リップスティック/最高1日8万円!京都のきれいなファッションヘルス

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―実際にお店で働く、工藤さんに直接インタビューして来ました。

―それでは、よろしくお願いします。

お願いします。

―まずはお名前とご年齢からお願いします。

工藤ゆかり、23歳です。

―工藤さんは『京都ホットポイントグループ リップスティック』様に入店して大体どれぐらい経ちますか?

1カ月半ぐらいです。

―普段の勤務時間は大体何時から何時ぐらいまでですか?

週3日出勤で、朝の6時から18時までです。

―長いですね。今、他のバイトやお仕事はされてますか?

今学生なので、他にはしてないです。

―学生さんなんですね。今はお一人暮らしですか?

実家です。

―次にお店への連絡方法や面接について伺ってみました。

―わかりました。『リップスティック』様には、最初は何で連絡されましたか?

ネットで求人サイトを見ました。

―そうなんですね。面接はどこでされましたか?

ここの事務所の上です。

―面接の雰囲気はどんな感じでしたか?結構フランクな感じでした?

いえ、ちゃんとしっかりした感じでした。

―そうなんですね。面接時間はどのくらいでしたか?

30分くらいでした。

―面接官の方はどんな印象でした?

ちょっと怖そうな…(笑)。でも、ちゃんといろいろお店の説明とかをしてもらいました。

―面接の際に必要な持ち物は何かありましたか?

身分証明書くらいでした。

―次にこのエリア、お店を選んだ理由について伺ってみました。

―工藤さんがこの京都の河原町・祇園四条エリアを選んだ理由は、ご実家から近いとかですか?

あ、全く違います。バレないためにです(笑)。

―なるほど(笑)。できるだけ遠くのほうがいいからですね。

はい。

―このエリアにはいろんなお店があったと思うんですけど、『リップスティック』様を選んだ理由とかは何かあったんですか?

はい。ちゃんとしてそうと思って(笑)。

―なるほど。他のお店にも面接とかは行きましたか?

他には行ってないです。ネットの求人を見て、『リップスティック』がちゃんとしてそうだなと思って来ました。

―わかりました。入店する際に、お友達や彼氏さんとか、身内の方には何か相談しましたか?

誰にもしてないです。内緒です。

―バレないための対策は何かされてますか?まあ、遠いから普段ばったり会うとかはないと思うんですけど…。

何にもしてないです。普通です(笑)。

―時間帯も朝から夕方までで普通の仕事っていう感じですからね。あんまりバレないですよね。

はい。バレないですね。

―実際に『リップスティック』様に入店してみて、求人内容とちょっと違ったな、とかは何かありましたか?

違いはないですね。

―大体書いてある通りですね。最初は体験入店はされましたか?

はい。面接した後に体験入店して、そのまま入店して今に至ります。ウフフ。

―そうでしたか。ちなみにこういう風俗店は『リップスティック』様で何店舗目ですか?

初めてです。

―未経験だったんですね。不安とか大丈夫でした?

最初は不安しかなかったです(笑)。

―あ、不安しかないですか(笑)。でもわりとすんなり入れたっていう感じですか?

そうですね。

―次にお仕事を始めたきっかけや入店して良かったことについて伺ってみました。

―工藤さんがこの風俗のお仕事を始めたきっかけって、何だったんですか?

きっかけはお金です。稼げるかなと思って。

―やっぱり金銭面ですよね。『リップスティック』様に入る前はどんなお仕事をされてたんですか?

まあ学生なので…でもバイトはしてました。水商売です。

―わかりました。『リップスティック』様に入店してみて、良かったことって何かありますか?

良かったこと…いろんな人と出会えます。アハハ。

―お客様もいろんな方いてますもんね。どんな方が多いですか?

いろいろいらっしゃいます。若い方から…年齢層も結構ばらばらです。

―お仕事とかも結構みんなばらばらなんですか?

そうだと思います。

―じゃあ、色んな方とお話するのが結構楽しいって感じですか?

はい。楽しいですね。

―次にお店の雰囲気についても伺ってみました。

―わかりました。お店の雰囲気とか、働いてる環境とかってどうですか?

お店の雰囲気はいいと思います。比較対象がないんで、わかんないですけど。

―そうですよね。お店の他の女の子達とつながってたりはするんですか?

他の女の子と接点はないです。

―じゃあ派閥とかもなく、お仕事に集中できるっていう感じですね。待機は個室待機ですか、集団待機ですか?

個室待機なので、自分だけのお部屋で過ごしてます。

―待機中はどんなことして過ごしてますか、携帯いじったりとかですか?

はい。あと自分で本を持って来て、本読んでます。

―リラックスしてる感じですね。スタッフの人は優しいですか?

優しいです。店長さんにもよくしていただいてると思います。フフフ。

―良いですね。お店の雰囲気はいい感じですか?

はい。すごく雰囲気はいいですね。

―次にお店の自慢や気になる収入面やお金の使い道についても伺ってみました。

―さっきとちょっとかぶるんですけど、『リップスティック』様のお店自慢があれば教えていただけますか?

店内がめっちゃきれいやと思います。あと、女の子が可愛いと思います(笑)。

―そうなんですね(笑)、工藤さんもおきれいですもんね。

いえいえ(笑)。

―では、ちょっと気になるお金のことを聞いていきたいと思います。まだ入店して1ヶ月くらいだと思いますが、月収はだいたいどれくらいもらえてますか?

あ、まだあんまり計算してないですね。どれくらいだろ?

―じゃあ、大体1日どれぐらいですか?

ばらつきがあるんですけど、1日6万円ぐらいもらいます。

―そんなに!?結構もらってますね。普通は3~4万円が多いので、6万円はけっこうすごいです。今までのマックスはどれぐらいですか?

マックス8万円ぐらいだと思います。

―すごい!今まで他のバイトもしてたと思うんですけど、それ以上にだいぶもらえてる感じですか?

そうですね、1日にしたら。フフフ。

―工藤さんが高収入のお仕事を始めたきっかけは、お金を稼ぐためっていうお話でしたが、何か欲しいものがあったとかそんな感じですか?

違います。奨学金の返済と、学費です。

―あ~、なるほど。奨学金ってかかりますよね。自分もまだ払ってます。

仲間ですね(笑)。

―仲間です(笑)。もう早めに返済したいですよね。

そうです。

―それ以外で、何かちょっと欲しいものがあって買っちゃったみたいなのはありますか?稼いだお金をこれに使いました、みたいな。

普通に、人並み程度に遊びに行ってるぐらいだと思います。

―なるほど。お金は奨学金の返済に全部回してますか、貯金とかもしてますか?

奨学金の返済に全部回してます。

―偉いですね!

いえ、エヘヘヘ。

―奨学金ってたぶん何百万単位であると思うんですけど、その金額がたまったら風俗のお仕事は辞める予定ですか?

金額たまって、あともうちょっと貯まったら…。

―やっぱり、ちょっとは余裕を持ちたいですよね。

はい。

―お仕事を始める前と後で変わったことがないか伺ってみました。

―『リップスティック』様でお仕事を始めて、色々環境の変化とかもあったと思います。働く前と後で、お気持ちの変化とかはありましたか?

気持ちの変化は、もっと頑張ろうと思うようになりました(笑)。

―なるほど。色んなお客様がいるから、お話しとかもできますよね。何か勉強とかされてるんですか?この人にはこんな話題しゃべったほうがいいかなとか。

ちょっとした会話の流れで、そこから広げていく感じですね。ウフフ。

―すごいですね。20代から50代までいろんな年代の方がいらっしゃいますもんね。

そうですね。

―最後に工藤さんから一言頂きました。

―うちは『はじめての風俗アルバイト』っていう求人サイトで、風俗が初めての女の子が見てるんですよ。工藤さんも未経験からスタートしたということで、これを読んでる女の子達に何か一言アドバイスを頂ければと思います。

はい。私も最初は不安だったんですけど、そんな重く捉えんでもいいのかなと思います。怖いイメージもあると思いますけど、楽しいですよ。

―すんなり楽しくできるかなって感じですね。『リップスティック』様のことも、おすすめですか?

そうですね、オススメですね。アハハハ。

―わかりました。今日はありがとございました。

はい、ありがとうございます。

京都ホットポイントグループ リップスティック(京都|ファッションヘルス)

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0