体験入店(体入)可能の風俗求人【はじめての風俗アルバイト】

体験入店(体入)可能

風俗の体験入店(体入)とは正式入店する前にお試しで働いてみる制度です。お店によっては即日面接・即体験も可能!体入でもお給料は全額日払いが一般的なので、今すぐお金が欲しい人や初心者・未経験者におすすめです。流れとしては面接で採用が決まったら体験入店をして、お店やお仕事内容が自分に合っているか確かめることができます。失敗のないお店選びをするなら体験入店をして判断しましょう!

体験入店(体入)可能のメリットとデメリット

メリットとデメリット

体験入店(体入)可能のメリットについて詳しくご紹介いたします。
デメリットもあるので、自分が希望する働き方に照らし合わせてよく検討しましょう。

体験入店(体入)可能のメリット

お試し気分でお店の雰囲気を把握できる
未経験でも安心
風俗求人情報を見るだけでは実際のお店の雰囲気や客層まではわかりづらいですよね。体験入店をすることで、コンセプトや仕事内容、待機所の雰囲気、スタッフさんの対応やお客様の層、実際の稼ぎなどを確かめることができます。いきなり正式入店(本入店)することに不安がある初心者・未経験の女性でも安心です。
体験でもお給料は出る
日払いのお給料
お試し制度とはいえ、働いた分はきちんとお給料が発生します。基本的に全額日払いでもらえるので、やってみて辞退となった場合でも働いた時間は無駄にはなりません。今すぐ高収入を稼ぎたい人にとっても嬉しい制度です。
接客ノルマがない
ノルマなし
風俗バイトは一般的に接客人数のノルマがなく、体験入店の場合も同じです。例えば「1名様だけやってみる」や「短時間だけ」という体験の仕方もOKなお店がありますし、1日体験だけでなく2~3日や1週間程度体験期間を設けているところもあります。本当にお試しでやりたい人も、何日か試してみたい人にとっても安心です。
複数のお店で比較できる
他のお店と比べてみる
1日体験入店制度を利用して、複数のお店で実際に働いてみて比較することができます。正式に入店しているわけではないので掛け持ち禁止のお店でも試しやすく、客層や実際の雰囲気を見比べるのにピッタリと言えるでしょう。
無理な引き止めもない
引き止めません!自由です
体験入店したからといって、正式入店しないといけないわけではありません。やってみてダメそうなら退店(辞退)して良いですし、大丈夫そうなら正式入店して続けていきます。お店も無理な引き止めや入店強制はしないので、よく考えて判断できます。

体験入店(体入)可能のデメリット

「体入荒らし」扱いに注意
体入荒らし
複数のお店で1日体験入店ばかり繰り返していると、「入店する気がないのに日給を稼ぎに来る人」と認識され、その周辺エリアやグループ(系列)店で警戒される可能性があります。本当に気になっているお店に目星をつけて、安心できるお店を選びましょう。
1日だけではわからないこともある
見極めよう
風俗店というのは集客に波があります。繁忙期もあれば閑散期もありますし、世情や天候に左右されることもあります。そのため体入した日がたまたま集客が少ない日で「全然稼げなかった」と決めつけてしまう女性もいるかと思います。お給料の額だけで判断せず、客層やお店の雰囲気など働きやすさを重視すると良いでしょう。波があることを踏まえて「最低3日間は試してみてほしい」と伝えているお店もあります。
体験入店制度がないお店もある
講習があるお店は体験入店のない場合も
お店によっては体入なしで即採用のところもあります。例えばきちんとした技術講習があるソープランドの一部の店舗やエステ・マッサージ系の業種で、講習を受けてからでないと接客できないため、採用されたら誰でも本入店扱いにするためです。こういうお店はプロの女性講師を呼んで講習に1日以上かけたりするところもありますが、その時間は時給が出たり、なんらかの手当が出たりします。また、正式入店したといっても体入と同じでやってみてダメなら辞めても良いので、無理のない働き方をしていきましょう。

体験入店(体入)可能のまとめ

風俗店の体験入店制度を利用すれば、お店と女の子の採用のミスマッチを防げて、自分に合った働き先が見つけやすいです。お試し気分で挑戦しやすく、お給料も出るので、働いてすぐ日払いで高収入を稼ぎたい人や、風俗バイトが初めての女性にとって便利で安心の制度です。

「お試し」の場

お仕事に必要な衣装は備品などはお店が用意してくれるので、体験の段階で自腹で何かを用意する必要はないですし、化粧直し用のメイクポーチなど必要な持ち物があれば事前に教えてもらえます。不安な場合は事前連絡で確認しておきましょう。

希望日を複数挙げておこう

体験入店できる日時は基本的に女性の希望に合わせてくれますが、お店の都合もあります。(店舗型の場合は部屋数や出勤人数に限りがあるのでそれの調整をしたり、派遣型でもその日に担当者がいないなど)応募の際はいくつか希望日を考えておくと良いでしょう。即日面接・即日体験が可能なお店もあります。

正式にそのお店で働くかどうか、体験入店をしてから判断することができるので、お店探しに迷った際は気軽に体験応募してみてください。

体験入店(体入)可能の質問箱

ご希望のエリアのお仕事を検索

他の待遇から探す閉じる
はじめての風俗アルバイトには18歳未満の方、
および高校生の応募をお断りしている
風俗求人・バイト募集情報が含まれています。
18歳未満|EXIT

エリアを絞り込み

関西エリア
関西エリア閉じる
東海エリア
東海エリア閉じる
中国・四国エリア
中国・四国エリア閉じる
九州・沖縄エリア
九州・沖縄エリア閉じる

急募の高収入アルバイト

新着求人店舗

30からの風俗アルバイトはじめての高収入求人 俺の風
ページ解説閉じる

1日体験可能の風俗求人(アルバイト)について

キャバクラやラウンジ、ガールズバーの求人などで「体験入店」(体入)という言葉をよく見かけると思いますが、風俗求人でもその制度はあります。1日体験、体験入店、体入などと言い、そのお店がどういうところかや自分に合っているかなどを、実際に働いてみて判断することができます。風俗業界未経験や初心者で初めて風俗アルバイトに応募するのなら、必ずやっておきたいことです。お店の雰囲気はもちろん、サービス内容や客層、女の子同士の関係性、スタッフさんの仕事ぶりなど、働くにあたって知っておきたいことや情報を事前に知ることができるからです。とりあえず1日だけ働いてみて、その後お店側にこのまま働くかどうかを問われます。本格的に働くにしても働かないにしても、その日に働いた分のお給料はちゃんともらえます。お店の雰囲気やお仕事内容を理解したうえで冷静に判断できるので、意外と自分でもできそうだとわかったり、ここの客層はちょっと向かないかもしれないなど雰囲気がつかめます。やっぱり無理かも…と思った時は、正直にスタッフに相談しましょう。無理な引き止めはありませんし、「出ます」と言っていて来ないよりお店としても正直に言ってもらったほうが助かります。もちろん相性が良くてすぐに働きたくなった時は、次の出勤日を決めていきましょう。どちらにしてもお店の人がしっかりと相談に乗ってくれます。ちなみに、面接後すぐに体入希望の際はメイクや髪型にもいつもより気を付けてセットしておきましょう。お仕事にスムーズに入れます。この風俗店でアルバイしてみたいなと思う高収入風俗求人が見つかったら、まずは面接と体験入店をしてから判断してみてください。