NADIA神戸店/週2~3回で月収20万円!神戸で人気のメンズエステ店

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―実際にお店で働く「明日夏」さんにお話を伺ってきました

―本日はよろしくお願いいたします。

お願いします。

―では、最初にお名前とご年齢を教えてください。

明日夏りおです。27歳です。

―このお店に入られてどれぐらい経ちますか?

2カ月ぐらいです。

―このお店での勤務時間というのは大体何時から何時までくらいですか?

日によって違うんですけど、大体9時間ぐらいです。

―そうなんですね。日によって違うというのは例えばもっと短い時間ならどのくらいなんですか?

時間はすごく融通利くので…。

―一番最短で何時間から勤務出来るんですか?

最短は…えー…1時間でもいけると思います。

―え!?本当ですか?

多分いけます (笑)

―では、明日夏さんはお昼のお仕事はされてるんですか?

お昼の仕事してます。

―差し支えなければ教えて頂きたいのですが、どういったお仕事なんですか?

不動産の事務をしてます。

―不動産の事務のお仕事がない日にこちらで働いているという感じですか?

はい。

―今はお一人暮らしですか、実家暮らしですか?

実家暮らしです。

―お店への連絡方法や面接について伺ってみました

―最初にこのお店に連絡した方法を教えていただいてよろしいですか?

求人サイトを見てLINEで連絡しました。

―LINEの返事はすぐ返ってきましたか?

そうですね、その日のうちに返ってきました。

―面接というのはどちらで行われたんですか?

お店というか、事務所で面接してもらいました。

―その面接なんですけれども、どういった雰囲気だったか教えてもらえますか?

そんなに堅苦しい感じじゃなくて本当に必要事項だけ聞かれましたね。

―必要事項といえば、例えば…。

何を聞かれたかな?名前?年齢?あんまり覚えてない。ウフフフフ。(笑)

―面接の時間はどれぐらいだったんですか?

15分ぐらいでした。

―結構短いですね。

本当に必要な事だけ聞かれたって感じで短かったです。 (笑)

―15分という短い時間の面接で、不安は解消されましたか?

そうですね。まあ、分からないことはやってみないと分からないと思ってたので。(笑)

―そうなんですね。(笑)面接時に必要なものとかって何かありましたか?

必要なものは住民票くらいですかね。

―身分証明証だけで大丈夫だったんですね。

そうですね、はい。それ以外は特にないです。

―では、面接官の人というのはどういう人でしたか?

店長でした。

―店長さんを初めて見たときの雰囲気とか印象はどうでしたか?

初めて見たときは正直、めっちゃ怖そう…。

―ハハハハハ。(笑)それで、話してみて印象は変わりましたか?

はい。(笑)めっちゃ優しい人でした。

―スタッフの方はどういった方が多いですか?

スッタフさんたちも優しいですよ。でも、何でも女の子に自由にさせていると思いきや、ラフすぎる服装で来てる女の子に対して注意しているところも見かけたんで、そういうことに関してはきっちりしてます。でもそれがいいと思いますね。あまりにもゆるゆる過ぎると多分だんだん…ウフフフ。(笑)

―気も緩んできますよね。

そうですね。甘えてしまうんで。いいことだと思います。

―『NADIA神戸店』様を選んだ理由について伺ってみました

―明日夏さんがこの神戸・三宮エリアを選んだ理由というのを教えていただきたいんですけれども…。

私は大阪から来てるんですけど、やっぱりちょっと大阪は顔が割れそうだなと思って神戸駅から歩いて来れる距離だし、ここを選びました。

―身バレ対策で…ということですね。ご家族にもバレてないですか?

そうですね。私、親があまり厳しいタイプでもないんで多分、気づいているかもしれないですけど特に色々言われたりしたことはないです。別に人に迷惑を掛けなければいいやみたいな感じですね。(笑)

―では数ある風俗店の中でこの『NADIA神戸店』様を選んだ理由を教えていただきたいんですけど、何かありますか?

直感です!

―ここだ!っていう感じだったんですね。(笑)

ネットとか見て、直感で。

―ハハハハ。(笑)いろいろ見てる中で、ここだってなったんですね。

そうですね。ここしか受けなくて他に体験も行ってないんですよ。HPのキャスト全員にモザイクをかけてたんで、身バレ対策とかしっかりやってそうだったので。信用出来るかなと思って。

―そうだったんですね。では、このお店で働くことを彼氏さんとかご友人にご相談とかはされましたか?

友人にはしました。

―どういう感じで相談したんですか?

本当にこういうお仕事が初めてで不安やったんでこっちのお仕事をしてる子に聞きましたね。

―なるほど。

詳しい子やったんでどのお店がいいとかいろいろ情報をもらってました。

―事前にそういう情報があると心強いですね。では、明日夏さんは風俗店で働くことは、初めてなんですよね?

そうですね。はい。

―すごいですね、直感で決められて。

こういうお店多いじゃないですか。もう、なんぼでも出てくるんで…(笑)

―ハハハハ。確かに。(笑)

なのでもう直感で。これ!って決めないと、どれ見ても同じように見えてきて・・・

―では、そのネットで見られた求人内容と、実際働いてみて違うところとかってありましたか?

いや、本当にないですね。そのままです。最初は全部疑ってたんですけど、このお店はそんなことがなかったんで。

―体験入店について伺ってみました

―初めてお店で働かれるってなったときに体験入店はされましたか?

はい。もう面接した後にすぐ体験入店しました。

―どういう感じでしたか?やっぱり不安はありましたか?

やっぱりどんなお仕事内容なのか知りたかったんですぐ体験入店させてもらいました。確かに不安やったんですけど、やってみたら思ったより頑張れるかなと思いました。

―体験入店をした後も、期間を空けずにすぐ入店しますという感じだったんですか?

入店するかしないか、その日のうちに決めてしまいたかったので。次いつ出勤するというのをすぐ決めさせていただいて入店しましたね。

―お仕事を始めたきっかけについて伺ってみました

―このお仕事を始められたきっかけを教えていただきたいんですけれどもズバリ、何ですか?

やっぱり貯金したいのがあったので、今しかできないなと思って思いきって始めました。

―今働いているお昼のお仕事だけでは貯金をするのは難しかったんですね?

そうですね。

―直感でこのお店に決められたっておっしゃられたんですけど、このマッサージという業種を選んだ理由は何かありますか?

そうですね。自分のペースでできるかなと思いました。私の場合はキャバクラとかだと他の女の子がいたりとかしたらしゃべれなくなってしまうタイプなので、マッサージだったらお客様と1対1なので喋れるかなと思いました。それ以上となると、ヘルスとかソープとかになるし、それはちょっと抵抗があったんで、マッサージを選びました。

―風俗店以外のマッサージの経験とかっていうのはあったんですか?

一切ないです。

―本当にマッサージの業種自体が初めてだったんですね。

そうです。

―テクニックというか施術は、体験入店のときに全部教えてもらえたんですか?

そうですね。講習がありました。

―講習はどういう感じだったんですか?男性を相手に施術の練習をされたんですか?

練習は、在籍している女の子が教えてくれました。

―細かい質問にもしっかり答えてくれましたか?

そうですね、丁寧に教えてもらえました

―お店の環境や雰囲気について伺ってみました

―このお店の雰囲気とか環境というのはどうですか?

待機場所は綺麗な個室です。

―今インタビューさせてもらっている場所が待機場ですよね?本当に設備もしっかりしていて凄いですよね。

フフ。はい。(笑)すごくいい環境やと思います。Wi-Fiもつながるしクーラーもあるんでめっちゃ快適やと思います。

―快適ですね。Wi-Fi、地味にいいですね。(笑)

Wi-Fiいいです。フフフ。(笑)

―では、待機場についても伺いたいんですが、このお店は個室待機と集団待機どちらですか?

事務所で待機する子と、個室にいる子がいます。待機の方法は自由ですね。

―部屋数も結構あるみたいですから、個室がいっぱいになるということもそんなにないんじゃないですか?

そうですね。

―基本的に個室が良かったらすぐ個室に入ることが出来るんですか?

はい。

―明日夏さんは待機中はいつも何をされてるんですか?

やっぱり基本的に携帯をイジってます。Wi-Fiがあるんで。

―本とかは読まれないんですか?

ここに雑誌とかも置いてあるのでたまに読みます。

―そうなんですね。

テレビもあるので本当に何でもし放題って感じです。家にいる感じですね。

―集団の待機場はどういった感じなんですか?

事務所はソファがあったり、リクライニングの椅子あったり、本も置いてくれてますね。

―基本的に個室と変わらない感じなんですか?

はい。ちょっと化粧直せるとこもあります。

―そうなんですね。飲み物とかって自由に飲めるんですか?

コンビニに行くのも全然自由なんですけど。今、事務所にお水のサーバーがあってそれは自由に利用できます。

―ちなみにこちらの『NADIA神戸店』様は自宅待機はできるんですか?

私、したことなくて分からないんですけど確かできるって書いてあったと思います。

―来店されるお客様について伺ってみました

―このお店に来るお客様というのはどういう感じのお客様が多いですか?

30代から50代の方が多くてちょっとMっ気のある方が多いですね。フフフ。(笑)

―やっぱり癒やしを求めてくる方が多い感じなんですかね。

そうですね。このお店は女の子が一切受け身にならない店なのでオプションとかもないんです。だから自然とそういうお客様が集まってきてくれます。

―無茶な要求とかもされないんですね?

そうですね。お触りとかは一切なしなので私たちがお客様に…っていう感じですね。なので、多分自然とMの人が集まります。

―女の子に色々されたいという人が多いんですね?(笑)

そうです。(笑)

―むちゃくちゃな要求とかされても困りますもんね。

そうですね、本当にいいと思います。

―なるほど。では、お仕事を始める前にある程度風俗業界に対するイメージがあったと思うんですけど、それと比較して今はどうですか?

やってみて本当に変わりましたね。

―最初はこの業界のことをどういうふうに思ってたんですか?

もうなんか怪しいし、怖いし、「ほんまにこんなお金稼げんの?」みたいな。

―フフフ。(笑)

疑いでしかなかったですけど、働いてみたら実際はむちゃくちゃなお客様もいないですし、お店の雰囲気とかも自分の思ってたものとは全然違って全部良かったですね。 なので、続いてます。

―続けようと思える環境なんですね。

そうですね。

―高収入の良い所悪い所について伺ってみました

―明日夏さんの思う高収入のお仕事のいいところと悪いところを教えていただけますか?

いいところはやっぱり頑張った分だけお金で返ってくる。

―その日にもらえるんですか?

そうです。完全日払いなので。

―雑費とか引かれますか?

雑費はないんですけど10%引きはありますね。

―悪いところはありますか?

悪いところはあんまりないんですけど、精神的にしんどいときはたまにありますね。

―ちょっと病みかけてしまうということでしょうか?

ウフフ。そこまでじゃないですけど。(笑)でも、たまにちょっと変わったお客様とかいたりすると、ちょっと、ああ…ってなりますね。でもその分返ってくるんでそのときだけの我慢ですね。

―変わったお客様ってどういう感じだったんですか?

今まで本当に暴力的な人とかそういう人当たったこと一切ないんですけどまあ、めっちゃドMな人とか…(笑)

―アハハハハ。(笑)めっちゃドMな人…どれぐらいドMだったんですか?

いや、なんかもう多分痛いのを快感やと思っている人でちょっと蹴ってとか…(笑)ちょっと、ためらいますよね。(笑)

―もう、マッサージじゃないですもんね。面白い方ですね(笑)

面白かったです。(笑)

―お給料と使い道ついて伺ってみました

―お給料のことについてお聞きしたいんですが、月収はぶっちゃけおいくらなんですか?

月収どれぐらいやろう?私、大体週2~3回ぐらい出てて20万円以上はありますね。

―そのお金は貯金されてるんですか?

そうですね。貯金ですね。

―では、1日平均はどれぐらい稼げるんですか?

2万円くらいですね。

―1日の稼ぎで最高の金額はどれぐらいですか?

3万5000円やったかな?

―稼がれたお金でお買い物をしたときの最高額っていくらくらいですか?

前は、旅行に行ったりしてました。

―ざっくりで構わないんですが今貯金ってどれぐらいあるんですか?

今は本当に少ないですけど60万円ぐらいですね。

―短期間で60万円の貯金は凄いですよ。では、明日夏さんは目標金額はありますか?

目標は300万円です。

―300万円を貯められたらこのお仕事は続けていこうと思いますか?

ぶっちゃけ辞めます。

―貯金だけじゃなくて何か夢とかがありますか?

そうですね。留学したくてそれも理由で今、貯金してます。

―留学はどちらにですか?

まだそこまで細かく考えてないんですけど英語ちょっとしゃべれるようになりたいんでカナダかオーストラリアかなって思ってます。なんかいいって聞いたんで。

―いいって言いますよね。オーストラリア良いらしいですよ。

めちゃ住みやすいっていうか、人も温かいって聞きますね。

―生活の変化について伺ってみました

―たくさんお金を稼げるようになって生活って変わりましたか?

そうですね。やっぱり稼いだの無駄遣いしたらいけないと思いつつ…でもやっぱり自分へのご褒美とかも…。

―自分へのご褒美に何を買われるんですか?

何やろう。やっぱり服とかかな。

―あとは、おいしいご飯食べたり…。

そうですね。フフ。(笑)

―前と比べて収入って大体どれぐらい増えましたか?

月収で20万円ぐらいなんで…。2倍ぐらいですね。

―このお仕事を始めて自分自身が変わったなって思うことってありますか?

うーん、あんまりないですけど…お化粧とか髪の毛をちゃんとしようというふうになりましたね。

―見られることが多くなりますもんね。

そうですね。

―『NADIA神戸店』様の良いところについて伺ってみました

―では、明日夏さんが『NADIA神戸店』様に入店してよかったことは何かありますか?

うーん、よかったこと。やっぱりいろんな面で働きやすくて頑張ったら頑張った分だけ返ってくるのでここにして良かったなって思います。

―昼職でされている事務のお仕事は、頑張っても固定給からお給料はなかなか上がりづらいですか?

そうですね。

―では、『NADIA神戸店』様のお店自慢を教えていただけますか?

本当に働きやすいと思います。時間の融通も利きますし本当に求人に書いてあることに偽りもなかったですし。やっぱり制服があるっていうのもおっきいですね。

―私服を考えて来なくていいですもんね。

そうですね。一応ホテルに行くのは私服なんですけどマッサージ中は制服なんで汚れなくて済みますしこれを脱ぐことってないんで。いろいろ求人も見てたんですけど待ち合わせ型とかそういうのいろいろあるじゃないですか?ちょっと面倒くさいなと思ったんです。でも、ここはそのままホテルに直接行くタイプなのでそこもいいなと思いました。

―お客様の自宅とかには行かないんですか?

行きます。私はまだ行ったことないんですけど出張もありますね。

―でも基本的にはこの辺のホテルになんですね。

そうです。お客様がスタンバイしてて、そこに行くという感じです。

―一緒に歩いて行ったりとかもないですよね?

そうですね。そういう部分でも良いお店だなと思います。

―最後に一言いただきました

―このインタビューの記事を読んでいる女の子に何か一言お願いできますか?

私も最初は不安でしかなかったですけどやっぱりその分、ちゃんとお金で返ってくるし、そのお金で自分のしたいこととか欲しいものとか、夢を考えれれるんやったら思ったよりも全然頑張れる仕事やし迷ってるんやったら、頑張ったほうが絶対いいと思います。

―なるほど。では、インタビューは以上になります。 ありがとうございました。

ありがとうございました。

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む