ぷるるんマダム | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

1日3万円以上!給料・客入り安定♪難波の人妻ホテヘル

難波のホテヘル『ぷるるんマダム』の「ましろ」さんに突撃インタビュー!

―では、インタビューを始めさせていただきます。お願いします。

はい、お願いします。

―まず失礼なんですけども、お名前とご年齢をお伺いしても大丈夫でしょうか?

ましろです。43歳です。

―『ぷるるんマダム』の入店歴はどれくらいですか?

もうすぐで3カ月です。

―勤務時間は何時から何時くらいですか?

10時から17時です。

―週どのくらい出勤されてるんですか?

週6日です。

―がっつり働かれてるんですね。じゃあこれ以外にお仕事はされてないですか?

他には事務の仕事をしています。

―いつ行くんですか?

日曜日と、あとは夜ですね。

―夜も事務やってるんですか?一般事務ですか?

一般です。夜に在庫チェックとか、そういうのですね。

―なるほど。じゃあこれ終わった後に行かれることもあるんですね。

そうですね、仕事終わりとか日曜日とか…。

―大変だなあ…事務のお仕事は何時間くらいなんですか?

夜は2~3時間です。日曜日は朝から出勤します。

―じゃあしっかりとした1日の休みはないんですね。

あまりないですね。

―OKです。失礼ですけどご結婚はされていますか?

子どもは3人います。

―一緒に暮らされてますか?

はい。

このお店を選んだ理由はズバリ、「120%採用」!?

―この『ぷるるんマダム』はどうやって見つけましたか?

ネットの求人です。「高額収入バイト」で検索して出てきたと思う。

―ネットで見つけて電話したんですか?それともメール?

電話ですね。

―このお店を選んだ理由は何かありますか?ネットだと色んなお店が出てくると思うんですけど、何故『ぷるるんマダム』を選ばれたんですか?

120%採用。フフフフフ(笑)やっぱりこういうお店って容姿が大事だと思うから、それを気にしなくていいっていうところで選びました。

―面接もここしか行ってないですか?

そうです。

―ましろさんは、何故この難波方面のお店を選ばれたんですか?

電車で来れる距離でそんなに遠くもないからですね。20~30分で来れるので。

人気ホテヘル店『ぷるるんマダム』の面接について

―3カ月前のこと思い出していただきたいんですけど、面接場所はどちらでしたか?面接時間はどのくらいだったか覚えてますか?

場所はこのお店で、大体1時間くらいだったかな?写真撮影もあったんで全部で2時間弱ぐらいだったかな、と思います。

―面接して、その日にもう写真を撮ったんですか?

そうですね。

―面接の雰囲気ってどうでしたか?1対1でしたか?

はい、1対1でフランクな感じでしたよ。

―面接のときに必要な持ち物って何かありましたか?

身分証明書くらいですね。

―面接官の人はどんな方だったんですか?

優しい40代くらいの男性ですね。楽しい感じの方です。

「ましろ」さんの体験入店や講習について

―ネットで探されたということなんですけども、求人内容にはそれこそ120%採用とか、待遇とかお給料のことも書いてあったと思うんですよ。実際に働いてみてその求人内容と違った点は何かありましたか?

特にはなかったですね。

―ましろさんは体験入店とかされましたか?

いや、もうそのまますぐ入店して次の日ぐらいから出勤してました。

講習もないですか?

なかったですね。

―この業界はこのお店が初めてではないですか?

過去に少し経験がありました。結構前ですけどね。

―じゃあ久しぶりに…っていう感じですか?

はい、何十年ぶり?っていう感じですね。

「どんな感じなんだろう?」風俗業界に対して持っていたイメージ

―この仕事をする前はこの業界に対してどんなイメージを持ってましたか?なんかギスギスしてそうとか、怖そうとか…ありましたか?

うーん…特にはなかったですね。一般の仕事とはまたちょっと違うとは思うけど、どんな感じやろ?という興味がありました。お店から派遣されて行くので怖いとかそういうイメージは全然なかったですね。

―なにも思わなかったですか?本当に「風俗行ってみよう」みたいな軽い感じで…。

いや、でもやっぱり生活のためやね。とりあえずお金が欲しかった。

『ぷるるんマダム』に入店して良かったこと

―では、このお店に入店して良かったことはなにかありますか?

頑張ればお給料が上がっていくことですね。

―やっぱりお金ですよね。お店自体の雰囲気とか環境はどうですか?

みんな和気あいあいと楽しく過ごしていますよ。スタッフさんとの距離感も良いし、過ごしやすいですね。

話しやすい女の子たちと、気遣い上手な店長・スタッフ!

―『ぷるるんマダム』は集団待機ですよね?

はい。

―ましろさんは待機中何をされてることが多いですか?

テレビ見たり、携帯触ったり…ですね。あとはみんなでお喋りしたりしてます。

―このお店の店長さんってどんな方なんですか?

女性のことをすごく気遣ってくれる方だと思いますよ。

―優しい方なんですね。紳士的な方なんですかね?

そうですね、スタッフさんも皆さんそうですね。

「嫌だな」と思うことがない!『ぷるるんマダム』のお客様

―お客様はどういった方が多いですか?

でも「この人嫌だな」とかそんな感じのお客様はいないですね。紳士的な方も多いです。

―年齢はピンキリですかね?

20代から60~70代くらいまでです。

これが『ぷるるんマダム』のお店自慢!

―では、『ぷるるんマダム』のお店自慢を一つ挙げるとするならばなんですか?

120%採用じゃないですか?アハハハ(笑)

―いいですよね、そういうのも。どんな子でも首取ってこいと。あとはスタッフも女の子も仲良いとかですかね?

そうですね女の子同士は仲良いんちゃうかな、と思います。

ズバリ、いくら稼げる?平均日給&最高日給

―続いては…出ました!お金について。

はい。フフフ(笑)

―ズバリ、1日平均のお給料はどのくらいですか?

これマジのやつですよね?それなら、3万円くらいです。

―ちなみにこの3カ月の間で一番多かった日の金額はおいくらでしたか?

えー、でも4万円ぐらいじゃないかな?

―では、お金を沢山稼ぐようになってから何か生活に変化はありましたか?

稼いでやっと先月くらいからちゃんと生活できてるかなって感じですね。それまでは家でいろいろなことがあって仕事辞めたんですよ。そこからちょっとしんどくてこっちの業界に飛び込んできたっていう感じです。

―言い方悪いですけど、やっと落ち着いた感じですかね。

そうですね。

大きい買い物はしない?お金の使い道について

―稼いだお金は何に使ってますか?

主に生活費です。

―お子さんが3人いらっしゃるっておしゃってたじゃないですか、皆さん独り立ちしてるんですか?それともまだお金かかる時期ですか?

成人してる子と、これからお金かかる子と…っていう感じですね。

―じゃああんまり大きい買い物とかはしてないんですか?

うん。今はしてないです。

週6日働く「ましろ」さんの月収&貯金額について

―ざっくりで大丈夫なんですけど月収は大体どのくらいなんですか?

えー、難しいな?どれくらいやろう?毎回毎回良くないから大体40万円くらいかな?

―貯金はいくらありますか?

えー、そんなん言う?(笑)

―あ、無理でしたら大丈夫ですよ!

300万円ぐらいとか…?

―すごい(笑)

フフフフ(笑)

ファミリーカーが欲しい!将来の夢や目標金額について

―ましろさんは今、夢や目標はありますか?

お金に困らず生活はしたいけどね。車が欲しいかな?アハハハ(笑)

―ちなみに車種は?

そりゃあ6人、7人、8人乗りぐらいが欲しいですけどね、ファミリーカー。今、軽自動車で頑張ってますからね。

―ファミリーカー買うためにはいくら必要なんですか、目標としてる金額はありますか?

ないです。

―今300万円ですけど、これぐらいまで貯めたいなみたいなのはないですか?

そりゃあ貯まれば、貯まるほど…(笑)

―そりゃあそうですよね(笑)最低限これだけは割りたくないな、っていう金額ってありますか?

今の貯金額割りたくないよねって感じですね。

―そのファミリーカーを買った後もこのお仕事続けますか…って、続けるわ!って感じですよね(笑)

アハハハ(笑)ですよね。余計続けなあかん。いつまでするの?っていう感じですけどね。

―ちなみのこのお仕事を始めたきっかけは何だったんですか?

それは生活のため、子どものためですよね。

「ましろ」さんがホテヘルヘルスを選んだ理由とは?

―今働いている業種、ホテルヘルスで働くのは初めてですか?

2回目です。

―ホテヘル(ホテルヘルス)を選んだ理由は何かありますか?

あんまりないですけど、デリ(デリバリーヘルス)は移動時間が長いからしんどいやろね。時間短縮ができるからホテヘルにしたっていうだけです。

―でも店舗型のお店は嫌やったんですね。

うん。

どれだけ違う?「ましろ」さんの前職のお給料について

―ましろさんの前職はなんですか?

事務員です。

―今やってる事務とは別ですか?

はい、別です。

―そのときは月収どのくらいだったんですか?

32~33万円ぐらいです。

―結構ありますね!

頑張ってたでしょ。

―うん、すごいいいですね。もったいないくらい…あ、でもこっちのほうが稼げるか。

アハハハハ(笑)

―前職と比べて収入どのくらい増えましたか?

約10万円ぐらいですね。

風俗で働いていることを知っているのは「産婦人科の先生」だけ!

―このお仕事をしていることは誰も知らないんですか?

誰も知らないです。

―ご友人も?

うーん、強いて言えば前働いてた病院の先生が知ってるくらい。アハハハ(笑)産婦人科の先生が知ってる。

―その先生は女性ですか?

男性の先生です。

―まじですか!?

応援してくれてます、「頑張りや」って。(笑)

先生たちはエロい目では見てないからね。

―すいません、ごめんなさい。ちょっと次いかしてもらっていいですか?

どうぞ。

顔出しは無し!「ましろ」さんの身バレ・アリバイ対策

―バレないようにするための工夫って何かされていますか?お子さんたちには何って言ってるんですか?

派遣の仕事に行ってるって言ってます。特に深く聞かれたこともないです。

―顔は出さないとか、知人に会わないエリアを選んだとか、何かありますか?

うーん、なんでしょうね。

―まあバレてもいっか、っていう感じですか?

いや、それは困る。(笑)バレへんようにいつもどきどきしながらしてるけどね。アハハハ(笑)

―どきどきしてるだけ?ハハハハ(笑)

どうしようって思ってるけど、来たら来たでもう仕方ないです。

―なるようになるだろう、ということですね。最低限ネットには顔出してないですかね?

顔出しはしてないです。

「ましろ」さんが思うこのお仕事の良いところ・悪いところ

―では、ましろさんが思うこのお仕事のいいところと、悪いところを教えてもらえますか?

やっぱりパートに行くよりかは稼げる。

―やっぱりお金ですよね。悪いところは何かありますか?

悪いところ…特にないんじゃないかな。

風俗で働き始めて内面的に変わったことは?

―そうですよね。先ほどは生活面を聞いたんですけど、ましろさん自身、内面的に変わったことって何かありますか?

そんなに変わってないねんけどなぁ…下着が増えたこと?ウフフフ(笑)

―他に男性を見る目が変わったとか、美容に力を入れるようになったとか、人見知りが治ったとかはないですか?

特にないかな。

お客様からケーキ!?お仕事をしていて嬉しかったこと

―では、このお仕事をしてて楽しかったことや、嬉しかったことって何かありますか?お客様にこういうことされて嬉しかったとか、スタッフさんにされて楽しかったこととか…。

たまにお客様がお土産をくれるのが嬉しいですね。

―お土産ってちなみにどんなものですか?

ケーキとか和菓子とかですね。

―誕生日か何かで、ですか?

何でもない日です。

―それ、ケーキ溶けません?ハハハハハ(笑)

保冷剤びっちり入ってます!

―へー、すごいですね!

「ここの有名やからー」とか言って持ってきてくれたりしますね。

最後に「ましろ」さんから『はじ風』をご覧の皆さんにメッセージ

―最後の質問です。これ読んでる女性がまさにましろさんのようなシングルマザーの方も多いんですけど、その中でも未経験の方が特に多いんですよ。まだまだイメージが良くない業界だと思うんで、そういった方たちに対して何かアドバイスをいただけますか?

安心して働けるんじゃないかなと思うねんけどね。ウフフフ(笑)お店があるから何かあれば守ってくれると思う。私はみんなと違って男みたいな性格やからなあ…サバサバしてるし、人見知りもせえへんし…ちょっと悩んでいる人とは違うのかもしらんけど…悩んでいる人は1回面接に来てみてほしいです。

―悩むならとりあえず来てみてということですね。見学とかでもいいですからね。

うん、悩んでたって仕方ないからね。行動あるのみやから。

合わなければ辞めちゃってもいいんですかね?

そうだと思いますよ。もしスタッフさんが気に入れへんかったら辞めても大丈夫です。嫌なところにしがみついてても仕方ないし、他にもお店はいっぱいありますからね。

―そうですね。ではインタビューは以上です。今日は有難うございました。

有難うございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む