24グループ 十三尼崎店/生保レディから転職!最高1日5万稼げる人妻ヘルス

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―実際にお店で働く、れいさんに直接インタビューしました。

―それではインタビューを始めさせていただきます。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

―まず最初に、お名前と年齢をお伺いしてもよろしいでしょうか?

はい。えっと、されるがママれいで、39歳になります。

―ありがとうございます。入店歴はどれくらいですか?

え~と、ちょっと待ってね。9、10、11…ん?9カ月?

―あ、9カ月ぐらいですか?

はい。

―じゃあ、あともう少しで1年ぐらいですね!

そうですね。

―ありがとうございます。勤務時間はどのくらい出ていらっしゃいますか?

勤務時間は、長い時で10時間ぐらいです。へへへ。

―アハハ。10時間ぐらいですか?

はい。

―ありがとうございます。

―次に夢や目標についても伺ってみました。

―ちなみに夢や目標などはありますか?

夢や目標は、そうですね…整体の免許を取って、自分でお店できたらいいですね。

―整体のお店ですか!?

はい。

―すごいですね。もう何か資格とか持ってらっしゃるんですか?

まだないんですけど…

―あ、これから。

行ってるところの先生に誘われてるんで。

―そうなんですね!そこで習って資格を取って、自分のお店を開くっていう形ですかね。素晴らしい夢ですね、ありがとうございます。

―次に仕事を始めたきっかけや面接についても伺っていきました。

―このお店に最初に連絡した方法ってお伺いしても大丈夫ですか?

前のお店にいた子に紹介してもらいました。

―あ、友達のご紹介でっていう形ですね?

そうですね。

―ありがとうございます。面接はどちらで行いましたか?

こちらでですね。

―あ、この事務所で面接を行われたんですね。ありがとうございます。ちなみにその面接って、どんな感じでしたでしょうか?

んー、まあまあ、初めは緊張しましたけど…

―はい。

こまごま聞いたことはちゃんと答えてもらいました

―なるほど。それで緊張だったり不安が解けたっていう感じですかね?

そうですね。

―ありがとうございます。面接時間は大体どのぐらいでしたでしょうか?

うーん、20分ぐらいですね。

―あ、結構サクッと終わった感じなんですね?

サクッ?フフフフ。

―ハハハ。まあでも分かんないことは全部聞いてっていう感じなんですね?

ですね。まあ、以前もホテヘル3年してたんで。

―あ、なるほど。内容はある程度わかっていたと。

はい。

―ありがとうございます。ちなみに、面接官の人はどんな感じでしたか?

面接官ですか?

―はい。

まあまあ、楽しそうな店長さんだったんで。フフフ。

―あー、そうだったんですね!意外と楽しい面接になっちゃいそうですね、それだったら。ハハ。

ハハ、ね。

―ありがとうございます。えー、このお店は何店舗目でしょうか?

えっと、ホテヘルとで、2店舗目になります。

―あ、2店舗目なんですね?

はい。

―ありがとうございます。

―次に体験入店のことなどを伺ってみました。

―体験入店とかはしましたか?

はい、しました

―体験入店はどんな感じでしたか?

うーん、そうですねえ…まあ、ホテヘルとほぼ流れ的に一緒なんで。

―あ、じゃあ…

ホテヘルと待ち合わせが違うだけで。

―サービス内容だったりは一緒ですか?

うん。

―じゃあもう落ち着いた感じで、体験入店できたっていう形ですかね?

そうですね、はい。

―ありがとうございます。面接をしてどのぐらいで入店されました?

私の場合はすぐでした。

―じゃあ面接して、体験入店して、すぐに?

何日かして、すぐに。

―すぐに入店決められたんですね?

はい。

―ありがとうございます。ちなみに面接のときに何か必要なものってありましたか?

面接のときはまあ、住民票とかですかね。

―なるほど。

あとは体験入店するときのお仕事道具とかは、貸してもらったりできるんで。

―じゃあ基本的には身分証だけで、お店の人が用意してくれるっていう形ですかね?

そうですね。あとは前もこういう仕事してはった人は、何かあれば持ってきてみたいな感じです。

―なるほど、ありがとうございます。

―次に業種のことや前職についても伺ってみました。

―今のお店みたいな業種で働くのは初めてですか?

ん?前がホテヘルです。

―あ、待ち合わせ型は初めてですか?

初めてですね。

―ありがとうございます。待ち合わせを選んだ理由をお伺いしても大丈夫ですか?

うーん、選んだいうか、紹介なのであんまり…

―はい。

いろいろ、よう行かないんで。

―あ~、紹介でパッと入った感じで…じゃあ、選んだ理由っていうのは特にない感じですかね?

うん。まあ、道は多くないときだったんで、あれですけども。

―ええ。

まあ、頑張れそうかなと思いまして

―なるほど、ありがとうございます。ちょっとかぶってしまうんですけども、以前はどのようなお仕事をされてましたか?

以前はホテヘル以外は、生命保険もしてました

―お~、生命保険のお仕事もされてたんですね。営業とかですか?

はい、そうですね。

―そうなんですね。ありがとうございます。次に、このお店って講習はありましたか?

講習はここないです

―あ、全くない?

はい。

―ありがとうございます。

―次にお店の雰囲気やお客さんについても伺ってみました。

―お店の雰囲気とか環境とかっていかがですか?

面白いです、上の方とかいろいろ。

―はい。

うん、冗談とかも言ってくれるんで。

―アハハハ、そうなんですね?

楽しいと思います。

―結構和気あいあいやってるような感じですね。ありがとうございます。基本的にどんなお客様が多いですか?

うーん、どんなお客様?普通の方と…

―はい。

いろんな趣味をお持ちの方と…って感じですかね。

―そうなんですね。ちなみに、どのような趣味を持ったお客様とかいらっしゃいますか?

趣味ですか?えーと、女性の下着が好きな方だったり。

―はい。

たまには、においフェチさんだったりとか。

―アハハ。

まあ、いろいろ幅広く

―幅広くいらっしゃるんですね。

―次にスタッフさんや待機中のことなども伺ってみました。

―スタッフの人は優しいですか?

優しいと思います

―アハハハ!

フフフフ。

―でも話してる感じから、すごく楽しそうにやってるなっていうイメージがありますよ。ちなみに店長ってどんな方ですか?

どんなって…フフ、変じゃない。超いい人です

―おお~!

フフ、小言が多い人です。アハハハ。

―ハハハ!

最初はね、怖そうに見られても、楽しい方だと思いますので。

―はい。

よくしゃべっていただいたら、大丈夫だと思います。

―アハハハハ。ありがとうございます。ちなみに今は個室待機と集団待機、どちらですか?

集団待機になりますね。

―集団待機ですか。ズバリ、お店の自慢をお願いしてもよろしいですか?

お店の自慢ですか?

―はい。

うーん。まあ最近は尼崎の待ち合わせも始めて、そちらのほうもようなってるんで。

―はい。

忙しくなってくるんじゃないかと思いますので。

―あ、なるほど。稼ぐなら今の時期って感じですかね?

そうですね。

―ありがとうございます。

―次にシフトについてもお聞きしてみました。

―シフトはどうやって決めてらっしゃいますか?

えーと、自分で出たいときに、何日出たいとか何時間出たいとか言って。

―はい。

相談するんですけど、そんな感じですかね。

―なるほど。唐突に出たいと言ってもお店の人がシフト組んでくれるんですか?

ん、前週に決める感じですかね。

―あー、なるほどなるほど。

あとは連絡ですね。

―なるほど。ありがとうございます。ちなみに生理のときはお休みもらえますか?

多分もらえると思います

―ありがとうございます。

―一番気になるお給料についても伺ってみました。

―金額面のご質問もちょっとお伺いできればと思うんですけれども…

はい。

―1日平均どのぐらい稼げてますでしょうか?

3、4万円くらいかな?稼げて。

―大体3万~4万円ぐらい?

ですね。

―ありがとうございます。1日の稼ぎの最高金額ってどのくらいでしょうか?

あ、5万円いったときがありますね

―5万円超え!

うん。

―じゃあもう本当に稼ぎ時な感じですね!

そうですね。

―ありがとうございます。それではインタビューの方は以上になります。

はい。

―今日はご協力いただきましてありがとうございました。

はい、ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0