ホテマニ | 「HajiQ(はじキュー)」インタビュー記事【はじめての風俗アルバイト】

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

在籍6年! 身内の紹介で ホテマニへ

しょうさん(25)は入店歴がトータルで6年!引越しの都合で1回辞めて出戻りで『ホテマニ』に復帰!復帰時もスムーズに戻ってこれる環境を用意してくれる『ホテマニ』はスタッフも信頼できる働きやすいお店だと語ってくれました。

信頼できる人からの紹介で知った『ホテマニ』

―『ホテマニ』をどうやって探したんですか。

実は姉が『ホテマニ』で働いてたんです。大阪にしてる理由は土地勘があるっていうのも大きいですね。ずっと大阪に住んでいて、理由があって引越したんです。『ホテマニ』にした決め手はルールはきっちりはあるけれども、女性のことをしっかり考えてくれるお店だったからです。

―何で連絡取りました?電話とかメールとかありますけど。

メールだったと思います。面接時間は30分くらいでした。スタッフの雰囲気とか対応はすごいよかったです。この業界に飛び込むこと自体が怖かったのと、自分に合うかどうか確認したかったので体験入店はしました。講習はなくて口頭でホテルの場所などを説明されました。

―一番最初のお仕事の感想っていかがでした?

緊張し過ぎたのですが、お店側が新人だって言ってくれたので、お客様もわかってくれていて。お客様にリードしてもらえたので大丈夫でした。その後何回かはずっと新人って言ってくれてたので、緊張したけど安心してスタートできました。

生活していくためにとにかくお金が必要だった

―この業界に入るきっかけって何だったんですか。

遊ぶとかよりも生活費が必要だったんです。一番最初のきっかけは姉と2人でセクキャバで働こうって、そこから風俗関係の仕事をスタートしました。高校卒業して実家から出たときに貯金が全部なくなってしまって、日々のお金が本当にぎりぎりだったんです。

―この業界に入る前と今とはイメージってどうですか。

意外と普通っていったら変なんですけれども、働いてる方もちゃんとしてて。すごく金銭感覚もみんなしっかりしてますね。

―今、お姉さん以外で『ホテマニ』で働いていることを知ってる人っていますか。

1人だけいますね。その子も風俗で働いてる子です。身バレ対策は細かいことなんですけど、プライベートのTwitterで上げた写真はお店の写メ日記では絶対上げないとか。プライベートなものと仕事関係のフォルダをしっかり分けたり。今はネットのほうの身バレ対策をしっかりしてる感じです。出来事とかもちょっとずらしたりとか。

『ホテマニ』は寄り添ってくれるスタッフがたくさんいるお店

―『ホテマニ』の特徴ってありますか。

紳士的なサラリーマンの方がお客様に多いので、色恋を求められることもなくさっぱりした関係なので客層がいいですね。女性スタッフがいるのは本当に心強いです。女性にしか分からないことや男性スタッフには言えないことも話せるので安心です。新しく入った方も気軽に相談できると思います。

―スタッフだったりお店の環境とかはどうですか。

とても過ごしやすいです。グループや派閥あったりとかもなく、女性同士程よい距離感の付き合いなのでしがらみもなくいい環境ですね。スタッフも仕事以外の話を聞いてくれたり、趣味とかも全部覚えててくれてるのも嬉しいですね。

『ホテマニ』は女の子の気持ちを理解して働きやすい環境にしてくれる

―お客様はサラリーマンが多いってことでしたが年齢層的な部分だったりどうですか?

年齢的にはいろんな世代の方がいらっしゃいますし、あと年金でいらっしゃる方とかもいて、そういう方もすごい優しいです。一緒にコンビニ行ってご飯買ってからホテル入るとかもありますね。女の子に優しい方が多いですね。

―『ホテマニ』に入店してよかったことってありますか。

持病があるんですけど、普通のお仕事だといきなり休ませてくれとかできなくて。『ホテマニ』だと休ませてもらえてたり理解もあるし、病気と付き合いながら、なおかつしっかりとした収入がある。

―待機場は個室、集団どっちもありますよね。

どっちもありますね。私は個室で待機させてもらってます。趣味で絵を描いたりしたり自由に過ごせますね。Wi-Fiもありますし設備的には問題ないですね。

―風俗っていってもいっぱいあるんですけど、なぜホテヘルなんですか。

業種というより姉の紹介があったのが大きいですね。セクキャバを辞めたのは店内の音がうるさくて。自分の性格的にお客さまと一対一でゆっくり過ごしたかったんですけど、セクキャバだとバタバタしてて。ホテヘルだとホテルは清潔ですし、その空間だけで終われる。その時間集中して接客もできるからホテヘルは自分に合ってますね。

前職より気持ちにも金銭的にも余裕ができた

―今、勤務時間はどれくらいなんですか。

12時間勤務で休憩ももちろんできますし、用事があれば自由に中抜けできます。1日のお給料は平均3万円以上ぐらいですね。2週間出勤して30〜40万円ぐらいですね。1日の最高額は6万円いきましたね。

―お昼のエステのときっていうのは、エステだけやってたんですか。

エステと『ホテマニ』と掛け持ちでした。エステは普通に朝から夜8時までで、そのあと2時間『ホテマニ』で働いて。遅くまで働きたい人もドライバーさんがいるので送ってもらえます。エステの時は激務だったのに20万円も稼げなくて。『ホテマニ』で働き始めてお給料自体は2〜3倍は増えました。

―個人的な夢とか目標ってありますか。

ざっくりなんですけども、エステの仕事してたので、エステをしたいっていう人たちで集まって何かできたらいいかなって。エステだったりマッサージ自体が好きなんで。デリバリーエステみたいな感じですかね。

最後に・・・

―このお仕事のいいところって何ですか?

普段知り合えない人と会って話ができることですかね。縁は大事にしたいなって思っています。お客様に相談乗ってもらったりとかもするので、すごい人脈が作れますね。

―この仕事をしていて精神的に変わったなというところはありますか。

若い頃って男の人に下ネタとか振られてすごい戸惑ってたんですけど、相手を不快にさせずさらっと交わせたりとか、キャッチボールもしやすくなったかな。人間関係を円滑に進めることができやすくなったかな。

―応募したいけどできない人にアドバイスをしてあげてほしいなと。

お金で困ってしまって、辛い思いをする前にしっかり自分で決めて風俗を始めるのもいいことだと思うので。想像よりもそんなに怖い仕事ではないので、行こうって思ったタイミングで仕事をしてみるのもいいかなって思います。私のように、地元から離れて働く事は身バレ対策にもなるので、安心して働けると思います。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0