そいねんね/最高日給6万円⁉パジャマを着て接客!谷九オナクラ店

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

居酒屋の約6倍!貯金や美容費賄えるソフトサービス店

―では、インタビューを始めさせてもらいます。よろしくお願いいたします。

お願いします。

谷九のオナクラ店『そいねんね』の「れいな」さん基本情報

―まずはお名前と年齢をお伺いしてもよろしいですか?

はい。れいな、19歳です。

―こちらのお店の入店歴はどれぐらいになりますか?

今、5カ月目です。

―れいなさんの勤務時間を教えていただけますか?

18時から23時くらいで、大体5~6時間週2~3回です。

―れいなさんは学生さんですか?

はい、大学生です。

最初に『そいねんね』を見つけた方法は…?

―では最初、こちらのお店を見つけた方法を教えてほしいんですけど、『そいねんね』はどうやって見つけられましたか?

ネットの求人サイトです。

―どうやって連絡されましたか?メールか電話か…。

L◯NEやったと思います。

人気オナクラ店『そいねんね』の面接はどんな感じ?

―面接はどちらで行いましたか?

このお店でしてもらいました。

―どんな感じでした?

話しやすかったです。

―和気あいあいとした感じだったんですかね?

軽く世間話したりしました。

―面接時間はどれぐらいでしたか?

1時間かかってないぐらいやったと思います。

―ちなみに面接官の方はどんな方でしたか?

男性で、多分20代後半やと思います。

―面接のときに何か必要なものってありましたか?

身分証明書を持っていった気がします。

「れいな」さんが谷九(谷町九丁目)を選んだ理由とは?

―では、れいなさんがこの谷九(谷町九丁目)のエリアを選んだ理由を教えていただきたいんですけども家から近いとか、逆にちょっと家から遠いから選んだとか…。

家から遠いところを選びました。

―遠いほうですね。どれぐらいかかりますか?

電車で片道40分ぐらいかかります。

―それは、「あえて」ですよね。

はい。そうですね。

自分が出来る範囲で…「れいな」さんが『そいねんね』を選んだ理由

―では、れいなさんがこの『そいねんね』を選んだ理由を教えていただきたいんですけど、他にもいくつか受けられたんですか?

いや、ここだけです。

―このエリアにも色々お店があると思うんですけどズバリ、何故このお店を選ばれたんですか?

コンセプトとか内容を見て決めました。

―れいなさんの中で選ぶ条件とかあったんですか?こういう内容はちょっとNGだな…とか。

そんながっつりやりたくなくて、自分が出来る範囲から選んだ感じです。

―他の業種よりも気軽に働けますよね。入店するときは、彼氏やご友人にご相談はされましたか?

内緒です。

―ちなみにれいなさんがこのお仕事を始めたきっかけを教えていただけますか?

貯金です。

ズバリ、実際に働いてみて「求人内容と違ったこと」ってありましたか?

―こういうお店は何店舗目ですか?

1店舗目です。

―未経験だったんですね。求人サイトを見て応募をされたと思うんですけど、そのときに書いてあった求人内容と、実際にこの5カ月間働いてみて、何か違ったことってありましたか?

いや、ないですね。そのまんまでした。

緊張の体験入店について

―体験入店はされましたか?

体験入店しました。

―どのくらいですか?1回だけですか?

最初の日が体験という形でさせてもらったと思います。

―初日ですね。どうでした?

なんかめちゃ緊張したのは覚えてます。(笑)

―面接してその日のうちに体験されたんですか?

私は2、3日後にしてもらったと思います。

―一応体験して入店は、またそこから2、3日後とかですか?もうその日に入店されたんですか?

次、自分が出勤できる日を「入店」っていう形にさせてもらいました。

スタッフも女の子もとっても良い人!魅力がいっぱいのオナクラ店

―この業種(オナクラ)を選んだ理由はなんだったんですか?

仕事内容を見ていいなと思って。

―れいなさんはこちらで働く前に何かバイトとかはされてなかったんですか?

普通に居酒屋さんでバイトしてました。

―では、このお店に入店して良かったことを一つ挙げるとするなら、なにかありますか?

他の女の子とか、スタッフさんがすごくいい人なんで、お話する機会も多くて楽しいです。

講習は口頭説明!難しいことはありません!(笑)

―このお店では講習とかっていうのはあるんですか?

ありました。

―どういった感じでやられるんですか?

基本、口頭で説明していただいて…って感じでしたね。

―お店の雰囲気とか環境はどういった感じでしょうか?

結構ラフな感じです。(笑)

紳士的な人が多い!?『そいねんね』のお客様について

―お客様はどういった方が多いですか?年齢層とか職業とか。

紳士的な人はめちゃ多いと思います。

―若い人も結構来られますか?

若い人もいますね。

―ピンキリですよね。

最初の業界のイメージはとにかく「ヤバい」!でも現在は…

―では、このお仕事を始められる前ってこの業界に対してどんなイメージがありましたか?

なんかちょっと「ヤバい」とは思ってました。(笑)

―まあ、普通そうですよね。実際働いてみてどうですか?

全然そんなことなかったです。

「れいな」さんの身バレ対策は…?

―ご家族や知り合いにバレないようにするために、何か工夫していることはありますか?ここで働いてることは誰も知らないんですかね?

いや、仲良い子で知ってる子はいます。

―そうなんですね。ご家族は知らないですか?

家族は知らないです。

―何て言ってるんですか?

一人暮らしなんでとくに何も言ってないです。居酒屋で働いてるっていうことになってます。

待機中は何してる?「れいな」さんの過ごし方

―では、待機場のことも聞きたいんですけど、こちらは集団待機ですか?

集団待機ですね。

―待機中はいつも何されてますか?

ゲームするか、寝るか、喋ってるかです。結構喋ってることが多いですね。

―フフ。(笑)女の子同士で、ですか?

そうですね。あとはスタッフさんともお話しします。

―仲良いですね、本当に。ちなみにスタッフさんは、どういった方が多いですか?

優しいですし、めっちゃお話してて楽しいです。フフ。(笑)

―トークが楽しいと?

はい。よくお話しします。

待機中はやっぱりおしゃべり!女の子同士も仲が良いお店

―待機場ではいつも何人くらいで待機されてるんですか?

日によって全然違うと思いますね。

―まあ、基本おしゃべりしてもOKな感じなんですね。

そうですね、仲良くしてくれる女の子とかもいるんで二人でお話ししたりとかが多いですね。

「れいな」さんが思う高収入のお仕事の良いところ・悪いところ

―では次です。れいなさんが思う、こういった高収入のお仕事のいいところと悪いところ、1個ずつあったら教えていただきたいんですが何かありますか?

いいとこは、ほんまに高収入ということやと思います。

―お金ですよね。悪いところは何かありますか?

世間体は、よろしくない。

―フフフ。(笑)イメージですよね。胸張って堂々と言えるかというところですね。

そうですね、なかなか言えないですよね、っていうだけやと思います。

―まあ、そうですね。

でもその分お金がいいです。

最高日給6万円!「れいな」さんの月給・日給について

―では、ズバリ今の月収お聞きしたいんですけども、おいくらくらいですか?

先月が週3日か週4日ぐらいで、30万円ぐらいやった気がします。

―30万円。お金は一体何に使われてますか?生活費…貯金ですかね?

基本、貯金です。

―基本貯金ですか?あんまり使われたりしないですか?

たまに欲しい物を買います。

―では、平均日給はどれぐらいですか?大体いつも1回出たらどのぐらい持って帰られるんですか?

私は2~3万円の間ぐらいです。

―今までこの5カ月間で、その2~3万円を超えたことはありますか?一番大きい額でどのくらい…。

一番多いときで6万円でした。

―あ、すごいですね!いつもと同じ時間の勤務でですか?

10時から23時で6万円でした。

稼いだお金は整形費用に…!?気になるお値段は?

―あんまりお金は使わないってお聞きしたんですけども、何か大きい買い物とかはされましたか?

ああー、整形しました!

―えー!

ウフフフ。(笑)

―ちなみに失礼でなければ、ど、ど、どちらを…?

目元を整形しました。

―両目を整形されたんですか?

両目です、両目です。フフフ。(笑)

―お幾らか聞いてもいいですか?

10万円です。

―あ、意外にそんなにかからないんですね。

そうですね。

まだ19歳!どうしてそんなに貯金してるんですか?

―貯金をされてるとお聞きしたんですけども、貯金額は今、どれぐらいでしょうか?

それは…内緒で。ウフフフ。(笑)

―ですよね。(笑)では、たくさんお金を稼げるようになって、生活面で変わったことはあんまりないですか?

そうですね。あんまりないです。貯金するのが楽になっただけで、生活はあんまり変わってないです。

―それは夢や目標があっての貯金ですかね?

そうですね。今、学生なんですけど卒業した後に就職やと思うんですけども、就職してもうまくいくか分からないんで…っていう…。

―へえ。早いですね。ウフフフ。(笑)

そのための貯金です。

―かなり見据えてますね。目標金額は特に決めてないですか?

そうですね。

―就職された後はお仕事一本でっていうことですかね?

はい。そうです。

―大学卒業とともに辞められる感じですか?

そうですね。

居酒屋だけのときと比べて、収入は約6倍!!

―では、前職と比べて収入はどのぐらい増えましたか?

居酒屋は月5~6万円やったと思います。

5、6万円だったら6倍ですね。

そうですね。

このお仕事を始めてから〝内面的〟に変わったこととは?

―すごいですね。では、このお仕事を始めて自分自身が内面的に変わったと思うことはなにかありますか?気を遣うことが増えたとか…。

言葉遣いはちょっとやわらかくなったかなと思います。

―ああ。しゃべり方ですね。

はい。

『そいねんね』のスタッフは〝圧倒的に〟優しい!?

―では『そいねんね』の自慢を一つお聞きしてもよろしいですか?

スタッフさんが圧倒的に優しいです!フフフ。(笑)

―優しいんですね。

「れいな」さんから『はじ風』をご覧の皆さんにメッセージ!

―では、最後の質問です。この『はじめての風俗アルバイト』を読んでる女性がそれこそ19歳くらいのれいなさんと同じような若い女性が見てるんですよ。未経験で、おっしゃてた通りやっぱりイメージ良くないから踏み切れないっていう方が多いんですよ。そういった女性に本当は怖くないよというのを教えてあげたいんですけどもネット越しにお伝えしてるのでなかなか…。れいなさんから何か一言アドバイスをいただけますか?

無理やと思ったらすぐ辞めたらいいと思うんで、1回やってみたら、ええんちゃうかなと思います。

―まあそんなに深く考えなくてもっていうことですね。もっと軽い感じというか…。

そうですね、もうちょっと軽い気持ちで。

―居酒屋に面接来るみたいな感じで。

そうですね。それでいいんちゃうかなと思います。

―取りあえず行動しないと分からないということですね!

そうですね!ハハハハ。(笑)

―かしこまりました。インタビューは以上になります。すいません、お忙しいところ有難うございました。

はい。有難うございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む