AROMA性感倶楽部 天王寺店/女性スタッフ在籍♡天王寺の日給保証付きエステ店!

フリーワード店舗検索
全国TOPへ
関西の風俗求人バイト

HajiQ(はじキュー)インタビュー

―では、よろしくお願いします。

はい、お願いします。

―『AROMA性感倶楽部 天王寺店』に在籍!「ゆり」さんの基本情報

―まずお名前ご年齢を伺ってもよろしいでしょうか?

ゆり、27歳です。

―こちらの『AROMA性感倶楽部 天王寺店』に入店されてどのぐらいになるんでしょうか?

10カ月ぐらいです。

勤務時間は、早番とか遅番とか中番とかありますか?

大体、昼から夜までです。15時から22時ぐらいまでです。

―昼職は何かされてますか?

最初はやってたんですけど、今は辞めてここだけです。

―そうなんですね。以前の昼職は何をやられてたんですか?

それは…言っていいのかな?前はまあ、アパレルです。(笑)

―アパレル系なんですね。ちなみに今はお1人暮らしでしょうか、ご実家暮らしでしょうか?

実家暮らしです。

―『AROMA性感倶楽部 天王寺店』に連絡した方法

―最初にこちらのお店に連絡した方法って覚えてますか?例えば電話とか、メールとか、LINEとか?

LINEです。

面接はどちらで行いましたか?

面接はこの受付の横でしてもらいました。

―ちなみにここは受付ですよね?

そうですね。

―女性スタッフが在籍するエステ店の面接とは…?

―面接ってどんな感じだったか覚えてますか?

最初に女性スタッフの方とお話しして、その後に男性の店長とお話しして、それぞれ一対一で、説明受けた感じです。

―店長と、女性スタッフ。2名対1名で受けたんですかね?

ではなくて1人ずつでした。女性スタッフと喋ってから店長と喋って…っていう感じでしたね。一対一を2回やった感じです。

―そうなんですね。それは店長と女性スタッフさんとのお話の内容は全然内容が違うんですか?

一応女性スタッフのときにお仕事の経験の有無とかを聞いてもらってお給料や待遇面とかの詳しい話は後から店長に聞いた感じです。

面接時間は大体何分ぐらいかかったか覚えてますか?

面接は1時間かかってないくらいです。

―1時間弱くらいですね。面接官の方2名いらっしゃったと思うんですけどどんな感じだったか覚えてますか?

覚えてます。店長は今もいますよ(笑)

―その女性スタッフの方はどんな感じの方なんですか?

話しやすくて気さくな感じだったので何でも気軽に質問できましたね。

―身バレ対策万全!天王寺エリアの風俗エステ

―この天王寺のエリアを選んだ理由っていうのは、何かあるんですか?

あ、私は前も同じ業種で働いてたんですけど、前の場所だと何だかんだ自分の知り合いに会うことがあったので。通える範囲で知り合いに会わなさそうな天王寺にしたんです。

―主要都市じゃないからみたいな?

そうです。人の数がやっぱり少ないので身バレしない感じがしたので。

―選んだ理由は立地と、ホームページ?

―ズバリこのお店を選んだ理由っていうのは何かありますか?

立地というか、天王寺の方がまだ知り合いに会わなさそうで、ホテルも目の前って載ってたので、知り合いに見られなさそうっていうのと、あと『AROMA性感倶楽部 天王寺店』のホームページの感じがあんまりケバケバしくなくて綺麗だったんで…それだけですね!

―前もエステ系のお店で働かれてたと思うんですけど、こういったお仕事に就く際に、彼氏やご友人に相談したことってありますか?

全くないです。

―ちなみに、こちらのお店はこういった高収入のお仕事で何店舗目になりますか?

2店舗目ですね。

―求人サイトやお店のホームページ見られて、応募されてると思うんですけど、実際に働いてみてぶっちゃけその求人内容となにか違うことっていうのはありましたか?

いや、特になかったと思います。

―体験入店時のことや本入店について

体験入店はしましたか?

しました

―それは面接した日ですか?それとも別日で…?

面接した日ではなく、次の出勤日に体入しました。

―そうなんですね。その初めの体験入店はどうでしたか?

私は前のエステのお店で同じような経験があったんで特に問題はなかったですね。

―前のエステも受付があったんですか?

受付はありました。

―ホテルヘルス型のエステなんですね。

そうですね。

―面接してどのくらいで本入店されましたか?

私は多分次の週の勤務日からあんまり間空けずに出てました。

―面接のときはなにか必要なものってありましたか?

本籍地が載ってる身分証明書だけだったと思います。

―ラウンジからエステへ!「ゆり」さんが風俗エステを始めた理由

―この高収入のお仕事を始めたきっかけっていうのは何かありますか?

きっかけはお金が必要だったのがもちろんなんですけど最初は、飲み屋さんでホステスをやってて、それをしながらお昼に働いてたんですけど、やっぱりお酒で体がちょっとキツくて…。昼職をしながら夜の店は体力的にしんどかった、ヘルスをやる勇気もなかったんで…。

―今働いてるお店の業種で働くのは…エステ店では2軒目ですよね。

そうですね。

―いろんな業種があると思うんですけどエステを選んだ理由っていうのはありますか?

当時は彼氏もいましたし、この業界は全く未知の世界だったんで病気が怖いっていうことだけでした。

自分ができる範囲のサービスで、っていうことを含めてエステ店だったんですね。

そうですね、はい。

―以前は一般の昼職と、飲み屋さんをされていたんですよね。

そうです。どっちもしてました。

―女性スタッフと日給保証!キャストに優しいお店です

―ゆりさんがこちらのお店に入店して良かったことって何かありますか?例えばお給料が、前働いてたとこよりも全然いいとか、女性スタッフがいてくれるとか…。

そうですねえ。でもそれは確かです。女性スタッフがいるので入ったときは本当に印象が良かったです。あとは保証ですかね。このお店では必ず保証を出してくれるんです。前のお店はなかったんで。坊主の日とかはそのまま帰る感じだったんですけど今は必ず持って帰れるので安心ですね!

―女性スタッフと、保証ですね。保証があるのとないのってやっぱり全然違いますもんね。

そうですね。

―未経験でも大丈夫?エステ店の講習について

―『AROMA性感倶楽部 天王寺店』では講習はありましたか?

講習、ありました

―講習ってどんな感じだったか覚えてますか?

女性スタッフの方とオイルマッサージの講習を2時間ぐらいやってから、性感の説明を受けました。

―事務所は綺麗なビルの中!お店の雰囲気と環境について

―お店の雰囲気とか環境はどうですか?

雰囲気と環境はすごくいいと思います。前いたとこは、雑居ビルに入ってたんで終始、人が出入りしててうるさかったんですよ。今はそういうのがないですね。

―かなりきれいなビルで、入りやすいですよね!

あ、そうですね!雰囲気とか環境はいいと思います。

―1店舗目のお店で感じた、求人とのギャップ

―実際に『AROMA性感倶楽部 天王寺店』で働いてみて入店する前に思い描いてたイメージと比較して何か違いはありましたか?例えば、もともとはこの業界のこと知らなかったって伺ったんですけど、実際働いてみて、意外にできちゃうみたいな…。それとも結構、苦労されましたか?

このお店ではないんですけど、一番最初のお店に入ったときはやっぱり苦労というか、思ってたのと違うなっていう…。(笑)

―それはどういうところですか?

なんか前のお店は、よくある「脱がない、舐めない、触られない」とかってあるじゃないですか?そういう風に書いてたんですけどそれは本当じゃないんだなあと思って…。

―前は、エステだけじゃなかったんですか?

そうですね、エステだったんですけど、「脱がない」っていう感じではなかったです。確かにパンツとかは脱がないけど「上は脱ぐのか」とかフェラとかはないけど、舐められるほうはあるのかとか…。

―へえ、エステでもあるんですか!

上半身だったらありましたね。下半身のタッチは駄目なんですけど、上半身は舐められたりもするんで。入ったときはちょっと、思ってたのと確かに違うかなあと思ったんですけどまあ、やっているうちに頑張っていってみたいな…。ウフフフフ。(笑)

―慣れてきたんですね(笑)

慣れしかないんです(笑)

マッサージとかは最初どうでしたか?

マッサージもやっぱり講習だけだと実際のお客様に入ったときは、しばらくできてる実感はなかったです。そこはもう数をこなして、お客様に直接聞いて徐々に覚えていきましたね

―じゃあ覚えるのは結構苦労したんですね。

割と最初の3カ月ぐらいは苦労しましたね。

―生活に変化はつけない!「ゆり」さんのバレ対策

―家族や知り合いにバレないようにするために、何か秘訣や工夫はありますか?

特にこれと言ってはしてないんですけど極力やっぱりネットやホームページの顔出しとかはしてないです。

―モザイク入れる感じでもないですか?

そうですね。もう完全に写真の顔の上の部分は切ってる感じです。

―例えば、稼げるようになってから買い物で色々買ったりしてバレたりとか、そういうのも特にはないんですか?

今のところはないです。

―集団待機室ではどう過ごす?「ゆり」さんの賢い過ごし方

―こちらのお店は個室待機、集団待機、どっちですか?

集団待機です。

―待機中はいつも何してますか?

見えチャットと写メ日記の更新と、あとはもう自由に本読んだり携帯触ったりしてます。

―本は待機場にあるんですか?

ないですね。自分で持って来ます。

集団待機場っていうのは、具体的にはどういう感じなんですか?

ワイワイしている時も多いんですけど、今は皆お仕事行ってて人数が少ないので、…静か。(笑)

―ハハハ。(笑)

フフフフ。静かですね。(笑)

―テレビとかはあるんですか?

テレビもありますよ。

―ソファがある感じですかね?

あ、そうですね。

―困ったら店長に相談!優しいスタッフがいるお店

スタッフの人は、優しいですか?

優しいです。

店長はどんな人ですか?

どんな人…。ウフフフフ。(笑)

―言いづらいですか?(笑)

でも相談したらいつも具体的に「こうしたら?」ってアドバイスくれます

―親身になって相談乗ってくれるんですね?

はい。

―「ゆり」さんが思う高収入の良いところ・悪いところ

―ゆりさんが思う、高収入のお仕事の良いところ悪いところを教えてください。

このお仕事は日払いですし、確かにお給料は普通のお仕事よりやっぱりいただけるっていうのが良いところだと思います。悪いところは体調管理をしないといけないとかですかね?

―結構、体調は崩しやすいですか?

そうですね。生理の前後とか自分でコントロールはしてるんですけど、結構体調崩しやすかったりしますね。この冬とかは1日に何人も接客して何回もお風呂入るんで風邪引きやすかったりしました。

―肌もなんかカサカサになりそうですよね。

なりますね。ウフフフ。(笑)やっぱりその辺ですかね。

―お店の事務所は静かなオフィスみたい!

―ではこのお店の自慢をお願いします。

んー…何だろ?あんまり雰囲気は風俗店っぽくないです。

―雰囲気っていうのは、具体的にどういう感じですか?

えー…こんな感じなんですけど、ちょっと静か。ハハハハ。(笑)

―あー普通のオフィスみたいな?

そうそう!そうです。

―働きやすいですよね。

そうですね。

―最高日給は4万円!「ゆり」さんのお金の使い道とは?

―ではこれからはお金のことになりますので答えづらいものは言っていただいて構いません。ズバリ今、月収はおいくらぐらいでしょうか?

多分私は今、35万円前後だと思います。

―お金は大体何に使ってますか?

生活費と、家に入れてるお金ですね。

―へえ、偉いですね。それは決まった額を毎月入れてるんですか?

そうですね。

―ちなみにいくらぐらい入れますか?

7万円ぐらいです。

―すごい!基本的には普段の生活費って感じですかね?

そうですね。はい。

―ちなみに今、週何回ぐらい出勤されてるんですか?

大体、4日ぐらいです。

―大体1日平均どれぐらい稼げますか?

平均だったら、2万円前後です。

―1日の稼ぎで最高はいくらでしたか?

多分4万円ぐらいです。

―これは結構長い時間入ってですか?

そうですね。

―1日最高どれぐらい何に使ったことありますか?例えば、旅行とかブランド品とか…。

私多分そんな使ってない…この仕事してってことですよね?そんなにないです。贅沢みたいなんは特にしてないですね。

―つつましく。

そうですね、めっちゃ使ったってのは多分ないです。

―ぶっちゃけ、貯金はいくらありますか?

貯金は…パスで。

―パスで。(笑)

フフフフフ。(笑)

―働き始めてからの生活の変化や、今後の目標について

―では、たくさんお金を稼げるようになって生活ってどう変わりましたか?例えば、短い距離でもタクシー乗るようになったとか…。

ああでも、働き出したきっかけが家庭の事情で家にお金がいるっていうのが理由があったんですよ。だから生活自体は変わってないですね。

―コンビニで5000~6000円使ったりとかも…。

ないですね(笑)

目標金額みたいなのはありますか?貯金をこれだけ貯めるとか…。

そうですね。今のところ特にはないです。

―将来的に、夢や目標っていうのは何かありますか?

今はちょっと転職しようと思ってます。前の仕事辞めてるんですけど、本職ありきだと思っていてこっちはサブで考えてるので…。特にないと言えばないですね。

―取りあえず今後はそのお昼の仕事を探すっていうのが目標ですね。

はい。そうですね。

―目標を達成した後も、このお仕事は続けますか?

私は昼職である程度安定したら辞めるつもりです。

―アパレル月収≒エステ月収…だけど時間は増えました!

―前職はアパレルだと思うんですけどアパレルのときに比べて、収入はどれぐらい増えましたか?ちなみにアパレルは社員ですか?

社員です。

―このときって、月いくらぐらいだったんですか?

そのときは、20万円前後でした。前までは掛け持ちして空いた時間にこっちに来てたんでアパレルとプラスでここの収入でした。今ちょっと昼職辞めててこっちだけなんですが、両方してた時と同じくらいですね。

―逆にその分時間はできてるみたいな感じですよね。

それはそうですね。

―ボディケアは念入りに!このお仕事を始めて変わったこと

―このお仕事を始めてから自分自身で変わったなって思うことはありますか?

えー、なんやろ?この仕事して始めてから…。

―結構多いのが、美意識が高くなったとかですね。

確かにそうですね。ボディケアじゃないけどそういうのは気を使うようにはなりました。

―それ以外は特には…?

特にはないですね。

―『はじ風』をご覧の皆さんに「ゆり」さんからメッセージ

―最後になるんですけどこのサイトは『はじめての風俗アルバイト』っていって未経験の女の子が見てくれている求人サイトになるんですけど、これから働こうとしている未経験のい女の子に何か一言アドバイスがあればお願いします。

エステで働こうと思ってる女の子にですか?

―それでもいいですし、この業界自体でもいいですし…。でもエステの方が分かりやすいかもしんないですね。

んーアドバイス…何だろう?
そうですね。確かにやってみたら、意外とできると思うんだけど、まあしんどいことも多少はあります。でも普通のお仕事より稼げるんで勇気を持って一歩踏み出してみてください…みたいな感じかな?

―分かりました。ではこれでインタビューは以上です。有難うございました。

有難うございます。

AROMA性感倶楽部 天王寺店(天王寺|エステ・マッサージ)

こんな記事も読まれています

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

人気のインタビュー

  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む
  • 続きを読む続きを読む

検索結果0