自分に向いているお店がわかりません。【はじめての風俗アルバイト】(4ページ)

はじめての質問箱
はじめての質問箱 女の子からの質問女の子からの質問

自分に向いているお店がわかりません。

お店からの回答一覧

49件中46~49件を表示
  • イイネ数
  • 更新日順
  1. オナクラも多種多様ですが、残念ながらオナクラをターゲットにするお客様の層は年齢も若く見た目のみを判断している方が多いように思います。それによってお店もせっかく女の子に来てもらっても稼いでもらうことができないのは双方にとってもプラスではないのでこのような結果になったのだと思います。
    25歳という年齢ですと、お姉さん系のお店が向いていると思いますし、あまり身体を触られたくないという理由でオナクラを選んでらっしゃるのであればM性感店で女の子が責める感じのお店を探すのが良いと思います。

  2. 初めまして!
    日暮里の『次世代性感オナホっちゃう』です。
    今回のケースは、お店の求めている人物像(テキスト)を見ずに面接に行ってしまった感じではないでしょうか?
    正直応募してくださる女性側からすれば↓↓
    バナー画像に記載されていることが一致したので面接に行ってみる!
    という気持ちで面接に行くと思いますが、逆にお店側は
    バナー画像だけではなく、募集要項もしっかり見た上で面接に来てくださっている!
    という認識に面接に伺う店舗が多くあると思います。
    なので女性側にはお手数ではありますが、募集要項をしっかり読んでいただき
    ご自身に合ったお店を選んでいただければ今回のような出来事は少なく済むと思います。
    今回の事で気を落とさずに、募集要項まで読んだ上でぜひ応募してみてください。

  3. モアナグループ はどんな女性でも採用いたします

  4. はじ風事務局

    今回面接を断られてしまった理由としては「お店のコンセプトに合わなかった」か「そのときお店が求めている人物像ではなかった」可能性があります。

    例えば、自分の見た目が清楚系でぽっちゃり体型だとして、ぽっちゃり専門店に応募したとします。
    ただ、お店が求めていた女の子像が「ギャル系」だったとしたら容姿端麗の方でも断られてしまいます。

    なので質問にお答えすると
    「お店のコンセプトに共感できる」のであれば向いているお店と言えます。
    またHPで見れる”在籍一覧”の女の子が自分のタイプに似ているならそこも基準になります。

    「このお店で働きたい」という気持ちも大切ですが「自分のタイプに合ったお店で働きたい」という気持ちでお店を探すとより見つかりやすくなります。

    時期やタイミングによってはお断りされてしまうこともありますが、必ずあなたに合ったお店はあります。

    未経験からはじめられるオナクラの求人を探すなら「はじ風」でお探しください。

49件中46 ~ 49件を表示