『アロマエステNADIA 大阪店』を選んだ理由って何かありますか?

エステ求人を探してて見つけて、最初は特に大きい理由はなかったんですけど、このお店にずっといてるのはやっぱり働きやすいからですね。私が正社員で結構がっつり働いているので。ライフスタイルに合わせてくれるお店でないと、絶対にやっていけないと思います。お店の方がだいぶ考慮してくれて、働きやすいから続けられてると思います。

―このお店は1週間毎のシフト制なんですか?

うーん…あんまり決まった期間というのは設けていらっしゃらないと思うんです。出勤したら取りあえず1日、2日予定を入れて帰るような感じですね。LINEで「この日やっぱり無理だから…」とか「体調崩しました」とか言っても上手く対応してくれてるのですごく感謝しています。

―ともかさんは正社員ということですけど、残業もあったりするんですか?

そうですね。私の仕事は結構残業とか、出張とかもあるんです。その中で「ちょっと出勤無理そうだな」って思ったら臨機応変に対応していただけるんで、正社員の人も掛け持ちで働きやすいと思います。

―『アロマエステNADIA 大阪店』はエステのお店が、服を脱がないであったりハンドサービスだけっていう情報は求人を見て知ったんですかね?

そうですね。やっぱりソフトサービスっていうところも大きいですよね。お店に守ってもらえてる感がありますし、悪いお客様もいらっしゃらないので。

『アロマエステNADIA 大阪店』の応募方法・面接の雰囲気は?

―働く場所を梅田エリアにした理由は何かありますか?

私の行動範囲内なので通いやすいからですね。

―一番最初にお店に連絡した方法って覚えてますか?

LINEだったと思います。

―『アロマエステNADIA 大阪店』の面接の雰囲気を教えてもらえますか?

私の場合は仕事終わりに来て、こちらの事務所で面接していただきました。そこまで堅い面接っていう感じはなく、緊張もせずに本当にパッときてパッと話した感じですね。持ち物はパスポート等の身分証明書だけでした。面接官の方も友達みたいな雰囲気で、今もすごく仲良くしています。

―一般の仕事をされている方だとこういう業界に対して偏見を持っていらっしゃる方もいるのかな?と思うんですけど、実際に面接を経験してみてどうでしたか?

案外普通の面接でした。特に変わったこともなかったですね。

―ともかさんは、これまでずっと一般のお仕事をされてきたんですか?

そうですね。大学卒業してからずっと正社員で働いています。転職もしていますけど一般企業ですね。

副業・お小遣い稼ぎがオススメ!「ともか」さんが思う風俗エステでの稼ぎ方

―求人をネットで見たということなんですけど、実際、入店してみて求人内容と違う所とかってありましたか?

うーん、そうですね。この業界って結構稼げるってイメージかもしれないですけど、思いっきり稼ごうと思うと、ちょっと違うかもしれないですね。でも、本当に頑張って出勤したら女の子が普通に1カ月、2か月生活できるぐらいのお給料はあります。
私の場合は普段の収入にプラスアルファで考えているので、ちょうどいいぐらいです。本当に自分のライフスタイルに合わせて、稼ぎたかったらがっつり入って指名をいっぱい取るってかたちが一番いいのかな?そしたら結構な額が貰えると思います。
「ヘルス等の風俗店とかやったら月すっごい稼げるんちゃうん?」って思う方もいらっしゃると思いますし、例えば「月に何百万円」とかって想像している子もいらっしゃるとは思うんですけど、そこまでいくのはあんまりないんじゃないかな?と思います。その考え方で入店したらちょっとギャップがあるかもしれないです。
でも自由出勤とか、オプションに関してとかお仕事内容については想像通りでしたね。

体験入店はどんな感じ?どれくらい接客した?

―ともかさんは体験入店って、しましたか?

面接していただいたその日にしましたね。でもその時はだいぶサポートしてもらいました。スタッフさんが「嫌やったら逃げてきてもいいから」って言ってくれるんで、女の子として安心感があると思います。やっぱり個室に2人で入っちゃうんで誰でも不安はあると思うんですよね。でもそう言ってくださるので守られてる感はあります。
その日は3~4人ぐらい接客したと思います。多分、慣れるために結構入れてくれはったんやと思います。あと、新人さんは予約が入りやすいんで初めの頃に指名とかを頑張って取ると本当に稼げると思います。新人期間中は多分「新人割」にしてくれてると思うんで、お店がお客様を呼び込んでくれてますね。新人さんってやっぱりどんな子なんか分からないんで新規の方もリピーターさんも付きづらいんですよ。なのでお店が積極的にお客様へアピールしてくれるのでありがたいですね。

―その割り引かれている新人期間中も女の子のお給料は変わらないですよね?

そうですね。

怖がらなくても大丈夫!「ともか」さんが実際に働いてみて感じたこと

―業種で言うと「風俗エステ」だと思うんですけど最初に持っていたイメージと、実際に働いてみて何か違いはありましたか?

実際に働いてみて「皆、そんなに抵抗感を持たなくてもいいんじゃないかな?」と思いました。私も結構きっちり仕事はしたいタイプやから、初めはこの業界が不安やったんですよ。でもそこまで抵抗するまでもなかったかなって。エステやったら、キャバクラとかよりも働きやすいと思います。裸の接客もないし、人間関係も悪くないので。

在籍キャストに教えてもらう講習って…?

―『アロマエステNADIA 大阪店』ではエステの仕方やお仕事の流れを教えてもらうような講習ってありましたか?

講習はありましたね。初めは接客に出る前に在籍してる女の子にマッサージをやってもらうっていう講習があります。「こうやってやんねんで」って実際にやってもらいながらマッサージを覚えていく感じですね。
その講習自体は大体1時間くらいかな?でも仕事内容を教えてもらうって言ってもそこまで難しくないので一緒にいた女の子に「どういう感じなん?」って現場の感想を聞きました。

待ち合わせではありません!身バレ対策・安全対策万全のお店

―お仕事に向かうのもどこかで待ち合わせじゃなくて、お客様のいるホテルに1人で行く感じなんでしょうか?

そうですね。お客様と一緒に街を歩くことはないです。部屋を出るときは一緒なんですけど、別々にしたいってなったら先に出てルームキー返してっていう感じなんで。
ラブホテル以外にもビジネスホテルに行くこともありますし、自宅もあります。自宅の場合はドライバーさんがついてきてくれるので安心ですね。初めはちょっとどうなの?って思ってましたけど自宅派遣した皆さん良い人やったんで安心でした。お店も自宅派遣の際、かなり客層等小まめに気を使ってくれていますし常連様を入れてくれるのであんまり心配しなくても大丈夫だと思います。

金銭的にも身体的にも余裕ができた!このお店で働いて良かったこと

―『アロマエステNADIA大阪店』に入店して良かったことって何かありますか?

金銭的に余裕ができるっていうのと、掛け持ちだから多少身体的には疲れるけれども、そこまで体力を使う仕事ではないのでダブルワークでガッツリ出勤出来るのがメリットだと思います。キャバクラとかの飲み屋さんならこのお店よりもしかしたら稼げるかもしれないですけど、その分精神的な負担も大きいんですよ。エステだとそれがないので良いですね。

―そうですよね。キャバクラ等の飲み屋系だとドレスも買わないといけない場合有りますし、お土産も買わないといけないし…「15分の遅刻で罰金5000円」とかもあるんですよね?

そうですね。キャバクラっていうのはしんどい分、見返りはあるんですけどそういうところが大変です。
このお店だからだと思うんですが、待機時間っていうのもそこまで苦じゃないんですよ。Wi-Fi飛んでますし、テレビは付いてますし、寝てられますし…。家にいるんやったらもう、ここで待機しててもいいんちゃうか?っていうレベルですね(笑)
仕事時間って1時間とかなんで、パッと行って帰ってきてまたぐうたらして…家にいるような状態ですね。

―ヘルスとかだとお風呂に入るんでがっつりメイクを直す必要があったりしますけど、エステなんで自分がすごく汗かくこともないですしね。

そうですね。やっぱり女の子なんで、化粧直したりとかもするとは思うんですけどコテとかドライヤーとかが置いてあるんで「暇やったら化粧直ししようかな?」みたいな感じですね。多分みんなそんな感じだと思います。他の業種みたいにメイク毎回直さないと人前に出られへんっていうことには絶対ならないので良いですね。

待機中は女の子同士でおしゃべりしたり、映画を観たり…♪

―『アロマエステNADIA 大阪店』の待機所ってどんな感じなんですか?

仲良い子たちなら普通に友達と喋ってるような感じですね。あとは1人で寝てる子もいますね。あとは音楽聴いたりゲームしたり映画観たり…自由に過ごしてます。
写メ日記も暇やったら上げる感じなのでノルマとかはないです。

―待遇面のことなんですけど、写メ日記上げたらボーナスというか、お金になったりもするんですか?

そうですね。お店の一環なので詳しくは言えないですけど(笑)

『アロマエステNADIA 大阪店』のスタッフ・お客様について

―スタッフさんや店長さんはどんな方ですか?

やっぱり女性に対して優しいですね。店長さんもよく「女の子は大切にしやなあかん」って言ってるから。女の子だけじゃなくてスタッフさん同士の雰囲気も良いですよ。

―お客様はどんな感じの方が多いんですか?

私もよくお客様に「なんであえてエステで遊ばれるんですか?」って聞くんですけど、やっぱりヘルスだと病気が怖いとか、「風俗は嫌やねん」っていう方が多いです。なので無理やり触ってくる人とかはいないですね。中には「あわよくば」って思ってる人もいるのかもしれないですけど私は会ったことないですね。それがあったら逃げてきたらいいだけですし大丈夫ですね。

―コース内容も男性は寝たままですもんね。

そうですね。うつ伏せから入って、後は仰向けになってもらって、そのあとにハンドサービスで抜いてあげるみたいな感じですかね。嫌な子は嫌かもしれないですけど、ちょっと触ろうとしてくる人はいるのでそこはもう自分で自分の身を守らないといけないと思います。どこにいてもそうやと思うんですけどね。「そんなんしたら帰るで」って普通に言って大丈夫です。
でも、いっぱいいっぱいに制御してしまうとお客様のムードも壊しちゃうから、うまいこと言葉を選んで…っていう感じですね。

―そうですよね。本気で触るつもりじゃなくて断られたいから言ってるだけの人もいるかもしれないですしね。

体力も精神も消耗しない!働きやすさが魅力のお店

―『アロマエステNADIA 大阪店』の自慢を一つあげるとしたら何ですか?

誰にでもオススメできるお店だと思います。気を使うところが少ないから何より働きやすいです。どんな仕事もそうだと思いますけど接客業なんで絶対お客様には気を使うんですよ。ただ、それ以外で言えば本当にさっきも申しあげた通り、待機中はすごく楽なんで体力的にも精神的にも削られるところがないです。
それこそ仕事終わりにでも働けて現金でもらえるんで、銀行に行く手間も省けるよ、と思います。コンビニでちょっと買い物とか、洋服買うお金もできますし…。

―こちらのお店では接客の衣装が決まってるっていうのも大きいですよね。

そうですね。自分たちで用意することがないんで楽です。

たった1本で1万円!気になる『アロマエステNADIA 大阪店』のお給料

―ここからお金のことについてお聞きしたいんですが、1日平均のお給料はどのくらいですか?

私は平均1件くらいなので、本当にその人によると思うんですけど約1万円くらいですね。稼げるときで3万~4万円です。

―掛け持ちの短時間勤務なのにすごいですね!

4人くらい入ったらそれくらいです。時間じゃないんですよね。何本入るかで決まると思います。60分が一番短いんで何千円とかしかもらえないんです。でも例えば指名で80分とかなったら1万円いかないくらいで、プラス、フリーでもう1件入れてもらったら1万円は超えてきます。なので大体の人が出勤したら最低1万円はもらえるんじゃないですかね?稼ごうと思ったら指名で80分、100分取っていく感じですよね。

―3時間で1人接客して1万円ぐらいって大きいですよね。

そうですね。稼げるときと稼げへんときがあります。私からしたら副業なんで、特にそこまで凄く稼ごうと思ってないんで特に問題はないんですけど、このお仕事でしっかり稼いで生活しようと思っているんやったら指名を取るしかないのかな?と思います。同じ時間入っても、指名やったらバックが大きいんで。

―そうですよね。指名料がプラス2000〜3000円ぐらいになりますよね。明里さんの勤務スタイルでもいいときは4万円ぐらいいくことがあるっていう感じなんですね。

そうですね。その一番稼いだ日が新人のときの体験入店の日です(笑)写メ日記とかで顔を出して、みたいな感じですね。ボーナスが出るのでそうしましたね。

堅実に貯金する「ともか」さん。生活に変化はあった?

―今、掛け持ちをして4カ月との事ですが、何か生活の変化とかはありましたか?

やっぱり貯金が増えたことです。私はできれば正社員で働いているほうのお給料はローンの引き落としとかもあるのでそれだけのための口座にして、生活費は全部こっちでまかなえたらなっていうふうに考えているんです。

―へえ、逆じゃないんですね!

正社員で働いたらそこまでお金使うことないんですよ。土日に旅行行くとしても1カ月に1回くらいだと思うんでそんなにお金が減ることってないです。
お金の使い道も基本的には変わってないですね。私は結構、貯金が好きなんです。でも結構お金を使う女の子とかやったら、買う服とか、そういうのはちょっと高いの買ってもこのお仕事してたら大丈夫かなって思いますね。

旅行が好き!「ともか」さんの最近した大きな買い物は?

―この4カ月で高い買い物はありましたか?

旅行が好きなんで結構行きます。月1回は行ってますね。「今月旅行行ったから生活やばいな…」とかいう気持ちにはならなくなったかな?ご飯とかも外で食べるのが多いんで、そんなんとかも別にいいかな?って思うことが多くなった。気持ちに余裕が出来るかな?

―身分証がパスポートっていう時点で旅行によく行かれるのかな?とは思ってました(笑)

私は仕事上パスポートを持っとかへんかったらえらいことになるので。いきなり行けって言われるんですよ(笑)

掛け持ちで1日3時間でも、月収は10万円!

―ここでの月収って大体どのくらいなんですか?

どれぐらいやろ?週に4日くらい働いたとして10万円以上にはなるんじゃないですかね?普通にそれくらい稼げると思います。8000円とか9000円になった日があったとしても、10日間で8万円じゃないですか?なので月収これぐらい欲しいって思ったら、それに合わせて出勤入ったら確実に稼げます。来たらゼロっていうことはないです。そういうのはスタッフさんがうまいこと回してくれてるんでないですね。

貯金は結婚資金に…!?貯めたい額は「1000万円」!

―これくらい貯金したいとか、どれくらい貯金が増えたとかはありますか?

まだ4カ月なんで正直分からないですね。でも貯金は結婚前までに1000万円は稼ぎたいですね。

―何年後に結婚とか決めてらっしゃるんですか?

多分来年とか再来年に結婚するんちゃいますかね?今、付き合っている人いてるんで。

―結婚に向けての話が出つつあるって感じですか?

そうですね。

年に1度の海外旅行が夢!「ともか」さんの今後の目標

―個人的な夢とか目標ってありますか?

特にないですね。1年に1回、海外旅行は行きたいなくらいには思ってます。

―正社員のほうのお仕事はずっと続けていきますか?

そうですね。

―これから結婚であったりといろいろあるとは思うんですが、このお仕事はどのタイミングで辞めようかな、って考えてますか?

結婚するまでぐらいだと思います。いつ結婚するか分からないですけど(笑)

―結婚、出産がタイミングなのかなとは思いますが、エステのお仕事であれば子育てがひと段落したら戻ってくるっていう選択も出来ますね。

はい。時間帯も働きやすいですからね。ガチガチに固められているわけじゃないんで小遣い稼ぎにはほんまに最適な職なんちゃうかなと思います。顔もバレないので安心して働けますし。

自分の稼ぎたい分がお給料に!頑張れば日給7万円以上も可能?

―4カ月前と比べて、月収が10万円以上アップしてるんですよね?

そうですね、10万円以上です。私の場合は終電のこととかもあって時間が限られているんでそれくらいですね。

―変な話10時間位勤務できる方なら1日で7~8万円稼ぐことも可能なんですかね?

いくんちゃいますかね。可能だと思いますよ。

―いけますよね。最低でも5万円はいきますよね。

そうですね。でも指名か指名じゃないかにもよりますし、時間にもよるからそこに関してはあえてあんまり大きく言わないですけど。ほんまに自分で頑張ってっていう感じですね。頑張ったら結果として返ってきますよ。

ダブルワークでもしっかり稼ぎたい!この業界を志望したキッカケ

―このお仕事を始めるきっかけって何かあったんですか?

内緒でお金を稼ぎたかったからですね。このお店ではマイナンバーとかも引っかからへんように対策をしてくれてます。会社としてちゃんと対策されているんですよ。

―そういうアリバイ対策は面接のときに聞いたんですか?

聞きました。そこを重視してたんです。正直、正社員ってダブルワークさせてもらえないじゃないですか?なのでバレないようにしたかったんです。税金も上がらないように対策してくださってますね。

業界未経験!キャバクラ時代の経験がこの業界を選んだ理由です!

―風俗エステのお店は『アロマエステNADIA 大阪店』が初めてですか?

はい、初めてです。こういう業界自体、初めてですね。キャバクラはやったことあります。結構、学生のときにみんなが通る道だと思います。

―正社員で働いているときもスナックとかキャバクラでダブルワークしてた時期もあったんですか?

一時期あったかな。キャバクラやっててバレて…みたいなことはありましたね。税金が結構上がるので。いきなり、「あれ、この子の税金めっちゃ引かれてるわ」ってなるんで。なのでバレない対策をしているこの業界を選びましたよね。

―この業界の中でもエステを選んだのってやっぱり仕事内容が決め手だったんですか?

そうですね。飲み屋さんも良かったっちゃあ良かったけど、良い・悪いとかじゃなくて、バレるとか、体力的に本当にキツイっていうことがあって辞めました。でもエステだったらそんなことがないんで働きやすいですね。

―お酒は結構飲める方なんですか?

強そうに見えますけど、あんまり飲めないです。なので結構しんどかったですね。しかも、仕事終わりの疲れているときに飲みたくないお酒を飲まなあかんっていう…。

このお店からバレることはない!「ともか」さんのアリバイ対策

―このお仕事について知っている人って周りにいらっしゃるんですか?

いてないです。友達とかにも言ってないですね。でもこのお店からバレることはないので、もしバレたとしたらそれは自分のせいやと思いますね。言ってしまったとか、写メ日記でバレて…とか。

―パネルはちゃんと制服で、モザイクが濃いめに入ってるんで、分からないですもんね。

そうですね。この店のせいでバレたっていうのは、多分ないと思うので自分か、もしくはお客様ですね。無いとは思うんですけど可能性としてはそれだけかな?

「ともか」さんが思う、このお仕事の良いところ・悪いところ

―では、このお仕事の良いところと悪いところを教えてもらえますか?

そうですね。働きやすいっていうのと、あんまりライフスタイルを変えんでもいいっていうところですね。税金対策もされてるし安心です。
悪いところはあんまりないですけど、強いて言えばお客様から顔バレせえへんかな?っていう不安くらいですね。そこはお店も自分も防ぎようないところなんで仕方ないと思います。運ですね。

―インタビューでこれまで関西、名古屋、福岡と何十人インタビューしてきましたが知り合いに合ってしまった人はいなかったですね。

そうなんですね。じゃあ、大丈夫ちゃいますかね。ほんまに嫌やったらエリア変えてしまうか、ですよね。自分の行動範囲じゃないとこに行った方がより安全だとは思います。

高収入のお仕事をしてから、自分自身に変化はあった?

―このお仕事を始められてから、内面や外見で自分自身が「変わったな」と思うことって何かありますか?

特に変わってないです。私は私ですね、変わる必要もないかなと思ってます。でもお金が増えたんでちょっと心の余裕ができたかな?「今月出費やばいな…」とかいうのを考えなくなったと思います。正社員で言ったら「残業どんだけしたやろ」とかそんなことを考えるんじゃなく、その日にパッと目に見えるお金を貰えるので、今月はこれだけの行動範囲や出費にしよって自分で決めたら全然問題ないと思います。

色んな業界の人と話せる!このお仕事をしていて楽しかったこと

―この仕事をする中で嬉しかったことや楽しかったことって何かありますか?お店のお客様のことでも、女の子同士のことでも…。

友達みたいなお客様が多いので、会話が楽しいんですよ。どこで勝負するかですよね。私結構、会話で勝負するタイプなんでそういう人は楽しいと思います。いろんな業界の人と話せるので面白いですよ。

―逆にずっと無言のお客様もいるんですか?

ずっと無口な方はいてないです。

―ともかさんに付いてるお客様は、しゃべりたいっていうのもあるのかもしれませんね。

そうですね。どっちかっていうとしゃべりに来たとかいう人もいます。お客様次第ちゃいますかね。喋るの嫌いなお客様なんやなと思ったら、私も喋らへんかったりしますけど。でもそんな人あんまりいてないですかね(笑)

最後に「明里ともか」さんから、はじ風をご覧の皆さんにメッセージ

―最後にこのインタビューを見てくださってる女性は、ともかさんと同じように正社員の方や、フリーターさん、学生さんで高収入のお仕事探しでこういった業界を考えてはいてもなかなか踏み込めないっていう方が多いんです。業界の先輩として一言アドバイスをいただけますか?

この業界に抵抗感を持ってる人が多いと思うし、私もそういうところはあるんですけど、でもこのお店に関してはそこまで抵抗せんでも良かったかなって思います。もうちょっと早く働いてれば良かったかなって思いますね。飲み屋さんに行かなくてもしっかり稼げて体の負担もないんで。あと、ダブルワーク希望の方も働きやすいと思います。顔出ししないし、ソフトサービスやから、そんな怖がらんでいいよって思います。

―ありがとうございました。インタビューは以上です。

こちらこそありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む